軽貨物運送で稼いだ銭からヘソクリを作る|ヘソクリで増やして来たヘソクリ投資|軽貨物備忘録「袋小路金造残日録」

軽貨物運送業の廃業・倒産などには特徴がある

倒産。。。

出来ればしたくないですね。。。簡単な話、事業者がクズでも資金管理がしっかり出来るなら継続は出来る話です。しかしそんなシンプルな事でも横道にそれるバカが居るのも確かですね。「特徴がある」って言われます。それを知った所で廃業するものはするんですね。なぜなら知る事よりも実行が難しいですからね(笑)
2017年5月17日に最初の記事化した「軽貨物運送業の廃業・倒産などには特徴がある」タイトルも約5年が経過してリニューアルする
2017/05/17に記事化した本記事。あれから約5年が経過しますが、当時から記事化するも途中で途絶えた記事をリニューアルしたシリーズ。前回の続編となります。
視覚的に不自由な方向けの音声配信です。必要な方はどうぞ。

軽貨物運送業者の倒産には予兆がある

やっぱり予兆があるんだ。
年収100万の軽運送やっている私でも可能性大。
だから売上が高々数千万だから大丈夫って訳ではない。
百万でも数千万でも自分の手の範囲内で把握していれば大丈夫。
士業などへ丸投げで、数字だけではなく実態と数字が一致していれば回避出来る。
士業の節税対策に惑わされるな。
彼らは数字を扱う。出し入れする事が仕事なんだ。
実態と数字の一致をするのは、事業主の仕事。
これを忘れている奴は、大小関わりなく退場する。
ケチでもザルでも同じ。
把握せずに違うことばかりすると本業の体力が落ちている事に気付かない。
そして本業の力よりも接客や経営者がやりがいある分野だけに力を入れる。
そうして見えなく自分でしていく。
これ?ってピンときますか?(笑)
こなければ、自分の財布に置き換えてください。
軽貨物だろうがフリーターだろうが確定申告する以上は、自営業ですからね(笑)

売掛金の未回収が1円でもアウトなんだよ

手数料の扱い方で推し量る手もある。ある程度気にならない小額ほどいい。108円や364円とか648円ぐらい。
互いに気にならないレベルで、相手には「気にしないからね?」と事前に声を掛けておく。
その上で、相手がどう処理するのか?
支払い期日も然り。事前に「いつでも良いからね?」と言って置く。
その上で、相手がどう処理するのか?
これを注視する。
それの対応如何によって、小額→支払い予定額に置き換えて考えてみる。
きっと小額を蔑ろにする事業者(取引先)がなぜ額が上がって丁寧に扱うはずがありません(笑)
互いに気にならないレベルでもキッチリ正確に誠実に対応する業者同士のお付き合いの上で、信用そして信頼が醸成するものです。
こういう一つ一つの与信が大きな情報となって、売掛金焦げ付きみたいなアホな事にならない。なりにくいのです。
リスク回避・危機管理とは自分の行動如何により相手の行動を惑わすことにも繋がります。
引き金は、もしかすれば自分が原因の場合だって存在する。
貸し倒れあれば、一発で廃業なんだ。
だって全力で仕事を仕上げ、持出よろしくで経費は支払い済み。
数カ月後の入金で相殺するはずが、入金が無ければアウト。
余裕があるわけではないから、資金繰りが悪くなるのは当たり前。
細々と生きるなら与信は生命線。
個人事業なら取引相手の社長の資質を見る。
合わないなら仕事も請けない。
貸し倒れするぐらいなら条件良くても請けない。
でなければ、博打も風俗も行けないよ?
女の見極めは、出来ないけれど
取引相手の見極めは、失敗は許されないさ

どうすれば予兆が見えるのだろう?

起業家の集まりに参加する
参加する事が「仕事」と化す状態
「やりがい」と言う収益にならないことに従業員や下請けを参加させる
宗教的な事を言う
専門家の如く難しい用語ばかりをやたらと言う(笑)

これは私の事ですね??
そんな財務用語は必要ございません。

不得手でも自分の言葉で話さない
どっかの大企業の経営者の話を引用ばかりする
海外の詩人の話
正義孫の話を好む
暗号通貨とNFTの話

完全に私の思い込みですね(笑)
NTRなら私でも知っています。最近知りましたw
新しいモノ好きの飽き性の事業者が地味で誰でも馬鹿になれば上手く行く軽貨物運送の講釈を垂れても誰が聞くのか?(笑)

本業の収益性が悪い事を棚上げして、別事業で挽回しようとする。
これを事業のナンピンって言う(笑)
意識高いことは素晴らしいですが、私はつかれるんですよ(笑)
3年後に同じ事を言っている奴は、居ないからね(笑)

将来の話ばかりを語る奴

今が無いから将来を語る。
ビジョンを語る事は良い。
気持ちが良いね。
事業主同士が集まって食事をすれば、一番ネタになる話やね(笑)
毎回自慢話で実がありませんね。
ロクな話がありませんね(笑)
言い切りますよ(笑)
今があっての将来。
現状で、損益がトントンなのに先を見てどうするの?
今日ご飯が食べれる事が何よりも大事。
ゴルフ行って、まとまる商談なんてそもそもおかしい(笑)
ネットで「運送会社」と「親睦会」って検索してみてください。
バーベキュー親睦会・軽貨物配送や一般貨物輸送は福岡県久留米市の株式会社シンキ|親睦会や飲み会が定期的に開催される委託会社さんや軽貨物業者さんたち
色んな様子を公式ホームページに掲載されます。
ドライバー同士が家族同士一つの場所で飲食を共にして、仲間意識を醸成する。これも委託会社の大切なお仕事です。私個人的には、ドライバーに3000円多く支払う事と何ら同じに見えますが。。。昨今の委託ドライバーたちは自営業意識が希薄であり、そもそも形式的に脱サラしていても心は会社員の如く依存体質の傾向が強いパターンです。その傾向と対策の点からも会社員ドライバーたちと同様の対応することで、労務テロの小さな目を摘むことにもなると下世話な解釈をする人もいるかも知れませんね^^
親睦会|東京の軽貨物運送タカザワグループこと「合同会社T.T.D(合同会社T.Uサポート」さんが開催する飲食を伴う親睦会好きな活動
都内の委託会社さんの1つタカザワグループを運営されている合同会社T.T.D(合同会社T.Uサポート)さんの公式ページに掲載されている親睦会のご様子を知ることが出来ます。ワイワイガヤガヤ好きが軽貨物業界に多いと聞きますが、そんな性癖は人それぞれ。せっかく委託会社の世話になるなら、同じ性癖同士で集うのがトラブル無く良い。
ドライバー 定期飲み会!|神奈川県の軽貨物委託会社こと「株式会社キアフィード」さんも公式ページのブログにてドライバー同士の飲食懇談会の様子を記事にされています
神奈川県の軽貨物委託会社こと「株式会社キアフィード」さんも公式ページのブログにてドライバー同士の飲食懇談会の様子を記事にされています。みなさん群れて飲むの好きですね(笑)私、銭を稼ぐ為に集っているので、群れて飲むほどに暇ではございません。って言うと叩かれますね(笑)殺伐とするぐらいの職場の方が仕事しやすいですねwしかし取引先の社員さんなど交流等もございますので、そんな杓子定規に事が進まない点が軽貨物業界でもございます。弱み握りたい時って取引先の口が軽そうな方にソープとタクシーチケットで沈めるぐらいお安い御用では無いでしょうか?(笑)私は知りませんが、会社員時代に遊んだ実績を背景に何かしら違う事に使うのが飲みの場では無いでしょうか?(笑)気を抜いた飲みの場ってあるんでしょうか?家族と一緒に飲んでいる訳では無いのにね。気が抜きすぎている同業者さんや委託ドライバーが多い点もあり、大切な与信データ収集の場ともなっている方も居るみたいですね。いずれにしても会社員時代のマインドが抜けきれていない委託ドライバーの素行などチョロいもんじゃないでしょうか?会社員時代は年収1000万円もらっていたとか役職は部長だったとか委託ドライバーたちは好きに言動を発しますが、酒飲ませて且つ横に女性でも居れば直ぐに態度が変わる方も多いですね。どれだけ脇の甘かった部長なのか?って笑いそうになるドライバーも多い。会社員時代にどんな仕事ぶりだったのか?言葉だけで信用しないのもその筋の担当者の目では無いですかね。目の前に出された饅頭をすぐに手に取るような事業者がなぜ利益を上げれるのか?継続的に利益を上げる人などあまり見ないですけれどね。腐る手前で食べるぐらい待てない我慢できない事業者が多いから我々が商売が継続できるのです。
いろんな会社が歓送迎会と新年会・忘年会が頻発する年末年始。知恵袋でも「会社行事は必ず参加なのか?」と新米運転手が質問しているケースがございます。これも時代なんですねえ~。
せっかくの休みを家族ともしくは自分の安らぎの空間にしたいのも理解出来ます。
そんな歓送迎会や飲み会に参加しなければ、円滑に仕事が出来ないのも面倒な限りです(笑)
仕事は仕事。プライベートはプライベートと割り切れるのには職責も勤務年数も関係するのでしょうね?(笑)
基本、飲み会が好きな連中も多いでしょうね。
そんな空間で飛び出すのが、スケベな話か会社の愚痴か武勇伝。
これを事業主が言っちゃおしまいだわさ(笑)

本業以外で利益を求める

委託ドライバーの話ではないですよ?一般貨物や軽貨物法人の話ね。1人親方のドライバー事業主が副業しようが本業しようが勝手(笑)収入が足りなければ、働くしか有りませんからね。法人格の一般・軽貨物問わず、新規事業はやり始める時は、良いね^^見ているのも楽しいね。人的な分配を考えても、ワタシならしません(笑)お金出すだけならいいですけれど、自分の従業員を割り振ってまでしたくないね。本業の体力がなければ、成り立たない。それが見えない状態になってしまうんですよ。新しい事を始めると(笑)気持ちいいですよね?事業主にとってはね。新しい事だから。飽きもあるしね?

登録しているLINEグループをどう判断するのか

一緒に登録している仲間が好きなことが一番。好きだけじゃなく信じれるか?「信用」とは過去の事。「信頼」とは未来の事。そんな言葉ではなくこれから騙されても構わない奴か?と言うこと。騙されるのが嫌なら徒党を組む必要はないし。ピンハネされて終わり(笑)ワタシはグループに属さないけれど、騙されても良いって奴がいます。彼とはなぜか絶縁状態(笑)訳が分からないですが、そんな奴が居ます(笑)

【漏洩万歳】個人情報を含んだ荷物情報を皆で共有する運送会社たち

そんな精神論を論じるつもりはありませんが、荷物情報に他のサイトで掲載している配信情報を転記する奴が居る場合。そして事務局とならなければいけない者が、転記を咎めず容認しているLINEグループが多数見受けられます。情報弱者(情弱)同業者から仕事を斡旋して、ピンハネをしようとする盗人の上前をハネるような輩が居るグループには加入登録してて意味がありません(笑)
それは、全員に

荷物がありません。だから他のサイトの情報を転記しました!

と公表しているようなものです(笑)
そんな奴が闊歩しているLINEグループに貴方が想像する「割の良い仕事情報」が配信されるとお思いですか?(笑)とんだお花畑軽貨物運送業者です(笑)

子供の七五三衣装と同じ

私が急にブランド品に身を包み、売買益にものを言わせて買い漁り、「これが満たされた生活だ」などと他の同業者みたいに近未来を想像させて吸引力と権威を場当たり的に手に入れようとする昭和の経営者みたいな事に興味など無い。身の丈に合わない服を他者が見ると高価だと言う理由で着ても合わないモノは合わないwガキの七五三衣装みたいな話でしょう。他者の評価など何ら興味がない人間がブランド品や体裁を高めて権威を手に入れようとする様は「大人の七五三」みたいな話。ええ大人が影で笑いのネタにされるだけ。そんな軽貨物界隈の空気感など誰が興味を持つだろうか?(笑)あの滑稽さを客観視出来ない奴らと私とであれば、間違いなく私がクズだろう。「余裕」だの「投資家」だの語るもいつまでも「余裕さ」を感じさせないほどに日銭と目先のしょうもない手数料収入を確実に抑えに行く余裕の無さの言動(笑)そんな奴らが「余裕」を語っても意味がないこと。「悲哀」だけが漂っている。誰も彼らに本当の恥ずかしさは言わないだろう。そのまま50歳の山を登り、更に60歳と高みを目指して頂きたいですね。


敬愛する先生を定期的に指標として眺めております。大間のマグロ漁師と同じで、新たな金鉱を求めて色んな山々を走破されている冒険家でもございます。暗号通貨はいずれ先生のおっしゃる通りの流れになるんだろうと思いますが、私はあくまでも非鉄金属の指標としか考えておりません。亜鉛先物が上がるも下がるも暗号通貨次第と考え、先生が何に興味を持ち何に憤りを感じるのか?大変参考にしております。次はどのお山なのでしょうか?私は、冒険家ではございませんので登り慣れた山を上がったり下がったり運動しているぐらいで良いと思う。3年後の経過を楽しみに大変勉強させて頂いております。短気は損気でございます。
それにしても魅力的に見えますね。

好きな車で開業すればいい

何を言っても当人が銭を費やし開業するんですから。
関東近郊と人口3万人ぐらいの都市と同じ軽貨物運送で開業する形も荷姿も違う。単にフーデリするだけなら良いんでは無いだろうか?重工業系で単価落とさずスポットばっかりやりたい開業者が需給無視した車両選定するバカは居ませんからね。youtube配信者を自らの選択ミスの他責にするのは可哀想な話です。「nvan]と「軽貨物」でネット検索すると色んなブログが存在しております。枝葉の導入時点の話なら一瞬ですが、これも需給の話です。この記事が読まれる間は、委託会社は安泰だってこと。それは確かですね。
幌車なのか?箱バンが良いのか?nvanが良いのか?開業者たちが需給を無視した選択をしても誰も損はしない。自ら選択した結果責任を負うこと|軽貨物ドライバー「モクバ」
SNSで注目している開業者さんのお一人で、大衆マインドを知る大切な方のお一人。佐藤友彦氏のブログから学んでおります。

しごとで使うN-VANてどうよ? – K – V A N * F R E E !
岩田社長【N-VANで軽貨物配送の仕事旅】

岩田道雄社長の動画もnvanの活動記録からも学びになりますね。久しぶりに拝見致しました。

YouTubeは2014年8月より軽貨物配送に関する動画をスタート。約10,000本に近い動画を自社の営業ツールとして活用しておりましたが、過去の動画は全て削除をして配送を楽しむ様子の記録としてこのチャンネルは再スタートをいたします。決して自慢動画ではありません。軽貨物配送業界と出会い、私の人生が大きく変わったことに感謝です。今では法人として会社経営をしておりますが、現役のドライバーとしても活動をしております。

「https://www.youtube.com/c/MichioIwata/about」岩田社長【N-VANで軽貨物配送の仕事旅】 – YouTube

過去の動画を削除されたみたいですね。。。リクルート系動画の先駆けみたいなスタイルでしたのにね。今回拝見するまでに数年間隔が空いてしまってわかりませんでした。
でも動画が無くとも、この一文ですべてわかりますね。まもなく登記変更して12月で2年を迎えようとされております。お変わり無くご活躍を願っております。1枚か2枚ぐらいで近い位置で存じ上げております。

判断の結果を他責にする

委託ドライバーでも自ら材料を探し、検討して結果を下した。その責任を他者に転換する。委託ドライバーによくある話。気分でも高揚したのだろうか?どんな商売でも未来永劫継続などしないのにね。

異例の大抜擢だった。伝説の営業マンだったA氏が楽天グループ(当時の社名は楽天)の執行役員に昇格したのは2016年7月。ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸から楽天に転じた翌年のことだ。A氏は、ヤマト運輸でアマゾンジャパンや楽天、アスクルなど電子商取引(EC)向けの法人営業を担当し、業界では「当日配送」のスピードサービスを拡大したことで有名だった。そのA氏が、楽天グループの三木谷浩史会長兼社長に自前配送サービス「楽天エクスプレス」に参入するという大役を任される。楽天エクスプレスは、楽天が自前で配送網を持って手掛ける物流サービスだ。楽天が直接、トラックを保有したりドライバーを雇用したりすることはせず、現場の業務を外部の中小運送業者に“丸投げ”するビジネスモデルである。三木谷社長肝いりの物流網拡大を任されたA氏。自らが持てる人脈をフルに活用し、全国の中小運送業者との契約を次々と成立させていった。その結果、楽天エクスプレスの配送網のカバーエリアは驚異的な拡大をみせた。だが、その事業拡大には“裏”があった。A氏が運送業者への委託費用を自らの個人口座に還流させる不正行為を行っていたのだ。以降では、その不正の手口を解き明かすとともに、楽天による運送業者“切り捨て”の実態に迫る。

「https://diamond.jp/articles/-/287176」楽天・物流事業「運送会社切り捨て」と「不正金銭授受」の真相、日本郵政との提携に暗雲 | EC膨張 アマゾン・楽天・ヤフー 物流抗争 | ダイヤモンド・オンライン[2021/11/15 05:15配信]

楽天と元役員との間に何かしら不正があったんでしょうね。株主に対する説明責任等があるでしょうから誠実な対応を願いたいですね。でも楽天エクスプレスと取引関係にあった委託ドライバーたちと楽天エクスプレスとの商取引契約において何かしら不正契約があったなどと記載は全くない。なぜ本件について委託ドライバーたちが騒いでいるのか?全く意味がわからない。母体と元役員との中で不正経理があったなかった結果、委託ドライバーたちへの契約終了と何の関係があるんだろか?わからない。雀の涙ぐらいの銭でもばら撒いてくれるとでも思っているんだろうか?そちらの方が楽天の株主への説明が出来ないのでは無いだろうか(笑)失ってしまった案件が元に戻るわけでもなく、契約が継続していた場合に得られる皮算用の委託報酬の10%でもほしいのだろうか?赤字垂れ流して継続する事業など楽天が将来に渡り継続する義務はまったくない。既存の日本郵便と提携により一本化した方がシナジーがあるって判断しただけでしょう。

未練ほど時間の無駄


腹を立てても仕方がない話では無いだろうか?次に行けば良い。


明日の売上1万円に全く繋がらない事を知って何になるんだろうか?楽天側からすれば、大株主リストに掲載されている大切なお客さん以外に説明などする訳がないのにね。
面倒なら楽天エクスプレス自体別にバイアウトして、中身は日本郵便との合弁にすれば窓口は郵便で一括引受にするかもしれませんね。誰も商取引相手との継続性が未来永劫続くと言っていないのにね。今ある仕事もいずれ終わりが来るでしょう。その度に取引先に「やめないでくれ」「なぜやめるんだ」「生活できないじゃないか」って文句言っても意味がないこと。商取引であり、相手との合意がなされなければ別の誰かと契約するだけの話ですね。


委託ドライバーたちと何ら関係がありませんが、なぜドライバーとの商取引上の何かしらの犯罪があって司法が捜査当局が判断したんでしょうか?単なるドライバー側の感情的な話なのでしょうか?


営利組織ですから銭にもならない事業を継続する義務などないでしょう。自社で立ち上げたものの委託費の低減化が行き詰まり、低減化しても楽天が要求する水準に到達しないと判断した結果でしょう。フードデリバリー事業も同じように徹底的に安く使う。使えないなら辞める。すごく健全でしょうね。
「楽天と元役員との還流の話が不正」と言っているだけで雑誌のダイヤモンドも楽天と委託会社の話であり、別に委託会社と委託ドライバーとの契約上の不正が存在したと誰も報じていない。しかし委託ドライバーらしき者たちがSNSで自分たちとは全く契約上関係ない立場にも関わらず、不正経理だと騒いでいる(笑)関係ないのにね。
契約切られて辛いのはわかりますが、「相手が必要ない」と判断した結果を何度騒いでもニーズがなければ終わりです。定期でもスポットでもラストワンマイルでも相手よりニーズがなければ契約など成立しません。

ウクライナの件が落ち着く時が来たら

ドローン含めた非接触サービスに重要な物流機器の技術革新があるんでしょうね。
安価で安定する多様な既存サービス自体のコストが更に低減化され、我々の仕事に大きく影響がある時代が思ったよりも早く進むんでしょうね。ニーズが減ることは委託報酬の低減化に繋がりますし、人を雇用するよりも「雇用契約ではなく委託契約が安価だ」と購買主が判断するならば違う新たな時代が進む雰囲気を感じますね。経済的な拘束から離脱した者は、従事している仕事自体に変な拘りが無くなっていくんでしょうね。その過程を動画で撮影して、別の誰かを自分のメリットに感じる商売へ引き込む者の限界がまもなく到来するでしょうね(笑)
国土交通省がリリースしているドローン物流・ドローン配達・ドローン宅配についての問題提起|楽天が提出している文書から問題点を整理する
国土交通省からリリースされているドローン物流に関する文書です。作成は楽天さんが行っていますね。

操縦者による人的ミスのリスク

どこまでも時間を要するテーマが、人的ミスだろう。軍用兵器の操作も同じであり現在のウクライナを巡る特殊軍事作戦も同様の事が現場レベルで言える話だろう。どれほどに優れた兵器でも、教育時間を費やす時間が確保出来ない民間人でも操作が容易な兵器が求めれる点であり、ドローンの技術革新が一気に進むことも軍事活動が大きく影響する点は否定出来ない。この「人的リスク」の低減化されクリアされると一気に日本で物流業界の構造変更が考えられますね。

この書き込み主のゴールは達せられるのか?

軽貨物案件を時給換算した額を公開することで業界のブラックさを晒せと5chで書き込む彼を非常に心配する
晒す事など何ら誰もどうでもええ話でしょう(笑)
晒した時給が最終ラインにされる。
それが基準になる。

それより低ければ、ブラックと言われ(笑)高ければ「安心」「安全」に思ってくれる。
そしてドライバーたちの基準が更に明確に出来る材料が委託会社側が手に入れれる。
たったそれだけ。

いくらでも満たされない委託ドライバーたちも居る。腹を空かせていつまでも「ご飯ほしいご飯ほしい」と懇願する日々に終わりが来る訳でもない。
自分たちの不遇の解決策に繋がらない事に気づかず、訳のわからない犯人探しに血眼になり(笑)財布はいつまでも厚くなることはないけれど、気持ちだけは熱い。そんなことに何の意味があるんだろうか?
銭を稼ぎにこの業界に参入したのに「犯人探し」銭にもならない「正義感」を振りかざす麻薬に飲み込まれるドライバーたち。叶うわけがない自分の求める仕事。自分に求めれる仕事よりも自分の理想の仕事。某婚活慣れ婚活歴15年戦士の理想の人物像の話と同じでは無いだろうか(笑)

ARBURGER関連アカウントが飛ぶ

【ARBUEGER】を経験したその後、、。 | ぐーたらパパ太郎フリーランスブログ

へえ~wあれでやろうと考える方もいらっしゃるんですね。裁定取引など自分で期近と期先を組み合せて買いと売りをやればすぐに誰でも出来る。でも何かを調べる脳が無い人や変な意味の無い時短を好まれる方が多いのも分からなくもない(笑)簡単なのになぜアプリで他人に委ねるんでしょうか?でもこのブログの主さんは、ある程度期限を設定して理解された上で実行されていたみたいですから想定内だったんでしょうね。良いお金の使い方ではないでしょうか?
軽貨物業界の商売人こと「もーしん」さん。私が敬愛して止まない大先生でございます。大して興味がない「ARBURGER」に関する記事を時系列で追って参りましたが、本年初旬ごろに音沙汰がとんと無くなっております。「もうすこし頑張れよ?」って思う気持ちと寂しさがございますが、どんな依頼でも断らないインフルエンサー魂をこの先生から感じますね。最後の最後に自ら扱った商材について終わりがあるなら総括することも「誠実さ」をアピールする1つでしょう。しかし右から左へ流すだけの単なるどこでも存在する経済的な余裕が無い者は次を向く必要がございます。別に過去に扱った商材について販売や募集が終了しただけで特段リリースする必要性もありませんからね。さて、どちらの対応をなされるんでしょうか?楽しみですね。私の見立ては「無視」でしょうね(笑)結局、騙される奴が悪いってことでしょうね。それで良いと思います。100万円程度でスマホ肉体労働をやるぐらいなら軽貨物やっていた方が稼げる話ですが、引き出しが無いなら仕方がないでしょう。次は何の商材で小銭を稼いで頂けるのか?非常に楽しみな方も多いんではないでしょうか?どこまで行っても安定した「出金」であり、前回の記事同様に出金出来なければ画餅(笑)やっぱり私よりも肉体労働者のプロではないでしょうか?尊敬出来る。ARBURGERのその後も動画配信されることも無いでしょう。だってインフルエンサーには関係ない話ですからね。

今日の文箱の中身

結局、SNSでウクライナ情勢を日々投稿されるモノを読んでも意味が無い。それは下地がある者が理解出来ることであって、私みたいな文弱の徒が理解出来る訳でも無い。数年前に自分の動画で「馬渕睦夫」氏の書籍を読んでいる件は発信しているが、私みたいな頭が悪い人間が「陰謀論」と言われる読みモノを読むと持って行かれるケースが大いにある(笑)もちろん私個人としては「陰謀論」って言いきれないだろうとも思う。でも陰謀論を丸飲みしてしまうと下地が無い知識に乏しい者は全て持って行かれるってことは42年間生きていると宗教も同様の色があるとも考えれるでしょう。取捨選択出来るほど知識が乏しい事を理解した上で、陰謀論を丸飲みするのではなくエビデンスだけを抽出する事と過去の歴史の史実だけ抜き出すこと。この2点だけでも下地を得る為の勉強にはなる。少なくとも現在の報じれている両陣営の報道を丸飲みして二次拡散の片棒を担ぐ某動画配信者の二の舞にはならずに済むのではないでしょうか(笑)どちらにも正義があり、国益がぶつかっている話題に「善意ある第三者」と自認しているのか?正義感なのか?全く分からないが、意図が理解出来ないままに拡散している者だけにはなりたくないですね(笑)
軽貨物ドライバーの文箱の中身|明石元二郎」PHP文庫から出版された文庫本を書庫から引っ張りだして改めて読み返しロシアを考える
書庫から取り出し改めて精読しているのが「明石元二郎」閣下に関する数少ない文庫本を読んでいます。
やっぱり対露戦の研究から人生を対露戦諜報活動に費やして日露戦役の終戦交渉の1つの要因となった出来事に関与されたとされる同将軍の事から勉強することも大切だと改めて感じます。
今日の文箱の中身は「明石元二郎」に関する書籍で当時の参謀次長も「陸軍10個師団に相当する活躍」と残すぐらいの活動から学べる事も大いにあるでしょう。少なくとも現在の両陣営から発せられる情報戦の片棒を盲目的に担がされる某インフルエンサーだけにはなりたくないですね。

今週の一品

一品などと言ってもいつもと同じ場所で同じメニューを食すだけ。
大盛りカツカレー960円|高松道「豊浜SA」いつもと同じ席でいつもと同じメニューを食べるだけ|軽貨物ドライバー「モクバ」の日常
胃の中に入れば同じ。出るモノに変わりなく。
高額な食べ物を食して生産性が上がるならそれほど楽な話ではありませんからね(笑)

今週のヘソクリ投資

現物取引及び保有銘柄に変更無く。前回と同様の状況で放置しています。
2022年1月1日から3月4日現在|現物取引|ヘソクリ投資日記実績|軽貨物運送で得たお金の中から種銭を作り時間を味方に増やしてきた株式投資と軽運送ドライバー「モクバ」
前回と同様の現物取引での売買確定分です。前回と同じです。
2022年3月11日現在|日経先物ミニ売買|乱高下及び全戻し繰り返し忙しい取引の1週間。マイルール維持して利益を適時確定する|軽貨物運送で得た銭で先物する「モクバ」
2022/03/04時点で先物売買確定分は+3658541円。その1週間後の03/11時点での確定分は+4257846円になり1週間で+599305円上積みを継続しております。それほどに下落をしっかりヘッジしております。空売りも適時行っています。現物取引の保有額と同程度だけの空売りのマイルールをしっかり堅持しております。また色気を抑え、空売りだけに限定しています。買い建てなどはせずに我慢を行い、空売りだけに限定して往復ビンタに遭わずに現在に至っております。何事も程ほどに継続中ですが、そろそろヘッジも十分に利益を得ているのでこれにて取引は終了しようと思います。「頭と尻尾は初心者にくれてやれ」と株式の格言と同じく軽貨物も同じですね。

2022/01/01-2022/03/11 +4970130
2022/01/01-2022/03/04 +4370825
2022/01/01-2022/02/25 +3191450

先物と現物の合算額です。2022年1月からスタートした第4期のヘソクリ投資も順調に下落相場でも利益を増やし続けております。過去2年間の不調が何だったのか?自分でもよく分かりませんが、欲を出さずSNSで惑わされず。プロ投資家の発言を真面目に聞かず、自分の定めたルールを守り着実に増やして参ります。過去の含み損も全て取り返し、本来のパターンに戻りました。更に500万円の利益を目指しヘソクリ投資やって参ります。SNS界隈の話を真面目に聞いていなくて本当によかった(笑)

軽貨物運送業の廃業・倒産などには特徴がある」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 独立開業してから安定期までをどう生き残るか?

コメントは停止中です。