[19日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/04/07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
COVID-19コロナショックで損失200万円を3年間で取り返すトレード日記・投資日記|カンパニー松永|フリーランス軽貨物ドライバー

[19日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/04/07

前回のおさらい

終値ポジション

・保有銘柄
[2038]100→0 売却
[2041]20 5835円 ▲19800円
[1357]750→850 1392円 ▲185300円
[1570]220 16863円 ▲640860円
・合計
04/03 ▲1077910円 ▲23.08%
04/06 ▲915260円 ▲18.58%
04/07 ▲845960円 ▲16.89%
・損切済[決済済]
04/03 ▲844361円[前日比0円]
04/06 ▲844361円[前日比0円]
04/07 ▲838816円[前日比+5545円]
2020年4月7日|ヘソクリ投資日記|フリーランス軽貨物ドライバー「カンパニー松永」
※売却済み銘柄の配当金及びNISAは含まず。
・累積損益[含み損含む]
04/03 ▲1922271円[前日比+6650円]
04/06 ▲1759621円[前日比+162650円]
04/07 ▲1684776円[前日比+74845円]

取引実行履歴

2020/04/07 AM04:16


英国のボリス・ジョンソン首相が集中治療室に運び込まれたBBC速報から本日スタート。。。
2020/04/06に緊急事態宣言の検討状況についての会見報道があり、[2020/04/07午後17時45分]より安倍晋三首相が「緊急事態宣言実施」されました。昨日の前段報道にもかかわらず本日は前場より上昇。現物引けの先物でも上昇が続いております。

 「緊急事態宣言を発出いたします」。午後5時43分、安倍晋三首相が政府対策本部で緊急事態を宣言した。首相は「実施すべき期間は本日、令和2(2020)年4月7日から5月6日までの1カ月間とし、実施すべき区域は埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県および福岡県の7都府県とします」と慎重に読み上げ、「措置を実施する必要がなくなったと認められる時は、速やかに(宣言を)解除する」と説明した。

新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言であること。
色んな情報が錯綜している中で一つ一つ事実を積み上げて行きましょう。


海外メディアも意外な印象の報道を出しておりますね。


そして減産の話が乱発している中で、WTI原油の下落が7%も報道されております。嫌気が差している感があるのではないだろうか?


この報道も要因の一端ではなかろうか?クリーンエネルギーでのドイツ。この井戸端会議に横槍を(笑)
我らの2038原油ブル「ドバイ原油」を小商いで結果的に売却してよかった(笑)あくまでも結果(笑)
1357 日経ダブルインバース 1162円 100口買い増し平均買い単価1476→1392円に下げる。2038原油ブル373円買い分を+4900円ぐらいで売却しました。私の身の丈に合った小さな商いが出来ました(笑)
今日の前場9時半過ぎに18419円タッチするも後場に前場の上がった分が相殺された形ですが。。。どうなることやら。先行き不透明感は否めません(笑)4/9がSQ日であり、明日とSQの2日間に何があるのでしょうか?そう思うと本日の上昇は最後の逃げ場とも取れます(笑)


RBAとして3年後に向けてやれることはやる!って感じですか(笑)各組織からポジティブコールが乱発しております。

上がれば、妄想して物語を作って売買する(笑)
下がれば、妄想して物語を作って売買する(笑)
その2つに1つの繰り返し(笑)
専門家でも預言者でもありませんからね。
ヘソクリトレードの面白い部分かもしれません。
日銭を投資活動で得るセンスと根気と知識はございません(笑)
自分が妄想したレンジ幅が実際の市場と重なる時が来ればいいぐらいに思っています。

再確認すること

・終息後の物流銘柄の動きを妄想する
・日本国内の物流会社だけでは日本の物流は理解できない
・実体と株価は違う
・私はヘソクリ。スキル無いことを自覚する
・1回の口数を増やせば、額が増えることは忘れる
・日記に書けない買い方はしない
・その他大勢のポジション取りを軸に考える
・債券の下落を観察する

わすれちゃいけんよ

楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型
日経平均ベア2倍上場投信
NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETN
どの日経平均のどういう動きで企業がどのようなプレスを出すか?後で見返すと勉強になるから残す。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ