軽配送・軽運送を商材として捉えているインフルエンサーたち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
フリーランス軽貨物ドライバー日常の低収入を嘆く前に毒つくblog

自分が営み続ける業(わざ)

それが「営業」
美辞麗句を並べても、自分の生き残りの為に動く。
素晴らしい。

私が好きな方


人生経験は期間に関係なく魅力的なモノ。

20歳会社員
22歳 デリヘルドライバー兼会社員
23歳 デリヘルドライバー 兼 おっパブ店員送迎 兼 会社員
 →ここで帳簿と運転と女性の怖さを学びました
   ラウンジのキャスト送迎もスナック応援送迎そしてコンパニオン送迎
 →ここでも更に女性の怖さを学びました
24歳 女性相手の飛び込み営業
25歳 軽運送で開業

私はクズ経歴。
このインフルエンサーさんと比べても適いません。

「営業代行・軽配送フリーランスとして現役です!元々は宅配弁当、民泊、遺品整理などを手掛ける会社の代表取締役。自分の経験を活かして情報発信中!」
どこかで見慣れた文言が並んでいますw私、こんな素晴らしい方20人ぐらい見た事がありますねw

泥臭く開業した事があるなら言わない


スクショでは心もとない。なぜならいくら私が尊敬している方でも引用以外の画像に確証はないから(笑)画像+ソース引用で対応(笑)
そしてツイートの埋め込み引用は駄目ではないのか?とのご意見がありますが、鍵付き内のツイートする引用は駄目だと思う。不特定多数が閲覧出来る状況下の時点での引用とルールは設定しております。また後日鍵を付けた場合でも引用した時点では鍵無しでした。とお答え出来るように画像も併せて掲載します。
良い金言とは、引用と画像で保全したい。好きな人への尊敬の証でございます。


2019/10/9 条件として売上100万以上 の糞忙しいドライバーたちが、いくらの時間を拘束されるか判らない井戸端会議に参加するほど日銭にならない時間はないだろう(笑)売上100万の定義が良いのなら、アホでも居るよ(笑)

2019/10/17 20:14時点での鍵は設定されておりません。
不特定多数の閲覧状況下にございます(笑)


約1週間後、条件売上60万以上 謝礼3000円(笑)一体そんな暇人が居るのでしょうか?(笑)もちろん彼がインタビューされる側のテリトリーまで時間を費やして来てくるのでしょうか?(笑)見えませんね(笑)
10分間の拘束で3000円なら案件の1つとして皆さんお考え頂くこともOKですよ(笑)いずれにしても自分が通った道であるなら、このようなツイートと条件は提示しないと私は思う。なぜなら月収100万ぐらいなら一人親方で多忙な物理的に多忙な状況下の人が多いでしょうから。その点が理解されている方ならツイートで書かない(笑)どんな漫画を熟読されて来られたのでしょうか?(笑)
何れにしても感動を感じます。私は、このインフルエンサー殿尊敬に値い致します。世論を把握するには丁度いい。有名動画さんと同じスケールを感じます。参考になるんです。学びになるのです。勘違いしないでくださいよ^^

何かを整理することの大切さ


1年ちょっとで300万。
さすがです。何かを始めることよりも何かを終わらせる事が出来る人は素直に尊敬が出来ます。リンク先のブログは消えてしまっているのが残念ですが。たくさんのインフルエンサーさんでも何かを始めて止める。そして次に何かをする。この動きが一番勉強になります。きれいな言葉よりもこのような様子が初心者の励みになると思います。誤解していました。昔も空いた時間にバイト入ったり、日雇いをしていた自分と現在は空いた時間を用いてライターとしてブログ書いたり、コンサルしたり営業したり。時代は違うだけで同じことなんだろうと。そして私みたいな時代遅れのおっさんと比べて、彼らは地頭が良いんだろう。頭が良い方々なんだなぁ〜とお世辞抜きで尊敬出来る。そんな事をこのFBの投稿で感じれました♪必死に生きているんだなぁ〜って。だから石橋雅人社長!偉そうにブログに書いてごめんなさい。コツコツ頑張っている様子を出さず、着ぐるみを着てキャラに徹する部分もあるんですね。大変申し訳ありませんでした♪削除する部分がございましたら、誹謗中傷一括窓口までお問い合わせください。完全削除は出来ませんが、二重線を引く事はできますので。奮ってお問い合わせお願い致します。まだまだ学びになります。

考えている事は理解できそう

きっと理解出来る。
気持ちはわかる。


自分が選択する行為の先に「メリット」と「デメリット」必ず存在する。
そしてリーマンなら銭の事は考えなくていい(笑)
しかし自営ですから、メリットとデメリットそして銭の動きを加味してジャッジする必要がありますよね。
デメリットよりメリットがあるから出来が70%でもジャッジする必要性があるのです。回収責任より案件継続性が優位なら、回収責任のリスクを取って継続性を選択する。それだけの話。だから回収が出来ないリスクが怖くて直請けは出来ません(笑)だから与信に力を入れ、継続性に目を配る。それよりも余りある利益の継続性がほしいからリスクを取る。それだけの話。
そんな言葉で心が動く奴は同じステージとリーマンあがりの素人だけだよ。
しかし嬉しいほどのありがたいツイートの数々。感動だけが残ります。

ブログを読み込む

ツイートではキャリアが判らない。
実践と妄想の乖離について考査する点からもある記事を注視してみる。

いかに空荷で移動しないかが稼ぐポイントになります。
行った先で案件が出てくるまで粘ったり時間が許せば高速を使わず下道で移動したりという工夫をしている人が多いようです。人によっては仕事で全国あちこち行けるので旅行気分で楽しんでいる人もいます。そのぐらい気持ちにゆとりを持って取り組めるのであれば、金額ではない稼ぎ方をしているとも言えますね。旅費は仕事の経費で補っているようなものですから。

・いかに空荷で移動しないかが稼ぐポイント

らしいです(笑)
この方は、電話配車でも無線配車or傭車登録・エリア傭車などで受託された方なのでしょうか?疑義を感じますね。いやいやネット記事のまとめ記事を中心に記載されているインフルエンサーさんなのですね。それでは十分ですね。初心者や開業検討中の方をターゲットにしている。業歴あるフリーランスはターゲットではない。記事からも読み取れます。

一見、正規加盟店とグループ傭車の違いがわかりづらいですね。グループ傭車契約の方がお得に感じますけど、無線機を使った配車システムのため正規加盟運送店は自分の居場所に応じて仕事を斡旋してくれます。グループ傭車は無線機が無い分常に自分から情報を問い合わせる必要があります。実際のところ配車センターは正規加盟運送店を優先して仕事を斡旋するようですし、その中でも人を選ぶようです。最初のうちは他人がやりたがらないような仕事もこなしていると配車係の印象が良くなり仕事を回してくれるようになるそうです。
もう一つ大事なポイント。
スーパーカーゴは要温度管理の食品輸送を強みとしており他社との差別化としています。

雇用体系と同じく「正規」「非正規」と論じるうちは素人と言われても致し方なし。ちなみにロイを払う体系で無い業者なんてのは、腐るほどいることだけお伝えしておきます(笑)必要とされる場所にノックすれば、HPに掲載されている条件とは別の条件が存在することもお伝えしておこう。HPとはそういうものですよ(笑)悪い虫に近づいてほしくないから、正義正論を掲載する(笑)
悪い虫って誰ですか?それは、責任を負わない多重構造は委託会社も大ッキライですってこと(笑)理解してもらえないでしょう〜サライ

記事選定の基準を妄想するも大体検索キーワード的にOKな当たり障りのない事例をチェイスされておりますね。昔から当たり障りのない奴は世に出ずとも言うみたいですね。私はそうは思いません。誰しもが通るキーワード的軽貨物ってスタンスが現在の主流と言うか流行りですね。流行りで儲けれる!素晴らしい限り。

個人情報保護のルールなら何を言っても問題ない


素晴らしいですね。個人情報保護の観点で見ても個人情報漏洩にあたりません。誰から仕事を供給してもらい、どんな仕事をどんな相手に行ったか?とツイートしても個人情報保護漏洩にあたりません。だれも不幸になりません。だからルールの範囲内でツイートしています。誰も迷惑かけてないから良いんです。
鉄道系の助役の引越しでも役人の異動でも企業経由の備品輸送でも必ず守秘義務契約書を締結しているはずです。業務上知り得た情報の質は個人情報に当たらないかもしれないが、企業間契約の視点で立てば守秘義務契約上はどうなのか?
「警察官」「裁判官」「消防官」etc何でも良いが、守秘義務と言うのは一次請けだけの話か?二次請けや三次請けは守秘義務範囲ではないのか?
依頼主は把握しているのか?二次請けに守秘義務はあるのか?
そもそも入札の場合は、守秘義務ありますよね。
全てを申し上げませんが、守秘義務の観点からも言える事の範囲とは難しいものです。私もあることないこと話しないようにしたい(笑)
守秘義務以前に嘘か本当か真偽が定かでない記事をひたすら書き続けています。
とんとんさんも良いお取引先に恵まれて、満たされた仕事をこなされたようです。
大切な供給元を守る為にも個人情報と守秘義務違反に抵触しないか?元請けに確認してからツイートでもよろしいのではないでしょうか?そんな堅苦しい事を言ってたらツイート出来ないのでは?とお叱りを受けそうですが、相手がある商売。堅苦しいも糞も関係ございません。多重構造とは、責任は広く降りてくる(笑)
良い話ありがとうございます。相手がどう思うか?だと感じます。
守秘義務の勉強の為に末端まで周知徹底を図りたいと思う。
些細な事。大した事ではない。そう思うのは勝手。入札し、従事する案件で知り得た職種などこれも守秘義務にあたる。内々で話する感覚で、不特定多数が閲覧出来る場所でツイートする。解釈が難しい時代になってまいりました。
しかし些細な事や大事にならない事でもリスクと捉えて案件を扱いたいと強く思う。そう考えさせて頂いたとんとんさんに感謝いっぱいです。

盛り上がった時に興味はない

彼も大好き「あそこTV」
軽貨物系ユーチューバーと言える。
だって「アマゾンフレックス」を題材にした動画作成をされている。
今は知らないが、色んな媒体経由で動画を作られているだろう。
あそこTV|ギグエコノミー・フリーランス軽貨物ドライバーを題材にしたユーチューバー
盛り上がっている時に見ない。
なぜなら継続性があるかないかまで分からないからね。
1年を経て、3年と同じ事を同じスタンスで継続性があるモデルか?
研究している身として、一時的な話に付き合うつもりはない。
真新しさもない(笑)
なぜなら初心者だった人間も日々の案件完遂を経てキャリアが上がっている。
キャリアが上がる人間に動画を提供し続けるスキルは、私にはない。
出来ることは、納品口の情報を集めるぐらいだろう(笑)
それは、すごく尊い事なんですよ?


物販系ユーチューバーからの転職組だったんですね。それはそれはキーワード的に旬でもありましたね。先見の明はさすがですね。


大手でも業種次第だと思うよ(笑)


こんな方は現在ゴロゴロしております。これも椅子取りゲームだ。


これが本音だと思う。軽貨物運送の委託ドライバーに骨を埋めるつもりはない。私もそうだ!死ぬまでやろうなどと考えている人間は皆無だよ(笑)だからこれぐらいの思考だと割り切ったリクルート。いつでも労務テロを起こされてもええように本丸は隠す。見える部分だけで判断させる(笑)ずっと腰を据えるつもりはないんだし、そんなやる気なんか不要だ。そういう時代局面を迎えている事を運送会社側も知るべきだぜ。

私が好きでたまらない軽貨物ドライバー成功者


軽貨物フリーランス | TONTONBLOG立ち上げ者「とんとん営業☓軽配送フリーランス」さんのツイッターアカウント
@MasatonnCom
消えることないでしょうが、大切に掲載しておきます。


定期的にTONZAPを提唱されております。
私も是非TONZAPに取り組みたい。強く願います(笑)
はてなブログの「とんとんまさとんブログ」から時系列で語れないのも残念です。


尊敬されているのは、「与沢翼」氏。
私が尊敬するのは、「とんとん」氏。
追いつくことは出来ないけれど、時系列でウォッチしたいですね(笑)
ある一定キャラに存在する共通的なメンター選定。
ここにも輝かしい思考が垣間見れます。サライ


一言、代取にこだわる奴は役付で態度を変える。
結局目的の為に手段の役付なんか何の影響も法人の売上にも関わりなし。

夢を売るインフルエンサーが、有名社長のクソ銭バラマキに反応するのは。。
ご遠慮ください。もっとデカイ銭がほしいんでしょ?


この日から1年。
1年で中々変わらない。
下請けを預かる元請けとして、手数料=利益 って考えが若くて新鮮だと私は思うよ(笑)だから尊敬してます。


ブログ記事に百貨店の搬入口ごとに写真を分かり易く掲載する。素晴らしい動きをなされております。1枚500円で写真を買い取って頂ける訳ではなさそうですが。。待っていれば、インタビューのケースと同様に単価が上がるかもしれませんよw


いつ見ても学びですw彼経由で契約される荷主様は本当に幸せでしょう。
何かトラブルが発生した時も彼がどのような対応をするのか?
彼を経由した先のドライバーが責任を負うのか?それとも彼が資金の経由地の最初だから責任を負ってくれるのか?このあたりが見極めの大事なポイント。どこに責任の所在があるのか?直契約とか二次請けなどとキーワードにこだわっている人に聞きたいのですが(笑)責任の所在がどこにあるのか?これが一番大事なことですね。私の限られた界隈では、一番組織体を把握するのにわかりやすい指標は「人数」なんか全く関係ない(笑)まして売上も意味ない(笑)
責任の所在のポイントが末端ドライバーから見てどの位置にあるのか?
ここが一番大事だと気付く必要はないですね。彼らには興味がないと思います。
何れにしてもパターン化で言えば、彼と同じパターン。
必ず素人が好みそうな路線をしっかり踏んでいる。
さすがとしか言えません。応援しています。サライ

 

 

 

石橋雅人社長様に失礼を申し上げました♪

愚痴・ボヤキ日記ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

アーカイブ