[27日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/04/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
COVID-19コロナショックで損失200万円を3年間で取り返すトレード日記・投資日記|カンパニー松永|フリーランス軽貨物ドライバー

[27日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/04/17

前回の取引日記はこちら

終値ポジション

・保有銘柄
[2035]10 1174円 +330円
[2041]20 5835円 ▲25200円
[1357]950 1369円 ▲298300円
[1570]220 16863円 ▲352660円
・合計
04/15 ▲737660円 ▲14.35%
04/16 ▲794890円 ▲15.47%
04/17 ▲675830円 ▲13.15%
・損切済[決済済]
04/15 ▲838816円[前日比0円]
04/16 ▲838816円[前日比0円]
04/17 ▲838816円[前日比0円]
※自己設定レンジ外でなければ動かない
※売却済み銘柄の配当金及びNISAは含まず。
・累積損益[含み損含む]
04/15 ▲1576476円[前日比▲19750円]
04/16 ▲1633706円[前日比▲57230円]
04/17 ▲1514646円[前日比+119060円]

含み益高値:[27日目]2020/04/17 ▲675830円
含み損安値:[3日目]2020/03/16 ▲1509800円

取引実行履歴

1570爆上げで含み損が圧縮中。
肝心な事は、横文字だろうが日本語だろうが必要でない者が必要と思わなければ意味無し(笑)
そんな形式的なポジション取りは、よそでやって頂きたいと思う。
輸出入の動きが軽貨物に直結する業務に携わっている者と委託ドライバーのピンハネだけやっている者の違いがあって、優劣もありません(笑)SNSでトーシロー相手に講釈を垂れるのがお似合いでございます。どうぞご自由にお願い致します(笑)

最終ゴールの道半ば

ヤマト運輸株式会社(以下「ヤマト運輸」)と佐川急便株式会社は、2020年4月16日(木)から、長野県松本市安曇上高地、安曇乗鞍、安曇白骨の各地域で共同配送を開始します。なお本事業は長野県初の物流総合効率化法認定事業です。本事業は、3月30日(月)北陸信越運輸局長より、物流総合効率化法に認定されました。なお長野県内の事業として、初めての認定となります。

SGHDと日本郵政
ヤマトHDとSGHD

中核事業で協業戦線を張っている部分もありますね。
西濃運輸の個人宛貨物を日本郵便が再委託して配達している場合もトナミ運輸の貨物を西濃運輸の中継拠点を経て結果的に日本郵便が再委託しているエリアもあります。そんなやり方ではありません(笑)もっと利害が一致した形を妄想しています。
そして業務提携の強弱を問わなければ、中堅特積みも相乗り輸送が活発であります。
既に日本国内は刈り取り場と化していると妄想するならば、日本に対して管理コストを抑制する動きが盛んになる。
そして物効法を下支えとして効率化を促進している当局の動きもあります。
軽貨物と物効法が関係あるのか?って(笑)関係ある人とそうでない人が居ますからね。
別に荷量を増やすってやり方は、EC通販から確保するのではなく同業他社の再委託からでも増やす事は極々特別な事ではないですね。人手不足解消とまではいきませんが、労働費高騰に対する労働組合への牽制もあるのかもしれませんね。なぜなら日通のように支店統廃合が思いきって出来る土壌が着実に出来つつあります。これから不景気になって参ります。同じ資本を使うなら海外へ!ってのがトレンドですからね。国内事業の委託費を値上げするほど余裕はありませんね。
物流総合効率化法の認定状況一覧H31.4-R2.3
物流総合効率化法が下支えとなって集約化と共同配送を行い、限られた人員を再配置とリストラを用いて各社とも利益を上げる。この不景気でも来期利益を積み上げる為に動いていますね。そして集約前の環境にぶら下がっていた一般貨物と軽貨物業者の環境も激減することになります。それでも無関係と思えるならご勝手にどうぞ(笑)大手の方向転換は四半期ベースで変わる。その都度の当たり前の動きに一喜一憂する不毛さを説いているのです(笑)我々委託ドライバーそして委託会社も外部環境が激変する日々に何が確かなものなのか?と考えれば、己の固定費を低下させることも外部環境の変化に適用する大事な要素の一つだと思いますよ。今後委託報酬が上がるとすれば、更に現状より生産性を高める仕組みが組織的に可能かどうか?何にも生産性が高まる仕組みが佐川やヤマトなどの大手側になければ、コストが高まるだけの義理人情をわざわざやることはないでしょうね。余り大手に過度な期待感は判断を狂わせると思いますよ(笑)未だかつて、現場レベルの義理人情は聞いた事がありますが、彼らに何の決定権もございません。日本国内で生産性を高めて利益を更に高めることはやるが、投資は海外へってのが大手のトレンドでしょうね。少なくとも日本国内みたいなオナニー的なコストがかかりませんカラ。

SGホールディングスグループでロジスティクス事業を展開する佐川グローバルロジスティクス株式会社は、2019年12月20日付で発表した中国上海を拠点とする上海虹迪物流科技股份有限公司(以下、RUNBOW社という)の株式取得を、2020年3月31日に完了しましたのでお知らせいたします。RUNBOW社は、上海・成都・武漢・西安・天津・瀋陽などに物流拠点を有し、アパレルおよびケミカル業界の世界的大手企業に対して高度な物流サービスを提供することで強固な信頼関係を築いています。今後は、佐川グローバルロジスティクスが培ってきた倉庫オペレーションの改善手法やWMS(倉庫在庫管理システム)、省人化・自動化などのソリューションノウハウとRUNBOW社の中国国内におけるネットワーク、高度な物流サービスを融合することで両社のシナジーを創出し、中国国内における最適なロジスティクスサービスを提供します。
さらに、SGホールディングスグループの物流ネットワークとも連携することで、アジア全域を対象にした海外一貫物流も可能になるため、幅広いお客さまの物流ニーズにも対応が可能となります。

はっきり言って安い価格帯になっているから、株価の暴落ってのはM&Aが活発になります。きっと中国経済が立ち直った時に一番恩恵を受けるのが、中国経済とのかかわりが強い企業ってなるでしょうね。M&Aが活発なSGHDさんが国内の統廃合を進め管理コストを低下させる。そして資金の余白は海外へ投資する。このトレンドが一番株主的にはgoodなんでしょうね。佐川急便の委託報酬アップですか?なぜアップをするんですか?COVID-19だからですか?既にテレビ報道だけは彼らは商売なんです。既に企業は次を見て動いておりますよ。現に航空貨物は動いてますから。

お互い様そしてお陰さまの世界


この方のおっしゃることは理解出来ますね。
バカでも意識高い系でも飯が食えたらいいですね。
こんなやり取りから卒業できる日々が来ると良いなと思う。
結局道具は新しくても、やっていることは10年前と変わらない世界。
それが軽貨物運送の現在。
意識高い系のバカだから私も含め軽貨物運送で情報発信しているんでしょう(笑)
まして動画とブログを書いているバカの集まりなんですよ(笑)
頭がええ奴と思っている奴は居ないでしょう。
そんな奴が居るなら発信している事と現実とやり方を変えている奴でしょう(笑)
そもそもこの場には居ないのかもしれませんね。

中国当局のCOVID-19感染者DATA修正

As of the end of April 16, the city’s total number of confirmed COVID-19 cases had been revised up by 325, and the number of deaths among the confirmed COVID-19 cases up by 1,290.In fact, with the implementation of various measures stressing the need for raising hospital admission capacity to leave no one unattended to and large numbers of medical personnel and supplies being sent from various parts of China to Hubei to fight against the virus, the shortage of medical resources in the province was quickly addressed.

・人民日報2020/04/17 17:00掲載
・当局のCOVID-19感染各種DATA修正についての説明
・2020/04/16現在、確定患者数325人増、死亡者数は1290人増
・当局がDATA改ざんに見合うだけの数字に乖離があったのか?
・調査各グループより重複値や修正作業が同時進行で行われている
・既に初動の不手際から湖北省とその首都武漢の政府関係者は世界の批判にさらされている現状から更に改ざんする必要性があるのか?
・現代の各国からの目は、昔とは違う
・発症当時、武漢と湖北では、需要と流行予防・対策能力の大きな違いがあったことは確かである
・中国問わず、非常事態状況下では全て正確な集計がリアルタイムに行われることはない
こんな感じの事を項目別に掲載されている。要は、改ざん改ざんと言われるが、改ざんしてまで得られるメリットは果たしてあったのだろうか?と当局側からも困惑的な問いが返ってきます。COVID-19関連の生きた数字を掴む場合は、やっぱり日本メディアよりも現地誌面から読み解くほうが早い気がします。なぜか日本の奴はバイアスがかかっている場合がありますね。。

中国経済の覇権争い

BEIJING – JD.com, a major Chinese e-commerce company, is looking to become the technology platform of choice for U.S. customers in a cloud computing market dominated by Alibaba.JD is best known in China for its claim to one-day or next-day delivery service, which helped drive a year-on-year increase of 18.6% to 362 million annual active customer accounts in 2019. Bernstein analysts also upgraded the stock to “outperform” on March 17, noting how JD’s in-house logistics network kept operating throughout the Lunar New Year and the coronavirus’ hit to the economy.The Beijing-based company is now trying to build on that delivery and retail network with a new line of business in technology services, which covers logistics, advertising and cloud computing.

・jd.comは米国NASDAQに上場している
・中国内外110倉庫・約900本の国際路線・約224地域へ輸送
・当日&翌日配送サービス構築に動いている
・旧正月もCOVID-19感染中でも稼働継続していたこと
・ロシア・スペイン・インドネシア含め海外展開も継続中
・「無界小売」の考え方で展開中
・今後のメディア報道はAlibabaも意識した互いの争いの報道も前提で見る

「無界小売」とは:京東が提唱する、オンラインとオフライン(実店舗)、物流機能まで融合させたビジネスの総称です。消費者にいつでも・どこでも、オン・オフラインの境界線すらも越え快適に消費できる環境を提供する世界です。京東はこの「無界小売」を、小売業のあるべき姿と考え、そこに近づくためのサービスを提供しています。京東劉CEOはこの「無界小売」ついて、「シーンは無限、貨物に国境は無く、人と企業の間にも壁はない」と話しています。

・JD.com京東日本株式会社|7010001185444
東京都千代田区大手町1-1-1大手町パークビルディング7階703
日本業務最高責任者 荒井伸二
業務内容 : 越境ECの進出支援、日中間の一般貿易及び技術提携窓口
03-6259-1951
2019/02/21 楽天の無人配送サービスで、京東のドローンとUGVを活用
2017/07/12 JD Worldwide 通じてヤマトHDとクロスボーダー拡大

COVID-19感染拡大して宅配業務に支障

緊急事態宣言化している現状でセンターごとの支店ごとの配送停止もやむなし。
出荷人側で緊急輸送貨物であるかないか選定して、荷量を制限する。これもありうる。そのことと委託ドライバー側の収入に影響する事と別問題であります。これを一緒に考えること自体意味無し。企業や行政の動きに一喜一憂すること自体不毛。自分の財布の限界を感じるなら、動いている仕事に行く。収入を維持するしないは貴方の問題。
終息後のネット界のポジション争いと整合性を保つために頑張ってください(笑)そんなことはまったく何の収入にもなりません(笑)いつまで平事の気持ちでいるのか?一番危機感が無い層であるんじゃないですか?
大手企業は、物流各社はアフターコロナ状態に立ち直っている地域に進出するでしょう。会社全体の収益を守るために。もうすでにアテになんかしていない。株価下落から上昇している現状で、買収対象の法人は安値であるから買収にベストなタイミングであることも確か。そんなことに軽貨物委託ドライバーが恩恵受ける訳はありません。せいぜい政府や行政の対応批判を繰り返す政治に関心が高い委託ドライバーで銭が稼げるなら大いにやってください(笑)
不景気には、必ず政府や行政対応を批判する政治ツイートが賑わいます。
それは毎度繰り返された歴史ですね(笑)
行政対応批判するのは勝手で、行政の対応で一喜一憂するぐらいの財布の余力ですって吹聴しているようなもんです。
自営業だフリーランスだ!と言っても政治や行政の風に左右されるぐらいのフリーランスです。
そう言えばいい。銭がないなら、バイトでも何でもすればいいのに。
いつまでもその場で立ち止まっている危機感の無い委託ドライバーって終息後に見られる(笑)

本ブログを継続するゴール

次の懸案事項は、
・住宅ローン
・学生ローン

この2点に注視しています。官報の破産者名簿の収集と悪名高い草の根的な踏み倒し者のリストアップ。
過去の5年間の収集したリストを公開はしない。ただこのリスト網の検索しながら、新規開業者や同業者たちのリクルートに関わる与信力維持に努めています(笑)このブログだって検索率が高いことは、何の為に書いているか?キャリアある同業者層なら意味が理解して頂けると思いますね。銭を出さなくても与信力は高められる。軽貨物業界に銭を出してまで学ぶ必要はないことをキャリアを重ねる毎に理解してもらえるだろうと信じております(笑)今後、ますます与信制度は高まり改名しても住所変更しても必ずヒットする(笑)燃えております(笑)
どんな名も無き運送会社から仕事を受託するのか?ぐらいは自分でググれよ。って話。
でもググっただけでは情報が分断されている。そして糞情報と糞情報を紐付きにしなければ見えないことが大いにあるのも軽貨物運送業界であることも何も悲観する非難する必要性はない。
ネットで意見の相違でぶつかることぐらい優しい世界ですよ(笑)
それよりも貴方達を騙した感覚に落とさず、新規開業者になりすまし軽貨物業界を金融事故の渦に巻き込もうと労務事故に巻き込もうとする輩の流れは今後多数流入するでしょう。そんな時にSNSや動画再生数に何の意味もありません。
一気にニコニコ笑って労務テロまがいなことが無言の中に起きる。このことが一番のリスクであって、SNSや動画で盛んに発信している様子は我々にとってもカモフラージュでありがたい。その全体の構図が理解出来る人と出来ない人が居る。
狭間で生きておりますね(笑)
だから軽貨物系ブロガーや軽貨物系&物流系ユーチューバーさんが言っているSEOや再生者数なんかターゲットではありません(笑)そんな部分がほしくてこんな労力を費やしておりませんからね(笑)それより糞情報と糞情報の紐付きほど見えない銭を生む(笑)googieさんの広告収入で満足している為にこんなアホみたいなブログを書いておりませんのでね(笑)そんな説明は他でお願い致します。

再確認すること

・既にCOVID-19悪材料は織り込み済み
・COVID-19終息後の動きを外資物流各社は行っている
・国内物流各社だけでは日本の物流全体は掴めない
・実体と株価は違う
・私はヘソクリ。スキル無いことを自覚する
・2020/03/19から30週間後の10月を目標に仕組みを作る
・日記に書けない買い方はしない
・その他大勢のポジション取りを軸に考える
・期待を持たせてはいけない
・探究心がない物流系ユーチューバーを自認した時点で終わり

わすれちゃいけんよ

楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型
日経平均ベア2倍上場投信
どの日経平均のどういう動きで企業がどのようなプレスを出すか?後で見返すと勉強になるから残す。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ