軽貨物運送で稼いだ銭からヘソクリを作る|ヘソクリで増やして来たヘソクリ投資|軽貨物備忘録「袋小路金造残日録」

ブログ記事も3年が経過してからスタートライン

軽貨物の話ではなく、自分のヘソクリの話。

知識が有っても、経験値が備わっても儲ける担保にならない。そんな努力が全て実るなどと学校で教えられた訳でも無い。社会で学んだ訳でも無いのに、「一生懸命やった」などと言われても仕方が無い世界。それも軽貨物運送。ええ年したオジサンが自分の努力とやらを訴えたとしてもニーズが無ければ意味がない。
未だにそのようなガンバリズムを見せられても困りますね(笑)
前回の記事から期間が空きましたね(笑)他人の儲けている様子に学びは有りません。マネなど出来ませんからね。

一度書いた記事も加筆要

一度記事化すれば終わりで商売になるブログ時代も終焉している(笑)そのような事は誰もが理解出来ますが、実践している人間ならば酷な話は無いでしょうね(笑)それでもブログを読み漁っていると、ヌルい記事ほど続編加筆を必要としないヌルさで記事化している。手離れが良い記事で、検索キーワード的にOKなら良い(笑)マニュアルでも存在するんでしょう。ブロガー専門のね(笑)
2019年2月22日記事化した「ホワイト経営認証」スタートへ=国交省」と題したブログ記事のその後「ホワイト物流推進運動」へと繋がっていく|軽貨物備忘録「モクバ」

ホワイト経営認証」スタートへ=国交省

題したブログ記事を2019/02/22に約3年前に記事化してから放置しておりました。
同時期の報告書を見てみると現在の「ホワイト物流推進運動」へと繋がっているんですね。

自動車運送事業(トラック・バス・タクシー事業)においては、運転者不足が深刻化しており、運転者の労働条件や労働環境を改善するとともに、必要となる運転者を確保・育成していくことが重要な課題となっています。そのためには、長時間労働の是正等の働き方改革に積極的に取り組む自動車運送事業者が求職者に「見える」ようにし、求職者が安心してそのような事業者に就職できるようにすることが有益と考えられ、「自動車運送事業の働き方改革の実現に向けた政府行動計画」(平成30年5月30日自動車運送事業の働き方改革に関する関係省庁連絡会議決定)においても、平成30年度中に長時間労働の是正等の働き方改革に取り組む事業者(「ホワイト経営」を実施する事業者)を認証する制度の設計について検討することとされたところです。このため、国土交通省自動車局に「自動車運送事業のホワイト経営の『見える化』検討会」を設置し、ホワイト経営を実施する自動車運送事業者の認証制度の創設について検討を行います。

「http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk1_000023.html」自動車:自動車運送事業のホワイト経営の「見える化」検討会 – 国土交通省

推進運動の最初の最初。
これが元ソースです。後は各報道機関が各々に報道しております。
小難しい事を書いておりますが、下々の不満のガス抜きをする事も役所の大事なお仕事になりますね(笑)
「配席図」みたいなPDFを掲載する所が役所の役所の所以であります(笑)
こういうどうでも良い事に力を要する。
これが役人と言うもの。
本題はそこではないのに、目を背けたいのか?
本丸は余り見てほしくないのか?
それとも内容が薄いから厚さを求めているのか?
高学歴な役人様のお気持ちは理解出来ませんが(笑)
脱線しましたが、各報道機関や業界誌の報道から分解してみよう!

「ホワイト経営認証制度」(仮称)では、事業者の優良の度合により「一つ星」から「二つ星」「三つ星」の段階を設け、取得に当たっては業界水準よりも高い優良事業者の水準を要求することとした。認証の有効期間は当面2年間とするが、制度の定着状況を踏まえ、2回目以降の認証については期間を延長することも検討する。申請する事業者の多くが中小企業だと想定されるため、申請書類は可能な限り簡易な作成しやすい形式とし、負担軽減を図ることとした。認証実施は中立的な団体が行い、国が定めたマニュアルに準拠し、認証料金を定め、運営費用は申請者からの審査料金から確保する。審査料金の低廉化を図るため、基本は書面審査およびメールや電話での確認で審査するが、虚偽申請が疑われる場合は、現地調査も行うなど必要な措置を講じる。認証の取得企業は国交省や認証団体のホームページに掲載されるほか、車両への認証マーク表示、求人票への記載、国や事業者団体により広報される。また、荷主による優良事業者の選別に役立てる方針で、荷主や元請事業者に向け、ホワイト経営事業者の起用を推奨するように認証団体が呼び掛けていく。

「http://cargo-news.co.jp/cargo-news-main/1013」「ホワイト経営認証」スタートへ=国交省 – 物流の専門紙 カーゴニュース

「星一つです!」
などと言われたら採用も一苦労なのでしょうか?(笑)
採用される側の読解力も創造力も問題解決力も落ちておりますから、分かり易くて判断し易くて良いのでしょう。
星が嘘か本当か分からない。判断も出来ない人材なら丁度いいのでは?(笑)

検討会では、今月下旬から7月上旬までの間に、運送会社の労働組合と運送事業者を対象に、労働環境の具体的把握や審査項目の内容、審査料金の負担限度額などのアンケート調査を実施することにしている。その回答を踏まえ、制度設計作業を進める。

「http://cargo-news.co.jp/cargo-news-main/1013」「ホワイト経営認証」スタートへ=国交省 – 物流の専門紙 カーゴニュース

メディアごとに具体性が増しておりますね。

初年度は一つ星のみでスタート。二つ星以上は翌年度から一つ星取得の事業者を対象に申請を受け付ける。なお、一つ星は書面審査により認定するが、二つ星以上は多くの項目で現地審査を行う。この際、申請内容の事実関係について従業員の過半数で組織する労組の証明がある場合、事者の負担軽減の観点から現地審査の実施率を引き下げる。更に、申請料の軽減も図り、過半数組織労組のお墨付きをインセンティブとしていく方針だ。

「http://logistics.jp/media/2018/09/24/2690」ホワイト経営認証制度、来年度「1つ星」から開始 全事業者の平均以上対象 「改善基準順守」項目追加 – 物流ニッポン

ISOみたいな認証系コンサルタントが暗躍します。暗躍=悪いイメージではなく新しい士業のサイドビジネスが活発化しますね。
色々な商売が動きますね。士業の皆さんも頑張れ!

イメージ戦略
透明性

ブラック化orホワイト化
二極化するから早めに認証!って言葉が並びます。
グレー=ブラックなのです。
中途半端を判断する人間は皆無と認識した方が良いのではないでしょうか?
就職活動する人間も中途採用もバイトも全て「見えるモノ」でしか判断できません。
スマホでも何でも「見えるモノ」でなければ判断していないので、他の事を言っても期待できせん。
そういう人種なんだと(笑)
MOKUBAは、「見える化」=「透明性」は同感です。
しかし全ての人間に対しての「透明性」は不要と考えます。
自分の会社のターゲットが狭い点と不特定多数に対して採用の範囲を求めていない点。
しかし人手不足にあえぐ運送会社が他社との差別化を図る術としては素晴らしい認証だと思う。
色んな賛否両論の意見はあるだろう。
しかし、一生懸命に荷主・従業員に対して全方位に心血を注いでいる事業者が報われる術になるのなら、キッカケとしては良いんではないだろうか?
認証2年後の更新も含め、星を1つ増やす為にも取引先にも是正が求められますので、むしろ促される前に「ホワイト認証」とやらに積極的に取り組む方がプラスでしょう。取引先もその先の取引先に求められている場合もあり、ニーズもそこにあるのでしょうから。人には痛みを求めて自分は痛みを負わない荷主がほとんどです。大企業みたいなガバナンスがキッチリしており、対外的な目を持つ部門が存在する企業なら人に言われる前に検討会も存在するでしょう。良い勉強だと思いますよ。
しかし貨物軽自動車運送業(軽貨物)にホワイト経営が存在するのか?と言う問いについては、導入したくても出来ないでしょう(笑)これは構造的な問題であり、取引先から促されるならそれに近いレベルで準備すればいいが、基本的に求められている事が人材派遣会社の代用扱いみたいなものですから(笑)業界地位を向上させたい気持ちもありません。
本音と建前って奴ですね。
Gマークやグリーン経営認証的な話でしょ?(笑)
一般貨物の運送会社がターゲットとなっている点です。
その分、軽貨物へどうでも良い糞仕事が舞い込む確率が高くなる事は確か(笑)
2019年6月からスタートした「ホワイト物流推進運動」から大手や中堅物流会社そして新たなブラック払しょくの為の大きな看板!手に入れる為に利益を削ぐ道もある
大手は大変だと思う。
背負っているモノが違う。それと同じく軽貨物系youtuberさんと私みたいなニートと全く違う。背負っているモノが違う事は認めないと行けない。
また会社名を前面に出している企業発信も然り。私みたいな人間と覚悟が違う。それはそれで決定的な格の違いは素直に認めないとね。

ホワイト認証を通じて防諜視点で企業防衛を考える

言い方は悪いですが、防諜。
せっかく認証するのなら、正味企業防衛も意識しましょう。
良い意味で労働者側の立場を理解してみましょう。
全てを述べるつもりはありません。
軽貨物運送の委託ドライバーだけで労働組合を作ろう|委託契約だけれども「労働者性」が認められる実態や指示が無いだろうか?|売上が上がらないなら委託会社に交渉だ!

「労働組合」の条件(労働組合法第2条)
労働者が主体となって組織すること
労働者の自主的な団体であること
主な目的は労働条件の維持改善であること

当ブログで何度も書いております。大切なポイントであり、当事者で不安ならば労働団体ユニオンなどに相談されるとプロ指導員が組織に浸透して円滑に設立に向けて動いてくれるでしょう。それが彼らのご飯の種でもありますね。会社を守ることは、代表者の想いだけで維持出来る時代ではありません。上場企業の大経営者の言葉に影響を受けてSNSで語るカタリスト型委託会社社長及び委託ドライバーが存在します(笑)それはママゴトでしょう。カメレオンになる委託ドライバーを如何にカメレオンにしたくでも出来ない形にするのか?10年15年と業界に居て、作業スキルを高めるのも勝手ですが組織防衛の為に士業から学んだ事と色々な委託ドライバーから得た経験を今に活かすこと。これしかニートに道はございません(笑)カタリストになるのは67歳越えてから講釈垂れてくださいね(笑)単にリクルートの為に登録者数を得るぐらいの程度の低いテーマの為に綺麗事は使っちゃダメですよ(笑)

委託ドライバーでも労働組合を作ろう

益々格差が広がるとSNSで発信されるドライバーが多くなりますよ?それはそれで良い時代なんですよ。
格差が無いのに努力する意味はありませんからね。格差があるから頑張れます。差が無いなら別に生活保護で良いんではないでしょうか?(笑)
やりがい搾取するカタリストが多いですが、やりがいなどと言っているうちは大した事が無いんですよ。基本的に面白い時や充実している時は言葉に出ないでしょう。ラーメン屋の大将みたいに写真撮影するのに腕を組んで撮影を受ける大将はカタリストでしょう(笑)

労働組合が無い運送会社内で労働組合を結成するまでの手引きが分かり易く記されております。
「会社側の分析」って項目がありますが、貴方の会社は「労働者側の分析」を行ってますか?
ただ単に「ホワイト認証」承認されたら2年間ご安泰な訳ないですよ?
せっかく認証手続きを進めるのなら、労働者側にも運送会社側にも折り合いが付く妥協点など大事な事がたくさんあります。
その視点を持つ良いキッカケになる画像ではないでしょうか?
またリンク先になるのではないでしょうか?
軽貨物事業主は人ごとでは済まされないです。
間違っても不当労働行為はダメです。
皆まで言わさないでくださいよ(笑)
開業者を集めるなとは言いません。
脇が甘すぎると言いたいのです。

労働問題に詳しい関係者は「この運送会社は現状では考えられないほど福利厚生が手厚い『労働者天国』の会社であったと言える」という。「大口荷主が突然の倒産に見舞われ、最高裁で組合側の主張を認める判決が下りるなど不幸な事態に陥ったが、会社の非常事態時に現状に即しない労働債権を求める労働組合だけでなく、安易に労使協定を結んできた会社側にも非がある。労働組合に頼りきっていた部分は否定できず、労使双方の話し合いが足らなかったのでは」と話している。

「https://weekly-net.co.jp/topics/24471/」労使紛争激化、運送会社が事業閉鎖 最高裁が組合主張認める|トピックス|物流ウィークリー|物流・運送・ロジスティクス業界の総合専門紙

労働者天国を目指して目的の為なら懐を潰してでも成し遂げる。
強い気持ちがうかがえます。
会社って何なんでしょうか?
看板は何でも良い。看板を手に入れる為に行う会社方針が結果的にガバナンスって奴を整備する一石二鳥って捉えているんですよね。
新幹線やリニアに仕事を奪われる軽貨物業者たちは、綺麗事よりも防諜対策が急務。顧問弁護士と相談の上にカメレオンに対して面白い反訴ポイントや対策が山ほどありますから、是非顧問弁護士に相談してみられることです。早ければ早いほど委託ドライバーたちの脳で考えさせられ、自ら選んだ道をしっかり作り上げる事が大切ですよ?目先のピンハネなど一気に取られる委託会社はゴロゴロいるでしょう。

仕事しています宣言

SNS界隈を見ると「売上報告」だの「●●しました」報告が盛んに行われております。犬のマーキングみたいに楽しい世界であり、私もホッとしますね。
香川県綾歌郡宇多津町の大好きな眺め|変態軽貨物ドライバーと言われているモクバ「MOKUBA」大好きな眺めです|いつもこの場所から関東・九州・広島へと仕事します
余り個人的な事をブログに書くとは嫌いと言いながら、個人的なことばかり書いております(笑)
私の主戦場は香川県と高知県であり、宇多津は九州や関西圏そして関東方面への大切な発着拠点。坂出北から一気に移動が出来る便利な場所。その場所を一望できる山の駐車場でゴロゴロしております(笑)この眺めは良いでしょ。
瀬戸大橋も好きであり、常時使用する瀬戸中央道|変態軽貨物ドライバーと言われているモクバ「MOKUBA」大好きな眺めです|いつもこの場所から関東・九州・広島へと仕事します
瀬戸中央道は常時使用であり、山陽道そして新名神と移動します。こうしてブログを書いているのもこの駐車場です。そして多目的トイレも常設されておりますので、色んな使い方が出来ます。携帯でお姉さんを呼ぶ事も出来るのかもしれません。また目の前に結婚式場もありますので、結婚もすぐに出来そうですね(笑)私は結婚式場よりも多目的トイレで結ばれたいですね。

一世を風靡したインフルエンサー先駆者

「久積篤史」氏と言えば、与沢何某と一緒に御尊顔を拝した日々を送られた方も多かったんではないだろうか?今の軽貨物系youtuberたちが喉から手が出る程に後追いをされているパターン化の第一人者の一つでしょう。
官報を眺めていると見慣れた名前が。。。。
久積篤史|東京都港区六本木3-7-1-3901|法人破産手続き開始公告がリリースされました|官報672号|2022年2月9日
2022/02/09リリースの官報第672号の法人さんの破産手続き開始公告が掲載されておりましたね。

お待たせ致しました。事業が一時的にストップして以来、VIPやCHIPで損失を被った方々に何か補填をしなくてはと藁をも掴む想いで様々な方に協力を仰ぎようやく方向性も固まってきました。以前から私の所属する米シリコンバレーのベンチャーキャピタルが動いてくれました。数に限りはあるものの、まずはご連絡いただいた方には既に上場しているコインをお渡しできたらと思います。尚、私の新たなプロジェクトなどではありませんので誤解されないようお願い申し上げます。

「https://ameblo.jp/hisatumi/entry-12714608790.html」投資家の皆様方へ | 久積篤史 公式ブログ | Atsushi Hisatsumi OFFICIAL BLOG[2021/12/08投稿]

破産公告が2022/02/09掲載。まあ、1カ月前に動いたとしても2022年1月初旬でしょう。上記のブログ記事を掲載してから約2カ月。企業の引き際の時系列と遜色ないですね。「シリコンバレー」と「VC」のキーワードが登場しますね。ちなみに逆から記事を読んでいるので、何が起こったんでしょうか?更に記事を読み進めて参りますね。

投資家の皆様方へお世話になっております。久積です。大変残念ですがチップ創設者Jimこと羽山が9月に病死してしまいました。じつは羽山は今年の2月に肺癌ステージ2と診断されて、その後は入退院を繰り返していました。そして羽山は9月に病院で息を引き取りました。無念です。羽山とはずっと長いあいだ、10年以上、僕の事業をサポートしてくれたパートナーでした。ですので僕からしてみてもこんな最期はたまらないです。だからこんな状況でもなんとかしたいと、事業を継続することをしなければいけないとずっと考えていました。チップ事業の継続存続までは難しいとしても、なんとか事業の再編再開というようなことを実現する手立てがないかを考えていました。考えに考え抜いた結果、最もよいかたちでまとめることができそうです。投資家の方とやりとりをしていくなかでも、まだなかには応援をしてくれている投資家様がいたこと、今も本当に事業再開を待ち望んでくれている投資家様方がいたことが決め手となりました。お話させて頂きたいことがあり過ぎて、まだ自分の中でも整理できていないことがありますが、まずは次回、チップ及びチップコミュニティ解散に伴う事業再編代替案、ご紹介ご案内からさせていただけたらとおもいます。近日中にお知らせいたします。改めて皆様にご迷惑をお掛けしていることをお詫び申し上げます。久積

「https://ameblo.jp/hisatumi/entry-12712044245.html」投資家の皆様方へ | 久積篤史 公式ブログ | Atsushi Hisatsumi OFFICIAL BLOG[2021/11/24投稿]

事業を出資してもらい立ち上げる最中で、パートナーさんが亡くなったと。事業自体が停滞し、出資者さんに何かしらの損害を補てんする動きを考えていると。それが前回のお詫びの記事の1週間前ですね。その前に何かしらの兆候があったのか?更に先へ進みますね。

お世話になっております、久積です。まずホルダーの皆様に多大なご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。お詫びして済むことではありませんので、責任を取るためのお時間を今しばらく頂きたいと思います。お話させて頂きたいことがあり過ぎて、まだ自分の中でもまとまっていないため、今回はこれまでの経緯の概要と、今後の展開をお伝えさせて頂きます。実は皆様の資金が保管されているウォレットが6月末頃から凍結されてしまっていました。過去にも同じようなことがあったのですぐに解除されると思っていたところ一向に凍結解除がされず、気が付いたら無駄に時間が過ぎていました。資金が動かせないので事業計画も止まってしまい、どう対処していいのか分からず、投資家の皆様やその他関係者にも連絡ができませんでした。この件につきましては、後日詳しくご説明させて頂きますが、資金を使い込んで横領したとかそういうことは断じてありません。詐欺ではないかという糾弾を受けていますが、そのように言われるのは当然だと思っています。これについても今後説明責任を果たしていきたいと思います。今後の展開につきましては、まずホルダーの皆様からの返金申請を受け付けて、凍結解除後直ちに返金をさせて頂くためのプランを組んでいきます。改めて皆様にお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

「https://ameblo.jp/hisatumi/entry-12707057556.html」お詫び | 久積篤史 公式ブログ | Atsushi Hisatsumi OFFICIAL BLOG[2021/10/30投稿]

更に1週間前の記事です。「後日詳しく御説明させて頂きます」と記載あるも、破産公告掲載まで説明らしき説明が無いままに破産手続き開始の流れである点。彼に夢を託し、彼に期待した投資家たちは残念でしょうね。私も悲しいですね。今日の官報見るまで全く忘れていました(笑)

イーサリアムネットワークで生成されたチップトークン「暗号資産 Chip (CHIP) 」は、分散型暗号資産取引所の大手1Inch Exchange(ワンインチエクスチェンジ)で取引が公開されたのでおしらせいたします。Chip (CHIP)は「何処」で買える?DEX(分散型取引所)で買えます対象: 1Inch Exchange、Uniswap ※注意: DEX(分散型取引所)を含む分散型金融DeFiエコシステムのアプリケーションはWeb3.0領域のdApps(ブロックチェーン技術によって開発された自律分散型アプリケーション)として動作します。DEXを利用するには暗号資産ウォレットが必須で、DEXはウォレットでコネクトすることで利用できます。
結論: DEXとウォレットの2つ必要暗号資産ウォレット1Inch Wallet、MetaMask、MEW(MyEtherWallet)であれば、ウォレットのスワップ機能から、ウォレットだけで、意図も簡単にその場で直ぐにチップを買うことができます。DEXにわざわざコネクトすることを必要としていません

「https://ameblo.jp/hisatumi/entry-12682634340.html」「暗号資産CHIP(チップ) が、1万円以上に高騰」 | 久積篤史 公式ブログ | Atsushi Hisatsumi OFFICIAL BLOG[2021/06/25投稿]

あーなるほど。前回の記事の4か月前はアルトコインの買い煽りですね。。夢を託したのに投資は自己責任。投資した先が凍結になり。一緒に開発していたパートナーが病死して、破産に至ったんですね。それにしても悪い事が重なるモノですね。2020年も色んな暗号通貨をリリースされ、色んな人たちに夢を希望を発信されておりました。その夢に乗っかる乗っからないなどは発信者ではなく、投資する側が査定するのです。しかし査定がミスれば自己責任。司法に委ねても投資した銭は返ってこないし、消えれば消えたで終わり。始めから存在しなかったんでは?など当事者ではない者に言われると癪に障るだけ。。。

東京都港区六本木3-7-1-3901

「ザ六本木東京クラブレジデンス」って場所に個人事業って形で運営されていたんですね。私みたいな最下層が想像も出来ない銭で生きておられた。破産してしまえば、残った銭で財産状況報告集会は2022/06/06午後3時に東京地方裁判所民事第20部にて行われます。債権がある方は、受付でどうぞ集会にて財産状況を把握されて見ては如何でしょうか?出資者って投資家って行かれますか?(笑)債権になるんでしょうか?詐欺事件の多くは、貸付たつもりだったけれど契約書は出資だった。。。。など言われて気付く場合もあるやなしや。。。1つの時代が終わったんでしょうか?ちょっと懐かしい名前を官報から拝見しました。
2018年頃のありし日の「久積篤史」氏|東京都港区六本木3-7-1-3901|法人破産手続き開始公告がリリースされました|官報672号|2022年2月9日
東南アジアのどこかで目にされる方も多いんではないだろうか?今は日本で居なくても、どこででも日本で住んでいる体で商売は出来る時代ですからね。大変お疲れ様でございました。私は暗号通貨などに全く興味などございません。すんません。

ウクライナ情勢

私には全く関係無いが、軽貨物にも全く影響ない。

株式相場は週間ベースでの下げを拡大。ロシアとの緊張が高まる中、英国と米国はウクライナにいる自国民に退避するようそれぞれ勧告した。ロシア側はウクライナ攻撃の計画はないと繰り返し否定している。ロシアのウクライナ侵攻、五輪期間中にも起きる恐れ-サリバン氏S&P500種株価指数は前日比1.9%安の4418.64。ダウ工業株30種平均は503.53ドル(1.4%)安の34738.06ドル。ナスダック総合指数は2.8%安。大型ハイテク銘柄中心のナスダック100指数は3.1%下落。S&P500とナスダック100はいずれも2日間の下落率が2020年以来の最大となった。米国債市場ではニューヨーク時間午後4時16分現在、10年債利回りが11ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.91%。コーナーストーン・ウェルスのクリフ・ホッジ最高投資責任者(CIO)は「ロシアとウクライナのニュースは、根強いインフレの数字や米金融当局者の超タカ派的な発言で既に動揺していた市場に一段の打撃を与えた」とリポートで指摘。「市場がニュースに反応するのに伴い、今後数週間にさらなる下振れリスクがあるかもしれない」と述べた。

「https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-02-11/R75L3LT0G1KW01」【米国市況】株が大幅続落、ウクライナ情勢緊迫で-国債は急伸 – Bloomberg[2022/02/12 18:48配信]

私で言えば、記事を過去に遡って頂くと昨年秋ぐらいから現物銘柄を一新していると思います。医療やグロース銘柄を一部買っていましたが、一気に金先物と非鉄金属で限定して三菱UFJだけに銀行株は絞っていました。日本以外でインフレインフレと騒がれておりましたし、今も日本は資源価格が上がっている。企業の物価的にインフレであるし、国民生活の見える形でのインフレは吉野家とかマクドナルドから見えるだけで、考えてない人は全く気にしていないレベル。しかし製品ごとの価格は変わらないが、容器が小さくなっていたり、容量が減っていたりと価格はそのままで内容が少なくなっている点からも静かにインフレは高まっている。でも昨年初旬から騒いでいる話であり、最後の祭りとしてウクライナ情勢が緊迫感を表面化しているからと、ずっとこれが続くとは思えない。そろそろ頃合いだろうか?ぐらいに考えています。別に天井などわからないし、今後も上がるかもしれない。そんな予想をするつもりも、ポジションを更に買います気も無い。程々にして、現物ポジションは最小限に上昇相場の中で売却を進めて来ました。ほぼ現物は保有しておりません。プロでも誰かに儲けの額を見せる必要性が無いので、ブザマでも一人静かに離脱するだけです。27800円から下がる相場ですが、大暴落を期待するつもりもありませんので保有銘柄の下落ヘッジ的な意味合い以外で大きく先物ポジションを抱える気も相場を張る気もありません。ウクライナも原油もインフレも程々に終わるのでは無いだろうか?日本だけ考えるなら、原油先物が下落しても元売り各社が急に値下げする気も無いでしょうから、似非インフレ相場で1年ぐらいは国民負担が増える事は覚悟でしょうね。軽貨物ドライバーで「ガソリン代が高い」とSnsで嘆く暇があるなら、なぜ「原油高を帳合いする金融商品を買っていなかったの?」って疑問に思う。乱高下するガソリン価格に自分の商売の利益を乱高下に預けるんだろうか?Snsで講釈を初心者たちにレクチャーする前に足元をしっかりなされた方が恥を晒さずに済むのにね。。。(笑)
目先は下がるでしょうが、限月など気をつけて3月と4月と5月をしっかりと注意して取引を継続したい。

自分の気持ちほど信用ならない

「明日下がるだろう」周囲もsnsでも下がるって声が多い時って安心してサクッと売る(笑)次の朝に上がるんだよね(笑)ここまで下がったから「明日は上がるだろうね」とSnsや周囲の考えやメディア報道からサクッと買う(笑)次の日、下がるんだよね(笑)これほどに私には投資のセンスが無いんです。だから先物取引では、「自分の気持ちと逆」を心がけるだけで偶然うまく行っている。。。だからもう勝ち逃げしようと思う(笑)これは投資スキルが上達した訳でもなく、知識が増えた訳でなく、単なる天邪鬼な投資をやっただけ。それと毎月墓参りや親戚や家の仕事などリターンを求めない善人面した無償労働の対価だろう。神様が居るなら、臨時ボーナス的な意味合いだろうと思っている。損する前に辞めようと思う(笑)儲けも程々に。今期は200万円稼いだので、2月末で2022年は終了としましょう。得た銭は弁護士事務所で色んな知識を得る通学の学費に当てよう(笑)弁護士さんは色んなヒントをくれる。「先生が軽貨物ドライバーを労働者と裁判所に認めさせる為に何を考えますか?」から始まって、どうすれば「委託会社を潰せるのか?」このテーマを永遠と時間の限り問答するだけでも勉強になる。youtuberへ銭を払って何の勉強なのか?戦う事を生業にする先生から大金看板で勝負をしている先生から実践の話から日々の管理手法に落とし込む作業をやっている。そんな学びに銭を払うに何ら惜しくはない。カメレオンになる委託ドライバーたちへ反訴する力は委託ドライバーを募集する時から始まっている。後3年も絶たずに係争の嵐になるだろう。その時に巷にあふれる金太郎飴の動画やブログに何ら意味はない。委託会社のみなさんも、ドライバーに綺麗事語って目先の引き止めをやるぐらいなら、泳がせてサンプルを増やす方が勉強になりますよ?弁護士の先生も交通系から労働系と専門性も勉強になりますが、全く畑違いの先生がどのような切り口を考えているのか?無償ではなく相談料を払って聞きに行くのです。無償で聞こうとするから、ヌルい返答になります。ヌルい返答は実践ベースで何の役にも立ちませんよ。無償で弁護士が教えてくれると思っている方が悪いですが、戦う気がある事業者なら追い風です。学べると考える事は銭を払う。銭を払うから何でも聞く。有名人のサロンに入ると何がどう守ってくれるんでしょうか?(笑)今は、ギルドに入っているドライバーがギルド管理者をどのような立場で訴追できるのか?ポイントを学んでいます。それを学んだ事を動画でブログで語るバカが居ますか?(笑)実践で対処するために聞くのでしょ(笑)
得た事すべてを動画やブログで書くアホがどこに居るんだろうか?どっかのyoutuberと同じとは勘弁してほしいですね。後、顧問に聞けば?って声が聞こえますが、顧問は顧問。顧問と同じ視点じゃ無いと戦う役に立たないでしょ?稼いだ銭を私は知らない事に使いたい。別に生活費は事業益で稼いでいるでしょ?
リクルートで反応が良いからSNSで綺麗事を発する事は、コスパ良いんです(笑)当たり前の基準が低い人に対して「当たり前の基準」を更に低くして発信すると「共感」が手に入るんです。コスパ良いから人当たり良いんですよ(笑)自分に対する過大評価って相手から見ると商売しやすいんですね。実力あるならその場に居ないと思います。私も仕事できる人間ならこの場所に居ないんでしょう。出来ないからこうしてクソブログを書いているんですよ?全員がイチローさんになれないですし、億なり人にはなれない。誰もなりたがらない地味でマンネリする生き方ぐらいが私には性に合っているでしょう。競争も少ないこの場所で馬鹿にされるような時給で楽しく生きています。ネットでブランドでリクルートですか?馬鹿にしないでくださいよ(笑)後が面倒なので、SNSでリクルートなどしませんから(笑)委託会社に取引先に文句あるなら、SNSで泣き言言わずに士業に札束巻いて裁判ですよ?シンプルにやりましょう。そのために銭を稼いで居るんでしょ?SNSで講釈を垂れて尊敬を集めているんでは無いでしょうか?(笑)尊敬でリクルートが出来、目先2年ぐらい尊敬されても何の屁の突っ張りにも儲けにもなりませんよ。

その網の目を超える委託ドライバーの数ほどに組織の強さになり、彼らがいつまでも働ける場を守るために強く委託会社は存在しなければなりません。一部の契約更新が出来ないドライバーよりも多数の委託ドライバーに目を向け、彼らが1年先でも継続できるカードを1つ1つ増やすことです。そんな増やす事を公衆の面前で晒す必要はありません。限られたドライバーだけが内に秘めて居るだけで良いんです。一律待遇って思っているドライバーはごく一部。一律では無いから格差ができる。この格差をうまく活用している委託会社こそ継続性があると思いますね。格差を設けて運営しているならわかるでしょう。見える部分と見えない部分。これをうまく活用する。

今回も限定公開で音声だけアップロードしました。
この記事からURLを貼り付けております。

某youtubeチャンネル参加者に賭博の疑い

そんな変な話があるんだろうか?
令和の虎投資家レギュラー一覧|林尚弘・株本祐己・桑田龍征・唐沢菜々江・齋藤友晴・ 竹内亢一・北川哲平・茂木哲也・細井龍


我々の業界の関係者が関与されている訳は無いでしょう。
私は信じておりますが、早めにリリースされることをオススメします。
虎側として参加する場合でも銭を取られる云々カンヌン。。。どっかの芸能人使ったインタビュー出版社系のやり口にも感じますね。。
それにしてもそんな事があるんでしょうか?にわかに信じがたいです。。
大人気の「令和の虎」の古参社長こと「野田慎太郎」氏は清廉潔白だと思っている|物流の虎を心底応援しております|賭博ポーカー事件など無縁だと信じております
賭博だのオフパコだの無縁の大社長さんだと私は思っています。

今週のへそくり投資

2022/02/14寄りつきで大概の売りポジションは確定してから集計しました。
2022年1月1日から2月13日現在|現物取引|ヘソクリ投資日記実績|軽貨物運送で得たお金の中から種銭を作り時間を味方に増やしてきた軽運送ドライバー「MOKUBA」
現物は最低ポジションで放置しております。銘柄は銀行・非鉄金属・鉄鋼の3銘柄だけ。週足で低いラインで買っています。どうでもええですね。
2022年2月14日現在|日経先物ミニ売買|週末の上昇を帳消しにする翌週月曜日急落寄り取引|取引実績|軽貨物運送で得た銭をヘソクリ化して増やす軽貨物ドライバー「カンパニー松永」
前回の集計から更に下落しておりますので、日経先物ミニ1枚を1ブロックとして下落対策を張っていました。それが14日8時46分から順番に成行で一気に売却をしました。寄り底ぐらいの気持ちで。序に26700円台の含み損売りポジションも一緒に損切りしました。

2022/01/01-2022/02/14 +1841158

現物+先物の合算です。
2022年は本当にお世話になりました。私の能力で十分の目標額達成です。
これから上がるも下がるも分かりません。非鉄金属の400万円分の現物だけ抱きかかえて放置です。
後は何も取引しないです。欲は出しません(笑)

開業時と金銭感覚変わらず

独身時代と何ら変わり無く、旨いモノは旨い。
旨い・早い・安いの考えに変更なく(笑)
松山道石鎚山SAサービスエリア|かけそば|身体に優しい出汁に深夜3時の晩御飯|軽貨物ドライバーの食事「モクバ」
サービスエリアで深夜に食べる「かけそば」高速道路走ってて開いているだけでも感謝やね。ヴィーガンである私でも「かけそば」はありがたい。
松屋のカルビ定食?|貧しいドライバーの味方|高収入や低収入関係無く、旨いモノは旨い深夜3時の晩御飯|軽貨物ドライバーの食事「モクバ」
ヴィーガンの私でも松屋で定食やります(笑)言うのは勝手ですからね。サイゼリアさんのデート云々でSNS界隈は楽しそうですが、「誰と食うか?」でしょうけれど、旨いと思う飯を食うだけです。ソープのお姉さんの自宅へ転がり込んで食べた「天むす」も旨い。懐かしい記憶が蘇ります。大した事も出来ずに石鹸の匂いをプンプンしながら出勤された方も多いんではないだろうか?どっかの社長と有名人と食事するのも楽しいでしょうが、年齢性別問わず世の中にはたくさんの知らない経験をした人たちが存在します。案外、彼らは目立つ事を嫌う場合があります。いつまでも自分の知らない経験をされた方との話は面白い。コンビニ駐車場前でもどこでも立ち話でも蒲鉾1本でも楽しいですね。属性など気にせず旨い飯と面白い話で十分です(笑)食うたら同じなのに、その手前で講釈を垂れること幸せでしょう。SNS界隈で騒いでいる方々は幸せなんです。噛みしめてくださいね。グッバイ

続編はこちら

ブログ記事も3年が経過してからスタートライン」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: prom@netbk.co.jpと言うメールアドレスに危うく騙されるとこでした – 年収100万の軽運送個人事業主の生活

  2. ピンバック: あわよくば騙されそうになるMOKUBAシリーズ2

コメントは停止中です。