[200日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2021/01/04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
COVID-19コロナ大相場で損失200万円から脱出目指すトレード日記・投資日記|★非★志チャンネル林くん|自分の事を「投資家」などとSNSで発信する馬鹿ではない

[200日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2021/01/04

前回の取引日記はこちら

終値ポジション

保有銘柄
銘柄コード 保有数量 平均単価(円) 評価損益(円)
1552 5 5604 ▲220
2768 500 233 ▲2000
3402 1000 537 +63800
4188 600 622 ▲600
4272 200 945 ▲1000
5020 3000 365 +9000
5411 500 876 +50500
5981 800 819 ▲56800
8306 2000 451 +0
9201 400 1919 +2800
評価損益合計
日付 損益額(円) 損益率(%)
2020/12/29 +168891 +3.21
2020/12/30 +140600 +2.76
2021/01/04 +65474 +1.28
損益確定2020/01/01-2020/12/30
売買数(件) 損益額(円)
SBI ▲824618
GMO +16860

ヘソクリ取引日記|2020年12月28日時点|ギグワーク系youtuberなどと吹聴したり弁護士の二番煎じで動画作成する人ではない★非★志チャンネル林くん
※GMO-CFDは100万円スタート後の損益額表示
※売却済み銘柄の配当金及びNISAは含まず
※自称投資家の吹かしトレード画面に負けない(笑)

累積損益[評価損益含む]2020/01/01開始
日付 損益額(円) 前日比(円)
2020/12/29 ▲638867 +120931
2020/12/30 ▲667158 ▲28291
2021/01/04 ▲742284 ▲75126
累積損益[集計開始から現在まで]
損益(高) 2020/12/16 ▲590498円
損益(安) 2020/03/18 ▲2821535円
今日の小商い
銘柄コード 売買株数 取引 売買額(円)

放置しています。
2021年ですから勝手に減るもんは減り、増える時は増えます。
最後ですから淡々と記事化して行きます。何れ航空株上がるんですから、今は買うだけです。日常も日本航空さんに世話になっているんで、持ってて損する事はありません。

閉塞感たっぷりの委託ドライバー格差が益々広がります。
ですから軽貨物系でも物流系でも何系でもええですが、自称投資家youtuberさんが流行って参りますよ(笑)現に訳の分からない自称投資家気取りの先生も軽貨物系に登場しております(笑)あれは反面教師でええですよね。

コロナ渦でも着実に隙間を埋める動き

9087タカセ株式会社|ジャスダック陸運|情勢判断と直近の動きを妄想
以外に中国の子会社の回復が現実にあるんですね。タカセさん以外の中国系セグメントの急回復が目に尽きますね。
小さな物流会社の動きから大きな動き(買収)の前段を知る。

JASDAQスタンダードのタカセ<9087>について、大東港運が11月20日付で財務局に変更報告書(5%ルール報告書)を提出した。提出理由は「株券等の保有割合が1%以上増加したことによる変更」によるもの。報告書によると、大東港運のタカセ株式保有比率は、7.03%と1.35%買い増しした。報告義務発生日は、2020年11月16日。

[9367]大東港運の営業収益セグメント構成比として「輸出入貨物取扱事業」87.2%・「鉄鋼物流事業」5.1%・「その他事業」7.7%の2021年3月期2Qの構成比。更に鉄鋼物流事業について前年前期同期31.4%減で鉄鋼需要の影響大の危機感もあるでしょうね。輸出入貨物は2.8%増でもあり、コア事業以外のポートフォリオを考えているんでしょうね。
9367大東港運株式会社|2021年3月期2Q短信|ジャスダック陸運|輸出入貨物事業取扱品目一覧
「畜産物」が4割の構成比があるんですね。その大東港運さんの将来へのリスクを埋める選択肢にタカセ㈱の株式比率を上げる目的が存在するんですね。そして既存事業との統廃合などシナジーが大いにある点と情勢判断するのに株主比率を高める事があるんですね。大変勉強になりますね。

ラストワンマイル協同組合のその後

2018/04/18から記事化を行い、追記を重ね、直近で2020/07/24の確認をしてから当初の開始参入業者から大手路線会社に参入企業の資本規模が着実に上がってきている。業者数は単純に減少しているように見えるが、1つ1つの業者の地場の配送網の強さは強くなっているように感じる。グループとか協同組合など見る時に当初の業者数の数で大だの小だの比べても意味がない。1年後2年後と時系列で見ることで着実に組織は生き物だと感じる。地場路線で着実な組織のセンコーグループが参加している事で1社1社の事業者の元々持っている荷量とシナジーが生まれていることは確かであり、協同組合に依存していた業者が脱落するのは仕方がない話だ。そして協同組合本部側もそれが理解できていて、血の入れ替えが行われていることも理解できますね。いずれ、本部機能を運営する事業会社が変わっていくかもしれないが、音頭取って当初創業した事業者の立ち上げた意味は非常に大きい。当初参入していた業者は、他のいろんなサービスに目移りしたり自滅したり目的が変わったりするものであり、撤退することも一つの選択だと思う。そういうことも時系列で眺めなければわからないことが多い。

ラストワンマイル協同組合の安価なサービスに満足しない客


少なくとも受取人側の工夫無き言動に意味はないwアディダスさんは他と比較して安価に発送出来るから利用している訳でありますからねw


こういう言動が増えれば増えるほど大手物流各社が値上げ出来る材料が増えるって話です。もっともっと増えて頂きたい限りですねw


「被害者の会」良い響きだ。「実害」をまずは証明しよう♪運賃の範囲内でなら保障されるでしょう。そして何を持って被害を受けたんでしょうか?謎が多い受取人さんたちの言動で商売が益々やりやすくなりますねw


アディダスさんもっと客から取る運賃を上げるんです。上げた上で大手物流各社と契約すればいいんではないでしょうか?しかし利も残さなくてはいけません。そのうち出前館経由で一般ギグワーカーたちが運ぶ時がきっと来ますよ。その時はもっと違う文句が彼らからSNSで展開されます。銭を出したくない。でもサービスは大手運賃と同じレベルがほしいってクレクレ乞食ですから、底なし沼みたいなものです。私はこの手の小口ロット便は全て出前館やuberEATS含めたフードデリバリー事業の拡大に伴いギグワーカーたちが置き配前提で配送サービスが開始されると思う。それぐらいEC側でも運賃負担を軽減したいし、何よりも利用客の負担したくないトレンドが後押ししますよw置き配盗難が多発しますwもっともっと文句が広がりますよw今はまだ序の口です。

多数の昆虫採集をやった

規模や思想問わずいろんなドライバーのyoutuberやnote見てきました。
それでわかったことがありますw
「銭がほしい」でも「格好つけたい」「余裕さをアピール」したい気持ちは非常によくわかりましたwそれは素晴らしい行為だと本当に思いました。
私に何ら影響がない存在だとも自信を深めました。
それと同時に「貧困を楽しむ」「貧しさを晒す」自信も逆に深くなりました。
やっぱり自分で何かを実行しないと残らない事も再認識できた。
今は40代ですが、50代そして60代とこの業界でクソ銭を手に入れるべく生活していきます。大きく膨らんだ気持ちも着実に小さくなっていく。現実に沿っていく。自分の妄想とは裏腹に大人になっていくってことでしょうか。それは寂しくもある大人の階段を登るってことでしょうかw

私がどっかの場所で組織を持っているなどと言う噂がございますが、そんな大会社のしゃちょさんがブログを書いている分けないですwそして貴方の日々の生活に法人の社長のブログを書こうが書くまいが影響は全くないハズです。
「影響を受けた」などと君が考えているなら大きな勘違いですw影響を受けたんではなく、キッカケにしたに過ぎなく大会社のしゃちょが優秀なのではなく、行動をした君の成果の結果。それを「影響を受けた」などと素人に言われたぐらいで勘違いしている社長に過ぎないですねw1人1人と生きる方向など全く同じではありません。近道もあるようで存在しません。社長が現場に出る出ないの議論は数十年前の大昔から真しやかに語られた論議。そんな議論は全く明日の組織運営に意味がありません。上場している大会社じゃないはずですw経営者ごっこをSNSでやりたい人は大いに議論すればいい。でもその先に何の意味もないことに気づく時が来るんではないだろうか?その議論は非常に楽しく酒のアテになる議論でもありますからねw
私は、DMで非難と同様に賛同らしきDMも頂きますが、上記のような文言を絶えず申し上げております。君も私も仕事の額は違うかもしれないが、割合では同じだと思う。人数の単なる数字の比べあいなら額が大きいほうが大変だとイメージされるかもしれない。しかしたった一人の個人事業主の運営と法人運営だと間違いなく法人運営が楽だ。その事を言わなくて、大人数と額だけを全面に出して大規模だから大変だなんて議論を法人組織のシャチョさんが発する事に稚拙さを感じる。割合で同じステージでなぜ議論をしないのか?ってね。自分たちがたった独りで開業した当時と今のフリーランスたちを比べると間違いなくフリーランスの方が優秀だ。そのステージに乗せた上で割合で議論できるならちょっとは尊敬出来るんですがねw

昆虫採集でわかったことは、どれだけ優秀でもメンタル一つでだめになるし、メンタル一つでハリボテ法人を1個作ることが出来る。大切なのは知識ではなく、メンタルであることがよく認識できた。そして彼らを使う使わないの判断基準は最後まで見せないことが大切だとも理解できた。自分が逆の立場なら「有名」になることが何らプラスにならないことも理解できました。世に出ている有料教材の基準に現実社会との乖離も多く感じれることもできた。あれは、遊び有料教材だねw
軽貨物に関するネタのパクリ合いも素晴らしい。パクればいい。しかしそのパクった話題の深堀りになると非常にヌルい内容だ。その時点で、「私はパクりました」と宣言しているようなものだ。その事に気付かず、更にパクリ続ける。大いに頑張ってください。パクるのも仕事。ちょっと意見が合わないぐらいで仲間ハズレにする。ちょっと機嫌が悪い時に冗談を言われるとイキリ立つwまるで小学生のクラスみたいな人間関係のええ大人たち。こんな人間模様を眺めて良い業界に見れる訳はないw中に居る人たちはそれが心の拠り所。

まだまだ商売出来るって確信を持てたことは大いに感謝ですw
いずれにしても私の生活に何ら影響が全く無い事はありがたい限りです。
そして彼らの活躍が私の日々の日銭になる。
みんなありがとう♪

厳しいと言われる時期はまだ

まだ発生していない点を十分に私達は認識しないといけない。
既に緊急事態宣言が発令されるされないの議論ではない点は理解されていると思います。
そして企業は政府発布に問わず、テレワークを実施しているし、SCMも明らかに変わっている。現に荷物の出方が違っている。自粛は政府発表問わず、自己で考え実施しています。既に政府云々ではなく動いている点。SNSでもいつまで受動的なんだと感じます(笑)結局は、給付金頼りですか?(笑)なら平時に何を一体ストックされてきたのでしょうか?
ロックダウンも前回と違い今回は物流の流れも制限されるかもしれない。それも発表などしないかもしれません(笑)企業ごとの自主的な動きに対してプレスリリースするほど意味はありません。
都内は都内発。地方は地方での地産地消に加速すると考えることも必要かもしれない。県境を跨ぐ幹線便は限定するなど考えてもいないことが行われるかもしれない。素人じゃないんだから路線と特定貨物と別で考えてくださいませ。
今回のコロナの制限についての第二回目は前例があるがゆえに、わざわざ政府が宣言を行う事は非常に難しいんではないだろうか?更に厳しい状況が起きると悲観的に考えると現金の給付金の催促より自分の生活や事業に対する現金ストックを積み増すことが最優先。前回の給付金はストックに回せてますか?今の営業収入の上積みを現金にストックできてますか?前回の反省点が生かせてますか?
SNSで同業者同士のケツの舐め合いで現金不足は解消されない。
仲間と連呼している者同士が依存し合う世界はつぶしあいが起きる。
「自立」していない者同士の仲間意識ほど不幸なことはない。

そんな事を考えるええタイミングでもあると思う。
あなた達が例えば、「憧れる人物が存在する」それは全く幻想であり、君の苦境を解消することも解決策を打てる存在でも全くない。
貴方がいつかそんな幻想など有りやしないと実感できる時が早く訪れること願うばかりですw
そしてストックが無い方、れいわの太郎ちゃんでも応援して、給付金クレクレと叫ぶのです。
ヘソクリ的にはコロナが終息してしまったら株価下がると思うので、出来るならダラダラ自粛の方が助かるのです(笑)

動画も発信終わり、ブログもシリーズ化終わり、サウナと山登りと日銭の3つだけ。
これで十分であり、やりたかった事を静かにやる(笑)
この「静かに」ってのが具合良いんです。
みんな再见!

再確認すること

優先 項目
1 実体と株価は違う
2 派手な銘柄は途中で追わない
3 私はヘソクリ。スキル無いことを自覚する
4 日記に書けない買い方はしない
5 その他大勢のポジション取りを軸に考える
6 非接触型配達への動きを見る
7 解散総選挙を意識する
8 自分で有益だと論じた時点で終わり
9 マインドコロナ後のラストワンマイルは厳しい管理体制を見る
10 設定したシナリオで失敗しても大丈夫な資金管理
11 委託ドライバーの格差拡大して労働問題を銭化する動きが加速する
12 組織と考えず、1人の動き方を考える
13 倒産と減資を注視する
14 労働組合活動から不満を知る
15 妄想はその通りにならないから妄想である

SNSでもご購読できます。

アーカイブ