軽貨物運送で稼いだ銭からヘソクリを作る|ヘソクリで増やして来たヘソクリ投資|軽貨物備忘録「袋小路金造残日録」

軽貨物運送の次のフェーズ

スポット便の絶対距離が短くなるリスク

次のフェーズは、スポット便のボトムアップを図る運送会社。そんな事を底辺ドライバーが考えても意味が無いこと(笑)
2022/01/15記事化して再度リニューアルするも、我々の業界でそんな知恵が富むドライバーが多く居る訳でも無く。私みたいな馬鹿な人間が数多闊歩する世界です(笑)youtuber見てくださいよ?馬鹿がバカの自覚無くドヤって真面目ぶって発信しているカオスです(笑)銭に余裕が無いのに「余裕さ」をアピる痛々しさも必見ですよ。前回記事からの続編です。不定期投稿です。

視覚的に不自由な同業者さん向けの音声配信です。

評価とは

読み手が欲している言葉や考えに共感する値。
共感箇所を減らせばいい。
善悪の判断の結果は結果。
動画もブログも書き手の基準で何とでもなる(笑)
その程度の話。

「良薬は苦し」

などと書き手が言っているぐらいならその程度です(笑)

全体のフロー

宅配便含め路線で安価に数百キロに荷物を送る ※済

宅配便・路線便の歪を埋める ※済

宅配便・路線便の配達スピード上がる ※済

軽貨物業界のコスト低下 ※済

スポット便の距離短くなる ※継続

スポット便の件数を上げる ※継続

ゲテモノ・重量物など特積大手との値差が無くなる

大手路線が軽貨物法人を組み込む

勝手な妄想で景況感に左右され、フェーズが進んでいるように思う。
大手のスピードが上がると言っても、運ぶ商品によりけり。ムラがまだまだある。そして当日配送に至っては、バイク便やアプリそして軽貨物委託会社の二次請け外注にてパッケージ化しているに過ぎない現状であります。時代の流れは、「自前配送」自社率を上げていく傾向にある。3Q終わり、4Qの業績に向けて大手各社の構造改革の一環で自社便を上げていく。そんなトレンドに感じる。ただ過去と違う事は、自社化する=自社便純度を上げることでは決して無いこと。
そのあたりを考えるに
JR貨物の月次で

輸送動向

をご覧頂くと参考になります。11月の時点でも前年累計で前年超えで推移しています。また月次前年でも他のセグメントでは前年割れですが、「積み合わせ貨物」セグメントは着実に前年超えを果たしています。大手宅配各社の自社率上げる外注費を抑制する点でJR貨物に流入している背景が存在すると思う。見えにくいが着実に長距離支店間の自社便率と傭車率も下げようとしている動きが見れます。勝手な妄想ですけれど(笑)そして貧乏ドライバーの明日の売上にまったくもって無関係(笑)横道に逸れましたが、軽貨物業界のトレンドである「当日」「ゲテモノ」「ツーマン」勝手に言っています。
一般貨物のトレンドでもあるゲテモノとツーマンこのあたりが重要になると思う。

当日配送とは?

緊急便や緊急配送・スポットチャーター便・スポット便・緊急チャーター便・赤帽チャーター便など色んな呼称が存在します。距離制or時間制など馴染みがあるのが赤帽料金。昨今はアプリ経由でスポット便などと呼ばれているみたいですね。ここらあたりはバイク便とも競合しますね。呼び名は何でも良いんです。2020年から大手宅配便各社が動かなければ、「当日」トレンドで各社とも動いていく。分からなければ、ぐぐってください(笑)そして○○の虎とかトレーナーとかユーチューバー先生に確認してみてください。深い言葉で語って頂けますよ。


発信者さんも2022/10/22にツイートされているように


平野啓一郎氏著書の「カッコいい」とは何か?を再度精読頂き、ルールの中で如何に受け取るのか?カッコいい受取方は何なのか?19時-21時の配達指定を確実に受取出来る「カッコいい」方法は何なのか?読むだけなら猿でも出来る話です。カッコいい受取方に期待したいですね。会計事務所でお仕事されている方なので、0か1かで決めつけない事もカッコいい方法の所作の一つではないのか?と私は考えております。今後のツイートに大いに期待です。
TODOCU「トドク」|再配達が無くなる革命的配達サービスを使って受取人も賢いカッコいい生き方を生活をして頂きたい|受取難民の知能を支える無料サービス
ふと上記のツイートで思いだしたアプリですね。2018/07/26に一度記事化した事がありました。

このサービスは、日中荷物を受け取れないユーザー向けの夜間配達代行サービスで、利用者がTODOCUのLINEアカウントに友達登録することで専用倉庫の住所が通知される。これにより、ネット通販で購入した商品はTODOCUの倉庫へ送られ、夜間にスタッフが購入者へ届ける仕組み。ユーザー登録、配達依頼、決済などの一連のやり取りは、すべてLINE上で完結するようになっている。

「https://www.logi-today.com/321673」LINE活用の夜間配達代行、月額料金プランを追加LogisticsToday[2018/07/24配信]

フト思い出したの。当時は「LINE活用の夜間配達代行、月額料金プランを追加」だった方針も大手物流会社の自社アプリなどの開発が進み、セグメントを絞ったサービスへと方向転換した流れがありますね。私はニートですが、事業の中で大手宅配委託の引き受けの比率を18年間の中で下げてきています。どうせ大手宅配って言っても委託費低減化の波を変える事が出来ないですから、ラストワンマイル自体も統廃合が進み統一ブランドでエンドユーザーに届ける仕組みが出来るでしょう。私の会社の独自の伝票でも使えるんでしょうか?きっと大丈夫でしょうね。受取人の平均年齢が70才を越えている山間部エリアでも使えるなら使いたいと思うが、基本的に不在は9割無いですから意味が無いでしょうね。それぞれの立地とやっている業務内容次第ですね。良いサービスだと私は思います。地方田舎の数百人程度の限界集落で銭を稼いでいる配達員には意味が無い。でもそんな場所で配達する人間をターゲットにするアプリなど採算が取れませんからね(笑)良いサービスも自分の置かれている状況やスタイルに合わせて使いたいですね。それにしても4年の間に時代に合したサービスを提供する同社は素晴らしいですね。

会社名 207株式会社[ニーマルナナ]
所在地 東京都目黒区目黒3-16-9[旧:東京都渋谷区東2-20-13]
代表者 高柳慎也
連絡先 080-4275-3254[08042753254]
法人番号 3010501042132

こんな会社が益々増えるだろうし、大手物流子会社でも同じような会社が存在する。もっともっと色んなサービスに期待したいですね。
「不在票を書く」行為1つでも無駄ですし、気付かれなければ意味が無い。また70才超えた人間にアプリをSMSを読ませる事は不可ですからね。そのどうしようもない領域を軽貨物運送で生きていれば食いっぱぐれは無い(笑)そして業界の急激な波と同業他社の資本競争に乗っかる必要も無い。無理なリクルートをネットでやる必要も無い(笑)大手が参入すると採算割れするエリアで勝手に飯を食っていくだけ。

新たな取り組みから相場を見る

意識しているのは、アプリ系を軸に価格帯を設定されているんでしょうね。
この時にドライバー側のスキルや質などと語らないことです。アプリだから委託会社だからで質やスキルは大概変わらない(笑)いずれ同じになりますからね。
これからは、「Qコマース」の時代です。「即日配送」呼び名が「当日配送」何でも良いですが、「1時間」「3時間」以内など有料オプション化した物流商材が更に高収益化して行くのでしょうね。大手宅配会社が資本力と配送網でごり押しするまでの間は軽貨物業界の春を迎えるでしょう。
<カーゴ便・23区内>
※「当日配送」google検索キーワード順
※法人冠省略
※出荷数やスケールによる値下げ含まず

会社名 商品名 料金 ロット
ロジクエスト ロジプラ便 電話3500円・WEB3000円 250サイズ
日本急送JDC カーゴ便 基本3200円+距離制 385サイズ
エフワン便 カーゴF-1便 基本5000円+距離制 400サイズ
マッハ50 軽四輪便 基本3500円+距離制 1BOX荷台サイズ
セルート カーゴ便(軽貨物便) 距離制 380サイズ
DIAq 軽四輪 最安2700円 380サイズ
CBcloud pickgo 基本4950円+距離制 430サイズ
アネックス スーパーカーゴ 基本4500円+距離制 幌車or1BOX
ビー・カーゴワークス ラストワンマイル便 要相談[旧:基本4000円+距離制] 要相談[旧:435サイズ]
スターフェスティバル スタロジ 基本3500円 430サイズ
ルーフィ ハコブリッジ 基本6000円+距離制 軽車両
ラスクル ハコベルカーゴ 基本3600円+距離制 軽トラor1BOX
合同会社AZGLAD 緊急配送便 基本3850円+距離制 軽トラor1BOX

規模関係なく無作為に検索キーワード順に掲載してるのみ。もっと資本力関係なく当日配送を都内で行っている会社さんあれば、こちらまで!こんなブログに掲載されては困るって業者さんがいらっしゃいましたらこちらまで(笑)削除はしませんが、二重線にて対応します〜
まだまだ抜けの目のカンパニー松永です!知らない素晴らしい当日配送をコアとして業務構築している軽貨物業者さんは規模問わず多数存在します。二次請けからの動機づけでもいい。自前で構築するってことが今後の大事なスタンスだと思う。
上手く行かないならば、二次請けor三次請けでも収支が立つ。生活維持が出来る。これだけです。大義名分がほしいなら、発信力豊かな配信者やブロガーから学べばいい。何れ、芸能人やキャリア豊かな軽貨物業者が配信者になる。その時に中途半端な二番煎じ的な動画内容は淘汰される。先行者益があるならば、その程度の話で長いスパンで見れば、大差なし(笑)それは経験値豊かな方ならご理解頂けるだろう。

インターネット黎明期と同様に単身引越しの向き方

16年前のネット黎明期の軽貨物業者の立ち位置と同じタイミングが来ています。
チラシポスト投函そして大手不動産屋経由のマンパワー的毒まんじゅうでもぎ取った単身者向け引越しの自前受注から赤帽でも組合経由ではなく自前HPから客と直接つながるスタイルに変わり、今はスマホからプラットフォーム経由で受注する。そして出来ているコミュから受注する。同じルートを媒体と道具が変わるだけで同じ。そしてトラブルの原因は今も昔も同じ。敷居が低いほどトラブルが高い(笑)金額が高いからリスクが低いのではなく、安価でも求められる要求は2倍の運賃と同じリスク。勝負は、事前にリアリズムに沿った条件をどれだけ受注側が守れるか?期待値を下げさせ、実感が期待値を上回る事が出来るのか?個人相手でも個人の属性を大事に出来るか?

個人→受注
医学生個人→受注
ニッチ業種の個人→受注

etc
キリがありませんね(笑)
プラットフォームを利用して、実績づくりよりも必要最低限の自己完結出来る流れをつかむ事が大事であります。1BOXだから引越し案件が受注出来ない訳ではない。貴方が設定している金額が、大手単身パックのカゴ台車1台と何が違うのか?金額的に何が違うのか?1日3件のキャパを増やす事が出来るのか?近距離だけなのか?
色んなテーマを事前に持つことは大事。しかし自前受注していないのに事前妄想だけが膨らんで、実地がとも合わないツイートが多いように思う(笑)
幌車を導入すれば、荷物量が多く対応出来るが運送スキルがあるのか?(笑)
プラットフォーム経由でも良いから、一度安価な価格で自前で受注してみればいい。数をこなしてみればいい。その後で語る事と、事前に言うことと十分に乖離があることが理解出来るだろうから。

引越し案件を自分でとる

pickgoやハコベル経由でスキルを上げるために引越し案件をこなすことはプラス。その後で裁量が価格決定権がある「くらしのなんちゃら」「ジモ○ー」なども意志を持った受注が出来ればいいですね。LINE経由でもOKだし。裁量はまだまだ伸びしろは十分にありますね。

依頼者は必ず小さな嘘をつく
聞かなければ、答えない
金額に問わず要求度は高い

この3点をクリアする。
トラブルの目は小さいほどよい(笑)
やり取りを行う方法は、多岐にある。
LINE・電話・メール・フェイスブック・ツイッターDM・インスタetc

見積もり提示金額は高く
現場見積することで割引
荷物情報を正確に送ることで割引
時間拘束がない場合も割引
空き時間でOKなら割引

etc
割り引く方法は多数ある。
割引と引き換えに正確な情報を確実に事前に知る。
現場で相違のトラブルを限りなく潰していく。
こんなことは、特別な事でも何でもない。当たり前のごとくみんなやっている。
こんなことを煩わしいと思うから、プラットフォームが条件を設けて代行してくれていると考えればいい。手数料を取られることにも抵抗がなくなる。さらに現場での現金のやり取り、未収リスクを全て手数料で担保が出来る。手数料を善悪の判断する方は少なくなってきましたが、自前受注と一言で言っても自前受注をやっている人とやる前の妄想の人と言動は違うのは当たり前です。

事前のやり取りは煩わしい。
見積時点で客が離れるケースも多い。
だから事前に根掘り葉掘り聞かない場合が多い。
受注した事が目的ではない。
依頼する人の期待値を限りなく低く、トラブル無く完了して入金頂く。
このフローの繰り返し。回転率の高さが1月から4月前半の引越し繁忙期の売上に大きく左右する。

引越しも当日配送の自前も同じ思考

扱う物流商材の違いだけ。
リスクもトラブルも同じ。
手離れいい案件を手に入れるなら、自前受注は☓
なぜなら慣れたら回転数が高い収益性の高い商材。
しかし慣れは人により時間を要する。
スキルが左右されるし、軽貨物運送に対するスタンスの違いが大きく違う。
その日断ち切りの手離れがいい案件化にするならば、二次請けorプラットフォーム経由の案件が手軽。
慣れれば収益性の高い案件を自前でピンハネされずに直接受注出来る。
若年層でも収益性が高いことは確か。
私も25歳から開業したその年の1月〜3月で月150万ぐらいは軽く上がる。ボーナス的な要素がプンプンすることは皆様理解出来ます。
引越ししたい人は、1月〜3月に必ず引越しします。日程変更も出来ない。
ケツが決まっている確実に高い案件は他にあまりない。
価格比較を消費者がやっても受付空きがなければアウト。
3月中旬に同業他社が3月末の受注の空きがない場合に3月末の3日間の案件を直接受注する時は、客から「いくらでもいいからやってくれますか?」と聞かれるのは昔も今も同じ(笑)同一県内同一市内でも単身者1F→1Fでも25000円でも受付出来ない時もあります。これを読み手がどう判断するのか?明日からでもできそうですか?(笑)なら甘々のトラブル発生予備軍ですね(笑)
だから私は動画でもブログでも結果の一部分を言うのはだいっきらいですね(笑)
いくら言っても25000円しか読み手のアタマに残らないから。
ニコニコ笑って、他人を不幸にするパターンのブログの書き方ですね(笑)

ダンボール箱10個程度で完結する

そんな家具家電を移動する引っ越しなど終焉を迎える。
要は、軽トラ及び2tなどで大きな荷物を移動する個人パイが少なくなってくる。宅配便の複数個口で十分に賄える時代がすぐそこに来ている点は理解しておく必要がある。
賃貸サブスクなどの利用者が増えていく。多様な働き方が大手中心に行われている点からも土壌は醸成していることは理解したい。備え付け家具家電がデフォルトになる。「単身引っ越し専業」など死語となる時代が数年先に控えている。現在のラストワンマイル事業者でも十分に対応出来るし、幌車で引越し仕事が無くなる事はありませんが、パイが減るってことは専業同士の奪い合いになり、価格が下落する点は現在のスポット便のパイの減少傾向と一致する。その代替は「ラストワンマイル」であり、このラストアンカーに対する投資が大手で加速している。幹線便を1時間でも早く、1本でも増便すれば当日配送エリアが拡大する。当日配送エリアが拡大することは軽貨物業界の花形である「緊急配送」「緊急スポット便」のパイが数万円帯の何割だけ脱落し、数百円のコストに変わっていく。誰もが安い方がいい。好むも好まざるも銭を払う相手が鍵を握っている。事業者のオナニー的なスキル研鑽で時代の流れを打開する訳も無く、そのことを望んでいる取引先など居ない。高付加価値であり、低コストを望んでいる。軽貨物事業者は、高付加価値で生き残る業者も居れば、逆に配送対応エリアを広げる道で生き残る事業者も居る。私は自分の可能性で言えば田舎の立地とパイの少なさから営業エリアを広める事が生き残りの鍵だと考えている。大都会ならパイの目減りに実感するのに時間を要するから「高付加価値」などと3年間ぐらいはオナニー出来るんでは無いだろうか?(笑)いずれにしてもネットで言っている昨今の「幌車優位性」など数年ベースで見れば大したメリットでも無い。

新たな政権で約1年

政府の税制調査会で議論が始まったと報じられた、EV(電気自動車)の走行距離に応じて課税する「走行距離課税」に対する怨嗟の声が日増しに強まっている。EVはガソリン税のように燃料に対する課税の仕組みがない。このため、EVの普及が進めば道路財源の減収が進むとして、新たな課税制度の検討に入ったわけだが、ちょっと待て、だ。EVの普及は「脱炭素社会」を掲げる日本政府が積極的に取り組んできたのではんかったのか。岸田文雄首相も10月6日の衆院本会議で、「脱炭素化へのチャレンジに当たり、自動車の電動化を進めることは重要」と訴え、「新しい資本主義実現会議では、今般策定する総合経済対策の重点事項としてGX投資を掲げていますが、その中には電気自動車等の購入支援を盛り込んでいます」などと説明していたはず。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/46e70b44955973decdd9215052720d89da377264」岸田政権「走行距離課税」検討に怨瑳の声 脱炭素社会を掲げEV普及にブレーキのトンチンカン(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース[2022/11/05 09:06配信]

岸田さんの記事を書いたのが2021/10/15だった。約1年間の中でも色んな事がございました。時間の経過を感じます。「走行税」についても約1年前からメディアで報じられております(笑)1年ですが議論は十分に終わったんではないでしょうか(笑)
自動車関連諸税の全体図・「自動車関係課税のあるべき方向性を考える」から引用|日本総研調査部副主任研究員立岡健二郎レポート
自動車関連諸税の全体図が「自動車関係課税のあるべき方向性を考える」日本総研調査部副主任研究員立岡健二郎レポートより記載されております。現状認識として分かりやすいですね。また当ブログでは2021/10/26にて走行税導入の判断材料の1つかもしれないと妄想した全国石油商業組合連合会月岡石油連盟会長の定例記者会見配布資料から引用した記事を掲載しております。あれから何ら変わっていないし、メディアが報じていなかっただけで世論も関心が無かっただけ。約1年が経過してようやく時期選挙の争点にしたい人間が勝手に騒いでいるだけ。1年前から当事者と成りうる業界団体や事業者での議論はなされていた。「知らなかった」と世論は言うが、それはお前たちが「知ろうとする」事をやっていないだけ。私は取れるなら取れば良いぐらいに思っている。事業者なら仕入額が上がるなら「最終価格に反映する」それだけ。そうして日本国内の物価を下から底上げしたいのか?そんなお上の考えなど庶民の私が知る必要も無い。「いくら利益を上げるか?」しか考えていない。自分が決定権を有する事の中で決定を下すだけ。大企業がお上が何をやろうが私には関係ない。業界のルールが変わるなら、継続して行く気持ちがあるならば、ルールの中で勝負するだけ。騒いでいる奴って、自分でルールを作る気も無く、自分で未来を打開する気も無く、全て受動的。決定権を有さない有資格者でもないのに手を動かさず、労力とリスクを最小限に守りながら、自分の誰かが動いてくれるのを待つ者たちの事を言う。そんな奴に合わせているとこっちまで脳味噌がやられますね(笑)軽貨物系youtuberたちを眺めてみると良い。こいつは「余裕が無い奴」「余裕がある奴」とカテゴリーに分けれるでしょう(笑)貧困ビジネスに手を染めて離脱したいから合わせるのか?(笑)こういう時に「綺麗事」の化けの皮がはがれるんですね。走行税が物流事業者に課せられると諦めて、最終価格に上乗せする。上乗せ出来ず我慢するなら、いつまで我慢出来るのか?これって政治家の責任ではないでしょう(笑)貴方は事業者ですよね?価格決定権が無いのですか?無いなら辞めれば良い。その選択肢も貴方にあるのではないですか?我々は事業者であって、会社員の服を着た事業者ではないのです。契約に交渉にと決定権を有する者同士が協議して契約が更新されます。一度更新したなら、選択したのも自分ですからね(笑)軽貨物系youtuberでも「依存体質」とそうでない者がクッキリ見えるのもありがたいですね。そんな走行税やインボイスを気にして生活するぐらいなら商売を辞められると良いんじゃないですか?穏やかな生活が送れますよ(笑)
ワタシですか?インボイスは、委託ドライバー及び委託会社選定の与信作業に「最大限の道具」として喜んで使いますよ(笑)現在騒いでいる軽貨物youtuberたちやSNSのアカウントを見ていてください。日銭稼ぐし生活を維持する為なら黙ってルールに従いますよ(笑)自分でデモしたり、選挙活動したり、何かリスク背負って動く者の発言では無いですからね。騒ぐだけ騒いで、再生数や登録者数を増やす貧困ビジネス紛いの行動の1つ。騒ぐのもお祭りでしょう。温かく見守りましょう。間違ってもコメント欄で変な書き込みなどされず、「がんばってください」「いつも楽しく拝見しております」「ファンですので頑張ってください」「応援しています」って書き込んでればいい。サンプルは多い方が良いんです。

久々のパンケーキスワップ

定期的にチェックしている草コイン。
PancakeSwap「パンケーキスワップ」2021年11月から2022年11月まで1年間チャート|草コインも仕込み場ではないだろうか?|袋小路金造残日録
前回チェックしたのが、2022/09/04ですが、昨今の状況から余り景色が良い訳でも無いが、何でも他人が見向きもしない時にどれほどに入金力をバランスよく投下出来るか?これが全てでないでしょうか?私は暗号通貨へ投資した事は1度だけあるんですけれど、2018年か以前のbitなんちゃらって言う取引所へ入金して以来ほったらかしです。暗号通貨に投資するぐらいなら日本株の現物で足ると思っている投資方針です。でもお金持ちになる人って誰もが見向きも興味も無い銘柄に自分が信じたストーリーで自己責任で実行出来る人間だと思っています。未来は分からないですし、ドブ草コインと言われても、急騰すれば銭を作れば正義。PancakeSwapが急騰して大相場を作った時に全てが正解になるんではないだろうか?私は、PancakeSwap買うぐらいなら明治海運買いますよ(笑)既に3000株勝って含み損マイナス25万ぐらいです(笑)結局、何が正解か誰も分からない(笑)

今週の臭い飯

毎度記事を書いても同じメニューなのですよ。
毎週金曜日の同じサービスエリアで同じ食堂で同じ時間帯で同じ席で同じメニューを食べるカツカレー980円|軽貨物ドライバー「F西田」
下りのSAでカツカレーを食べ
毎週金曜日の同じサービスエリアで同じ食堂で同じ時間帯で同じ席で同じメニューを食べるヒレカツカレー890円|軽貨物ドライバー「F西田」
登りのSAでヒレカツを食べる
毎週金曜日の同じサービスエリアで同じ食堂で同じ時間帯で同じ席で同じメニューを食べるハンバーグカレー980円|軽貨物ドライバー「F西田」
再度下りのSAでハンバーグを食べ
毎週金曜日の同じサービスエリアで同じ食堂で同じ時間帯で同じ席で同じメニューを食べるラーメン1000円|軽貨物ドライバー「F西田」
逆のSAでまたラーメンを食べる。
何の思い入れも無い。腹を満たすだけで1000円。安いもんです。

今週のへそくり投資

@fnishida

#日経先物 #日経先物ミニ #株式投資 #結果報告 #取引報告 #へそくり #投資日記 #個人投資家 #利益確定

♬ A shakuhachi & samurai nostalgic Japanese song – PeriTune


アップロードしました。
SNSやyoutubeで「暴落」「暴落」と発信が多くなりましたので、買っていました(笑)
しかしビビりですから、すぐに利益確定と損切りを同時にやっております。。。。センス悪いですね。

@fnishida

#自分で案件作る #物流プラットフォーム使わない #外注する訳ないよ #軽運送 #軽貨物運送 #軽貨物 #軽貨物ドライバー #軽貨物配送 #軽貨物やってる方と繋がりたいる方と繋がりたい #ピックゴー #アマゾンフレックス やらないよ

♬ Unstoppable – 颜妹


どうでもいいが、今日もドサ周りやっているよ。

成功などと言葉も嫌いだ

キラキラしている様子を周囲に発信する奴も大嫌いだわ(笑)
どっかの偉人の自伝でも読んで影響されたんだろうか?バカじゃないかって思う。
育ちが悪いのにSNSやyoutubeでは「育ちの良さ」「上品さ」をなぜかアピールする配信者たち。
銭を稼ぐに上品さなどクソ喰らえだと思う。
私など銭に縁が無い日々がスタートであり、その他大勢と比べても何らスキルもなく平凡な男。
そんな奴が人並みの日々を得ようとするのに、その他大勢と同じマインドで銭が作れるとは思わない。
そんな清廉潔白で人格者になりたいなら勝手に成れば良い。
古今東西の偉人の人格って成した後の話。
今の自分は、何か成した訳でも財産を作った訳でも無い途中経過だ。
途中経過で歩んで居る者が、偉人の達観したマインドを参考にして、上品ぶって何になるのか?
キラキラと世間から評価を受けて安心を手に入れたい貧しい気持ちに寄り添う時間的余裕など私に無い。

人格も底辺に落とし、他者からの評価など考える事を止め、銭を稼ぐ手段を選ばず進むから
やっと人並みの日々が得られると思っている。
自分の事を非凡だなんて考える学生時代は既に終わっている。
キラキラとした日々は、他人から表面上は評価を得やすい。表面上は称賛を浴びるだろう。
でも我々人間って基本的にクズでは無いだろうか?
キラキラした者を表面上は称賛を出しながら、裏では憎しみと嫉妬そして僻みのドス黒い気持ちを隠す日々でしょう。それをなぜ隠すのか?僻みも嫉みも妬みもすべて自分であり、それも素直に自分だと堂々と歩めば良いのに。
それほどに周囲の評価を欲しているのか?だから余計なことに力を削がれる。
中途半端な日々であり、40歳でも50歳でも60歳でも自分の事を非凡だと祈り続けて、成れない人間像の着ぐるみを来てSNSやyoutubeで発信し続けるパンダたちに成り果ててしまうんですよね。

キラキラ者は、目先で称賛を集めるも、未来で同業者の憎しみにさらされる。後ろから撃ち殺されるだろう。最初から同業者の機嫌を獲るのをやめればいいのにね。
それほどに実社会の日々に自信がないんだろう。
妬み嫉み僻みを堂々と出せる者は、一番正直であり素直だと思う。
非凡ではなく平凡なんだと認めることからスタートでは無いだろうか?
軽貨物系youtuberたちを見てみると良い、人格者ばっかりで実社会での評価に自信のなさがうかがえるだろう。あれをノミの心臓って言うのだよ。

彼女の給料日に9割銭を奪い取る。
周囲から叩かれ、別れろと言われるだろう。
結局、当事者同士が成立しているならそれで良い話。

反ワクチン派でも推進派でもどうでもいい。
でも私は委託会社ごとでもドライバー個々に接種証明書の提出を求めております。
別に提出しなくてもしても良いし、強制はしていないんです。
それぞれの思想信条の自由ですからね。
荷主から担当するドライバーの接種証明書を求められるんですか?と質問を受けますが、企業ごとに考えがあります。個々の企業ごとに対応します。取引内容ごとにインフルエンザやその他のワクチン接種証明そして任意保険や各種資料の提出は行いますよ。年次で締めて再提出もします。配車についてワクチン接種有無で配車に影響などございません。でもワクチン接種証明書の提出を求められる企業からの引受案件にワクチン接種証明書を提出していないドライバーやドライバーが在籍する委託会社に配車する事は無いでしょう。任意保険の未提出のドライバーや委託会社に配車しないのと同じです。全体で未接種と接種の割合はどの程度でしょうか?と聞かれると、割合を知った所で引受する企業側の方針の影響大ですから、取引上に従い対応すると申し上げる程度ですね(笑)ドライバーの思想信条は尊重します。しかし企業から案件を引き受けて業務遂行する以上は、企業側から取引継続するに必要な条件を満たすことぐらいは契約履行の1つ。ドライバーの思想信条に合致するドライバーに配車すればいい。
そこに反ワクチンだの推進派の議論はどうでもいい話。このどうでもいい話に熱を上げる限り、お前たちは何も変わらないだろうね(笑)だから会社員マインドから解脱出来ない日々を送るんでしょう。
時間の無駄ですね。

軽貨物も同じ。銭を稼ぐに荷主との契約が成立しているならOK
ニーズがすべて。綺麗事言って飯が食える時代は終わりよ。
続編は、こちらです