同業他社の委託ドライバーを引き抜く先に幸せはあるのですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

他人よりも先に銭儲けで血道を争うドライバーたちを横目に眺めるMOKUBAです(笑)

いや~非常に素晴らしい考えの持ち主です(笑)
一番手っ取り早いのが動いている他社委託の引き抜きだろうね(笑)
一番バカでも思い浮かべれる話やから(笑)あはは。
それをやっている間は、人も銭も続かないよ?
それが理解出来ずして、どうして貴方の元へ人が集まるの?
みんな呼吸をして物事を思考している人間だぜ?

軽貨物業者同士で下請けドライバーの引き抜き合いがある

手間を省いて、同業他社から従業員や下請けドライバーを引き抜く。
手っ取り早い手法でやっている業者がいます。
善悪で判断しないでくださいね。人それぞれ善悪の基準が違います。
する方もされる方も善悪じゃないです。
それが一番効率が良いと自己分析した上で行動された結果であると言うこと。

ヘッドハンターって響きほど効率の良い行為ではない

引き抜く業者も
引き抜かれるドライバーも

業界は狭い世界です。
結局は、ハネられる相手が変わるだけ。
金銭のみの付き合いならそれで良し。
長くこの業界で商売を続けている先輩に一度聞いてみてください。
仁義を無視した会社やドライバーが人の上に立つ事が出来るのでしょうか?
冷静に考えれば理解出来る答えだと思います。
移籍を繰り返し、最後はハコベルに上前をハネられる(笑)
人からハネられるのが嫌になるだけ。取られるモノは取られ続ける(笑)
人からアプリ開発会社と言う元請けに代わるだけ(笑)
だったら恩を売った、売り甲斐がある人に投資するほど実入りは良いと頭使わないと(笑)
ハコベルの対応件数のランキングのTOP10入りしたからと言って、何になる?って感じれるようになりますよ?

引き抜かれた会社もデメリットばかりではない

大手の宅配輸送を手掛ける物流会社から、幹線輸送の仕事を専属で依頼されている大阪府南部の運送事業者では、「もともと大手物流会社は、専属傭車で同社の仕事を行う事業者間でドライバーの取り合いは禁止している。万一、ドライバーの引き抜き行為が発覚した場合は、大手物流会社で、そのドライバーの使用を一時的に禁止するなどの警告もあった」という。 しかし、「最近はどこもドライバー不足で、人目を気にせず平気で同じ専属傭車の他社ドライバーを引き抜く。昨日まではA社で働いていたが、翌日にはB社のドライバーとして、同じ大手物流会社のホームで積み込みを行っている、などの光景も見られるほど」という。
引用元同業他社間でドライバー引き抜き モラルのない裏切り行為…|トピックス|物流ウィークリー|物流・運送・ロジスティクス業界の総合専門紙

2016年の記事なのに鮮度が落ちないね(笑)
それだけ今も当たり前のような事案であり、引き抜いた会社も引き抜かれた会社も大変だろうけれど誰が悪い誰が悪くないの問題ではなく、移籍だけで引き抜きだけで済んでよかったと思える。
「ドライバーの資質」を非難する気持ちも分からなくもないが、やっぱりドライバーってのは目先の銭に動くのが当たり前。だって経営者や事業主じゃないですからね。

ただ、同じ状況でも引き抜かれる奴と引き抜かれない奴が居る事実をしっかり事業主は見ないといけない。
それでも居続けるドライバーを厚遇しないといけない。
ココが一番重要であり、良い意味で差別化する。
チャンスだと思わないと!このケースが1人・2人と増やしていけば人材不足なんて気にしない。
まして、引き抜かれても一喜一憂しない。
早めに見つけれてよかったよかったと思える。
大事な仕事を割り振る前に消えてくれてありがとうと言えますね。
大事な大事な仕事や秘密事項が外部に漏れ無くてよかったと思ってください。
中小零細業者は、仕事量など情報が「資産」です。
5年未満の下請け業者を信用するほどバカではありません。
長い期間育てる。様子を見る期間を設定してください。
焦る必要はありません。相手も見ています。
こちらもじっくり腰を据えて、相手を見てやりましょう!
元請けも泣き寝入りせずにしたたかに生きましょう!
引き抜きに応じたドライバーを責める前に揺らぐ状況を作ったのも事業主なんだよ。

委託元請けの乗り換えのメリットとは?

結局は、どんなパターンの仕事をするか?
パターンを変える為に委託先を変える。
ある程度目的を持った行動をすると後悔がありません。
一番行けないのは、委託報酬額で乗り換えるパターンです。
委託報酬額なんて変動します(笑)
不変的なモノに対して判断基準を置かずに、変動するモノを判断基準に置く時点で事業主失格(笑)
貴方が何れ元請けになったと仮定して行動すれば間違いはございません。
そのような視点で考える事が出来ないのであれば、そもそも下請けなんてしない方がいいですね。
そして、引き抜きは軽貨物運送の同業者だけではありません。
大手宅配各社共に顕著に発生しています。
大手宅配のグループ会社が赤帽の様な組合モドキをやっています。
要は、「委託料160円」で仕事を負わせる。

ヤマトから委託された配達をやっていると、思わぬ事態にも遭うという。「うちは、ヤマトに若いドライバーを引き抜かれてしまったことがあるんですよ。広告費かけて人集めて、時間かけて育てて、引き抜かれちゃったら、どこに怒りをぶつけたらいいのかわかんないですね。これは聞いた話ですが、ヤマトさんの仕事に80人くらいドライバーを投入しているような委託業者でも、10~20人辞めてしまい、そのなかからヤマトさんの社員になっている人もいますから。そういうことまでやられてしまうと、もう業者は集まらないでしょう。ウチはもう12月の繁忙期は、頼まれても人を入れるつもりはないです。
ニュースサイトで読む: https://biz-journal.jp/2017/09/post_20602_2.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.
引用元ヤマトの見通しの甘さが、委託業者へのしわ寄せを生んでいるということなのか | ビジネスジャーナル

グループ会社経由だから2割ぐらいハネる。1個128円ぐらいになり、リース代やノレン代などを月々差っ引く。
それで1個118円ぐらい。センターや近所の支店などコロコロと配置換えを勝手にさせられる(笑)
さらに小さな移動交通費や不慣れな余分な走行により利益額は1個30円とか25円レベルに人によっては実質なる(笑)
でもこのグループ会社に加入するぐらいの頭だから目先の「表面利回り」(笑)って単価に目が奪われて、「実質」って計算が頭でしなくなる。何もかも出来あがったレールの上を歩くだけだから、全て後手後手になりますね。
この赤帽もどきのグループ子会社が中長期的にはブームになるんじゃないだろうか?
目先の委託不足からは解消されるけれど、もっと運用は上手い方がいい。
でも当期そして来期も赤字が予想されるだけにこの外注へ利益が流れる事を嫌って、自前子会社でグループ内を資金が循環する方法を選択するだろう!是非とも騙されないように気をつけたいね(笑)MOKUBAは絶対行かないけど(笑)

この軽貨物仕事をする目的は?

守られる利益の大きさに感謝ですよ。
ヘッドハンターのようなエグセクティブの移籍のような綺麗な話ではありません(笑)
何の為に開業したのか?
金銭が軸なら金銭を軸に置いている元請けを選択する。
軸がブレてるから行き詰るんですよ。最初にポジショニングをきっちり行いましょう。
自分の事をそんなに「優秀」と思えるのだろうか?(笑)
とても思えないMOKUBAは(笑)
代わりはたくさんいるからね?
生活費の低さが、低賃金でも利益が出る仕組みなの。
生活費と言うか、会社の固定費が他社よりも低いから導入単価じゃないの。
シェア率が最優先ポイントなの。

行政書士に契約書を準備した所で意味無し

どれだけ完璧な契約書を作成しても、相手がそもそも遵守する気がある者かどうか?
これを先に見極める必要がある。
この相手は、信頼に足る行動を行ったのか?
性格・資質・環境など全て自分の目で判断した結果、
正論を言っても、返答はあるのか?
返答無き者にいくら正論をぶつけた所で無のつぶて。。
事業主の見極めが大事。
だからリクルートが一番重要と何度も言っている。
まして、契約書に競業避止条項を付け加えても気休めだからな(笑)返す刀で、労働者性を訴えられるぞ!(笑)
下請け委託ドライバーの犯罪者を自社から発生させずに済んだと思えば、納得もいく(笑)

元請けでも下請けでも「何を」基準にするか?で結局決まる

引き抜かれたぐらいで泣かない^^
貴方が元請けなら喜んでください。
ワタシなら喜びます。
様子を見る期間が8年からになるから
少々な事で本丸は理解できません。

すっごく単純な仕事です。
着色していても意味がありません。
シンプルな事をシンプルにやるだけ。
複雑にすれば複雑になる仕事が軽貨物です。
シンプルにできるかが事業主の腕になります。

同じく採用も一緒。
複雑にフィルタを設ければ設けれます。
儲かる仕組みを設けてれば、儲かります(笑)
「設ける」「儲かる」→こればっかりです(笑)

色んな話を見聞きしますね。
そして訳が分からなくなりますね。
開業前や開業後3年ぐらいは、人の目が気になります。
だから思いっきり気にしてください(笑)
辛くなるまで気にしてください。

それを突き抜ければ、気にしなくなります(笑)
冗談だと思って、考え抜いてください。
そうすれば、拘っていること。
気にしている事が重くなり、持たなくなります。
持つと言うか気にすることが無意味に感じます。

最後に視界から消えるように行動します(笑)

「仁義」とか「善悪」などの言葉から解放する

色々言いましたが、
突きつめて考えれば、最終的にここになります。
「仁義」と「善悪」の判断での選択は、選択相手が「仁義」とか「善悪」という判断基準を持ち合わせているかどうか?に決まります。
持ち合わせていないような相手を下請けに元請けにしないと言う事が鉄則です。
その為にオブラートに包んで、「仁義」とか「善悪」の判断を要する質問や話を投げかける事に全神経を集中する方が身のためなのです。
本に書いている教科書的な事ではなく、実地に基づいた手法で解決する事が第一に我々が考えなければならないのです。

そうすれば、暴力団(反社会的勢力)へ法人携帯電話を貸与したり、又貸ししたり、用途について虚偽説明をしたり、社長が逮捕されるような事態に陥る事はありません。

性善説で採用している時点でバカ

こんにちは、はじめて。私は小さな運送会社の代表者です。長年勤めてもらった運転手を年齢を理由に退職してもらい、若い新規雇用の運転手を雇うこととなったのは、7月中旬でした。それから、8月トラックを稼働してもらい、突然、8月末今日で辞めさせてくれと言われした。それは、待遇や仕事面が良いってことで、身近な運送会社に引き抜かれた形となりました。私どものような小さな会社は、トラック一台稼働できないことで、資金運営面で非常に厳しいです。退職届もなく、退職の申告も事前になく、労働条件を理由に突然退職を言って、9月からは、その身近な運送会社の運転手になってます。身近な会社と当社は、同じ親会社から仕事を請け負っています。運送会社の厳しさ、運転手不足もわかってるはずなのに、引き抜き行為のようなことをされ、その退職した運転手を別の請け負い会社の職に充てるようなことをされました。雇用者側は、就職の自由が保障されて責任は問えないと思いますが、新しく雇用した会社には、責任を問うことはできるでしょうか?当社は、その新規雇用者の退職により、長年勤めた運転手を退職させてしまった代償と、稼働できないトラックの代償責任を問いたいのですが、弁護士先生方、お答えお願いいたします。
引用元社員引き抜き行為。雇用者側は、就職の自由が保障されて責任は問えないと思いますが、新しく雇用した会社には、責任を問うことはできるでしょうか? – 弁護士ドットコム

残念ながら、問えません。
書面を巻こうが、どれだけ確認しようが労働者の勝手。
契約書なんて、相手がマトモであることが前提(笑)
アホに何言っても詮無き事(笑)

長年勤めてくれた運転手と信用無き若い運転手

この2つを比較した時点で、代表者の負けでございます。
この退職した運転手を責める前に代表者の思慮の浅さを自省してください。
腹立たしいのは理解できるが、やはり相手を信頼は出来ない。まして過去の実績が自社に無い者に信用が有る訳無い。
相手も役者。なら代表者も労働者の前で「役者」にならなきゃ!騙されるぞ!平気で銭を踏んだ来るぞ!奴らは!

それぐらい生きる事に必死なんだ

そういう言葉が聞こえてきます。
必死になる方向を間違えている。
飯が食える。食えたら当初の目的を忘れて銭に目が行く。
それは必然。だからこそ軽貨物運送業の犯罪者が出てくる。

犯罪者が悪いと一言で終わらせるつもりはない。
他人と比較する。バックグラウンドが違う他人と自分を比較することに意味はあるのか?
思いっきり稼げばいい。
稼げた時に何を感じるのか?
感じた人にしか分からない。
24時間を思いっきり稼ぐ事だけに費やして見ればいい。
費やさないから中途半端に犯罪を犯す(笑)
やりきれない。やり切っていないから他人の目に興味が湧く(笑)

必ず成功する商売を教えてください

と必ず言う奴がいる(笑)
どのラインで「成功」だと感じるのかも人それぞれ。
成功するかしないかとは、貴方次第なんだよ(笑)冗談抜きで。
努力とは言わないけれど、失敗したくないならしないような行動すれば失敗しない(笑)
この説明を求めている時点で貴方は失敗するでしょうね?
上手く行く人は、それを他人に答えを求めない人。
自分で答えを出すから成功するのだよ?

失敗したくないから、あれこれ答えを人に聞く奴は上手く行かない。
だって答えを他人に求めるような奴に仕事はまわってこない(笑)
そして答えを求める奴も間違っているケースが多々ある。
そして答えもトンチンカンな精神論になって、廃業する(笑)
全て自分に諸悪の根源があるんだよ。
軽貨物運送が儲からないと誰が言ったんだ?(笑)
知恵袋を信じている時点で負けだぜ(笑)


引き抜きする奴は、引き抜きされる奴。
行間の言葉にならない空気が読めない奴だ。
一生日陰で生きてろ!

自由人ランキング



SNSでもご購読できます。

アーカイブ

コメント

コメントを残す

*