[13日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/03/30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
COVID-19コロナショックで損失200万円を3年間で取り返すトレード日記・投資日記|カンパニー松永|フリーランス軽貨物ドライバー

[13日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/03/30

前回のおさらい
先週と違って土日に再度感染者数が更新されましたね。増えて行くことと長期戦であること。折り込みながら前に進むのです。

終値ポジション

・保有銘柄
2020年3月30日ヘソクリトレード|保有銘柄|カンパニー松永
・合計
3/26 ▲883335円 ▲20.33%
3/27 ▲798280円 ▲17.96%
3/30 ▲796630円 ▲17.43%
・損切済[決済済]
3/26 ▲887649円[前日比0円]
3/27 ▲872403円[前日比+15246円]
3/30 ▲872403円[前日比0円]
2020年3月30日ヘソクリトレード|売買実績|カンパニー松永
※売却済み銘柄の配当金は含まず。
・累積損益[含み損含む]
3/26 ▲1770984円[前日比▲160000円]
3/27 ▲1670683円[前日比+100301円]
3/30 ▲1669033円[前日比+1650円]

取引実行履歴

期末は何もしない。どうせ期首に何があるか分からないからね(笑)
2020年2月13日セイノーHD決算短信3Qから未来を妄想する材料はある|フリーランス軽貨物ドライバー
2020/02/13リリースされた[9076]セイノーHD第三四半期短信を見てて、中長期的な大手物流会社の構造改革の骨子が少し垣間見れた文言がございましたね。日本国内の物流の流動性は低下の一途を辿る事は誰もが承知していること。その活路を海外へ見出している。「運び方改革」+「荷役分離」=「人員削減」を示唆しているともとれる。日通がリーマン後にやった大リストラ祭りを示唆しているともとれますね。何れにしても運び方改革はモーダルシフト。行政の旗振りも追い風に物効法を用いたモーダルシフト。荷役分離は、人件費高騰の抑制。物流機器の導入など生産性高める方法はいくらでもある。そして施設改修の名の基に日本国内に散りばめた支店網の再構築。業務提携からの重複領域を統合した一部合併。色んな人員を増やさずに生産性を高めて効率化を図るには良いタイミングであることがわかりますね。


我らが大好き原油1バレル20ドル以下は18年ぶりだそうだ。いつ花が咲くかわからないが、ETNをコツコツ買っておりますよ(笑)
2038原油ブルETN|2020年3月30日|買い増し|フリーランス軽貨物ドライバーで稼いだ銭でトレード
本日も買い増ししました。


本当か嘘かはわからないが、シェールガス生産者の損益分岐点は50ドルらしい(笑)まあーこんな類は、本当の損益分岐はまだまだ低いと捉えなければならない。40ドルとして今が20ドル。20ドル以下で買いまし出来れば、いつかは2倍ですか?(笑)気長に待ちましょう。
そして首都封鎖も少しずつ折り込んだ動きになっているのではないだろうか?早めに封鎖出来れば、株価の転換も早めになる。けれども政治的なメッセージを多く含んでいる昨今。期末に変な発言はやらない(笑)それなら期首にぶちまける方がマシではないだろうか?

再確認すること

・催促相場が来てほしい
・実体と株価は違う
・私はヘソクリ。スキル無いことを自覚する
・1回の口数を増やせば、額が増えることは忘れる
・日記に書けない買い方はしない
・その他大勢のポジション取りを軸に考える

わすれちゃいけんよ

楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型
日経平均ベア2倍上場投信
NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETN
どの日経平均のどういう動きで企業がどのようなプレスを出すか?後で見返すと勉強になるから残す。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ