LE-TT2/サンバートラック/スバル 点火プラグ交換したよ Spark plugs new for old

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

毎度おなじみの素人DIY

不器用さ満点のMOKUBAさんのDIYです。
[Car maintenance]
Spark plugs new for old
動画は撮り忘れました(笑)

点火プラグとプラグコード手配する

ホンダは3本だけれどもサンバーは4本。
よく最初は意味も無く間違って注文していたぐらいのMOKUBA。
車音痴にも程がありますね(笑)
スバルサンバー点火プラグ4本|BKR5E-11

点火プラグTT2
メーカー NGK
品番 BKR5E-11
必要本数 4本

「https://amzn.to/2Pjr5AM」リンク切れにしていますが、BKR5E-11をAmazon経由で4本セットで手配してました。2020年10月ぐらいから別ブランドを多用しております。

点火プラグTT2
メーカー NGK
商品名 [IRIDIUM MAX]BKR6EIX-P[4本セット]ポンチカシメ型
購買数 1
購入金額 4270円


今は送料込み4270円でAmazon経由です。
あとハイテンションコードも併せて交換したよ。

プラグコードTT2
純正品番 22451KA342
NGK品番 RC-FE60
Amazon経由 NGK ( エヌジーケー ) 4輪プラグコード (入数:4) 【8814】RC-FE60
購買数 1
購入金額 3609円

プラグコードってやつね。22451KA342が純正品番だけれどAmazonで終了みたいだから。3609円でAmazon経由で4本セットで売っていましたw必要本数は4本。4本セットなら買う時に1個ですよ?私はよく誤って4個と入力して4台分届きましたw結局すべてTT2やTT1で使えたからよかったですけれどねw

NGKのRC-FE60ハイテンションコードを愛用しております。何が違うのか分かりませんが、安い方を優先します(笑)
でも肝心のプラグレンチを持って居なくて、ソケットの該当サイズも無く(笑)

9.5mm角16mmソケットプラグを買いました。

点火プラグ交換部を御開帳しますね

スバルサンバー点火プラグ4本|BKR5E-11|みんカラ見て交換したよ2
アクティと違ってサンバーは交換しやすいトラックですね。
皆さん言われている通り、整備性が高いと言えます。
しかしMOKUBAの不器用さもあるでしょうが、クーラント関係の不具合が多い実感です。私はクーラント系は慣れません(笑)
ヘッドライトバルブ含めて、アクティがトータルで大好きですね。これも好き嫌いの世界でしょうが(笑)
何の道具がどれだけ必要か分かりません。
だから必要になって初めて手配をします(笑)
車音痴だから仕方が無いのと貧乏性のもあります。始末家ではありません。根拠無き貧乏性です(笑)根拠なき相場感のケチです(笑)
皆さんのように相場感がある訳ではございません。部品の善し悪しの基準も無く、ただ価格だけを見て判断するケチです。だから安物買いの銭失いよろしくのワタシ(笑)真似をしないように。参考になりません(笑)

スバルサンバー点火プラグ4本|BKR5E-11|みんカラ見て交換したよ3

ゴムを手前にスライドさせれば外れます。ゴムを手前に引っ張る感じです


9.5mm差込角のエクステンションバーを16mmプラグソケットを装着して点火プラグ交換しました。
首振りタイプだと垂直に力が入れれないので、エクステンションバーをかまして作業しております。
知ったかぶりに近いですが、他の事は分かりません。交換した事しか過程しか説明できませんね(笑)
長いエクステンションバーがあれば、オルタネーター交換スターター交換する時に8mmや10mmボルト外す時に役に立ちました。
オルタネーター交換する時にアクティでもサンバーでもバールがあればワンオペでOKです!Vベルトもキッチリ締めれます。鳴きも抑えれます。

スバルサンバー点火プラグ4本|BKR5E-11|みんカラ見て交換したよ4

ラチェットレンチにエクステンションバー9.5mm角でかまして、16mmプラグソケットを差し込んでます。


スバルサンバー点火プラグ4本|BKR5E-11|みんカラ見て交換したよ5
みんカラ見ているとネジ山をなめる危険性があると言うことですので、まっすぐ回すように(笑)
スバルサンバー点火プラグ4本|BKR5E-11|みんカラ見て交換したよ6

15000kmぐらいの間隔でしたが、黒いですね

車音痴のワタシでも入門になりました

不器用で、車を移動手段ぐらいにしか考えておりません(笑)
今も変わりなく、売上に貢献する軽トラック。その軽トラックに必要以上にコストを費やす事を善しとしない考え方でもございます(笑)愛着はありますが、ナビが高級だろうが検索が早いだろうがオーディオが高性能だろうが余り気にしません。目的地に到着するのに1時間も変わっても同じです。それよりも受注時の余力を配車マンが確保するなり、日常整備に金銭を費やす方が安全は守れます。むしろ過走行車をチャーター便用に配車する事はありません(笑)何が一番大事なのか?低価格で受注する為に会社自体のコストを下げる事が、不況時に置いても低価格で受注し、利益を残す。これが目的であります。この目的を確実に実施するために仕事を最後まで安全に完結する事が非常に重要であり、完結する為にトラックで自走する距離を短くしたり、航空便を併用したり、色んな貨物車でリレーを行ったりする工夫が存在します。答えは1つではありません。1つではない選択肢がたくさん手持ちにあると言うことが武器であります。何を守るのか?何の為に整備をするのか?そういう事も事業主として考えたらいいんじゃないですか?MOKUBAは全く考えておりません(笑)
そんな事は、勝手にしろ!楽しいからやっている(笑)
高所から学者のように軽貨物業界を語るなら他でやれ!(笑)

総括 LE-TT2スバルサンバートラック点火プラグ交換したよ
ブログランキング・にほんブログ村へ

SNSでもご購読できます。

アーカイブ