衰退する案件が消えるその時まで使う

台風対策でバタバタしておりますが、不動産の話をやるつもりはない(笑)

そしてミニマムリストを論じるつもりもない。
ワタシがミニマムリスト大好きだから(笑)

着実に持たないスタイルが進む

以前、ワインセラーのオンデマンド倉庫の記事を書いた寺田倉庫さん。
トランクルーム自体既に衰退しているのだろう。
ワンルームマンションも然り。賃貸だろうが所有だろうが、その場所に支払いが発生しているから。
そして場所に縛られる以上は、身ひとつの置きどころだけの費用だけで済まない。
移動するにも引越しが発生する。自分でするor外注するだけ。
私は、相続が経て持たない生活に憧れを感じる。
自分が住んでいる街も田舎だが、相続した場所は人も余り居ない田舎。ド田舎。
しかし人の繋がりと言うかしがらみがある(笑)都市部より酷い(笑)
良いも悪いもない。
銭は要らないから、しがらみよ去れと思う(笑)
無いもの贅沢なんだろう(笑)
そして、しがらみが無い生活を夢見る日々の中でしがらみから脱却出来ない私みたいな人間が居続ける限り、我々の商売は続く。パイ減少の過程でも続く。
ブラックだの3Kだと言われ続けても、継続されていく商売ってことを声高に言わないし、言えない。なぜならアナログが商売の成長キーってことを言えば、ホリエモンの本も有名動画配信者もブロガーも商売が干上がる(笑)
だから田舎が良いと一言も言わない(笑)

「東京で消耗なんちゃら?」ってキーワード連呼した

って言ってた方も田舎だろう?(笑)私、親戚があのあたりに多いから(笑)有る意味生きた情報が手に入る(笑)
田舎暮らしもキーワードなの。
自給自足生活もキーワードなの。
結局、みなさん今の立ち位置を上手く維持する事が安上がりであり、安全。
しかしそれでは商売が干し上がるの。本もメディアもSNSも干上がる(笑)
わかって乗っかろう!って話だからねw
オンラインサロンもキーワード化してるのwでも逆輸入で大都会が有る意味ね銭カネ回収の場と化している(笑)面白い減少だね。

言っている本人が充実しているのか?
そもそも言っている本人が資産構築を果たしているのか?

私にとっては、どうでもええ話(笑)
大部分の人は、モノを持ち続ける。
大部分の人は、美辞麗句で流れ流れて、ブレてブレ続ける。
その中で、私は泳いで行くの。

持たない生活を実践すれば価値は下がる

土地の価値が下がる。
賃貸も下がる。

持たないなら住む場所が限定されない。
限定されないなら、引越しの概念が無くなる。
クラウドストレージのバリエーションで、収納概念が建物単位から脱出出来る。

200円から始める。箱で預ける自分の倉庫。minikura
荷物1個単位で保管できるなら、最小限の維持コストで良い。
サマリーポケット(サマポケ)月額250円〜の収納サービス
トランクルーム要らず。単身者とのシナジー抜群

sharekura[シェアクラ]|月額180円~の宅配型トランクルーム・収納サービス
運営元がフレームワークス社で、ダイワグループですね。親会社にダイワロジテックがありますね。これから老舗の裾野が広がります。こんなスタイルで新たな価値を創造するのでしょうね。軽貨物のしがないオジサンが勝手に妄想だけで幸せなものです。

宅配型収納CARAETO(カラエト)
元々「TRUNK」って名称から「カラエト」に変更したみたいです。アドレスにも表記が残っています。運営元は、株式会社トランクさんですね。モノが集まらないところがあるならキツイですね。倉庫の棟借りも賃貸料が要りますね(笑)

あっ!リンク先アドレス見てね(笑)
アフェリ違うから(笑)

色々あげたらキリがありません(笑)
要は、自分で保管物があるから倉庫業の門をくぐる人は居ない。
だから倉庫業と人の営みの間にシェアリングがある。
大きなモノをそのまま保管すれば、値段の叩き合いになる。
小さなモノを集める。自分で大きなモノにすれば、値段は倍になる。
八百屋の仕入れと販売と同じ。
宅配便の価格も同じ。小さい物を運ぶだけなら価格の叩き合い。
小さい物を集める。自分で大きなモノにして運べるなら値段は倍。
軽貨物ドライバーも然り。

個の力と言いながら、自分で集めたい奴ら

最近の流行りキーワードは、「個の力」
個が力を持つと言いながら、個を集める事で倍の価値を作る勝負。
それがシェアリングプラットフォーム(笑)
時代の流れに逆らわず。長いものにまかれろ精神のワタシ。
個が本当に力を持ってもらっては駄目な事は誰もが知っている(笑)
綺麗事を言っても納得してもらえないのは、個の力を集めようとする様子が手に取るように見えてしまうからなのだよw見る力がドライバー側に備わっている層が多くなった証拠。でも個を束ねる人間が未熟なら理解出来ない。

この物流シェアリングプラットフォームの一番のメリットは、荷主(笑)
本当に安価で運んでもらえるんだよ。そして次に新しいドライバーたち。しがらみ無く自分の時間の切り売りで立ち上がりが早く開業出来る。この点も荷主側にとってもプラス。

価格以上に最重要なメリットとは、

安い価格で永続的に新規ドライバーと出会える点。
荷主と中抜きピンハネ業者が、新しい開業者を横取りナシにリクルートが出来る。

これが大きい(笑)
安価に手に入る点が大きい。いつまでも定位置に居てくれるから。
そして最後にその場所から脱却出来る方法は、結局自分なんだ。

もらい仕事から脱出する

月末に手に入る銭に不満足だと言って、現在の取引相手に文句を言うだけならリーマンに戻れ。文句を言っても変わらない。なぜならお前以外の人間が絶え間なく来てくれるから。だから価値を上げろとは言っていない。稼働率90%の日々の中で10%でもアプリ以外の仕事で動く癖をつけろと言いたい。直請けとは素人みたいな事は言わない。仕事の割合の話。アプリ経由か委託会社経由か同業者経由か自分で獲得した仕事か?だけの話。

その割合の選定基準は、

・時間がほしい
・銭が更にほしい
・スキルがほしい

単価をあげてくれ!って言うのは、「銭が更にほしい」と同じ。畑が悪ければ、畑を変えればいい。銭が手に入っても、以前より時間に余裕がなくなるのは仕方がない。全て同時に手に入ると思う事自体ナンセンス。なぜならお前にその市場価値はないと判断されたのだから今の相場での扱いだ。自分を外に対して特別視は不要。売上がきっちり判断してくれる。自分を特別視してもいいのは、内なるメンタル上の点に置いてだけだと私は思う。

持たなければ引越しは無くなる

引越し専業の軽貨物なんてのは、田舎なら未だ通用する。
そして学生なら更に通用する。学部で言えば、医学部なら更に大丈夫(笑)
モノを持つ。持ち続ける客層なら大丈夫(笑)
でもそれだけでは商売の継続性の点からは危機感が無いと言われる(笑)
たった独りのドライバーが年齢の点を考慮に入れないのは駄目だ。

30歳で可能な事が50歳で出来るのか?
50歳で可能な事が60歳以上で出来るのか?

そして
家族からも社会からも求められる要求が違う。
背負う重さも違う。
年齢と共に事業主なら商売の商材を厳選する。って点が大事だと思う。
大企業じゃない。中小企業でも中小零細企業でもない。
小規模事業者こと軽貨物ドライバーだ。
業界団体のパンフにも大企業の経営者の指標にも眼中にもならない。
試算の統計基準にもならない脆弱な商売が、フリーランス軽貨物ドライバー。
そもそも誰の基準値の掲載も無い。全て実地に基づく数字のみが判断基準。

やる仕事は日々変化してもいいから、
自分の作る指標と商材だけはワンパターンであり続けること。
それが継続性を維持できる要諦だと思う。
他人のスタイルを盗むより、困難に直面した時のメンタルの動き。物事の見方などを抜き取る。抜き取ったモノを自分の心に合うように加工する。この加工が出来ない限り、アホのフリーランスに弄ばれるだけだよ。

あとはそれに耐えれるだけの日々のマンネリを楽しめるかどうか?
耐えれないなら、ツイートしたり収益性無しのユーチューバーで配信も良いじゃない?(笑)だって広告収益が事業収益か?の違いでしょ。早い方を選べ。

総括 AからBへ引越しする行為自体が無くなる日まで銭化する
ブログランキング・にほんブログ村へ

衰退する案件が消えるその時まで使う」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 貴方はどのパイで勝負しますか?

コメントは停止中です。