[174日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/11/25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
COVID-19コロナ大相場で損失200万円から脱出目指すトレード日記・投資日記|★非★志チャンネル林くん|自分の事を「投資家」などとSNSで発信する馬鹿ではない

[174日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/11/25

前回の取引日記はこちら

終値ポジション

保有銘柄
銘柄コード 保有数量 平均単価(円) 評価損益(円)
1552 10 6070 +200
2516 50 927 ▲100
3402 900 518 +56700
4272 600 924 +18000
5020 800 378 +320
5411 700 842 +95900
8306 1700 443 +51000
評価損益合計
日付 損益額(円) 損益率(%)
2020/11/20 +169573 +5.17
2020/11/24 +219553 +6.73
2020/11/25 +222020 +8.01
損益確定2020/01/01-2020/11/24
売買数(件) 損益額(円)
SBI ▲1005962
GMO +16860

ヘソクリ取引日記|2020年11月24日時点|フリーランス軽貨物ドライバー★非★志チャンネル林くん|YouTubeクリエイター株式投資家&FIGAROオーナー権所有者と流布しない
※GMO-CFDは100万円スタート後の損益額表示
※売却済み銘柄の配当金及びNISAは含まず
※自称投資家の吹かしトレード画面に負けない(笑)

累積損益[評価損益含む]2020/01/01開始
日付 損益額(円) 前日比(円)
2020/11/20 ▲834215 +27763
2020/11/24 ▲784235 +49980
2020/11/25 ▲767082 +17153
累積損益[年間]
損益(高) 2020/11/25 ▲767082円
損益(安) 2020/03/18 ▲2821535円
今日の小商い
銘柄コード 売買株数 取引 売買額(円)
1552 10 60694
2516 50 46341
3402 100 56956
4188 400 240991
4272 100 94667
5411 100 94579
8306 300 139911

含み損解消中です。
歩みは小さいですが、コツコツ&ゴリゴリ削っております。

格差は判断基準を馬鹿にさせる

月末の銭がなければ、善人でも悪い事をやる。

ツイッターで闇バイトに応募し、東京・大田区に住む50代の男性からキャッシュカードをだまし取ったとして、特殊詐欺の受け子の男が警視庁に逮捕されました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、住居不定・無職の平地隆志容疑者(34)です。平地容疑者は先月20日、東京・大田区で詐欺グループの仲間とともに、警察官を装って50代の男性の自宅を訪れ、受け取ったキャッシュカード6枚に切り込みを入れ使えなくしたと思わせ、だまし取った疑いが持たれています。平地容疑者はその後、およそ270万円を引き出し、詐欺グループの回収役に金を渡し、報酬として数十万円を受け取っていたということです。警視庁によりますと、平地容疑者はツイッターで闇バイトに応募し、犯行に及んだということで、取り調べに対して、「借金があり、生活に困っていた。楽して金を稼ぎたかった」と容疑を認めているということです。平地容疑者は「他にも5件やった」と話していて、警視庁は余罪についても捜査しています。

闇バイトで特殊詐欺の受け子に・・・ 34歳の無職の男逮捕|TBS NEWS

34歳の男の子が判断基準がバカになった末路。他人事ではありません。綺麗事を昨日まで言ってても、月末の払いに事欠くだけでやるかもしれない。不景気の責任でも親の責任でも業界の責任でもない。単に当事者の財布の中身の話。当事者の残された時間の話。大経営者によるSNSでの綺麗事が言えるのも需給が存在する時だけwアホの一つ覚えの一辺倒ツイートは陰で馬鹿にされるw
持続化給付金の詐欺行為が落ち着けば、特殊詐欺でネタは大丈夫w

持続化給付金に関する逮捕報道が続く

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ事業者に現金を支給する国の「持続化給付金」を不正に申請する方法を指南し100万円をだまし取ったとして、24歳の男が詐欺の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは自称・仙台市の会社役員永尾朋也容疑者(24)です。警察によりますと、永尾容疑者は、ことし6月、知人を介して知り合った当時20歳の大学生に「簡単にお金が手に入る手段がある」などと持ちかけて職業を偽って中小企業庁に持続化給付金を申請させ、100万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。警察は、永尾容疑者の認否を明らかにしていません。警察は永尾容疑者が大学生などを集めて不正受給を指南し、繰り返し持続化給付金をだまし取っていたと見て捜査を進める方針です。

持続化給付金詐欺で指南役逮捕|NHK 福島県のニュース

別の方向なら大成するんじゃないだろうか?口が軽い相手ばっかりなんだからバレますよwトカゲのしっぽ切りw

持続化給付金を巡る詐欺事件で、不正受給の申請者を集めるよう指示していた男を逮捕です。逮捕されたのは、三重県桑名市の自営業・山本朱羽容疑者(23)と愛知県蟹江町の無職・溝口拳容疑者(22)です。2人は、ことし6月、知人名義でウソの申請をし、新型コロナで収入が減った事業者に支給される国の持続化給付金100万円をだまし取った詐欺の疑いがもたれています。溝口容疑者は10月に逮捕・起訴されていて、その後の捜査で山本容疑者が浮上。山本容疑者が溝口容疑者に、不正受給をさせる申請者を集めるよう指示していたということです。また、溝口容疑者の友人によりますと、溝口容疑者はインスタグラムのメッセージ機能を使って友人らに「手数料は30万円。70万円は運用して返す」などと勧誘していたということです。警察は2人の認否を明らかにしていませんが、10件ほどの不正受給を繰り返していたとみて調べています。

持続化給付金詐欺事件…不正受給の共犯者を逮捕 申請者を集めるよう指示(CBCテレビ) – Yahoo!ニュース

それだけ密告者(チンコロ)が多く届いているってことで捜査もスムーズに進んでいるんでしょうね。連日の報道スピードから察します。どんどんチンコロ皆さんもよろしくお願いしますw元検事の弁護士さんもHPでおっしゃっております。いずれにしても逮捕は犯罪者ではありません。捜査機関が証拠隠匿逃亡などの可能性があると判断された場合に逮捕が行われるのであって、裁判所の判断によっては不起訴などの判断が下される場合もございます。「消してほしい」などDM頂ければ、二重線で訂正処理は行うことも用意はしております。またDM頂いて、二重線で修正依頼をされる場合は「読者説明責任」としてDM発信者の文面は掲載した上で、「○○さんより修正依頼があったので、二重線で修正します」と記載はさせて頂きます。もちろんDM発信者の個別情報は隠した上で対応します。ドシドシDMください。

誰にとっても、逮捕は避けたいものです。逮捕されれば、学生は学校にいられなくなりますし、家庭を持っている方は家族が離れていったり、職場を追われたりしかねません。そのため、罪をおかしてしまったとはいえ、なんとか逮捕を避けたいと考えると思います。逮捕を避けるためには、自首が有効です。逮捕は、証拠隠滅の恐れや逃亡の恐れがある場合に認められます。そのため、上申書などを作成した上、捜査機関が事件に気が付いていない間に自首し、証拠を提出します。その際、弁護士が同行し、自首した事実を客観的に明らかにします。そうすることで、逮捕を避けられる可能性が格段に上がります。また、持続化給付金の申請を手伝っていた方の中には、申請者の嘘を鵜呑みにした結果、内容虚偽の申請に手を貸してしまった、という方もいると思います。このような方も、放っておけば警察に逮捕されかねないため、弁護士同行のもと、警察に相談すべきです。

持続化給付金詐欺案件の自首同行 | 元検事の弁護士による刑事事件法律相談

一刻も早くチンコロしてくださいね。たった100万円欲しさに乞食行為で逮捕されるぐらいなら、追加料金を弁護士に支払って自首してチンコロしてください。世の為人の為の大切な最後のご奉公ですwチンコロして自首をする。頑張れ!

新型コロナウイルスの影響で収入が減少した個人事業主らを支援する国の「持続化給付金」をだまし取ったとして、県警捜査2課などは29日、高崎市大沢町、自称コンサルタント業、鈴木久容疑者(48)を詐欺容疑で逮捕


持続化給付金を詐取容疑で逮捕 県内初・高崎の48歳 /群馬

全ての「自称コンサルタント業」が詐欺容疑で逮捕される事はありませんからねw

現在の立ち位置を把握する

2020/07/17に一度記事化して以来の「軽貨物」トレンドを見る。
googleトレンド|「軽貨物」の2004年1月から2020年11月までの人気傾向を見る|フリーランス軽貨物ドライバー★非★志チャンネル林くん|出来る男を演出する必要はない
「軽貨物」人気と言うより、単にフリーランス人口の多さから起因している点でしょう。なぜなら嫌な事に相対してケツ割るの林点からも妄想しますよ(笑)
googleトレンド|「軽貨物」の2019年11月から2020年11月までの人気傾向を見る|フリーランス軽貨物ドライバー★非★志チャンネル林くん|出来る男を演出する必要はない
逆に1年間として推移を眺めると景色は全く違う(笑)この人気の減少傾向と逆に委託会社側or大手宅配各社や荷主側の管理手法が強まって来たともとれますよね(笑)慈善事業じゃないですから、いつまでもドライバー側の実動と報酬との乖離があってもらっては困りますね(笑)ゆるく判断する時間軸が年単位で見れない人は大変だなぁって感じます(笑)

誰彼と同業者同士競争するのは既に終わっております。丁度、昨年の今ぐらいまでの話。
自分との戦いに私も貴方も既に入っております。

再確認すること

優先 項目
1 実体と株価は違う
2 派手な銘柄は途中で追わない
3 私はヘソクリ。スキル無いことを自覚する
4 日記に書けない買い方はしない
5 その他大勢のポジション取りを軸に考える
6 非接触型配達への動きを見る
7 解散総選挙を意識する
8 自分で有益だと論じた時点で終わり
9 マインドコロナ後のラストワンマイルは厳しい管理体制を見る
10 設定したシナリオで失敗しても大丈夫な資金管理
11 委託ドライバーの格差拡大して労働問題を銭化する動きが加速する
12 組織と考えず、1人の動き方を考える
13 倒産と減資を注視する
14 労働組合活動から不満を知る
15 妄想はその通りにならないから妄想である

SNSでもご購読できます。

アーカイブ