ヘソクリ投資|運用総額を公開しないのに「軽貨物&投資系youtuber」を自称するアイツと同化させられるのも迷惑な話|下衆系軽貨物ジャーナリスト「Doty solo」

親の銭でも他人の銭でも生きればいい。

毎日何かしら小さなイベントが起きている。

気に留めるか?留めないか?そんな事は当人次第。
ワタシは、小さな自分に対するイベント事は大事にしたいですね。
前回の記事化の続編となります。

苦しいなら逃げればいい

逃げる逃げないで議論出来る状態なら楽しけりゃ議論に参加すればいい。
でも明日の飯も事欠くのなら、そんな議論に文句を言える状態でも無い自分を認め、行政でも親でも頼ればいい。頼れる場所が存在するのだから。生活保護を受給する人たちをディスる人を叩くことも生活保護受給者をディスる人もすべて同じですよ?(笑)綺麗事など何ら意味が無いと思っている人にケツのかゆい綺麗事を並べることも同じ。あまり自分以外の他人と比較しても明日の自分の人生が1円でも満たされると思っている方がおかしい。まして、自分の生活が政治で劇的に変われるのなら、格差は広がらないと思う。格差を叩く奴も住む場所を間違えているじゃないでしょうか?お隣に行けば、生産性問わず広く配給制で運営されている国もありますからね。行動はしない。自ら自分の歩みを検証しない。でも格差は嫌いなどと幼稚園児みたいな他力本願な大人を相手するほどにみんな暇では無いでしょう(笑)個人の力が問われている良い局面では無いだろうか?恵まれた今の環境をみなさんも実感出来ればいいですね。格差は、自分の努力の検証に良い指標。無くなってもらったんでは面白くも「頑張る方向」が無くなるのは勘弁してもらいたいですね。

Yami[旧Yamibuy]の現在

2020/04/20に一度記事化した「Yamibuy」であり、現在は名称が変わって「Yami」みたいですね。
「techcrunch」のニュースサイトから「yami」の最新リリースを繰っていました(笑)過去に書いてからチェックするのもこのブログの責任ですね(笑)アホはアホなりに必死なんですよ^^2020/04/20記事化した時は、「Pony.ai」がカリフォルニア州のアーバイン地区で「PonyPilot」の名称のロボットタクシーサービスを開始した旨の記事だったように思います。コロナ感染拡大を受け、人からモノへ転換したみたいですね。そんな感じの記事です。

The company then started operating a public robotaxi service called PonyPilot in the Irvine area. Pony shifted that robotaxi service from shuttling people to packages due to the COVID-19 pandemic. Pony.ai also partnered with e-commerce platform Yamibuy to provide autonomous last-mile delivery service to customers in Irvine. The delivery service was launched to provide additional capacity to address the surge of online orders triggered by the COVID-19 pandemic, Pony.ai said at the time.As the pandemic eases and California returns to normal operations, Pony is preparing to launch a commercial robotaxi service. It has already amassed a number of partners and more than $1 billion in funding, including $400 million from Toyota, to help it achieve that goal. Last November, the company said its valuation had reached $5.3 billion following a fresh injection of $267 million in funding. Pony has several partnerships or collaborations with automakers and suppliers, including Bosch, Hyundai and Toyota.

「https://techcrunch.com/2021/06/15/chinese-startup-pony-ai-plans-to-launch-a-driverless-robotaxi-service-in-california-in-2022/」Chinese startup Pony.ai plans to launch a driverless robotaxi service in California in 2022 | TechCrunch[2021/06/15配信]

大雑把まとめ
「Pony.ai」は「PonyPilot」をコロナ感染拡大に伴い「Yamibuy」オンライン注文急増による追加能力を補うために「人からモノ」へ一時転用した
「PonyPilot」はコロナ収束後に本来の「ロボットタクシーサービス」再開に向けて多くのパートナーとトヨタより4億ドル含む10億ドルの資金調達済
「Pony」は世界のボッシュ、ヒュンダイ、トヨタなどの自動車メーカーやサプライヤーと複数の提携・協力関係にある

アフターコロナに向けて世の中は動いているんですね。でもあれから2ヶ月後状況は変わりつつあります。各社ともこれから年末までどのような動きに転じてくるのか?トヨタさんも直近で減産報道がなされております。自動車メーカーは非常にロングタームで物事が進んでいます。過去での決定事項を公開出来る段階で公開しているに過ぎず、明日は違う半年先の見通しがリリースされるぐらい中長期で動いていることがよくわかりますね。この点をチェックするなら、大手サプライチェーンの決算報告が重要になってきますね。需給は落ち気味ですが、長期化するのか?しないのか?素人にはわかりません。ただ言える事は、目先明日株価が下がっても方針に何ら影響が無いことがわかります。ならやることは同じですね。

陰謀論に走ったら楽

日航123便でもコロナ利権などと最近は発信される方が多い。きっと閉塞感もあるんだろう。ワタシは、身分が低いから(笑)そういう事に全く興味が無い。田舎で居ると、自分から情報を取りに行こうとしなければ、耳に入らない。でもそれでも耳に入る事は、「大切な事だ」「他人が関心を持っていることだ」程度には気に留めるぐらいで生きています。テレビが嘘とかネットが真実とかいろんな考え方がありますが、他者より早く情報を得るメリットが我々にあるんでしょうか?得ても活かすほどのスケールメリットなどありません。利権って周囲に言われる果実を得ていません(笑)そもそも周囲に「利権」って言われる時点でその仕事は終わっているってことです。儲けている手法をリアルタイムにバラすアホはいません。なら今発信されている時点で、寿命的に鮮度的に終わっているってこと。苦しいのは分かるが、事業主が陰謀論に走っても明日の売上に1円の足しにもならない。政治や周囲に期待する前に物価が上がっても帳合出来るように家庭菜園でもやっている方が効率ええですよ(笑)どっかの有名な先生にサブスク申し込みするよりも月額5000円ぐらいの予算設けて、5000円だけ損してもええから苦手な事に取り組んだ方が将来にプラスだと思う。体験すること不器用な遠回りが経験値として得られる事を避け、勝負する分野でショートカットする意味がわからない(笑)自分で答えの出し方も経験せずに同レベルの者同士のケツの穴の舐め合いをする為に時間を費やすことだけは勘弁ですね(笑)オッサン同士でケツの穴を舐め合って美味しいんでしょうか?
メディアでもそうですが、悪役を設定して皆で叩く。委託会社もサンドバックみたいに皆で叩く。悪役にもなれない。自分で思考しない者が「闇」などと一言で叩く。叩いても明日の仕組みも売上も変わることが無いのに素晴らしい理念や理想で叩く(笑)委託会社も分かっている(笑)叩かれることも手数料収入の領域ですからね。叩かれた分も手数料収入でペイするのも仕事です。聞く姿勢が大切。実施するしないは別。叩く内容を真摯に聞く姿勢で1円もコストが要りませんからね。コスト費やさなくてもペイ出来る事は丁寧にするのも委託会社の大切なしごと。悪役にもなる勇気がない。誰もがなりたがる衣装を着て一体何のプラスになるんだろうか?

自分は最下層の人間だから、他者より有利な選択肢が得られる訳がない
自分が知る頃には、周囲の誰もが知っている

自分を過度に評価しない。それだけでも詐欺の類や情勢判断がシビアになるんでは無いですか?
1円も銭を費やさず、生き抜くことだけ考えようね。

配信者が有益だと自認したら終わり

「有益」「無益」など評価するのは読者です。
もし発信者側が自認しているならば、それは既に「有益」では無いのでしょう(笑)
取り組む内容で「有益」「無益」がコロコロ変わるような事をやるほど競争が無い環境ではないと思われます。私は、自らの生活水準が支出が他の同様者よりも1万円でも月に低いならば、同じ仕事でも残る銭が違うし、12か月で考えれば12万円利益が残る考え方が良いと思っているだけです。仕事の内容について効率化を語れるほどのバリューがあれば良いですが地方田舎の都市人口2万人以下の街で都市部の美辞麗句を語っても画餅だと思う。そんな綺麗事に付き合うほど余裕は無いんではなかろうか(笑)SNSをじっくり目を凝らして見てみると面白い人が居ますよ(笑)当人はいつもポエムを発しておられますが、エンタメですよ(笑)

ヘソクリ投資も順調

大勝ちもしなければ、大負けもやらない。
ショボい取引を静かに繰り返すだけ。
でも銭はちょっとずつ積み上がっている。
軽貨物で稼いだお金の中から事業運営費と生活費を除いた利益からヘソクリが出来ます。ヘソクリ投資で生んだ銭を美味しい食事に使う|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」
他人を羨ましく思うことは無い。逆に私を羨ましいとも思う人は居ないだろう(笑)
こんな気が楽な商売は無い。
軽貨物運送で委託会社やろうが単独ドライバーでやろうが水屋に徹してやろうが、銭を残す人と残せない人が居るだけの話。生活費のMAX水準を下げないのに利益が積み上がる訳が無いし、残された時間が少ないのに長期投資などやろうとする奴も居る(笑)身の丈を大切にしているし、自分の金銭感覚が急に変わる訳も無い。自分の生産性が劇的に変わる訳がないのにスペックが高くて購買価格が上がる軽貨物車を買う気にもならない。変に仕事道具ってなると金銭感覚がおかしくなる人が居る。大工道具と一緒じゃない(笑)軽貨物車の価値など一気に半年で減価する。72万円で新車購入した車両など1年で16万キロ走行する事業者が新車に対する価値など考えていない。あくまでも安全性に対する考えだけ。2年で30万キロ走行する事業者は安全に使える道具について考えるだけです。後はやっている仕事で十分に収益は得られるからね。車検料金を値引きすることに神経など行かず、何をどの頻度で交換するか?安心を銭で買う行動の繰り返しです。安心を得る為に必要な部品は前倒しで交換する。頻繁に交換する時間がもったないから車検整備は銭を費やして前倒し交換をする。安心を得る必要の為にはソープランドへも行く(笑)ロードサービスや代替え手段となる道具には銭を惜しむ事はない。銭を稼ぐことばかりに目が行く訳はなく、銭を失うことに対してのフォローも考えているし、継続的に銭を得る為の準備に銭を惜しまない。その辺りはメリハリの動きに反映されますね。
この定食は1480円です。私には贅沢ですが、ソープ行って客室乗務員と戦う為の活力でしょうかね(笑)
2021/08/13以来の集計ですね。

前回比較[2021/03/01集計再開]
2021/08/26 +765900円
2021/08/13 +735345円

2021年8月26日現在|へそくり投資日記|センスが無くてもトレード下手でも着実に少額ごとに積み上げる|軽貨物系ジャーナリスト「dotysolo」
約2週間後の集計となりました。前回から+30555円の利益確定です。
2021年8月26日現在|へそくり投資売買記録|センスが無くてもトレード下手でも着実に少額ごとに積み上げる|軽貨物系ジャーナリスト「dotysolo」
N225系ETFの空売りを少額買ったぐらいで、大した取引はしておりません。イベント前にポジションを持つほどに度胸はありませんので、空売りも一旦手仕舞いですね。
こんな地合いで取引出来る気も自信もありません。わからない場合は何もしないに限りますね。長期銘柄は放置で、金先物系ETFは売却。目先目標はロングで考えているぐらいです。お疲れした(笑)

続きはこちら