軽貨物業者同士で下請けドライバーの引き抜き合いがある


↑ 新しい動画へ更新したよ ↑

手間を省いて、同業他社から従業員や下請けドライバーを引き抜く。
手っ取り早い手法でやっている業者がいます。
善悪で判断しないでくださいね。人それぞれ善悪の基準が違います。
する方もされる方も善悪じゃないです。
それが一番効率が良いと自己分析した上で行動された結果であると言うこと。

ヘッドハンターって響きほど効率の良い行為ではない

引き抜く業者も
引き抜かれるドライバーも

業界は狭い世界です。
結局は、ハネられる相手が変わるだけ。
金銭のみの付き合いならそれで良し。
長くこの業界で商売を続けている先輩に一度聞いてみてください。
仁義を無視した会社やドライバーが人の上に立つ事が出来るのでしょうか?
冷静に考えれば理解出来る答えだと思います。

引き抜かれた会社もデメリットばかりではない

早めに見つけれてよかったよかったと思える。
大事な仕事を割り振る前に消えてくれてありがとうと言えますね。
大事な大事な仕事や秘密事項が外部に漏れ無くてよかったと思ってください。
中小零細業者は、仕事量など情報が「資産」です。
5年未満の下請け業者を信用するほどバカではありません。
長い期間育てる。様子を見る期間を設定してください。
焦る必要はありません。相手も見ています。
こちらもじっくり腰を据えて、相手を見てやりましょう!
元請けも泣き寝入りせずにしたたかに生きましょう!

委託元請けの乗り換えのメリットとは?

結局は、どんなパターンの仕事をするか?
パターンを変える為に委託先を変える。
ある程度目的を持った行動をすると後悔がありません。
一番行けないのは、委託報酬額で乗り換えるパターンです。
委託報酬額なんて変動します(笑)
不変的なモノに対して判断基準を置かずに、変動するモノを判断基準に置く時点で事業主失格(笑)
貴方が何れ元請けになったと仮定して行動すれば間違いはございません。
そのような視点で考える事が出来ないのであれば、そもそも下請けなんてしない方がいいですね。

この軽貨物仕事をする目的は?

守られる利益の大きさに感謝ですよ。
ヘッドハンターのようなエグセクティブの移籍のような綺麗な話ではありません(笑)
何の為に開業したのか?
金銭が軸なら金銭を軸に置いている元請けを選択する。
軸がブレてるから行き詰るんですよ。最初にポジショニングをきっちり行いましょう。

元請けでも下請けでも「何を」基準にするか?で結局決まる

引き抜かれたぐらいで泣かない^^
貴方が元請けなら喜んでください。
ワタシなら喜びます。
様子を見る期間が8年からになるから
少々な事で本丸は理解できません。

すっごく単純な仕事です。
着色していても意味がありません。
シンプルな事をシンプルにやるだけ。
複雑にすれば複雑になる仕事が軽貨物です。
シンプルにできるかが事業主の腕になります。

同じく採用も一緒。
複雑にフィルタを設ければ設けれます。
儲かる仕組みを設けてれば、儲かります(笑)
「設ける」「儲かる」→こればっかりです(笑)

色んな話を見聞きしますね。
そして訳が分からなくなりますね。
開業前や開業後3年ぐらいは、人の目が気になります。
だから思いっきり気にしてください(笑)
辛くなるまで気にしてください。

それを突き抜ければ、気にしなくなります(笑)
冗談だと思って、考え抜いてください。
そうすれば、拘っていること。
気にしている事が重くなり、持たなくなります。
持つと言うか気にすることが無意味に感じます。

最後に視界から消えるように行動します(笑)

「仁義」とか「善悪」などの言葉から解放する

色々言いましたが、
突きつめて考えれば、最終的にここになります。
「仁義」と「善悪」の判断での選択は、選択相手が「仁義」とか「善悪」という判断基準を持ち合わせているかどうか?に決まります。
持ち合わせていないような相手を下請けに元請けにしないと言う事が鉄則です。
その為にオブラートに包んで、「仁義」とか「善悪」の判断を要する質問や話を投げかける事に全神経を集中する方が身のためなのです。
本に書いている教科書的な事ではなく、実地に基づいた手法で解決する事が第一に我々が考えなければならないのです。

そうすれば、暴力団(反社会的勢力)へ法人携帯電話を貸与したり、又貸ししたり、用途について虚偽説明をしたり、社長が逮捕されるような事態に陥る事はありません。

引き抜きする奴は、引き抜きされる奴。
行間の言葉にならない空気が読めない奴だ。
一生日陰で生きてろ!

自由人ランキング