COVID-19コロナショックで損失200万円を3年間で取り返すトレード日記・投資日記|カンパニー松永|フリーランス軽貨物ドライバー

[65日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/06/16

[65日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/06/16

前回の取引日記はこちら

終値ポジション

保有銘柄
銘柄コード 保有数量 平均単価(円) 評価損益(円)
1357 3200 993 ▲662400
2035 50 1070 ▲2150
2041 20 5835 ▲34500
評価損益合計
日付 損益額(円) 損益率(%)
2020/06/12 ▲618650 ▲24.28
2020/06/15 ▲522170 ▲17.05
2020/06/16 ▲699050 ▲20.88
損益確定2020/01/01-反映分
直近日付 売買数(件) 損益額(円)
2020/06/15 155 ▲414158

2020年6月15日現在|軽貨物とトレード日記ですか?そんなことを考えること自体不毛であり、ばかばかしいフリーランスたちが集う世界
※自己設定レンジ外でなければ動かない
※売却済み銘柄の配当金及びNISAは含まず。

累積損益[評価損益含む]2020/01/01開始
日付 損益額(円) 前日比(円)
2020/06/12 ▲1143199 ▲74367
2020/06/15 ▲941479 +201720
2020/06/16 ▲1113208 ▲171729
累積損益[年間]
損益(高) 2020/06/11 ▲1068832円
損益(安) 2020/03/18 ▲2821535円
今日の小商い
銘柄コード 売買株数 取引 売買額(円)
2035 50 53499
1357 1000 795822
1570 30 573680

本日の上昇はシビれる。。。。。。。。
材料何てものは何でも良いんです(笑)
とりあえず昨日ヘッジで買いを入れて良かったです。
とりあえず再度ふるい落としが再開されるぐらいで思っています。2020/06/03の記事の方針で中期は変わらず。短期は[1570]で売り。併せて、[2035]50口を買い。揉み合いが続くならVIを積み増し。
結局は、NYダウジョーンズさんに影響を受けているんで仕方がありませんね。
板は逃げないですから、買いたくない売りたくない時は無理しない。
誰もが「買い」って言ってます(笑)
2020年6月16日作成|日本銀行の新型コロナ対応
雰囲気はどうでもええが、お上の動きはしっかり意識した動きをシナリオを妄想しておく必要がありますね。
選挙対策でもあり、これから実体は悪化していく前の事前準備でもあるんでしょう。

防衛大臣の河野太郎氏ではなく、れいわの太郎ちゃんが都知事選へ立候補表明をされたと言うことで中長期はベア相場でポジション変更を考えております(笑)
2020/07/05 東京都知事選挙
6月末までの区切りとして、れいわの太郎ちゃんが知事・共産うつ弁ちゃんが副知事ですか?(笑)ベア相場を大いに期待しております。そういう意味で、れいわの太郎ちゃんには頑張って頂きたい。投資家を不安の渦に落としてくださいね。
こんな時は、ベアの積み増しを放置して、ブル系の利益確定で目先の銭を手に入れる。
仕事ない!手数料高い!ってSNSで叫ぶ間に短期でブル買って打ってすれば、1万円ぐらいなら手に入る。
フリーランスだの直請けだの言っている間に取られるマージン以上に時間と目先の銭が手に入る(笑)
フリーランスって言いながら、フリーランス内の格差が益々広がる素晴らしい地合いですね(笑)

各国の企業活動は再開している

メディアだけで収集すれば、不安だけ煽って紙面を閲覧数を増やす道具に使われる(笑)


フィンランドも通常体制の配送網が動いている。1つ1つ動いているし、第二波と言われる動きが必ずしも株価に影響されず。ノイズはノイズとしてファイナンス的に影響がなければ、無しと捉える。明日また変わるかもしれない(笑)それはその部分で収集してれば当たり前のことでしょう。

実は彼の活躍を望んでいる


このブログに掲載するのも嫌ですが、実はポジションによって望んでいる層も違う意味で居るかもしれませんね(笑)旧民主党政権に変わる政権交代選挙の時にもう一度戻りたい人も多いはず(笑)間違いなくベアトレンドになるからね(笑)私個人としての思想信条と全く相容れない彼と彼の母体組織とやらに興味は無いが、彼が活躍する事で日本全体に起きるあらゆるリスクを待ち望んでいる海外投資家も多い。彼が何をするか?そんな事に興味は無い。どうせ貧乏人たちを票田にしている以上は、ロクでもないでしょうから。でもベア相場の果てに焼け野原になった後のブル相場がもう一度来てほしいと思っている人間は多いだろう。外交も国防もめちゃくちゃになる(笑)まして都知事でしょ?(笑)有る意味終わりを意味しますね(笑)だから私は彼に活躍してほしい。

新自由主義への反乱始まる
 トランプと安倍を共に倒す時が来た
 労働運動の復権で新たな時代を

何れ労働者の従事する仕事が無くなるのに未だに何を運動しているのか?(笑)トランプ大統領や安倍首相に何の関係があるのだろうか(笑)全く持って山本太郎立候補者さんが街頭で言っていることと類似している。頭が悪い私にはとんと理解出来ない。
選挙終盤戦のメディアから週刊誌からのスクープ記事が楽しみだ(笑)個人的に隠し持っているネタが有りそうで面白そうですね。
「米帝」とか「日帝」って言葉が散在しているが、未だに韓国や北朝鮮メディアでも目にする文言。彼らの世界では、未だに大東亜共栄圏が維持されているのかもしれませんね(笑)巻いた銭は、必ず回収されますね(笑)納税される事が期待されない層にばら撒くと称賛され、法人税の減税や納税比率が高い層から銭を取る(笑)ベア相場を必ず作ってくれると期待しておりますよ彼らに。

内需足元を見る

2020/06/10 鉄道コンテナ実績のデータが日通よりリリースあり。
日通の鉄道コンテナ取り扱い実績5月分|日本通運HP引用
特に注目すべきは、地方遠隔地エリアから各主要都市へ戻る回送パレットの減少が気になります。
地方へのトラック輸送のパイが未だ減少しているってことが見えますね。
また夏場に向けた飲料関連の重量物の移動も気になります。JR貨物の取扱データが4月までしかリリースされていませんので、一概に判断できませんがやっぱり取扱数が多い通運業者は日本通運ですからね。ただ日通以外の大手路線各社の荷物の動きを見るにはJR貨物の「積み合わせ荷物」セグメントが一番正確だと考えます。毎月13日前後でリリースされますが、未だ今月リリースされず。。やっぱり人事異動でバタバタ部署がしているのかな?(笑)そして内需って視点で見るならば、日本通運や佐川急便そして日本郵政の個人向け宅配便などは指標にもなりません(笑)やっぱり商業貨物セグメントで判断です。

業界の問いを拾う


現場対応と保険屋に依頼する日々になって来ているから久しぶりの事案ですね。有る意味、ドキドキ感が実感します(笑)
保険の有無に従って、対応が変わってきます。実費請求が嫌だから保険加入しますね。無保険の損害ならば、原状回復に従って対応する。私は個人事業時代に引越しで床に傷を付けた時は原状回復費用を負担しておりました。その基準が客により曖昧だから保険に加入して、保険屋と客との交渉に切り替えてどんどん引越し受注を重ねて行きました。こちらが迷惑を掛けているならウルトラCはありません。サクッと原状回復を行い、忘れて次です。原状回復の基準や判断に乖離や認識の違いがあるから、損保があると思いますよ。

玄関先ではなく、客先の施設内で室内で搬出・搬入作業を行う場合は「損害賠償責任保険」の損保に入られている業者が多いし、大手量販や家電量販店と直接契約を締結する場合でも「生産物責任保険」と「損害賠償責任保険」などの加入確認を行います。また下請け業者へ再委託する場合でも車両ごとにもしくは法人全体で上記の保険が適用されているかどうか?全て配送業者や末端ドライバーの加入状況を確認してから従事します。貨物保険って議論は非常に多いですが、貨物保険適用外のトラブルについてはどう保険でカバーしているのだろうか?ってSNSのツイート見てて感じます。未保険なのに客先へ引越しや大型引取などを行っている。客はトラブルにならなければ、豹変しないし、そもそも知らない(笑)pickgoやハコベルやマッチングアプリの運営会社に文句言っても関係ありませんよ(笑)企業間の取引のマッチングですからね。

・貴方の元請けが保険をきっちり準備した委託案件ですか?
・業務内容と保険の切れ目と相違が無いか?

下請けドライバーであっても個人法人問わず自己防衛ですよ。
直契約って言葉が独り歩きしておりますが、一番大事なのは「損保」系の保険の整備と整備の切れ目と実際の業務内容を精査することです。その結果、「直契約」って名前の三次請け案件をピンハネしているって結論に至る業者が多数いらっしゃいますね。フリーランスドライバーたちを鼓舞する言葉で、三次請けみたいな案件をピンハネする奴が多い。ピンハネして銭を得るなら、損保の切れ目なんか作るな!(笑)そういう点で、軽貨物元請けごっこって言われるんですよ(笑)
案件の中身を見れば、ごっこであるって分かりますよ。
みなさんもお試しあれ

そんな面倒な事を整備してまで軽貨物をやる意味あんの?(笑)
だから一枚かますのですよ(笑)
元請けを使って、こき使って、動かした下請けが本当に勝ちですよ(笑)
googleさんから毒まんじゅうクレクレ配信者たちは多いですがね(笑)

再確認すること

優先順位 項目
1 実体と株価は違う
2 COVID-19と一緒に生きる
3 私はヘソクリ。スキル無いことを自覚する
4 日記に書けない買い方はしない
5 その他大勢のポジション取りを軸に考える
6 非接触型配達への動きを見る
7 日本資本物流各社はグローバル型物流会社の二番煎じ
8 自分で有益だと論じた時点で終わり
9 米中衝突は原油高と米国内需の材料の筋を意識する
10 設定したシナリオで失敗しても大丈夫な資金管理
11 2020/03/19から20週後2020/08/06から2020/08/13の期間を意識する
12 実体商売の継続性がある上での娯楽のブログ
13 持続化給付金申請した事業者の今後を見る
14 労働者になりたい自称自営業者の人定をする
15 目先はポジティブ且つ長期で悲観ポジションで動く

わすれちゃいけんよ

楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型
日経平均ベア2倍上場投信
どの日経平均のどういう動きで企業がどのようなプレスを出すか?後で見返すと勉強になるから残す。
1570-16863
2035-972