恥は一時、志は一生

シリーズ化するかどうか不明

自分勝手な妄想で記事を取り上げている。
自己中心的なブログで読者の事を全く考えていません。
私の軽貨物生活は、「底辺男の股くぐり」と陰口と共にあり。
尊敬・称賛など皆無です。
廃業者も多く出てきましたので、適当にヌルく耕してくれた畑と車両を二束三文で手に入れれる時期ですから感謝ですよw無理して続ける商売でもありませんよ。流行りに乗る。飽きたらやめる。それで良いんじゃないですかwどうせ「儲かったら終わり」の形で良いと思う。歴史は繰り返すだけですし。
動画の言いたい部分と「ほしいポイント」見ていると面白い。根無し草は、いつまでも根無し草の渡り鳥で良いと私は思う。彼らが私をブクブク太らせてくれる存在だと思う。本当にありがとう。
わざわざ真剣な奴を探す必要はない。視点が長期なら目先の根無し草は何にも銭の額も手に入れないことは即理解できる。軽貨物のセグメント選択の自由だから良いんですw

次のトレンドは大手が照らしてくれる

「3PL」が大手から中堅へとトレンドとなり数年が経った今は、国内競争から海外へとSCMが変わっていく中で国内事業は内製化の名の基で委託費低減化による構造改革が待ったなしで進められている。昨今は、「3PL」が単なる名ばかり看板化している中で「リードロジスティクスプロバイダー」LLPの名をよく目にする。日本優先さんの公式ページでも三菱商事ロジスティクスさんのページでも大々的に取り上げられている点もご承知のことと思う。

サプライチェーンの高度化とグローバル化に伴い、企業が競争力を維持する上で、プロセス、データフロー、出荷状況を効果的に管理し、可視化することが不可欠となっています。

こうした課題を抱えるお客様を支援するために、郵船ロジスティクスはリードロジスティクスプロバイダー(LLP)として以下のサービスを提供します。

グローバルでの可視化とモニタリング
プロセスの標準化
マネジメントコントロールの強化と戦略策定
サプライチェーンデータの一元化

アプローチ
グローバル、地域、国内における戦略
サプライチェーンにおけるend-to-endの可視化
データ品質の確保
法令の変更管理

計画
プロセス管理
混載計画
継続的な改善
航空から海上への輸送モードの移行

管理
人員削減
取引サプライヤー数の見直し
キャリアマネジメント

報告・分析
グローバルネットワークと可視化
クラウドベースの技術によるグローバルでの可視化
郵船ロジスティクスによる開発・所有
柔軟なネットワークの活用

メリット
ネットワークの可視性と応答性の向上
サプライチェーンと貨物のコスト削減
在庫水準の最適化と余剰在庫の削減
コンプライアンス違反による損失の最小化

「地域性」と「時間軸」に比重が置かれた施策がトレンド化されている点でしょう。物流会社に重要な部分を委託するのではなく、「自らグリップを握る」そこが要諦だと気付いた荷主側って側面もある。
好むも好まざるも委託費低減化のスタートを切ったばかりであり、末端業者のはしくれとしては現在の案件の塊もあと2・3案件を合算した案件で密度を濃くして、ちょっとだけ委託費の最終価格を上げる手法で利益率を上げるやり方が流行っていくでしょうね。働くのが大嫌いな業者さんにとっては苦しい時代の到来が予測できますねw良い時代だ!
本当にトレンドになるとならば、「ワン三菱の名の元に」三菱商事ロジスティクスと三菱電機ロジスティクスが一つになるw更に事業部制になる企業が多い中でシナジーは素人目でも簡単な話ではないが伸びしろはある。三菱自動車の構造改革も待ったなしであり、直近の決算発表でも低減化の途中経過も悪くない。3年前三菱商事ロジスティクスの社長に再就任した「藤咲達也」氏。今回の人事異動により三菱商事に戻ることが何を意味しているのか?妄想家としてワクワクする部分もありますし、私みたいな底辺が講釈を垂れても明日の売上に全く無縁の世界ですw個人的に東南アジアにおける三菱自動車が好きですし、最近株主になった点も贔屓目に見ているんかもしれませんねw

企業間取引の最大手も危機感を持つ

私みたいな底辺が論じても意味無き事。
2021年2月8日提出|9029株式会社ヒガシトゥエンティワン|四半期報告書から「経営者の問題意識」を抜粋
2021/02/08公開した[9029]株式会社ヒガシトゥエンティワンの四半期報告書でもわざわざ「経営者の問題意識」と題したカテゴリーを設けるぐらい意識として急激に変わる労務問題とは書かず、内部統制ってポイントで掲載している(笑)情勢判断としても大切なポイントであることは大手もしっかりと認識しているのがわかりますね。そして更に企業間の競争もあり、荷主企業側でも内製化することも、ある意味競合である事は認識されている。問題意識は持っている点は一定成果示せたのではないだろうか?

ギグワーカーを庫内作業や宅配要員として確保

「日雇い」などと言うと聞こえが悪いですが、「ギグワーカー」に対する見方も変わりつつあります。
しかし運用方法は以前と変わらず、むしろ従来よりも委託費低減化する要員にはうってつけです。使いやすい点は非常にある。人材派遣会社経由で確保するよりも運用がしやすい点が良い。

インターネット上で企業から単発の仕事を受けて収入を得ている独立型の働き手、いわゆる「ギグワーカー」を活用する動きが、物流業界でも出てきている。時間単位で雇える効率的な人手確保の手段として注目され、主に庫内作業や宅配で活躍。半面、機密情報の漏えいといった不安要素もあり、安心して受け入れるための対策が不可欠だ。この数年、若年層を中心に新しい働き方として広がりを見せているギグワーカー。一般的には、ネットを通じ、個人が企業などから単発の仕事を受けて収入を得る

2021/02/02付けで「輸送経済新聞社」にも記事化され、世間の見方が変わりつつある点は非常に良い。専門誌に取り上げられている点は、運用実績が良い具合に運用出来ているってことの裏返しですね。官報でも倒産企業の掲載がなされていますが、従来の人材派遣会社の倒産も多くなっている点も頷けます。更に裏付けとなるのは、労働組合系の団体が「金」の匂いがしているんでしょうね。ギグワーカーに対する「きれいな言葉」の作戦が多くなってきましたw彼らは金の匂いを嗅ぎつけるのが資本家より長けていると私は感じていますよw綺麗事を言っても歴史が証明してくれますねw
「次に儲かる商売」を探している委託ドライバー諸君は、訳のわからない有料教材を買う前に「共産党思想に染まった」近所のじいさんかばあさんから「しんぶん赤旗」の過去記事をもらって、叩かれている資本家の業種の選定から次のトレンドを見つける方が早いですよ?労働系団体は、銭がある資本家の弱い部分を指摘して銭を回収する商売をやっております。彼らの武器は「弱者に対する綺麗事」「権利」これを武器に企業から銭を示談金という形で回収する商売人です。彼らから学べる事は多数あります。彼らを叩いてはだめです。次のトレンドの選定に大きな役に立ちますからね。

業種の垣根を超え省人化を進める

省人化と内製化の延長線が、「商品輸送は陸送」の絶対量を減らすことに繋がる。
ドライバー人口をへらすことにもつながるし、働き方改革につながる。労務問題を解決する手っ取り早い方法はドライバーの必要性を減らす。運転する距離を短くする。いろんな当局からの補助政策を背景に大手も物流費低減化を業種を超え取り組んでいく。
2021/2/10[8113]ユニ・チャームさんの公式ページにてニュースリリースとして掲載されております。

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原豪久)の生産子会社であるユニ・チャームプロダクツ株式会社(以下/当社)は、サントリーMONOZUKURIエキスパート株式会社の物流子会社であるサントリーロジスティクス株式会社(以下/サントリー)と「静岡県~福岡県」の区間において、2021年2月中旬から鉄道コンテナによる共同輸送を開始することをお知らせします。静岡県にある当社工場で生産された製品と、サントリーの出荷拠点から配送される製品を、鉄道コンテナに積載し、鉄道輸送を経て福岡県の物流センターまで輸送します。重量物であるサントリー飲料と、軽量物である当社製品を組み合わせることにより、コンテナに積載する効率を最大化させます。週1回の共同輸送により、二酸化炭素(CO2)排出量を両社合計で年間約2トン削減できる見込みです。サントリーは、静岡県の出荷拠点から配送される飲料を、福岡県の物流センターに輸送する際、鉄道コンテナの積載重量が規定を超えないよう調整しており、コンテナ内には空間が発生していました。今回、コンテナ下段に重量のあるサントリーの飲料を積載して、上段に重量の軽い当社の製品を積載することで、混載輸送が可能となり物流効率の改善に寄与します。

今回の共同配送に至ったキッカケも記載されておりますが、「積載重量が規定を超えないよう調節しており、空間が発生していた」がスタート。これはトラック輸送でも同様のケースは常態化している。鉄道コンテナでもあることは、トラック輸送でも更に積載率でも多くの無駄が潜在化している点もある。大義としては、「脱炭素」で大義は立っていますし、物流効率化法としてもモーダルシフト化で大義は大いに立っている。社会貢献の部分でも十分に大義がありますねw更にそれだけで混載する意味はありませんから、「余剰人員の再配置」ができるでしょうし、場合によっては「外部企業に出向」など手はいくつも存在します。何よりも大手同士が業種の垣根を超え、共同配送を行うインパクトは大きい。その両社の影で地場運送会社の単純陸送距離も短くできる。リードタイムが陸送と違い、定時着車も厳格化できる。困った時は陸送ですから、困った時の為にトラック輸送での陸送共同配送も再構築するでしょう。何れにしても日本国内に対する現在の景色は必ず再構築する意識が大手にはある。もっともっと垣根を超え、共同配送化が進むとトラック運送会社の数は減るが、生産性は高める事ができるでしょう。良い事ですね。全体のトラック輸送量が減れば、結果的に軽貨物業界へのパイも減るでしょう。仕方がない話ですね。
2021年2月10日|ニュースリリース|「ユニ・チャーム」と「サントリー」共同で、「静岡県~福岡県」鉄道輸送を開始|企業情報|ユニ・チャーム「8113」
こうことは当たり前なんでしょうが、業種や企業が違うと垣根を超えれなかった歴史があるんでしょうね。しかしそれ以上に海外との競争激化とコロナ渦により現在の国内事業の再構築が急務であり、今の委託費を更に工夫で低減化することが求められている背景が存在するんでしょうね。

週間ヘソクリ

ロングでありがたく含み益を重ねております。って私が意識してやっている訳でもなく、勝手に上がっているのにちょっと乗っているだけです。雑誌やメディアに取り上げられている今から気を引き締める時期が来てますよね。

8日の東京株式市場で、日経平均株価は1990年8月3日以来30年6カ月ぶりに終値で2万9000円を超えた。米国の上下両院が前週末に予算決議案を可決し、最大1.9兆ドル規模の追加経済対策案が近く成立する見通しとなったことを好感し、景気の先行きに期待した外国人投資家を中心に買いが優勢になったほか、売り方の買い戻しもあり大幅高となった。8日の日経平均の終値は前営業日比609円31銭(2.1%)高の2万9388円50銭だった。幅広い銘柄に買いが入り、特に鉱業や海運株など、世界景気に連動する景気敏感株の上昇が目立った。世界景気の回復期待に加え、足元で進む日本企業の決算で市場予想を上回る見通しが相次いでいることも支援材料になっている。幅広い銘柄が上昇したことで、東証株価指数(TOPIX)は18年1月の高値を上回り、91年6月以来約29年8カ月ぶりの高値を付けた。東証一部全体の時価総額も、18年1月23日に付けた716兆円を上回って過去最高を更新した。

専門的な感想は専門家さんのお仕事です。今が高いか安いか何ってのはわかりません。現金と保有とコモディティや債権などの割合をしっかりと保つこと。割合が変わっているカテゴリーは利益確定してリバランスする。現金の枠を少し%上げるぐらいでしょうか?指数を買うと昨年の2/21みたいな事になってしまいますwしっかりと出遅れている銘柄で且つ週足や月足チャート見て万年下がっている東一銘柄を買います。出来れば配当があった方が良いと思いますが、もう少し絞り込もうと思う。また既に持っている銘柄は放置する。自分の勝手なシナリオでやってます。みなさんも素人の意見など参考にせず、DMなど勘弁してください。またインバより現金率を高める方が結果的に昨年の3/19からの現在までの相場に乗れた事は確かです。私は、昨年の反省で周囲が不幸な悲壮感の中で買い物が出来る。この1点だけルールが守れた事が現在に至りますし、日足以下の短期を見なくなった点も良い流れに進んでいます。要は地合いがええから素人でも収益を得られるんでしょうね。これが地合いが良いって事なんですね。いつまでもこの状態が続くと思っていませんが、何もすべて手放す勇気はありませんw現金率を高めて次の下落があった時は平均取得単価を下げるタイミングをひたすら待つだけ。待つことも大切だと勉強に2020年はなりました。2021年も無理せず「待つ」を大切に乗り遅れてもOK精神でコツコツやります。今の相場の評価については歴史家さんに解説頂きましょうw
ヘソクリ取引日記|2021年2月9日時点|ギグワーク系youtuberなどと吹聴したり弁護士の二番煎じで動画作成する人ではない★非★志チャンネル林くん
含み損も▲241094まで戻してきました(笑)
2021年2月9日保有銘柄|非志チャンネル林くん※軽貨物系youtuberで投資などと誰が興味があるのか?
含み益+617660でほったらかしです。今期はスムーズな立ち上がりで何もやってないです。いつも通りの体制に戻りホッとしております。ヘッジは掛け捨て保険ですから、ヘッジしながらですね。
専業ではありませんので、一番大切な事は本業の事業収入が一番ですよ?(笑)種銭の定期投入無くして意味はありませんから。

相続した田舎の家

畑もワイヤーメッシュで柵を張り巡らし、獣の侵入を防ぐ(笑)
開墾紛いな事をやっとります。
やっぱり持久戦みたいなもんですからね(笑)
パソコンと黒ナンバーあれば、田舎でも限界集落でも商売は出来ます。
話は変わりますが、「裏垢男子」って知ってますか?(笑)
私は全く知りませんでした。
下ネタばかり言ってますが、全く把握していませんでした。。。
「裏垢談師」ではなく「裏垢男子」とやらがSNS界隈に存在する事を聞きつけ注視しております|非志チャンネル林くん
「談師」ではなく「男子」です(笑)
SNS界隈で艶っぽい女性ではなく「裏垢女子」と言う存在のコメント欄にチラチラするあれです(笑)
ちなみに「裏垢女子」って存在を知る事になったのが、SNS界隈で軽貨物系のアカウントに多々「いいね」ばかり押す彼から流れてくる卑猥なツイートの数々(笑)私はお腹一杯です。しかし彼は他人のペンネームを隠れ蓑にして大きく性癖を発散しているご様子(笑)他人の性癖に興味はありませんが、彼より変態では無いと断言出来ますね(笑)なぜならEDですからね私は。
ちなみにこの「裏垢男子」さんのプロフの言っている事が全く理解出来ません。
こんな事を望んでいる女性がこの世に存在するんでしょうか?不細工なワタシだから出会った事が無いだけの話でしょうか(笑)
この文章を彼は自分のプロフを冷静に見た事があるんだろうか(笑)

「自分より相手が満足すれば満足」

何か最もらしい事が書かれておりますが、満足って「一本満足」じゃないですよ(笑)
すごくひどい文言です(笑)あはは。
満足って一体何なのでしょうか?
わかるんですね~皆さんは(笑)さすがです(笑)
心優しき女性の善意が過去に見え隠れする(笑)

だから私はEDになったんだろうな(笑)
それにしても「裏垢男子」面白いぞ!

何を競っているのか分からない方を発見


この仕事やっているとよく「前職なんちゃら」って屁の突っ張りにもなりませんので。私は相見積orコンペでバッティングする企業の規模など関係なくビビります(笑)仕事が獲れれば良いんです。緊張しても無様でもスマートで無くても、案件が獲れれば良いんです。それよりもキャリアの違いが出るのは、受注有無ではなく、その後の継続性に目が行く時が必ず来ますよ?上場会社とかベンチャーシャチョさんと同じ空気を皆吸ってますよ(笑)地球に住んでたら(笑)大きく自分を見せない。身の丈で勝負じゃないですか?(笑)そういうのは一時期流行った時がありましたが、今はそのアプローチは苦しくなっていくんじゃないですか(笑)

総括 1週間は早いですね
ブログランキング・にほんブログ村へ