軽貨物運送で稼いだ銭からヘソクリを作る|ヘソクリで増やして来たヘソクリ投資|軽貨物備忘録「袋小路金造残日録」

貴方は数ある商売の中で、なぜ軽貨物を選択したのか?

人生が変わったような日々を送っていますが、

時間を作り、社務へ手を入れることもなく。屋敷手入れを懸命にやっています。
軽貨物運送の仕事を言われると、時間空いた時に配車こなします。この人里離れた場所で第二の人生を歩むだけ。一体、誰と比較する必要があるんだろうか?全く分からない。自分の人生は自分しか歩けないからね。飯食うために薪を割り、暖をとるから薪を焼く。それだけ。
前回の記事から続編となります。

なぜの問いを他人に求める

「なぜ?」の問いをなぜかSnsやネットの何の影響も無い仲間に答えを委ねる彼ら。その名も「初心者」たち。誰もが通った道を歩んでいる彼ら。1ヶ月でも1年でも自分のサクセスストーリーを自分語りして第二のピンハネ要員探しに綺麗事を多用する彼ら。それも微笑ましい景色。どうかいつまでもそのやり方で生き続けてほしい。焚き火しながら、微笑ましく眺めるのも1つの世捨て人こと私の楽しみ。クズだの終わりだの病気だの言われても、私の財布から1万円の銭も減らない。

金儲けをして沢山使い経済を回す事こそ「良い事」だ

偉いさんが口にする常套句。そして似非偉いさんも口にする常套句。
そんな事に気を回すほど私に自信も資産も無い。
余所見せずに自分の世界を進むだけ。

稀に好みのカップで飲む

チェーン店が主戦場であり、日常は食いもんに銭など費やす気も無い。
チェーン店以外の店でランチぐらい食べますよ?そんな事を自慢する世界なのですか?軽貨物業界って?|見栄とハッタリにまみれた世界が軽貨物運送SNS界隈
SAやチェーン店以外でもカレーは食べる(笑)
ビーフカレーよりもカツカレーよりもシーフードカレーが美味しい店ぐらい知っている(笑)
滅多に行かないけれど。。。
好みのカップでブラックを飲む時間も読書の時間|見栄とハッタリにまみれた世界が軽貨物運送SNS界隈
こんな私でも好みのカップで飲みたいブラックもある(笑)
コンビニのサンドイッチも好きだけれども、好みのカップでブラックと一緒に頂く|見栄とハッタリにまみれた世界が軽貨物運送SNS界隈
コンビニのサンドイッチ以外も食べるし、頬張りながら読書ぐらいアホでもやる時間はある(笑)

単にフリーランス軽貨物ドライバーの言葉が必要?

単にキーワードが使いたかったんでしょうね。

フリーランスの軽貨物ドライバーが死亡した場合の遺族の生活を支える保険とは?内容や選び方をご紹介! – 軽貨物ドライバーお役立ち情報

リンク貼っておきますが、中身を読んで見るとフリーランスに限らず、死んだなら遺族が考える事は「相続」でしょ?(笑)でもそれだと取次する上で儲けにならない。だから行き着く先は保険の乗り継ぎ。銭にならなければ、記事を書く基準も変えるw残念ですね。
「フリーランスの軽貨物ドライバーが死亡した場合の遺族の生活を支える保険とは?内容や選び方をご紹介! – 軽貨物ドライバーお役立ち情報」と題したブログ記事も相続の説明しない
このブロガーさんも職種に対する死亡後の立ち振舞を記事化する以上は、相続経験者なんでしょうね。中身読んで見られると良いでしょう?相続しているのか?自分が相続した時に何が行き詰まったのか?具体的なエッセンスがあるんだったら良い記事ですね。金太郎飴のブログ記事に意味が無い時代が到来しております。いろんな意味も含めて今後の参考になるんでは無いだろうか?
「軽貨物ドライバーお役立ち情報 」ブログを書いているハタプラ株式会社さんの記事にドライバーの死後の記事に現実味が無い点が残念に感じる|運送屋の備忘録
LINEをたどると当ブログでも記事化している「ハタプラ株式会社」さんですね。ブログは記事化する筆者の考え方1つであり、法人名を晒している発信ですから、極端な記事は書けない点は理解しておかないとイケナイですね。
しかしPV数を稼ぐ為に「フリーランス軽貨物ドライバーが死ぬ」遺族のことを記事化するなら、最後の最後にLINEへ誘導して、前段で各種保険の講釈を聞いて相続の足しになるんだろうか?死後の遺族がやらなければならないことは「相続」全般であり、その1つの作業に「保険」があるに過ぎない。本当に上記のブログの筆者が代表相続人もしくは代表相続人の代理人受任者経験があるんだろうか?と思ってしまうようなヌルい現実的でない記事に閉口してしまう。自分で経験してみたらいい、「保険」などは故人が生前に自ら考えて行う事であり、加入が大事なことは誰もが理解すること。遺族にとって大切な事は「相続」であり、ここにイザコザやトラブルが大きく存在する。相続人によっては、「責任無き金銭授受」を期待するバカが居るからね(笑)シニアドライバーを委託契約して運用する経験が無い者が「シニア」を語り、相続経験が無い者が、他の相続系ブログを閲覧した読書感想文を「遺族」に必要らしきタイトルで記事化する。言葉とは軽いもので、私よりも軽いブログが存在することに驚きを感じます。まだまだ学べるブログは数多に存在するんですね。

お客様へ感謝

SNSでよく目にする「お客様へ感謝」相手に銭を払っていただいた利用者さんに感謝するのは当たり前。そして利用者さんもOKならば次回も依頼する。「感謝を口にする」と偉い学者が本で動画で話している額面通りアホの1つ覚えでやっても意味がない。感謝を口にするぐらいでも再依頼はある程度の世界だ。SNSで利用者のことを利用者がいない場所で「ポジティブ」との看板を背景に流布する。それも変な考えだ(笑)商取引の相手に伝われば良い。それで評価があるならば、再度依頼の形で反映されるだろうし、再依頼がなければ、ライバルとの競争に負けただけの話である。ニーズの極一部のエッセンスである「スキル」「人柄」「配慮」などに甘えて居る限り、利用者を間接的に馬鹿にしている業者が存在する限り、過度のサービスの弊害があるんでしょう。その逆をやってれば、ニーズは自ずと動いてくるんでは無いでしょうか?銭金だけで大手経由ではなくマッチングサービスを利用している時点で「銭金が第一基準」であり、そのような素晴らしいサービスならば、「安かろう良かろう」で徹底する方が銭は残る。出来ない事は出来ないで徹底する方が効率が良い。この手の話は個々にオナニーの話になるから喧嘩も異論も多い。
私でも元金が必要なく、継続性を担保する必要がない「お客様へ感謝」の言葉を全方位SNSで流布ってコスパ良いでしょうね。みなさんもやってみてくださいね。私は勘弁してほしいですねw利用者さんだけに伝えれば良い。それ以外は利用者じゃないんだか気にしないね。

法外な金額って何?

いつもこの手の口コミに感じる事は一方的な客の感想文。
くらしのマーケットでクソ安い引越し料金でクレームをいう客「提示値段と全く違う法外な金を要求されました」の常套句に相手にしてはいけない客層を学ぶ|軽貨物運送備忘録
まずは利用客の感想が全ての現在の需給。それは否定してはいけない。現地見積もりが禁止のくらしのマーケット経由で受注するやり取り。利用客が料金が高額になる点を憂いて、必要な申告情報の開示をしない場合が多いでしょう。業者側は言ったこと言われないことの中で引受をする。言っていた事と違うならば、料金に反映するのが商取引。事前に事実を言っていない場合でも利用客は「法外だ」というのが彼らのマインド。その中で低価格で高サービスを提供するくらしのマーケットの提携業者には頭が下がる思いですね。「みなさまお気をつけあれ」と口コミに書くけれど、業者側でも利用されたくない客層であることは確かですね。利用客は意図的問わず、言いたくないことは言わない。そのこと前提で取れる場所から取れば良い。銭が無いんだからクラマ経由で業者を探すんですw銭に余裕があるなら、アートでもサカイでも大手物流経由の外注案件で流れてくるでしょう^^現に流れていますからね。

ふと武富士でキャッシングした日々

20代初めでしたか、武富士そしてプロミス・アイフル・三洋信販・レタスと風俗遊びの原資に借りまくった日々。軽貨物の開業と同時に自転車操業が加速する(笑)そんな日々も遠い昔。。軽貨物運送で得た銭を返済に回した過去。任意整理を経て、借金ができない身体にw60日サイクルが待てずに単身引越しをやりまくった25歳から3年間ぐらいでしょうか。。そこで得た銭を適時返済に回して青春を送った。ふと武富士は元気なのか?会社は元気だろうか?と心配になった。

2000年代後半に、他の大手消費者金融同様に過払い請求の増加などによる業績と資金繰りの悪化が伝えられ、2010年(平成22年)9月28日に東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請し、受理された(詳細は年表参照)。過払いとなった同社の顧客は推計で約200万人、その過払い額は2兆4000億円とされた。同社から債務譲渡を受けた富士クレジットが、同社の顧客の一部に対し、(過払金返還請求など)一切の金銭的請求をしないことなどを条件とする「和解書」を送付し、署名も要求していたことが判明する。事実上、返還請求を封じようとする動きであるとの指摘が出ており、金融庁などは、弁護士法やサービサー法などに抵触する可能性があるとして問題視している。その後、韓国の消費者金融A&Pフィナンシャル社(「ラッシュ・アンド・キャッシュ」)がスポンサーとなり、買収することが発表された。2011年(平成23年)10月31日に、東京地方裁判所は更生計画の認可決定を行った。これにより、武富士は、消費者金融事業等について1か月以内に会社分割(吸収分割)を行い、約282億円でA&Pフィナンシャル社のグループ会社であるアプロ株式会社に承継させるとともに、会社の商号をTFK株式会社に変更して、会社分割による事業譲渡代金、法人税の更正還付金、旧経営者・証券会社からの損害賠償金などから、債権者に対して配当を行うことに特化することとなった。その後、会社分割は、2011年(平成23年)12月31日までの間において管財人が定める日に延期された。しかし、A&Pフィナンシャル社が資金調達できなくなったことから、2011年12月28日に、Jトラスト株式会社との間でスポンサー契約を締結。2012年3月1日付で会社分割を行い、約252億円でJトラストの子会社である株式会社日本保証(旧・ロプロ)に事業を承継させることとなった。会社分割を行った2012年3月1日に旧法人はTFK株式会社に商号を変更し、会社更生手続きや弁済手続きに専念することになった。TFKは残存していた訴訟対応などが終了したことを受けて2017年3月17日付で清算され、法人として消滅した。その後、事業を引き継いだ株式会社日本保証は2013年3月まで「武富士」の名で貸金業を営んでいた。以降の消費者金融事業は「日本保証のフリーローン」と改称し、2015年頃に新規営業を終了。現在では不動産担保金融のみ新規営業を行っている。加入信用情報機関は株式会社日本信用情報機構 (jicc) である。

「https://ja.wikipedia.org/wiki/武富士」武富士 – Wikipedia

残念ですがお疲れ様でした。私は任意整理した身。クズですが、当時は武富士さんのお陰を持ちましてソープランドで泡風呂で楽しく青春を謳歌し、軽貨物運送でバリバリ働き、夜はソープでハッスルした日々。スポットで県外へ納品が終わると現地のソープで運賃で得た利益を吹き飛ばし馬鹿な遊びを繰り返しながら知り得た悪友たち。悪友たちからの風俗病から解脱するのに5年を要して更生しました。未だに後遺症が残っている(笑)石鹸の匂いを嗅ぐとフラッと岐阜へ生きたくなる始末。そんなことを武富士の名前から連想してしまいます。軽貨物業界でも「武富士エクスプレス」なる名称で新進気鋭の委託会社グループが存在しております。血気盛んなことは大変業界的によろしいんでは無いでしょうか?初心者が既存ドライバーがどう判断するのか?当方には全く興味がありません。この世は、騙すヤツよりも騙される奴が悪い。残念な話ですが、騙したと言いたい人も多いでしょうが「騙された証拠」など手元に準備頂いてから発信されると良いんでは無いだろうか?札束に物言わせて「名誉毀損」「威力業務妨害」などと言われても時間浪費が辛いですからね。軽貨物業界は、15年前も今も同じです。「儲けを実感した者」と「儲けを実感できない者」2つの道。でも発信者の傾向を見ると自己の努力が足らないヤツが多い。残念な話ですが、委託会社側もその事に目を瞑って全方位の対応に迫られる。可哀想だと思える局面もございますね。文句とは自分のことを棚に上げてsnsで発信します。私はやっぱり「武富士」が好きだな。

軽貨物ドライバーのレバナス民を探せ

私は今日まで「レバナス」って銘柄が存在しないことも知らなかった。略語だったんですね?
「マゴロウ米国株投資中 @maaaasan8」さんのアカウント注目しているが、アカウント削除してしまった|その後どうなったのか?|レバナス民&軽貨物ドライバーの行く末
レバナスが駄目って叩かれているみたいですが、自分の銭で何を買おうが勝手であり、しっぺ返し食らうのが当人なんでしょうし。減価など考えたくない方は考えなくてええと思う。
全体の数%で勝手にやっているなら当人の自己責任。大人なんですから、資金管理やっているでしょう。
このアカウントは既に削除済み。。。。。。
明日が我が身ですね。

いろんな世界がある

「資産4000億トレーダー」って想像が出来ますか?
膵臓がんで家族を失った方なら時系列など想像が出来ます。
本当に今もすい臓がんの治療を行っている方が世界に数多存在するでしょう。
特に若年者なら進行が早いのは、我々でも目にします。
名前が一致すれば、キグルミだって着る事が出来ます。
現金現物で持っていない人にとって現物の画像は大切なんです|持っていないから使いまわしする|貧困の縮図が垣間見れました
4000億を所有するならば、現金の画像をネットで拾わなくても友人などに頼れば、撮影できるんではないか?と素人なら考えること。私も現に思っています。。。だから貧困なのでしょうか?
「@saitoassetsgive」資産4000億円トレーダーすい臓がんにより現金給付アカウントを応援している軽貨物youtuberこと「@gorshinfree」ごーしんフリーランスTVさん|応援の気持ち
でも私はもーしんさんが応援している方なら無条件で信じたい。
身につまされる思いから応援拡散をなされているんでしょう。心が清らかな方の内なる願い。
私は、自分のクズっぷりを恥じてしまう。。。。
4000億トレーダーって言うぐらいですから、競争を勝ち抜いた方ならばあの世に現金を棺桶に巻いてでも行く気概がありそうな感もございます。私には想像も出来ない達観されているんでしょうね。
やっぱり4000億トレーダーが素通しで現金給付をやることへの現実感が無いですねw
そんなことを言っては駄目です。先生の目線が我々と違うんです。私みたいな底辺から見上げる目線では無く、先生は世界の弱者と言われる属性に光を照らす活動をなされているんです。他人を救う為にまずは自らが影響力有る立場にならなければならない。そう強く信念の基で動いておられるんです。そんな先生を叩くとは何事だと私は思う。素晴らしい事をやっている。弱者救済活動の妨げをする奴は駄目なんです。有名人は大変です。有名人だからって叩いては駄目なんですよ?
アービトラージ。。。。やっぱりやめておこう。
現金が回っている人が現金を他人から欲しがることはないでしょう。
自分で稼ぐ力があるならね。
それにしてもこの素晴らしい先生を拝見しておりますが、「銭がほしい」なら「銭がほしい」ともっともっと発信してほしい。「銭がほしい」動機など知った所で必要無いのだから。私は、銭よりも大切なモノがあるんでしょう。それが分からないから銭を手に入れる。動機など後付けで如何様にもなる。
もう拝見する機会が無くなりますが、次々と同じパターンは生まれてきます。レジェンドはレジェンドで潰し合い応援しております。彼は我々が思っているほどに楽では無い。使っているパーツが違うだけで肉体労働者だと思っている。もし手配師が世のイメージ通りの手配師が存在するならば、そんな取次業者に手数料商売を促す商材を加工しているやつですよ(笑)相手が好む単位に加工するって商売があるんですよ^^彼がいっちょ上がっているならば、肉体労働はしないんでは無いだろうか?叩いて楽しむならば、その更に上でしょう^^

今週のヘソクリ日記

前回と同様に乱高下する相場を現物銘柄のヘッジの為に空売りを適時行っています。
別に現物取引が存在しなければ、ヘッジしなくていいんですけれどね。非鉄金属銘柄と銀行株は昨日までの上昇で一旦手仕舞いしております。現在の現物保有は最小限で現金化80%で維持しております。2年前からの含み損をプラ転出来ればOK。それ以外は多くを望んでいない。
2022年2月4日現在|日経先物ミニ売買|乱高下の相場を2000円刻みで値幅を確実に取引する|取引実績|軽貨物運送で得た銭をヘソクリ化して増やす軽貨物ドライバー「カンパニー松永」
2022/01/01から02/04まで先物取引累計+848450円です。着実に下落ヘッジが利いております。ベア系ETFやブル系ETF空売りそしてVIX系ETFでのヘッジよりも格段に減価が抑えれております。この点は効果大であり、やり方を変えた訳でもなく、金融商品を変えただけです。

2022/01/01-2022/02/04 +1372638
2021/03/01-2022/02/04 +136176
2020/01/01-2022/02/04 +361452

乱高下ヘッジの為に日経先物ミニ1枚を運用しながら、ヘッジした取引益と合算しております。今期として現物+先物売買で+1372638円で確定しております。昨年までの含み損も2年前から繰越してきた含み損も全て回収しております。御心配をおかけ致しましたが、下手くそなりに時間を費やして元本回収しました。これからは、無理せずに年間100万円利益をコツコツがんばります。公開する事はありませんが、過去に晒している含み損の記事は恥さらしとして残しておきます。
2022年1月1日から2月4日現在|現物取引|ヘソクリ投資日記実績|軽貨物運送で得たお金の中から種銭を作り時間を味方に増やしてきた軽運送ドライバー「MOKUBA」
今期の現物取引の保有分は最小限にしております。大した上昇も下落も無いでしょう。改めて落ち着いたら再度買っていきます。
2021年3月1日から2月4日現在|現物取引|ヘソクリ投資日記実績|軽貨物運送で得たお金の中から種銭を作り時間を味方に増やしてきた軽運送ドライバー「MOKUBA」
去年の成績の含み損分が回収できた事は精神的によかった。
2020年1月1日から2月4日現在|現物取引|ヘソクリ投資日記実績|軽貨物運送で得たお金の中から種銭を作り時間を味方に増やしてきた軽運送ドライバー「MOKUBA」
2020年からの含み損生活にも終止符を打つ事が出来た。大変恥を晒して申し訳ありません。簡単に株式投資は出来ません。下手くそがスキルだけで勝ち続ける事は皆無。時間を味方にするしか術が無いとこの度は感じました。ポンジスキームに気が散る事も無いでしょう。身の丈に応じた取引を心がけたいですね。

貴方は数ある商売の中で、なぜ軽貨物を選択したのか?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 日本総合資本組合所属・鈴木幸恵(25歳)です。津金澤先生から、連絡が来ていると思いますが、やりとりはされていますか – 年収100万の軽運送個人事業主の生活

コメントは停止中です。