80円以下のエセ焼きそばしか調理できません。貧乏とかの次元でなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

貧乏人が何を食べるのか?

ええ飯食おうが食うまいが売上にはまったく関係なし(笑)

なぜ軽貨物運送業者と焼きそばなのか?


ドラッグストアで買った「むし麺」「ちくわ」「もやし」「ソース」ぶっかけただけ。。。
それだけでいい。

商売で上手くいかないのに飯にこだわる必要があるのか?

売上や商売がうまく行かないのに立ち振る舞いが派手な商売の動きは必ず行き詰まります。
そしてその行動は、従業員に迷惑な話です(笑)だって物事の本質を見ようとせず、見た目で判断するのが労働者って奴です(笑)
そして逆恨みに似た行動で、自分の行動を総括せずに労基や労働組合をかまして金をセビリ取る。
新しい「正義な商売」の完成です。

人道的なカツアゲを行う労働者を見抜く目を養う

正義の味方が居るのか?労働基準局が味方なのか??これは裁判所に近い存在であり、きっちり事前に準備を整えとければ、話を聞いてくれます。ただ正義の味方と自負する弁護士=詐欺師?士業であるから「詐欺士」かもしれませんね(笑)労働組合ユニオンの活動に関わる団体に正論を訴えても資本家側の論理だ!と言う一言で一喝されますね(笑)彼らがあの手この手で企業に入り込もうとします。その魔の手から大事な会社を守る事が第一であることに早く気付くべきだと思います。焼きそばでも食って気を紛らわせるしかない(笑)
いつ仲間と思っていた人間が抵抗勢力に変身してしまう

巧妙な目で我々を見ている奴がいる

敵は、会社や組織をデューデリジェンスいわゆるDue Diligenceって奴を常にやっています。
個人事業主だろうが法人だろうが脇が甘そうな社長の言動をフェイスブックやツイッターから見ているのです(笑)
893などの反社会的勢力への対応は強硬なのに、肝心要の労働問題をテーマにする正義と言われる団体への対策が全くされていない国内企業の脇の甘さを非常に危惧します。まして個人事業主については、ほぼ全裸な感じで閉口します。でも喧嘩は一人前に行おうとするからタチが悪いですね。
対岸の火事ではないことは確かな問題

乞食みたいな真似をするのを憐れむ目から

憐みの目で見られる事への抵抗感。
それがあまり感じられなくなったら無敵でしょうね(笑)
幸福への尺度が変わったと言うこと。これは10年後20年後の社会においての生命線かもしれませんね。幸せへの尺度が変わっている21世紀。逃げだとか競争からの離脱だとか好きに言わせておけばいい。彼らは、冷たい場所に居た事がないのだろう。辛い目に遭った事がないのだろう。だからどうなんだ?って話。好きにそれぞれが生きればいい。お手手つないで徒党を組む話ではない。
もっともっと個人が自立する。強くなってほしいって思う。自立した上での徒党なら大丈夫。心の隅にでも依存があればすぐにでも崩壊するのがこの軽貨物業界だ。平気で犯罪に手を染める社長が居るのも確か(笑)そしてすぐに拡大志向を取ってLINEでピンハネグループを構築する悪知恵じゃなく子ズルイ奴も居る(笑)ワタシに取っては愛嬌があってかわいいって感じるだけなんだけれど(笑)

書籍出版がゴールだと思っている奴

やっぱり同じ言葉でも役職や作家って言われる言葉が枕に付く方が注目されます^^
非常に素晴らしい考えだと思いますし、周りからも賛成されやすいですね。
素晴らしい事です!それは正しいです!
MOKUBAは全く持って興味ありません(笑)
そもそも注目と言いますか、発言と商売をリンクしておりません。
人集めをするつもりもございません(笑)
好感度と言う尺度を持ち合わせる必要がございません。
人を集めることは、集まる事も含めて商売にリンクしやすいですね。
何の為に集めるのでしょうか?商売の為です(笑)
慈善事業をする為に日銭より優先する事がありますか?(笑)
たくさん資産がある方であれば、それは崇高な行動だと思います。
注目を集める。人を集める。
その先の目的と貴方が一緒の目的地なら相乗りしたらいかがでしょうか?
MOKUBAは、相乗りするぐらいなら脱サラせずにお日さん西西の日常を捨てる事はありませんでしたね(笑)

少ない売上で削ぎ落した生活費の先

会社をいくつも持っていても意味無い事は自分が一番良く理解していますね(笑)
お察しの通りそういう器でないと言うこと(笑)MOKUBAは~あ♪
「少ない売上」って部分が面白い。
これも大成功とか大儲けとか楽して稼げるなどの言葉遊びと同じようなニュアンスで、「少ない」かどうかは誰が決めるの?って話(笑)
せっかく自営業始めたんだから、幸福の尺度ぐらい自分勝手に決めようって話。
どっかの大会社の社長が貴方の人生を歩まないのに、大会社の社長のサクセスストーリーを真に受けて(笑)
MOKUBAは、友だちがいません(笑)→お察しの通り(笑)
でも優先順位が違うだけです。
MOKUBAが受注した仕事を変わり映えのない日常の中に落とし込んで、黙々と業務をするスタッフより優先して時間を作る事があるのでしょうか?手が掛ると言ってしまったら、誰かと一緒に仕事は出来ない。

外に発信する事に長けているのがプラス?

そんなのは、ハッキリ言って日常に何ら影響ございません(笑)
内省の先に外があるのだと思っている。
だから動画で美辞麗句を並べたとしても浸透してこない(笑)
そんな綺麗な事ばかりじゃないからね。
これを一般的に「コミュ障」って言うんだろ?(笑)
と言う事は、MOKUBAもこれにあたるんだろうな。
焚き火しながらオイル交換。
ベンチに座って眺めながら喫煙&ブラックがMOKUBAにとって一番贅沢。
1カ月で1日だけ贅沢な時間が出来る仕事が出来て本当にありがとうだね。

情報弱者で構わない。弱者には弱者のお金の使い方と戦い方がある。

自由人ランキング

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

コメントを残す