コロナショックで含み損確定含め280万円損失からスタート|へそくり投資日記|軽貨物ドライバー※非※志チャンネル林くん|MOKUBA

[28日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/04/20

[28日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/04/20

前回の投資日記はこちら

終値ポジション

保有銘柄
銘柄コード 保有数量 平均単価(円) 評価損益(円)
2035 10 1174 +340
2041 20 5835 ▲24800
1357 950 1369 ▲278350
1570 220 16863 ▲414260
評価損益合計
日付 損益額(円) 損益率(%)
2020/04/16 ▲794890 ▲15.47
2020/04/17 ▲675830円 ▲13.15
2020/04/20 ▲717070 ▲13.95
損益確定2020/01/01-2020/04/20
売買数(件) 損益額(円)
SBI ▲838816

2020年4月7日から2020年4月24日|ヘソクリ投資日記確定損益額|動かない動けないヘタレ投資ドライバー|フリーランス軽貨物ドライバー「カンパニー松永」
※自己設定レンジ外でなければ動かない
※売却済み銘柄の配当金及びNISAは含まず
※自称投資家の吹かしトレード画面に負けない(笑)

累積損益[評価損益含む]2020/01/01開始
日付 損益額(円) 前日比(円)
2020/04/16 ▲1633706 ▲57230
2020/04/17 ▲1514646 +119060
2020/04/20 ▲1555886 ▲41240
累積損益[集計開始から現在まで]
損益(高) 2020/04/17 ▲675830円
損益(安) 2020/03/16 ▲1509800円

取引実行履歴

今週もスタートです。前場19231円まで下げましたが、後場19927円接近20000円突破か?思うも前日比▲248円ぐらいで引け。そんなもん見てませんでした(笑)もう放置ですから(笑)

日本マクドナルドは、お客様、従業員をはじめ全ての皆様の安全を最優先し、新型コロナウイルス感染の拡大を抑制するため、2020年4月20日(月)午前5時より、政府の「特定警戒都道府県」対象地域である13都道府県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、福岡県、北海道、茨城県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府)の全店舗で、店内客席のご利用を終日中止させていただきます。
当社では、これまでも東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、京都府、岐阜県の店舗において、20時~翌朝5時までの「店内客席ご利用中止」や「閉店」を実施し、店舗の形態や状況に応じて社会的距離を保つなど、飲食店としてお客様に温かいお食事をご提供する社会的役割を果たしつつ、全ての皆さまの安全、安心のための取り組みを進めてまいりました。この度、更なる安全強化と新型コロナウイルス感染拡大抑止のため、「店内客席ご利用中止」の対象地域や対象時間帯を、下記の通り拡大いたします。お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解いただけますよう、お願い申し上げます。
■概要
対象期間:4月20日(月)午前5時~ 5月6日(水・祝)24時(予定)
対象店舗:政府の「特定警戒都道府県」対象地域13都道府県の全店舗(臨時休業中の一部店舗を除く)
<内訳>東京都:約350店舗、神奈川県:約230店舗、千葉県:約160店舗、埼玉県:約180店舗、大阪府:約240店舗、兵庫県:約150店舗、福岡県:約90店舗、北海道:約90店舗、茨城県:約80店舗、石川県:約30店舗、岐阜県:約40店舗、愛知県:約190店舗、京都府:約80店舗 【計:約1,910店舗】
対象時間帯:全営業時間中(営業時間は店舗によって異なります)
営業形態:店内でのご飲食を中止し、お持ち帰り、ドライブスルー・デリバリー(店舗によって異なる)のみでのご提供となります。

引用元:「https://www.mcdonalds.co.jp/company/news/200409a/」政府の緊急事態宣言を受けた各自治体の協力要請への対応について | McDonald’s Japan

これが一つのきっかけで、各大手チェーン店が本部主導で模倣展開するでしょう。
uberEATSが益々盛んになるでしょうね。
いずれにしてもネットニュースの二番煎じは誤った判断を取る場合がある。その点のフォローはメディア側も第三者もブロガーも取らない(笑)当たり前の話。

次の時代の対策として国策から見る

官報2020/04/11特別号外第48号をリアルタイムで見れない方は購読してアーカイブで閲覧ください。
何が感染症蔓延下でも持続性がある商売は何なのか?これを荷主ポートフォリオに組み込んでいる企業や運送会社が強いってだけの話。これから組み込めれば良いのではないか?って単純な話。それが今出来てなかっても次のフェーズで取り組めばいい。
そんな現時点でのポジション取りで満足して、明日の1万円手に入るのか?いい加減、そんな話題で講釈垂れることから卒業しましょう(笑)

ロックダウン中のカリフォルニアで実験

こういう記事1つでも企業は次のフェーズに進んでいる。

Pony.ai has teamed up with e-commerce site Yamibuy to launch a delivery service using its driverless cars.A Pony.ai spokesperson said the company can deliver somewhere between 500 to 700 packages a day. Pony.ai has teamed up with e-commerce site Yamibuy to launch a driverless delivery service in Irvine, California. Once a customer in the Irvine area place an order on Yamibuy, an autonomous car will pick up the package and deliver it to the destination. The customer then either comes to the car to collect it or an operator, who will be in the car, will drop it off at the doorstep. Pony.ai has repurposed its fleet of 10 vehicles for deliveries. It has teamed up with e-commerce site Yamibuy for the initiative.<

引用元:「https://www.cnbc.com/2020/04/17/coronavirus-ponyai-launches-driverless-car-deliveries-in-california.html?&qsearchterm=delivery」Coronavirus: Pony.ai launches driverless car deliveries in California
大雑把まとめ
Yamibuy.comと提携して、Pony.aiのドライバーレスカーで配送サービスを開始した
カリフォルニア州アーバイン[Irvine]実施
Pony.ai広報担当者は、1日500-700 packages対応可能だとリリース
ドライバーレスの車がピックアップして客先へ到着。受取人が車両に取りに来るかオペレーターが持参するかで対応
Pony.aiは当初アーバインでロボットタクシーを同車で開始していたが、3月の州命により停止している
10台の車両を配送車に再利用している。1日のキャパは上記通り500-700.1台あたり50-70の想定だ

ざっくりと抽出してみる。ワタシみたいな馬鹿は抽出しないと概要だけでも理解出来ない(笑)

Founded in 2013, Yamibuy.com is the largest Asian products shopping platform in North America with over 1,000,000 registered users and an annual sales of more than 100 million dollars at a growth rate of over 100% every year. Currently, an average of one in every 6 Chinese Americans is a registered user.

引用元:「https://www.yamibuy.com/en/seller-located」Yamibuy-Sell on Yamibuy

「Yamibuy.com」をざっくりとキーワードを抽出してみた。「Yamibuy」が「Yami」に名称変更になっています。

大雑把まとめ
2013年設立
年間売上1億ドル以上
北米最大のアジア系プラットフォーム
中国系アメリカ人の6人に1人が登録

(笑)と掲載されております。真偽を検証するほどの語学能力はございません。しかし出ている公知情報の裏付けを検証するほど余裕はありません。出ている事が正しいものだとの前提でブログ化しています。他の方も同様のモノを見て判断する以上は、真偽不明などの裏付けは専門家に任せればいい。そんなことを考えるだけ無駄ですね。
米国内EC「yamibuy.com」yamiトップページから学ぶ|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」
日本ブランドも多数出展しておりますね。
米国内EC「yamibuy.com」yamiに出品されている日本製品から学ぶ|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」
供給元の大部分がJD.COMでしょうか?自動運転やロボット配送の最先端を進んでいる京東物流が控えております。大企業には大企業の水面下での動きが妄想出来ますね。もしかすれば、Amazonflex自体も古いかもしれません。人間が補完する役目を担うんでしょうね。だとすれば、人件費など高騰する時代が終わる事も想定できますね。

こういう環境下でも技術革新が進む。
ドライバーレスであると言うことは、いずれオペレーターも無くす。受取人が自発的に配送車に取りに来る流れになるだろう。
そうすれば、当局規制の参入障壁以外に壁となる言語や人員を補う必要は無くなる。物流会社と大げさな設備に頼ることなく、車両とシステムがあれば、安易にグローバルに事業が展開出来ることを示している。
もしかすれば、車両の進入が安易な海外の方が自動運転によるロボット配送がアフターコロナの次の景色かもしれない。となれば、いずれ海外から日本へ大手物流会社じゃない第三極の組織が配送網を構築する日も遠くない。

それでもuberEATSでの労働組合やフリーランス軽貨物ドライバーの労務問題などと騒いでいるなら騒げばいい。全て必要なくなる時代がすぐそこに来ていると思う。そんな時、人の仕事をする大義などと肩ひじを張る必要性が無くなる。

まもなくアホでも株式を語る

半沢直樹に再度影響を受けて、バンカー的なツイートが賑わいますよね(笑)
私はヘソクリの目減り晩回しか考えてません(笑)
大相場にも関わらず、この下手くそな(笑)

軽貨物の売上報告と同じく

●●円買った
スキャンした
利確した

こんな文言が出てきたら、
一つの目安です(笑)
二番底を皆が意識しているマーケットで二番底は短期的にない。
私はこの考えに賛同します。
きっと世論と多数意見を見ているのです彼らは。
相場を作っている者は、きっと大衆心理でマーケット方針を決めているって考え方に納得がいきます。
であるならば、少数派で耐久性をもったポジション取りが勝敗を分けると考えます。
レンジを広く保って、短期で取りに行こうとせずにAIの影響を受けにくい中長期のスタンスで参ります。
今でも含み損150万円まで覚悟しています。現在の2倍の確定含み損もOKと考えてポジションを広く持ちます。

再確認すること

優先 項目
A 実体と株価は違う
B 既にCOVID-19悪材料は織り込み済み
C 私はヘソクリ。スキル無いことを自覚する
D 日記に書けない買い方はしない
E 日経レバ(1570)平均単価の下落作業
F 催促相場が来てほしい
G 2020/03/19から30週間後の10月を目標に仕組みを作る
H 1企業のCEOの発言や内容がない政治家の発言で相場が動けば「買い」を考える
I その他大勢のポジション取りを軸に考える
J 1回の口数を増やせば、額が増えることは忘れる
K COVID-19終息後の動きを外資物流各社は行っている
L 国内物流各社だけでは日本の物流全体は掴めない
M リーマンやコロ助・原油全て関係ない
N 探究心がない物流系ユーチューバーを自認した時点で終わり
O 前場と後場は別物と考える

ブログとの方針

物流[輸送]銘柄を保有した状態で記事化することはございません。従って、1570保有している状態で政治について記事化することもございません。保有している状態で記事化すれば、その立ち位置と希望的観測を記事化してしまう恐れがあります。その点だけは注意したいと考えておりまそくりをコツコツ増やす。