★軽運送・軽貨物で独立開業する人が3年続く為に何をするのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

開業するより廃業が難しい

↓ 動画だよ!見てみて ↓

期待している時に何を言ってもアカンだろ?

あ~あって落胆する前に
こんなものだろうって開業する方がいい
誰だって、見通しは楽観的だから
鵜呑みにするなってこと。
軽貨物で開業するって事は簡単だ!
でも事前に脱サラ前の年収+130万って考えて開業はしない。
何も努力しないで脱サラ前の年収に到達するって思っている奴も居る。
残念な話だ。
何もしなければ、脱サラ前の年収以下になることは間違いない。
一時的に上回っても、自営だから1年間通して安定しなければ手に入れれたとは言わない。
ジャンプして一時的に手に入れた実績は、一時の話だと自営だから実感できる。
そんなことが色んな事案によって発生する。

軽運送の独立開業広告には裏がある

派手なリクルートほど裏がある。
派手な事に目が惹かれるものですね。
上記のラジオでも言っているけれど、真に受けないスタンスが独立開業後には不可欠だ。
宅配委託の仕事で、1日80件の配達完了数での売上予測なら嘘。
だって初心者が80件なんて配れません。せいぜい40件いけばいいほうだ。
広告に掲載されている予測売上が

何を
何時間
どんな単価で
月何日計算で
実施したか?

ここが重要で、いくら儲けれますか?って言う前に
具体的に相手に聞かなければいけない。
「いくら儲けれますか?」って聞かれた時点で詐欺師たちはカモにします(笑)
だって「私はよくわかりません」って公表しているようなものだから。
また知恵袋で同様の書き込みを目にする度に騙される奴の多いこと多い事。

会社員or自営業の区別なく自分で思考しない奴は失敗する

フランチャイズ加盟する方もしない方も
自分の頭で考える癖をつけましょう。
現在では、コンビニ経営という独自の分野を作り上げたFCでも
本部と加盟店との訴訟合戦が始まろうとしております。
名が知られている商売であっても情報の共有によって
知らなかったでは済まされない事案が多発しております。
我々の商売も借金の額は少ないでしょうが同じ畑と捉えていた方が良いと思います。
有名な雑誌に掲載されているから大丈夫?
それで一生掛けれますか?
勝負出来ますか?
ラジオで流れていたから?
ニュースで取材されていたから?
貴方の残りの人生を費やす事が出来ますか?

もう他人の責任にするのは辞めよう。
自分の頭で調査をし、納得した内容に自信を持ってください。
他力なら一生他力の頭です。
軽運送で続けるかどうか道に迷ったら、こちらの社長さんたちをご覧ください
自分の道に迷ったら見てください。
こんなに「ある意味」素晴らしい社長さん達が軽貨物には存在します(笑)
どんなに素晴らしいかどうかは各自ご判断くださいね。

犯罪以外は何でもします

と言う書き込みを「爆サイ」なんかで目にします(笑)
こちらが聞きたいですが、例えそんな仕事があっても「爆サイ」経由で依頼される事がないことぐらいは分かれよ(笑)
要は、こんなblogから仕事を手に入れるつもりはありません(笑)

どういうふうに見られているのか?

そういう視点が必要であると言うこと。
開業してすぐは、大手並みに「あれもこれも全て対応できます」と考えているし意気込んでいる。
しかし大手のような資本力があるから多角化が出来るのであって零細開業直後の人間に大きな仕事なんて来ない。
来るとすれば、「疑う」ことがまず最初の勉強(笑)
目の前の糞仕事と言われる仕事をやる中で、センスがあれば頭が少しずつ動く。

独立開業時に会社員時代を思い出してほしい

一生懸命仕事をする。
そのことで評価されるのは新卒から2年目の最初までだ。
2年目からは後に続く新卒が入社する。その新卒の相手をするのが2年目。この時点で上司からは適性を見られているものだ(笑)
そこで「腐る奴」「ハマる奴」「悟る奴」いろんなパターンがあり、3年目には中間管理職の適性があるかどうかと言う時間軸で動く企業が多い。大会社の社長さんがベンチャーの時間軸は違うとよく話をする。それはベンチャーのある業種に限る話。
たとえ業務委託であり、元請け下請けの関係であっても軽貨物は個。呼称や契約体系が違うだけと言う話。
しかしながら自営業とは、この会社員で言う上司の「評価」と言う部分がやや違う。
MOKUBAはやや違うからこの「軽貨物」を商売として選択しているだけの話。


悟る奴の自営業版は無敵だよ。メンタル維持だけが商売の要帝だから

自由人ランキング

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク



コメント

コメントを残す