[40日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/05/12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
COVID-19コロナショックで損失200万円を3年間で取り返すトレード日記・投資日記|カンパニー松永|フリーランス軽貨物ドライバー

[40日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/05/12

前回の取引日記はこちら

終値ポジション

・保有銘柄
銘柄コード 保有数量 平均単価(円) 評価損益(円)
1357 1100 1322 ▲366300
1570 180 16863 ▲157140
2035 200 1020 ▲4600
2041 20 5835 ▲25200
・評価損益合計
日付 損益額(円) 損益率(%)
2020/05/08 ▲581640 12.34
2020/05/11 ▲555840 11.56
2020/05/12 ▲553240 11.50
・損益確定2020/01/01-2020/05/11
直近日付 売買数(件) 損益額(円)
2020/05/11 107 ▲872497

※自己設定レンジ外でなければ動かない
※売却済み銘柄の配当金及びNISAは含まず。

・累積損益[評価損益含む]2020/01/01開始
日付 損益額(円) 前日比(円)
2020/05/08 ▲1454137 +73850
2020/05/11 ▲1428337 +25800
2020/05/12 ▲1425737 +2600
損益(高) 2020/05/12 ▲553240円
損益(安) 2020/03/16 ▲1509800円

今日の物流界隈の興味

銘柄コード 売買株数 取引 売買額(円)
1357
1570
2035
2041

寒暖差が大きい気候になって参りましたね。
VIも上がって来ましたが、放置プレイです。
昼間でもパンツに汗をかく事が多くなりました(笑)シャワー浴びて、適時やっておりますよ。
2020/05/09 15:12

NANJING, May 9 (Xinhua) — As the global economy still wrestles with COVID-19, Suzhou, an economic heartland in east China’s Jiangsu Province, reported a record-high 4.23 billion U.S. dollars in foreign investments in the first quarter, up 163.3 percent year on year.The fiscal revenue of Suzhou continued to top the province, with its number of new market entities growing by more than 20 percent year on year.

・世界経済が COVID-19 との対応に集中する中で、中国東部の蘇州市は、1Qの外国投資額が前年同期比163.3%増の42.3億米ドル(約5300億円)と過去最高を記録したのリリース。
・蘇州市は、省内でtopの財政収入。企業数も20%以上増加している。
この状況下で、誰が一番最初に回復するのか?の競争が始まっており、立ち上げに必要な対外投資を誘致する思惑もあることも前提での記事と含んでおいた上で妄想する事でしょうね。いつの時代も流れを断ち切るも船に乗るのも政治が口火を切る。そのことを置いても投資の手を緩めない日本企業も大手中心に存在している。2020/05/01の記事で書いた日本電産の決算発表資料のアジア投資の推移を見ても手を緩めていない。むしろ次のフェーズを見据えた動きである点。中国政府の息のかかったとむげにせずに動いていることも知っておくことも大事だと思うし、いつまでもCOVID-19第二波に気を取られても仕方が無い局面である事は確かでしょうね。

Global coffee chain Starbucks in March announced a plan to invest 300 million U.S. dollars in a coffee innovation park in Suzhou, which will be its largest productive investment outside the United States. With an initial investment of 130 million U.S. dollars, the project is expected to go operational in the summer of 2022.Japanese office furniture manufacturer ITOKI announced February in a video it would establish its China headquarters in Suzhou Xiangcheng economic and technology development zone, while Interroll Group, a Swiss provider of material handling solutions, declared that it will set up a new Asia-Pacific regional headquarters as well as a production and R&D base in the city.Home to some 17,000 enterprises from 115 countries and regions, Suzhou saw its actual use of foreign investment reach 132.4 billion U.S. dollars by the end of last year, next only to Shanghai and Beijing.

・2022年夏開始予定のコーヒーイノベーションパーク[CIP]に3億ドル投資することを決定し、初期投資1億3000万ドル[約130億円]になり対外最大額となります。
・ITOKIは、経済技術開発区に中国本社を設置する
・Interroll Groupは、同地区にアジア太平洋エリアの本社と研究施設を設置する
・蘇州市は、115の国と地域から約17,000社の企業を擁する2019年末までの外国投資実績が1324億米ドル[約14兆1000億円]に達し、上海・北京に次ぐ規模
それぞれに対外投資を進めている。全て中国市場の次のフェーズに向けて動いている。真偽の程を判断できる立場に無い私みたいな素人には、企業ベースでの動いた報道や日本企業の対外戦略からしか判断できない。ただテレビメディアや紙面のCOVID-19一辺倒報道だけを見ていると思想的な世界に引っ張り込まれることだけは避けたいですね(笑)あれも有る意味宗教ですからね。中共さんと中国内に住んでいる友人の思想と一致しているハズもありませんし、検閲されている中で生活する言動と友との個人的に話をする内容は一致しないし、来日した時に発する発言と一致もしない。日本の生活で当たり前に感じる我々には理解しづらい環境下で清々と生活をやっている彼らを一言で決めつけるのもダメですよね。いずれにしても私より日本人より生きる力があり、苛烈な言論統制の中で目的を達する動きをする彼らを尊敬する気持ちに揺るぎはありませんよ(笑)と言う点と13億人を管理統制して統治する為には共産でなければ、統治出来ないだろう(笑)って仕方が無い気持ちもある。だからと言って、ウイグルから留学している友がウイグルに帰ることが出来ない苦悩も本当の姿だ。誰もが分かっている。中国が必ず伸びる市場ってのは。その為には更に半分共産の半分資本主義からどう姿を変えるのか?これも隣の日本市場に影響があることはアナルリストも語っていますね。
蘇州市だけではなく、COVID-19感染拡大前以上に都市別で競争が激化するだろう。そして各都市独自の誘致優遇政策が活発化していく点から見ても、日本の疎外感だけが加速していく。限られたパイで争いが起きる未来があるのかもしれませんね。いずれにしても突然天から銭が降ることはありません(笑)田舎で小さなパイを作って、限られた層のパイから銭を作って行きたいと心に誓いますね(笑)

小金が手に入ると思想に行く

不思議なもんで、同業者の傾向として飯が食えるようになれば余裕が出来たのでしょうか?やたらと政治や宗教的な話に傾倒する人が多い。関心を持つ事は良いんですがね(笑)1人でゆっくり座学すればいいのに(笑)
やたらと政治活動や宗教活動を業界で活発化させる輩がおります(笑)
飯が食えることを継続する事は大変ですよ。
よそ見していると、政治活動も宗教活動も出来なくなるから、ほとほどにお願いしたいですね(笑)

時間あれば、追記します。

再確認すること

優先順位 項目
1 実体と株価は違う
2 COVID-19バブルに浮遊物のように漂う
3 私はヘソクリ。スキル無いことを自覚する
4 日記に書けない買い方はしない
5 その他大勢のポジション取りを軸に考える
6 COVID-19終息後の動きを外資物流各社は行っている
7 国内物流各社だけでは日本の物流全体は掴めない
8 探究心がない物流系ユーチューバーを自認した時点で終わり
9 米中衝突は原油高と米国内需の材料の筋を意識する
10 設定したシナリオで失敗しても大丈夫な資金管理
11 2020/03/19から20週後2020/08/06から2020/08/13の期間を意識する

わすれちゃいけんよ

楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型
日経平均ベア2倍上場投信
どの日経平均のどういう動きで企業がどのようなプレスを出すか?後で見返すと勉強になるから残す。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ