YouTuberふっきーさんから軽貨物を学ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私は軽貨物ドライバーに身を置き15年目。

しかし6年未満でも学べる人からは学ぶ。
鍵垢なんてヘタレな事はしません(笑)
独自の頭が悪い目線で研究対象の素材として学びます。

学ぶ対象者に歴と種は問わない

他人がどう言おうが、学べる人から事業歴問わず学ぶ。
5chで私のことを叩く方も好きにすればいい。
しかし自分が生き残る為の要素の一つに彼の考え方は学ぶに値する。
何も有名YouTuberだから学ぶのではない。
再生回数やクリエイティブ的な手法を学ぶつもりはない。
風俗嬢さんもスパのエステ嬢からも
ホームレスさんの所作や動作から
初心者開業者からベテランドライバーからも学ぶ気があれば、何か得られる。
そんな優等生な返答を期待してますか?(笑)
一つ一つなんで知ったのか?
私の気持ちが散る性格に従って、考査していこう。
DMが来たんだよ(笑)
知っているか?ってDM貰わなくても有名だろ?
軽貨物業界でカリスマって言われているんですよね。
私はカリスマって言ったら、カリスマ美容師の鈴木勝裕先生しか知りません。カリスマってキーワードで知りました。
やはり地味で殺伐としている軽貨物運送業界。フリーランス軽貨物ドライバーの旗手こと福士社長を参考に致しました。

未来や過去はどうであれ、注目が集まる事が大事

だから注目を集めたいか?
と問われれば、NO
私は軽貨物運送業の事業収益が一番早いスピードで収益化出来る。
だから早く収益化出来ない人は、彼から動画編集や人集め応対スタイルやグループ化を学べば良い。私はそんな事はどうでもいい。
新しいサービスが始まれば、いずれすたるw
それよりも1人間として、どう言動と行動が転換され進んでいくのかが見たい。
そのためには長い期間この記事を非公開にする必要が大いにある。
時系列とそこに発せられた言動や行動含め誰が見ても閲覧できる環境だけの情報で勝手に自己判断していく。だから一部分だけを切り抜いて判断はしない。
必ず一定期間の動きと時々に応じたコア事業とされるモノへの処し方を見ていかなくてはわからない。わかったつもりでいるのでは駄目だ。
まして動画だけのリンクでは駄目だ。削除され、記事が改変される。だから引用と画像で「カリスマフリーランス軽貨物ドライバー」の2018年からの旗手を追う。

情報収集先の選定について

自己ルールとして、良い事をされているカリスマフリーランス軽貨物ドライバーの旗手「ふっきー」さんは第三者から閲覧して見れる情報しか掲載しない。5chや掲示板的な本人と断定出来ないするつもりも無い媒体は例え閲覧出来ても掲載しない。話半分であると判断します。

1.ツイッター  @fukkey_creative
※クリエイティブ的な商売をするには必要なお客さんを抱えているから手放さない

2.ユーチューブ
※収益のコア事業。アカウントは変えないだろう(笑)

3.取材による記事掲載(メディア)
※多少盛る情報で心底は読めないが、基本方針は理解出来る。

4.公式HP
※変更等あるがキャッシュで拾える

5.ブログ
※変更等あるがツイッター同様に収益のコア

以上5点からオナニー取材をしております。
人が好き[カリスマ]フリーランス軽貨物ドライバー
MOKUBAは目的が違うからなりたくはない。なぜなら彼しかなり得ないと思う。

つばめエクスプレスの社長さん

つばめエクスプレスを運営している個人事業「オフィスユーキフ」の代表さんが正式な名称でしょうかね。すばらしいの一言。

リンクをクリックしようかと思いましたが、きっちりと載せて頂いております。
こういう誠実さを感じます。私も見習うべき所作と考えます。

北区浮間の軽貨物運送、よろしくお願いいたします! | つばめエクスプレス2018/12/25 – こんにちは、つばめエクスプレス代表の福士と申します。今日も軽貨物運送配送で東京を動き回っております。 今回受託しました案件は板橋区舟渡から日暮里までのスポット便で、雑誌の配送になります。 安全にかつ迅速に運送いたします。

検索後の表示と実際のブログページが変更になっておるみたいですが、訴求するエリアを若干変更されたのでしょう。こういうフレキシブルな対応にカリスマ性を感じて止みません。参考にした一つの所作です。
私みたいな田舎者には都内とはひとくくりになってしまいます(笑)
こういう小さなエリアの表記一つとっても具体的な表記で非常に助かります。

ただし、大阪のつばめ急便とお間違え無きように。
カリスマってキーワードから、じゃー軽貨物のカリスマドライバーって居るんだろうか?って疑問にぶち当たりミーハーな性格も支えて検索した次第です。
途中つばめ急便と間違えて、とんでもない大きな会社のシャチョさんがユーチューバーなんだなぁ〜って勘違いもありました(笑)
住所は?ってすぐに聞くでしょ?
フリーランス軽貨物ドライバーに住所明記する必要はありません。
必要とする案件に必要な時間だけ現場に赴く事がメリットなんです。
しかし2019年4月の段階での公式HPには北区の表記がございましたが、あえてこちらで掲載しません。
なぜか?商売に住んでいる場所など不問だから。まして現時点ではレンタルオフィスを構えております。
だからすぐに飛ぶかも知れません(笑)
私の常套句。
ビジネスをしているにも関わらず地に足を着いていない場合は飛ぶのが早い(笑)
私だって同じ。会社が逃げるのは早い。だからこそ日常で見るべきところは見る。
だからどうした?その程度の話は判断の基準に影響なし。

東京都豊島区南大塚2-11-10ミモザビル3階

レンタルオフィス月額2100円ほど。
普通は「軽トラがオフィスだ!」と一昔前のノマド軽貨物ドライバーらしき人が言っていました(笑)レンタルオフィス借りるのですね。どっかの成功者20人のシャチョさんみたいな事をされる。レンタルオフィスなんぞ必要ないと思いますよ。法人登記ならいざ知らず住所不明でも十分商売が出来る事を身を持って証明頂いている誠実なふっきーさん勉強になります。
私も自宅兼事務所の時代は、下請けの自動車事故の詐欺行為に遭いまして893らしき団体が自宅に押しかけた事もありました。半泣きになりましたが、0歳児を抱えながら母ちゃんが一喝したと言う報告も893から伺いました。だから母ちゃんに頭が上がりません。それぐらいリスクが伴います。誰がなんと言おうが、自宅住所を掲載する必要はありません。しかし案件をシェアするというのであれば、FKDGの事務局だけでも荷主へご提示くださいね。

やっぱりサーフィンするフリーランス軽貨物ドライバーの旗手こと「ふっきー」尊師を尊敬致します。
ボードに乗って遊ぶよりも私は艶美な女性を乗せる方が楽しいですね。
こういう点からも下衆度合いは、やっぱり私が下衆。

業界紙などの情報収集

でもカリスマだけのキーワードだけでは信憑性に欠ける。
だから第三者記載の社名が明記している情報を集めてみよう。
こういう類はやっぱり業界紙。
動画を見ても良いが、見る前にどんな感じの方か?
実際にお会いすることも出来ないですし、カリスマって方だから位も高そうですね。でも風のたよりでは気さくで頭脳明晰なと噂程度は伝え聞きます。

AmazonFLEXのリクルート時における当時の考え方を話されているのですね。
この記事からも帰宅するかしないかドライバー次第。そしてそれが評価の基準になるとも記載されていませんが、暗にドライバー側の自己判断と言う事が読み取れますね。素晴らしい!

――ふっきーさんのご経歴をお聞かせください。
●ふっきー● 理容師、IT企業、中国・海南省で日本語教師を4年間経験しました。結婚を機に日本に戻ってきましたが、日本語教師の仕事は待遇面で見つからず、法人向けの営業・コンサルティングの外交員を経て、物流業に進出しました。日本帰国後の2013年に登録しましたので、6年目です。

2019/04/07記載特集で取材を受けられたのですね。すごいです!
私は15年目ですが、昔から目立つと流れ弾に当たりやすいと同業者や先輩に悪態をつかれてトラウマになっております(笑)また人集めをする必要性がありません。でも矢面に立つと言う気概は素晴らしい。ぜひ学ぶに値いです。

●ふっきー● 
Amazonからお声がけいただき、2018年暮れから開始しました。お試し期間として、Amazonが提示した時給は税込みで約2200円 でした。Amazonは個建計算ではなく、2時間コース、4時間コースなどでの枠により金額が決まっています。料金の中にはガソリン代や駐車料金は入っていません。

――その枠のなかで、配達する個数の縛りはありますか。

●ふっきー● 
それは設けられていません、ものすごく少ない、おいしい仕事もありますし、現場まで行ってみないとわからないのが現状です。僕がこの間、4時間 コースをやった際には20個に行かなかった。15個で打ち止めとなりました。レギュラーのオファーでは朝スタートの8時間コースでは1万6000円です。

――4時間 15個は楽な部類に入るのですか。

●ふっきー● 
かなり楽な案件です。荷物を1個1個、しっかり指差し確認できるほどの余裕がありました。

――再配達も発生しますか。

●ふっきー● 
規定された時間枠のなか、不在の際には行く必要がありません。先日やった際には平日18時から22時までの枠で、25個の中、再配達分の荷物がいつくかありました。そういった場合は、枠を飛び越えて別のドライバーが運ぶことになります。

時系列で眺めていくと、現場と希望と報道の狭間で少しづつ言動が変わっていくものです。それは刻々と状況が変化します。変わって行かなければ、維持できません。そこを叩く必要はない。そして不毛であることです。地味であれば、記事掲載する必要性もメディアとしては全く無い。メディアとはそういうモノ。読み手側の期待値だけが先行しているだけの話である。
ふっきーさんのアマフレ問題などと言わないの。
DM届いても無視しますよ。

YouTubeが新人ドライバーをリクルート
◆Amazonは甘い飴なのか
ふっきーさんは、Amazonの新宅配サービス「アマゾンフレックス」を
2018年暮れに契約を締結、案件受注を開始した。当初Amazonが提示した時給は税込みで約2200円。Amazonは個立て計算ではなく、2時間コース、4時間コースの枠で金額が決まっている。もちろん、その中にはガソリン代や駐車料金は入っていない。しかし、それらは“お試し期間”のため、実際運用時は若干金額が下がるというAmazonはドライバーに飴と鞭を使い分けているのだろうか。「実は時間制での契約はすごく有難い仕事。当日に現場まで行ってみないと何個配達があるのかわからない。先日の4時間コースは15個で打ち止めだった」社会問題化されている不在による再配達分は時間枠が終了すれば、次のシフトにバトンタッチされるのもAmazonのやり方だ。ふっきーさんによると、首都圏の平日不在率は1/4程度だという。他の運送会社の再配達の荷物は、宅配のゴールデンタイムと呼ばれる20時~21時に走り回り、さばく必要がある。それでも不在の荷物は翌日に持ち越しとなる。しかし、Amazonは再配達もある意味クールに捉え、リレー方式に考えているのだろう。Amazonが必要とするのは、ラストマイルを担えるドライバーだ。多数のドライバーを傘下に入れるべく、初回登録時にはさまざまなインセンティブを設けるなど、飴を配り続けている状況だろう。Amazonのシステムはドライバーにとって、願ってもないことだ。システマティックに運賃が入り、無駄な時間がかからない。だから今、Amazonと契約するドライバーが増加しているという。
その一端を担うのがふっきーさんのYouTube動画だ。

2019/05/22掲載記事。

商材としていたモノは何だろう?

結果が出ないものを紹介する必要はないですね。
営業マンでもマージンが無い商品を販売益だけで維持する為に効率の悪い事はしませんね。当たり前の話です。
だから人が何か良いサービスを他人に紹介して、手数料を手に入れる事に何を憚る必要があるのでしょうか?5chで叩く必要はありません。それは筋違いです。
ふっきーさんへ八つ当たりして仕方がない話である。と言う点は申し上げておきます。営業マンスキルも高いふっきーカリスマドライバーの視点はどう移り変わって来たのか?いずれツイートも削除されるでしょう。
UberEATSもAmazonFLEXが存在しない以前は電力取次に夢中だったみたいですね。

キャッシュが残ってました。
既にリンク先は削除済みですね。

代理店契約を行って、営業活動されていたのですね。
そういう基礎値があって現在のご活躍に繋がっているのですね。
大変勉強になります。
■2019/02/01 UberEATS 紹介コード経由50000円
今は8万だそうです。どうでもいい話


1つだけ??
2019年7月初。お中元シーズンを意識したFカーリースってのも始めるみたいですよ^^
月額18000円 pickgoや既存軽貨物業者経由での「なんちゃってカーリース」とは違うと言う触れ込みです^^良いですね。3万円平均と比べて半額ちょい3千円上乗せ。

これからも大好きなカリスマ軽貨物ドライバーさんを応援したい学びたい。
でも追記するよ

人気のキッカケを考査

色んな彼のようなスタイルの方を見ましたよね?
しかし他の違うのが一つだけある。
それは、「詰め物的短サイクルの仕事を見つけてくる」って所。
だれもが1から10まで目を通さない。
時間に余裕が無いなどの理由で目が届かない商材を見つける。
先行利益を求める。シェアする。先行知識で展開する。
これが人気の秘訣だと思うし、crewの初期の運用方法は傾聴の必要があるぐらい。
これは本当。
法令や当局からの指導などcrewも大変だろうが、彼が言っている事も意味があると思いますよ。


いくら運営がハネたとか(笑)ガソリン代はいくら?(笑)など考えても意味がない部分に目線が行くのも私と同じ。
それはシェアリングエコノミスト的な視点でしょうか?


いずれにしても法規の壁が大きいでしょうが、軽貨物ドライバーがcrewに登録出来ることも大切だと思う。手離れ良い小商いには違いないからね。


同乗者への保障の点でしょうね。任意保険の営業ナンバーでも引越し時に客を助手席に乗せる乗せないの論争は10年前も15年前もありましたが。。自己責任等で片づけられた部分もあります。しかしプラットフォームですから、法規は一律で中々難しいでしょうね。いずれにしましても彼がけん引しなければ、リクルート的軽貨物バブルは崩壊してしまいます。
今は空前の委託会社のバブルですから(笑)

大昔から存在するドライバー同士のコミュニティ違いは

20年も前から存在するコミュニティとの形態の違いはあるのだろうか?
コミュニティが派生して、法人化やグループ事業化へと転換していく従来の流れと「違う」とカリスマ軽貨物士がおっしゃっております。何が違うのか?
手数料ピンハネ化が悪とおっしゃってます。「見えない手数料ピンハネ=悪」しかし本人が見えていないだけの話かも知れません。

ピンハネとは?

・案件転売型
・案件製造型
・グループ化運営型
・カーリース手数料型
・備品販売型
・事務処理代理型
・付帯サービス取次型
etc
要は、どこからでも見えなければハネれます(笑)
それを十分認識されている上で、カリスマ軽貨物ドライバーさんは従来とは違うハネ方をすると言われているのです。だからFカーリースも車両手配代+自己整備代含め明細をオープンにされるのでしょう。それはなぜなら、見えないピンハネを悪と考えられているから。見えていないのではなく、不透明と言われている従来の軽貨物特有のピンハネが悪だと。従来の銭の流れを自分たちのテリトリーに流したいと言う気持ちがあるか?ないか?よくわかりませんが、銭の流れを変えたい意思が見え隠れ出来る気もします(笑)いずれにしても真新しさもなく、誰もが表にせずにやっていることを動画で垂れ流し、情弱者相手の商売といずれ叩かれる。叩くことは不毛ですよ。カリスマフリーランス軽貨物ドライバーの旗手「ふっきーさま」のコミュニティ設立の目的とは。

・案件の共有
兼業ドライバーやぼくのように月15日以上は仕事しないって決めているドライバーの場合、営業しにくいんですよね。「荷物運びます!よろしくお願いします!あ、でも、金土日だけです」とか言えないじゃないですか。「365日いつでも運びます!」って言って、案件取りたいじゃないですか。そのためには他のドライバーと協力することが不可欠なんですよね。このコミュニティでそんな協力ドライバーが見つかればいいなと思っています。流れはこんな感じです。【案件概要をチャットに流す➡手を挙げてくれる人を見つけ個人的に連絡を取り合う➡案件詳細を教える➡協力して案件をこなす】

・悩みの相談
「黒ナンバーってどうやってとるのかな」「多摩地区だけど案件あるのかな」「どうやったら未配を出さずに回れるのかな」「明日胡蝶蘭運ぶんだけど何に気を付ければいいのかな」などなど、疑問や心配はいろいろあります。そんな疑問をこのコミュニティのチャットに書き込んで、先輩たちにアドバイスを仰ぎましょう。やさしく教えてくれるはずです。

・車、不用品の売買
中古車で軽貨物ドライバーを始めようと思えば、なんだかんだで30万円はかかるはずです。でも、このコミュニティで個人間でやり取りすれば10万円ですむかもしれません。長距離運行は厳しいと思いますが、単距離や宅配は可能だと思います。もちろん、その車が思っていたより早く使えなくなったとしても、ぼくは責任とりませんよ。

「案件の共有」これは初心者から自分で営業して最後まで自己完結出来る間だけ行う修行期間(笑)それが案件共有。そもそも仕事持っている奴が流通はさせても責任が伴わないシェアはトラブルの元ってのが一般的であり、私の作った案件が責任が伴わない空間で情報管理も出来ない所で揉まれて、放置されるほど怖い事はありませんから。きっとカリスマフリーランス軽貨物ドライバーのふっきー師匠様であれば、管理の徹底は序の口でしょう。案件の共有ってのは、「情報管理+責任の所在」成り立って初めて第三者に説明が出来ること。この部分の徹底が出来ているコミュなら大丈夫。どうでもいい案件をこのコミュに流せば一発でわかる(笑)軽いか堅いかね(笑)案件製造業者は、既に法人の複数台の会社をいくつか契約しているものです。その中で更に流通先を増やすとすれば、安価である。責任と同時進行で案件が正確に完遂する。運用台数があるか?大体このあたり。その事がクリア出来た上で応対スキルやいろいろ言われている素晴らしい美辞麗句の項目に繋がりますね。最初じゃない。比較均衡の段階で必要とされる項目が、あたかも最初に必要なスキルとして話されている事に稚拙さを感じる部分もありますね。
しかしながら、カリスマフリーランス軽貨物ドライバーさんたちに釈迦に説法です。分かりきっている事項ですからね。
「悩みごと相談」「車・不用品売買」これはコミュのつなぎ役。
案件共有や悩みごと相談は、コミュ参加者の練度が上がれば不要になる。
コミュ参加者や初心者と言えども経験値が上がれば、自前で仕事を取ってくる。コミュに参加しなくても自分でコミュを作る。
そんな事をされれば、裾野は広がっても銭化出来ません(笑)
だからいつまでも精神的ではなく経済的に繋がっている必要があります。
銭化出来ない組織を多く抱えるほど管理コストがかかるものはありませんからね。
またネットで現実で叩かれる事があっても、経済的な鎖を持つことは大いに必要ですからね。その前段のひと手間って形でしょうか?月額18000円を自分で車両購入費用に当てることが出来ない情弱者が条件となります。

素晴らしいFカーリースとは

blogを見る前に勝手に妄想しました(笑)

・FKDG参加が条件
・AT箱バン限定
・税別請求(笑)
・1年間216000円の価値を判断出来ない奴
・3ヶ月か半年縛りを設定(笑)

私なら3ヶ月縛りを作る。大概年間22万の中古車を買うことが出来ない情弱者や副業洗脳者を相手にします。1年間払いきれない可能性が大です。車屋さんのオリコ系のオートリース契約書でも書かせて、旧軽貨○配よろしくのガチガチ金融リースで回収するって手もありますよ(笑)カリスマ軽貨物ドライバーのふっきーさんは私も尊敬するぐらいのビジネス徹底者です。アフェリエイターさんです。プロです。私もこういう方を数十年見てきましたが、残っていないぐらいの逸材です。
これをペーパーベースと口約束とコミュ加入で統制できるほど金融与信抜群の初心者たちが存在するとは考えていないでしょう。バンク系の与信はアウト。しかしノンバンク系且つ銀行系は入っていない信販系のファイナンスリース契約を巻くのではないでしょうか?(笑)

定期整備は、リース契約者持ちでしょ?(笑)
だったら1年間再修理が発生しないっていう担保も保障しませんね。
年間22万ぐらいなら旧車1発車検で7割食います。だから修理費の別追加はリースしたドライバー負担。当たり前ですね(笑)そこまで保障するにはリース代が逆に安すぎます。赤字を負ってまで商売はふっきーさんはしないんです。徹底しております。従来型の軽貨物事業主みたいに先に身銭を切るって感覚は古いんです。老舗は見えないピンハネが悪だと。だったら見せないピンハネはOKだろ?と言っているのです。カリスマフリーランス軽貨物ドライバーのパイオニアとしてのふっきーさんのブランド力を試しているのです。
私は尊敬して痺れます。憧れます。がんばれーって^^

あれからblogを見ました。

6.申込の条件
✅ 車両を手に入れる前に、FKDG(フリーランス軽貨物ドライバーズグリッド)のコミュニティに入会し、定期的に開業準備や仕事の様子を発信してもらう
✅ 車両を手に入れた後に、アマゾンフレックスに登録し平和島の案件を10オファー以上受託してもらう
✅ 開業後は2,3か月に一度継続的にぼくのインタビューを受けてもらう(YouTubeの動画になります)
✅ 開業から半年経つ頃には、アマゾンフレックスやプックゴーだけじゃなく、自分で工夫して直受けにもトライしてもらう

ふっきーと合同会社ワールドリンクさんのコラボで誕生したフリーランスのためのカーリース「Fカーリース」、いかがですか?金銭的な負担を最大限に抑えることができ、遊びに仕事に活躍してくれる最良の車で軽貨物ドライバーライフをスタートすることができます。

縛りはありませんでしたね。しかし1年更新(笑)新しいサロン内事業化の軽貨物コミュバージョンでしょうか?イケハヤさんやホリエモンさんに詳しい方ならピンと来ますね(笑)さすが頭が良いカリスマフリーランスのふっきー師匠です。

私はこういう部分が大好きです。年間約22万のすみ分け完了ってことですか?(笑)
金額ベースで修理無で考えれば、1年乗り切りなら安いのは確かです。
でもそれだけ単体で考えないのが経験者。目先の1年で考えるのが初心者。
だから初心者をターゲットとされている点は、さすがに思慮が深いと勉強になります。

中古車を軽貨物として維持する基準

走行距離なんて気にしません(笑)

・オルタネーター(ダイナモ)
・燃料ポンプ(ヒューエル)
・AC関連

この部分を修理を外注or内製出来るか出来ないか?
外注なら依頼する車屋の見積もり額と別で車両購入費の分割とどっちがいいか?って判断になりますよね。軽貨物業者で過走行車を運用しているって所は荷台架装の費用が高額だったとか冷凍機搭載とか意外の箱バンなら高額修理部品の交換が車両入れ替えの基準となります。極端に言えば、電装品はあまり配備していない(笑)そこらあたりが収益源の車両に対する考え方の違いでしょうね。
カーリースと大ピラに公開募集をしない運送会社と動画やメディアで公開して募集する違いはなんなのか?ハッピーなら従来の運送会社経由でリースに入る人はメリットがないのに加入はしない。軽貨物業者によっては、リースとメンテナンスリースセットで貸与したり、高額交換部品を人間関係で部品代だけの負担で交換している業者も存在します。ではなぜ目立たないのか?リースで儲ける儲けないではないということ。それ以外に付帯サービス(SNS発信・案件シェア・抱き合わせ登録etc)を強要しない。そういう点からも真新しさは感じれないとの初見ですね。
ただターゲットは軽貨物プロではなく、これから始める情弱をターゲットとしているって言われているように正直さも大好きですね。

車両の代金の割当なんて知らない(笑)興味なし(笑)ワールドリンクさんと言う方は存じませんが、車屋さん?軽貨物さん?いずれにしても過去内々の人間関係で成り立っていたスタイルを第三者に売買じゃないですね。貸与するサービスなんですね。最後の「直請けさせる」って言葉にサロン運営の難しさを少し垣間見れました(笑)もっと賢いやり方があるにも関わらず、あえて師匠は初心者に優しい茨の道を進むような正義の味方の精神を感じますね。オートリースの契約書を巻かないあたりが、従来の軽貨物業界の商慣習をぶっ壊そうとする守銭奴の匂いがしないように思われます。いかがですか?
一昔に流行った光回線の抱き合わせ商法に合い通じるモノがありますよね。
さすが営業マンって自負されているふっきー師匠の眼力には舌を巻きます。
震えますね。

リースだから整備責任や保障はありませんよ?
勘違いして、逆恨みや八つ当たりは筋違いです(笑)
自営業なんだからフリーランスだろうが何だろうが、承諾した上でのリースですよ。勘違いせぬように(笑)

こんなことで逆恨みされては、ふっきーさんもワールドリンクさんもええ迷惑でしょうね。
リースされる車はどう?ってことですが、20万キロ超えている車両を10台以上抱えていれば言わなくても使えるってことです。普通に交換しなければ行けない車両部品を交換すれば乗れますからね。
では、なぜ従来の軽貨物業者は見せないのでしょうか?
どうして今彼らは見せているのでしょうか?

ファイナンス系で縛るか?
見せ金で縛るか?
(笑)

いずれにしても脱帽。
従来の訳のわからない手数料は悪と言っていた舌が乾かないうちにFカーリース展開さすがとしか言いようがありません。完敗ですMOKUBA!銭化する為に手段を選ばない。これは皆さん参考にしなければなりません。あえてふっきー師匠は茨の道を進んでくれております。

2018年以降のツイートを消しているのか


理容事業のツイートもあったと思いますが、過去は別のアカウントもしくは削除した形ですね。
簡単に消せます。

限りなく実働無く実働したぐらいの額を求めようとしています。
2019年7月から開始する「Fカーリース」につながるのですねえ。
さすが私の尊敬しているカリスマ軽貨物ドライバーです。

最近はこういう角度のツイートが影を潜めております。
でもメインの考え方はこれでしょう。

カリスマフリーランス軽貨物ドライバーのふっきーさんが全力で軽貨物運送で働いては駄目です。彼のプランでは働いてしまうと登録者と私含めた信者が脱退します。これはイケハヤの脱社畜サロンの二の舞いになることを恐れているのです。
彼がなぜ人気が出たのか?彼が一番よく理解しています。

「全力で働かなくても軽貨物運送で儲けれる」

これを実践している。
もしくは実践出来ていなくても魅せる必要が大いにあるのです。
勘違いしてはいけない。
ネットに掲載されていないだけで、20年も昔からそんな軽貨物ドライバーは腐るほど存在しているってことを(笑)
でも彼らは賢いから、表に出ない。
人集めで儲けるよりも事業収益が早い事を知っている。
だから人集めをして、立ち上げは早いが持続性が無いより実運送で最短で儲けていることを。だから誰にも知られていない。ふっきーさんを見てパイオニアだと勘違いしている(笑)頭が良い事業主なら表には出ない(笑)
だから私は、ふっきーさんをカリスマ的フリーランス軽貨物ドライバーの旗手だと言っている。非常に尊敬出来る存在である。だから彼から学ぶ。

ここから見えてくる事があります。

・見られている事を意識している
・イケハヤの二の舞いにはなりたくない

従来タイプの軽貨物ドライバーになっては駄目だと強く思っている。
それはこのスタイルで広告収入を得てきた事を否定することになる。
軽貨物事業を実働で収益化するのではなく、従来で言う「水屋」利用運送で純利を実働時間を少なく時給換算で2000円以上を得ている嘘でも良いから得る様を第三者に見せ続ける事で登録者数と信者を増やす事にコミットしているから。
だから軽貨物事業そのものに魅力を持っている訳ではなく、営業マン的な商材の一つとして捉えている。軽貨物が駄目なら他の業種に変わるだけの話である。
だからアマフレがどうのUberEATSがどうの大手委託がどうの全く関係なく眼中にないのです。だから従来の軽貨物ドライバーたちが叩くのは筋違いって結論になります。

動画・blogタイトルの遍歴

・エブリイ ジョイン de 軽 配送
・ふっきー【一生フリーランスします】
・ふっきー@フリーランス軽貨物ドライバー
・ふっきー@フリーランス軽貨物ドライバー、ビジネス系Vlogger | フリーランス軽貨物ドライバーのふっきーです。他にもフリーランス訪問理容師として勤労所得を得て、営業マン&ブロガー&ユーチューバーで不労所得を得ています。家族との時間を大切にしながら、ストックビジネスとフロービジネスの程よいバランスのライフスタイルを提案しています。脱サラ起業、副業選び、趣味選び、投資選びの参考にしてくださいね。

最近閲覧したけれど。。。タイトル長っ(笑)「ビジネス系Vlogger」って領域広いですね(笑)やはり出来る人はストライクゾーンが広いんですね。これも勉強になりますねw

飛躍の岐路に立っている

ツイートもまれに流れてきますが、人格者でもあるそうで色んな方々が周りにいらっしゃいます。
私の持論ですが、

人格者→人が集まる→人を守る→囲い込む→X値

このx値でどちらの方角に向かうのか?
ここまで見なくては、理解出来ません。
軽貨物運送業界で、仲間と言えば「中抜きの間」=仲間とも勝手に私が言うてます(笑)生かすも殺すもX値次第。
綺麗事だけでは、X値は済ませれない。

痛いほどわかります。
ここで、自分自身に銭を生む力が備わっていない。
もしくは銭に対する考え方が一番見えやすいのもx値。
言葉で何を言っても、気さくで人格者であっても
一番の心底が見えやすいのも確かです。

 ・X値を誤ると人望失うが銭化しやすい。
 ・x値を誤ると名声は手に入るが銭を失う

どちらも正解。
ここでどっちへ行くのでしょうか?
どちらも正解。
考え方の話だからね。
しかしここまででもYouTuberさんがメインでしょうから、軽貨物業界特有の選択はしないように考えます。だから麾下のドライバーさんが存在するのであれば、

・依存体質からの転換
・朝令暮改を繰り返し適時ガス抜き
・別の話題

3つのキーワードが考えられます。
まあー田舎者のmokubaが勝手な筋読み(笑)
でも一つの数値化された言動は、

アカウント名も将来的に変更するでしょう。軽貨物ドライバーではなくクリエイティブな事をメインにするフリーランスを目指しているんでしょうね?何を言っているのか自分でもわかりません(笑)


私は、この言葉を信じたい。


悪い意味で業界に染まらないでほしい。
そんな綺麗事を私も3年未満までは言っていた。

こういうグループ化を推進したキーマンの動きを見る時に重要なのは、長期的か短期的に考えているか?この200名を使ってどう現金化する事に気が行くのなら短期。どちらにしても統制する必要がないと言うことは案件を責任無きグループに依頼する危機管理の無い一昔前の水屋になるつもりならば銭にしか目が行っていないと取らざる負えない(笑)言っていることはギグエコノミーなどハイカラな言動が目に付くが、やっていることを見れば15年前の既存の手法の名称だけを変えているだけと思わざる負えないぐらいの動き。私も出荷責任が伴う立場として、従来型か最新型か?とどちらのドライバーや企業に案件を割り振りするのか?と問われたら、責任の所在が末端まで神経が届いているルートに案件を割振りしたい。なぜなら依頼元から責任を私自身も問われているからである。それは初心者やベテランと言う枠組み以前の話である。

初心者から同乗するのに1万円を徴収する


15年間を経て、初心者に同乗させる事がありましたが銭を取った事はありません(笑)
これは「動く以上は銭化する」って考えを徹底されている証なんだ。
アフェリ的な手法で言えば、目の前に起きている全てを銭化する。
軽貨物業界的な義理人情なんかは必要ないんです。
私はこういう視点からも彼を尊敬出来ますね。
私的に言えば、ここで初心者から1万円取るのも案件からピンハネして3カ月間で1万円取るのも彼的には同じでしょ?って言っている訳です。要は頭の悪い責任感の無い利用運送ピンハネ業者とカリスマフリーランス軽貨物ドライバーと何が違うのか?それは銭化するまでの時間ですよ(笑)時間(笑)
仕事は案件を何か製造するのではなく、他人が構築された案件だけを選択する(笑)しかし眼前に発生する全ての事案を銭化するスピードだけは誰にも負けない。こういうスタンスについて私は素晴らしいと思っている。
5chやツイートでバカにする前に彼のこういう部分に着目して学ぶべき事を学ぶべきだと思う。
それが自分の生き方と合致するのであれば。
私はそういう生き方をするのであれば、この業界は選択しない(笑)

信じる相手をトコトン好きになれ


年商4億の案件を扱うんですw
スケールの大きさを出す必要があるのか分かりませんが、たとえばスケール大きな案件を動かす場合はね。
末端がリクルートの動きを始動させてから供給先がリリースするってのが順当な流れ。過去の常識に捉われない動きをふっきーさんが実戦されております。素晴らしい。可否に関わらず、年商4億の案件の交渉テーブルに座っている自体嬉しいことなんですよね。スケール感が垣間見れますね。しっかりと可否に関わらずロープレするのはグッドですw
悲観的な言動は慎めと言うが、200名の個人事業主でもフリーランスなどと言っても人生の一部を預けているようなもの。先に案件ありきで人集めをするのが常套手段だが、案件が確保される前に200名のコミュを作るあたりの動きが「短期」とも妄想出来ますね。何れにしても私みたいな従来型のタイプがカリスマフリーランス軽貨物ドライバーのふっきーさんの考えの足元に及ばないくらい先進性を有していると思っています。尊敬しております。
苦労して獲得した直請けの仕事。大事に大事に整地した出来上がった案件を老舗に横取りをされた事がない事業主の夢物語だ。
取られずに維持出来る事は幸せだ。しかし上には上が居る。
虎視眈々と言動を眺めている資本力のある老舗。
新しく開業する人たちの為にも怪我せずに。
私はそんな彼を尊敬し大好きです。
応援などとおこがましい事は申しません。
ただ過去有ったモノをリメイクして銭化する。
それに群がる中途半端な軽貨物事業者(笑)20年前も繰り広げられた光景を見ながら、おいしい乞食酒を飲んでおります(笑)
こういうキャラが一定期間存在します。それが動画経由からってだけの話。
私の領域には入ってこれないだろうって鷹を括っているのかもしれませんね。
案件製造するには銭化が見えやすいキャラだから(笑)

集まりに身を置く事も大事

https://forms.gle/ZT3qKsQM2UxVjciXA

ひとつだけ条件を加えさせて下さい。まずぼくのYouTubeチャンネル「ふっきー【一生フリーランスします】」をチャンネル登録してください。
次のリンクのフォームに情報を入力してください。
https://forms.gle/ZT3qKsQM2UxVjciXA
その後、数日以内に「フリーランス軽貨物ドライバーコミュニティ」招待メールをお送りいたします。その後、BAND(バンド)というラインのビジネス版みたいなアプリをダウンロードしていただいて、その中でコミュニティは動いていきます。
けっこう大きなプロジェクトになりそうなので、いろんな困難があるかもしれませんが、みんなで有益でポジティブで動的なコミュニティにしていきましょう!

コミュニティに参加する条件があるようです。
youtubeに登録している事が条件みたいです。
ケチくさいこと言うな!とご意見もあろうかと思いますが、タダで有益な情報が手に入らないと思えば、納得するのではないだろうか?
自分に過去経験していない人格者は否定する。会ったことがある人間像でしか判断できないものですからね。

「みんなで有益でポジティブで動的なコミュニティ」

動的である前に土壌の有無は考える事は不毛ですからね。

小さい銭を拾う。
確実に獲りに行く。
上り調子の時は楽しくもあり、心強くもあり。
下り調子の時は守銭奴に見え、余裕がない男とも捉えられる。
人の立ち回りとは、難しいものですね。

人の力量は、下り調子に全てが集約してると思う。

出回っているメンバーリストの価値

5chで一部リンクを掲載されているリストに価値はない。
なぜなら参加者数ではなく実働可能な動員台数(者数)が一番大事であり、名称でも既に宣伝と化している事に気づく人も多いでしょう(笑)
一番早いやり方としては、どうでもいい軽い軽い誰でも出来る案件をアプリ経由で投げかけてみる。そこでどのぐらいのタイムでどれだけの台数が動けるのか?を時間帯別に収集するのです(笑)
それをこのリストに投げかけるほどの価値はまったくない(笑)
初心者の大衆心理を利用すると言う点に置いて良い手法ではないだろうか?
いかがですか?

・案件転売者
・取次業者
・初心者

向けのプレスリリース的な具合に感じられれば、利用価値の有無は想像できるでしょう。
それとは別に別のモノが掲載されている。例えば、個人情報などの掲載されているリストがお手元にあるのでしたら、適時自分が思うタイミングでご掲載されてみてはいかがですか?(笑)彼だけのトカゲの尻尾切り的で済ますのであれば、彼を叩いて満足でしょう。しかしながら彼よりも彼を用いようとするエセ荷主が存在します。関係者もいます。そこにあるキーワードが出てくるようなら然るべき手順で遊ぶのも一つの遊び。その程度です。
広告をリスト化されているだけで利用価値はありません。
バロメーターとしては数値が出ていない時点に価値はありませんね。

間違ってはいけないこと

アンチor信者と論じる奴も居るだろうが、
内容はどうあれ、動画を手を掛け作成したモノにバッド入力することはしない。
まして、相手の土俵で誹謗中傷を不特定多数のコメント欄に記載することはない。
私は、内容はどうあれgoodボタンと基本的に肯定的に捉える。
その点だけは明確に回答しておこう(笑)
私へのDMでもこんな類のメッセは一定数ある(笑)
動画作成する行為は尊い。そして管理した者でなければわからない点もある。
それぞれのスタンスもある。
コミュニティ内部の限られた限定された掲載内容を不特定多数の場に転記しない。
あくまでも公開されている部分を公開された場に引用することはあっても鍵付きや閉鎖的な場所から転記はしない。あくまでも然るべきの時の準備として、内部保留に限る。これは色んなケースでも言える話。
知っている知っていない。それ自体も言わない(笑)これが良い

最後のゴールとは?

行き詰まり限界を感じたとは言わない。
動画配信そしてブログやリースなどの旧体制のリメイク版を再掲載すると言う乞食手法を用いながら情弱者を適時動画利用しながら1つの行為で複数を兼ねるやり方を進めて行かれるでしょう。
そしてその様を体系化した冊子や動画を改めて作成。コンサルタント方面で講演活動やその他糞方面へと向かう素晴らしいルートが見えて参ります。最後の最後は「アフェリエイターが軽貨物を5年やってみた?」的な切り口で軽貨物業界を叩くだけの商法に徹して、書籍を出版して講演活動に勤しむ姿が見えますね(笑)素晴らしい。そんな奴を腐るほど見てきました(笑)
そして誰ひとり余り儲けていない(笑)何より儲けている奴は小さい銭化に興味がないんですよ^^
それをいつまでも理解出来ない情弱者たちの屍の上で成り立っている。
素晴らしい景色がそこに見えます。
私は尊敬しております。
今後ともご活躍楽しみにしております。
過去の悪と言われた既存軽貨物業者や業界の商慣習を角度を変えて銭化するのではなく、商慣習を打破して頂きたいです。
初心者を業界へ導く案内人も良いと思いますが、目先のクソ銭にとらわれることなく、商慣習を打破して頂きたいです。
それができれば、従来の商慣習ピンハネ=悪と言っていた裏付けになります。
ふっきーカリスマフリーランス軽貨物ドライバーさんよりは善人でしょうが、もっと悪人は業界内に存在します。
その悪人を排除する一翼を担っていると信じております。
ふっきーさんを軽貨物だけの現在で判断する事無く、このカリスマがどのような商材を選定し、どんなスタンスで銭化している様子を一部分でも全体的に見る事が出来れば、彼はブレていない事が理解出来ると思う。
えいじの宮殿さん同様に目的を持った動画配信者だと信じています。
これが目先のクソ銭ほしさに事業収益よりも手数料収入に目がくらむようなカリスマフリーランス軽貨物ドライバーの旗手ではないと私は信じております。
シリーズ2へ続く

軽貨物運送病に侵された孤独のフリーランス「カンパニー松永」

 

 

 

軽貨物15年目でも参考になるブロガーやYouTuberかな学ぶ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

コメント

Comments are closed.