軽貨物運送で稼いだ銭からヘソクリを作る|ヘソクリで増やして来たヘソクリ投資|軽貨物備忘録「袋小路金造残日録」

現状何も変わっていない事に翻弄されるフリーランス

配車アプリもAIどうのこうの関係ない

人が判断して選択している。
携帯でも製品でも何でも同じだが、出来る環境なのにそこに到達する間で商売されているだけである。
2019/05/23一度記事化して、3年の時を経てリニューアルしました。
前回の記事からの続編になります。

今週は野暮用が多くてブログかけなかった。。。

視覚的に不自由な同業者さん向けの音声配信。参考にならないですけれど、必要ならどうぞ。

新しいサービスは動機づけに過ぎない

心踊らすほどに何を期待しているのか?

電報が電話に変わり、馬車が自動車に変わっただけで「移動」する目的は変わっていない。配車も人伝えに指示が来るものが、アプリに変わっただけでアプリの先に居る荷主の思惑は何一つ変わっていない。
むしろ以前よりも「安く使う」軸は変わっていないで、荷主側に環境改善が進んでいる。安く委託ドライバーを素人から教育する時間をアマゾンフレックスが無償代行してもらえる素晴らしい環境にある。また昨今のyoutube通じた有名動画配信者(パンダ)たちの動きもありがたく、多数の思慮が浅い人間がどんどん開業してもらえている非常に業界的にプラスな動きが促進している。動画配信者は、目的が事業そのもののブロックとして考えているから、不労所得をちょいと乗せれば黙ってくれる。後は、自分のサロンを構えてそこからド素人を業界へ永続的に送り込む土壌を作ってくれる。
だから今回の動きは業界的に老舗に非常にプラスな動き。既存軽貨物会社内で自主的に負担して教育していたプログラムが不要になり、基礎値が自主的に醸成できる土壌が出来つつ有る。これは企業の利益保全の観点からも良い意味で業界の役割分担だとも思えます。いずれにしても老舗・フリーランス共にプラスの動きであることは確かだと認めなければなりませんね。
ただ3年前と来れべて、確実に業界標準荷主提示価格が2割減であることは確かです。既存の赤帽さんに外注するよりもアプリ経由や第三者を介したWEBサロン通じて案件を投下する方が限りなく安い。ドライバー側も元々の相場観がありませんから、自分の金銭感覚に起因する点があるので非常に安く買い叩けるから助かる。
どうでも良い情報をサロンで囲い込もうが、見ている位置が違うので結局は同じ。
転バイヤーに最終的には魅力を感じて、徹するでしょう(笑)楽ですから。

荷主と言っても色々違う

簡単に言いますね(笑)

原材料を製造する荷主
原材料を調合する荷主
製品化出来たモノに自分のラベルを貼る荷主
完全製品を卸す荷主
大量仕入れ転売する荷主

etc
色々あるが、「荷主」と呼ばれる存在にも色々ある。
どれも軽貨物に限らず、流通過程で差益を獲る。それが商売だよ(笑)
それなのに昨今のフリーランス軽貨物ドライバーやフードデリバリー配達員たちが口々に潔癖症の如く「ピンハネ」などと発信する。
彼らこそ時代錯誤甚だしいですね(笑)
「直荷主」「直契約」と言われるのが、上記の直と言う先はどんな荷主なのか?
考えた事はありますか?
大量仕入れ転売する荷主とは?いわゆる設備も判断も無い荷主「利用運送」利用運送とは?許可制で認められた職種です。存在意義が問われる存在だからこそ色んな衣を付けて、本質を見えなくします。

ファクタリング
ガソリン割引カード
福利厚生(保養施設etc)
交流会
債権補償
団体任意保険割引
サロン
健保

etc
あの手この手の独自性を出そうと頭に汗をかく。
1人の力では資本力が必要な付帯フォローを準備します。
直荷主と直接契約が目的ではないです。
売上を安定させて、リスクをヘッジする為、最終利益を安定させる為に日々手を打つんでしょ?木を見て、森を見ずの反対で(笑)
足元をしっかり注視してください。
荷主でも転売する荷主と製造する荷主でもリスクの度合いが違います。P/Lは転売ヤーには問われません(笑)差益しか見てませんから。

開業年数が10年必要だなんて思わない


基本何を基準にするか?って自分が決めたゴールを満たす事が目的ではなく1ヶ月後も5年先も満たし続ける事が出来る!と自分が思えたら良いんじゃない?
脱サラ前の収入に戻したいとか?脱サラ前の手取り収入より2割ぐらい余分に手に入れたい!って継続性があれば勝手に満足で良いのではないでしょうか?
それが私は15年目の現在も満たされていないから、今の自分のやり方でやっているだけの話であって、これから開業する人の何の支えにもなりません。
これから始める人はすごくセンスがあって、タイミングに恵まれて、色んな出会いの中で、たった1年で満たす事が出来るかも知れません。それを否定するつもりは全く持ってない。そしてそんな事は自分の事業と日々の日常に何ら影響もないし関心もありません(笑)


業歴関係なく「もらい仕事」「直契約」問わず、下請けドライバーを作って案件を右から左に誰でも出来るのが軽貨物のメリット。この1つのツイートでもメリットと取る人と見えないリスクと捉える人と二極化する。善悪ではないけれど、この方の器量を測るのに一番良い方法は「トラブル」が一番。案件の供給先を値踏みするのに一番良いのがトラブル。全てそれで分かる(笑)意に添わない意見を言ってみたりすれば振り幅がわかる。下請けに案件を投げているにも関わらず、ケツが拭けない供給先ってのは「責任無きピンハネ」今の流行りね(笑)私はとんとん師匠がそんな「責任無きピンハネ」をなされる器量とは思わない。きっと右から左に得た手数料があれば、トラブルに伴う賠償の逆流に対しても器量を示してくれるに違いない。みなさんお試しあれ!私は誰でも何でもピンハネは怖くて卒業しましたね(笑)

これを悲鳴と呼ぶのか?


ツイッターで、「#アマゾンフレックス」と検索してみる


未配でも良いわけではないが、今は指摘されないのであれば良いと言う判断の仕方も存在する。それは間違いではない。許されている間に稼ぐだけ生産性を落として稼ぐって事を目的としているのであれば良いのではないだろうか?


こういうスタイルをみんなは望んでいるんだなぁって感じる動画ですね。


四国から都内へ出稼ぎしている人も居るんですね。こうやって何かをやろうとする時間が残されている事が大事なんだと思いませんか?明日1万円必要な人がこのような行動はしません。明日純利1万円必要ならば、地元で働きます。でも選択肢がドライバーに有る。と言う点はこの方は今の時点で「勝者」では無いだろうか?


28個をワンタッチする時間は何時間でしょうか?みなさん、大手の宅配委託を地方の田舎でされている方、イメージしてみてください。
また自分がデリバリープロバイダの配達員や大手の専属委託でも構いません。
どう感じますか?そんな訳無いって考えませんか?自分が都内なら今だけやるなら良いか?って考えますよ(笑)
でも地方田舎で28個で150円としても4200円。AmazonFLEXが1万2000円支給してくれたとして、アマゾンは7800円赤字。このような状況を維持する営利企業が世界で存在するのでしょうか?(笑)と言うことは見習い期間と見ていると判断します。だから日額補償を設定するデリバリープロバイダもあれば、持ち出し個数を制限する方法。日当制にする方法。色んな委託ドライバーを抱え込む手法の一つとして存在するのでしょうね。

補償があろうが日当制だろうがやることは同じ


あぶらごの期間にどれだけ仕事の能率を上げるか?
「あぶらごの期間だけ仕事をする」に徹するのであれば、あぶらごの期間のうちに次の「あぶらご」を見つけること。そうすれば「あぶらご」を繰り返し続けることで「あぶらごのプロ」(笑)中途半端でも良いって仕事を投げてくれる荷主に会えますよ(笑)本人が選択しているのだから勝手じゃないですか?
アマゾンフレックスの保護された環境のある期間で、宅配委託の案件の仕組みを知り、配達スキルをトラブル回避力を向上させることが大事。
2017年6月アップロードしましたが、スタートアップのお祭りでMOKUBAが廃業してしまえとツイートで悪態を言われまくりました。あのときから現在。アマフレ頑張れ(笑)
あれがAmazonFLEXに名称が変わっただけでしょうか(笑)
もし、アマゾンフレックスが大幅な報酬改定や環境変更が起きた時に次に乗り遅れない。大手委託やデリプロの下請け仕事でも能率が高い生産性のあるドライバーは必ず厚遇されます。潰しが利くってことです。
今、恵まれた環境下ならそう実感している間に次の潰しが利くスキルを確保しましょう。そして1日でも長く報酬を高く得ることも大事ですが、365日MAXで何日実働できるか?考えてみるのもいかがでしょうか?

フリーランスの働き方ではない

とお声も聞こえて来ますが、フリーランスと言いながら荷主の畜生のような動き方をする自薦フリーランスが多すぎです。
自分の収入が安定しているなら何でも自営業ならフリーランスです(笑)
次は

エコ配フレックス

と連呼されております。
デリプリでも大手宅配委託でも時間帯で出来高150円で走らす事はありません(笑)デリプロの二次請けでもノックするドアによってはもっと高待遇です。
でも昨今の動画を眺めてみると翻弄されている様が見えて残念な気持ちもある。
ノックするドア次第。

でも結局は共通して

ずっと軽貨物するつもりはない
働きたい時に働く
数有る収入源のひとつ

良い響きだぁ〜♪
いつまでもそういう選択肢を目の前のテーブルにとどめて置きたいものです。
開業した以上は自由だ。
こじれたツイートもありますが、全て自由だ(笑)
その代わりに相手の力量も見える見える。

気持ちのままに行動する事

2020/03/26に一度記事化しておりますが、災害に置いて「誰かの役に立ちたい」「感謝を実感したい」などSNSで毎度登場する「善意の実施」する人が登場します。3.11でも集中豪雨による災害が起きた時に現場で二次災害が発生します。渋滞や受け入れ先の混乱など「善意の実行者」たちが引き起こす二次災害です。


受け入れ先の準備がなされているのか?

求められるオーダーの救援物資なのか?
交通事情は?
給油スケジュールは?
現地で消費が無いのか?

東北大震災や集中豪雨で被災した直後の現地交通状況に結果的に影響を与える存在になりうる場合がある。各経済団体や企業から自治体からの要請する配送便と接続するんなら良いが、突然「善意の実行者」が多発するのもこの手の投稿に多い。きっとそんなことは十分に配慮されている「善意」だと私は思っているが、この手の「善意の実行」って拒絶するだけでSNSの餌食に受け入れ側もなり得るリスク。無下には出来ない。


被災者を応援する気持ちは崇高だが、我々が確実にできることは自らの持ち場を守ること。救援物資は各企業や業界団体そして自治体が共同で配送便を仕立てるでしょう。


一般個人が小ロットを持ち込む気持ちは崇高でしょうが、持ち場を守る。救援する者の空いた穴を守ること。地味で他人から目立つこともなく、評価もされないことを守ることでは無いだろうか?我々は会社員でもバイトでもない。フリーランスだろうが事業者。誰にも評価されない日常を守る事以上に大切なことがあるんでしょうか?災害時に幾度となく発生する出来事ですね。軽貨物ドライバーができることは、知れています。持ち場を守る。ミーハーからいい加減卒業していただきたいですね。

SNSの使い方

これも1つの使い方。


自分が何かに悩み、心を壊し、配偶者に強く当たること自暴自棄の中で日々を送っている時、自分の知らない場所で不特定多数の前に自分の醜態を発信される。それでも同じ事が言えるんだろうか?私なら人間性を疑う。でもきっとそのような人間が演者などに居ないだろうと信じている。と所詮youtuberだから話も盛るのも商売。注目を集めるパワーワード。そこまでして自分の心を癒すことが初動なのでしょうか?そしてその発信者にコメントをする方々のコメントも注目して頂きたいですね。
御近所さんが演者の実社会の存在を知っていて、ネット以外での外的要因を自ら誘発するリスクを負ってまで発信する内容なのか?
会社員さんか事業者さんか分からないが、その辺りの温度感がとても事業者とは思えないですね。私と同じくクズではないだろうか?心配しないでほしいが、貴方は私よりもマシでしょう(笑)

今週のへそくり投資日記

2022年9月30日現在|日本平均先物取引実績|ベア相場の中での乱高下をコツコツ売買を続ける|軽貨物運送で得た銭で株式投資する「袋小路金造」
2022/09/23時点で+14666404円で確定おり、今週2022/09/30時点で+15269068円で引けました。週次として+602664円で利益上積み継続中です。
最終的にどちらの方向か全く分からない。SNSやyoutuberたちの大多数の動きが上がる方向と叫んでドヤったら別の方向で考えるし、彼らが大暴落と叫べば、上がるだろう。いずれにしても自分個人の考えなど相場に何の影響も無いことを弁え、大衆の大多数がどっちを欲しているのかだけ見ていたいと思う。
政治や相場に「正しさ」など求めても意味が無いのに、「下がらないと可笑しい」とか「上がらないとダメだ」など声を目にする。馬鹿じゃないのか?って笑ってしまう(笑)個人の正義など糞の役に立たないでしょう(笑)
次回からtiktokにて先物取引集計の公開をやります。ブログで書くの面倒ですね。。。

@fnishida

2022/09/26-2022/09/30 日経先物ミニの取引結果 #へそくり #日経先物ミニ #日経平均先物 #結果発表 軽貨物の合間の道楽

♬ Sansara – Kousuke Atari

2022/01/01-2022/09/30 +16444618
2022/01/01-2022/09/23 +15841954
2022/01/01-2022/09/16 +15405049
2022/01/01-2022/09/09 +14934917

2022/09/16現在、現物取引での確定額は+1175550円です。前回から動かしておりません。先物で得た利益分だけ全体の数字が増えています。然したる要因も自信も無し。
先物の上積みがプラスされ、+1640万円突破しております。しかし先物の含み損のポジションが700万円ぐらい膨れ上がっています(笑)これをどう損切りしていくのか?大きな仕事をやりながら微損を繰り返せば幸いです(笑)やっぱり私の取引スキルは下手くそだと実感しますね(笑)
2022年9月30日現在|日本株式現物取引保有状況|ベア相場の中でインフレ銘柄が暴落中、含み損200万円|軽貨物運送で得た銭で株式投資する「袋小路金造」
現物の保有状況です。。。非鉄金属含む素材銘柄が下がっています。。。。2020年に匹敵するぐらいの200万円突破です(泣)現物取引ですから放置しますが、買付余力が残り60%あるので、十分に出し切って買いたいと思う。それまでは指数遊び中心に先物で取引を継続したいですね。
続編は、こちらへ