軽貨物・軽運送ニュースや即報をいち早くお届けして批判するサイト|地方の軽貨物フリーランスドライバー

器物破損罪・給付金の詐欺報道・わいせつ逮捕報道から学ぶ33|MKBニュース

人の記憶が薄れる。
それは仕方がない話。

軽貨物業界にも過去の流れから見れば、無縁ではありませんw
シリーズ32からの続編。
わいせつ容疑での逮捕もクソ銭欲しさに補助金不正・助成金不正行為に手を染めた者も同じ。銭に魂を売るか?性欲に魂を売るか?善悪の判断もルールも無視する思考は軽貨物業界にも大いに参考になる人柱たち。彼らの残り一滴まで学びに繋げる。何としても不正受給やわいせつ行為の大罪を犯す人間を単に叩くのではなく、彼らを人柱として学びの教材にすることが肝要であります。彼らの立場に私はなっていたかもしれない。寝て起きると彼らの立場になるかもしれない。ボタンの掛け違いで、誰しも同じ事になるかもしれない。

持続化給付金詐欺容疑の報道

ベトナム人留学生などの名義でうその申請を行い、国の「持続化給付金」をだまし取ったとして、風俗店の経営者ら3人が逮捕されました。警視庁はSNSで留学生を集めてうその申請を繰り返し、これまでにおよそ1億円をだまし取った疑いがあるとみて調べています。逮捕されたのは、東京 世田谷区の風俗店経営、栗田周之介容疑者(46)ら3人です。警視庁によりますと、去年7月から8月にかけて、自営業者を装い新型コロナウイルスの影響で事業収入が大幅に減ったといううその申請をして、国の「持続化給付金」合わせて200万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。知人のベトナム人留学生などの名義で申請を行い、不正に得た給付金の一部を報酬として支払っていたということです。また、3人はこの留学生を通じてSNSで別のベトナム人留学生を集め、うその申請を繰り返していたとみられるということです。警視庁はことし3月までの8か月間に、合わせておよそ1億円をだまし取った疑いがあるとみて、詳しいいきさつを調べています。3人の認否については明らかにしていません。

「https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211007/k10013295901000.html」留学生名義で「持続化給付金」だまし取った疑いで3人逮捕 | 事件 | NHKニュース[2021/10/07 14:41配信]

留学生からすると大嫌いな国になるんでしょうね。現時点での報道は、「ら3人」で留まっておりますから累次報道に期待したいですね。

新型コロナウイルスの影響で収入が減った事業者を支援する国の「持続化給付金」をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策1課は7日、東京都世田谷区北沢5、風俗店経営、栗田周之介(46)、渋谷区道玄坂2、別の風俗店従業員、森田宇紀(たかき)(34)、埼玉県所沢市北秋津、自営業、長滝哲也(32)の3容疑者を詐欺容疑で逮捕したと発表した。同課は、森田容疑者の知人のベトナム人を通じて同国の留学生らに不正受給させ、計約1億円を詐取していたとみて調べる。逮捕容疑は2020年7~8月、20代のベトナム人男性や森田容疑者を「サービス業」の個人事業主と偽って新型コロナの影響で収入が減ったと虚偽申請し、中小企業庁から持続化給付金計200万円をだまし取ったとしている。ベトナム人男性は既に詐欺容疑で逮捕、起訴され、有罪判決を受けている。3容疑者の認否は明らかにしていない。同課によると、知人の森田容疑者らから依頼を受けたベトナム人男性らは、フェイスブックを通じて「70万円の手数料を払えば30万円をもらえる」などと同国の留学生に呼び掛けていた。ベトナム人男性は不正受給について「100件くらいやった」と話しているという。1件の手数料70万円のうち、ブローカー役のベトナム人男性らの取り分を除く約40万円を、3容疑者が山分けしていたとみられる。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/5ad369c7af2fc41744a7f2153d63e1c8eda1fd7c」コロナ給付金詐取容疑で3人逮捕 留学生らに1億円不正受給させたか(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

メディアごとに報じ方が違いますね。やっぱりこういうときのNHKと毎日さんは良い仕事をされます。「ら3人」表記から残り2名の容疑者が報じられております。後は枝葉での累次報道となります。栗田容疑者が主犯格とするならば、枝葉については主犯格以外報じられる事はございません。

東京都の新型コロナウイルス支援金制度を悪用し、現金50万円をだましとったとして、暴力団幹部で露天商の男ら2人が警視庁に逮捕されました。警視庁によりますと、暴力団幹部の高田晴尉容疑者ら露天商の男2人は去年7月、暴力団組員であることを隠してウソの申請をし、東京都から感染拡大防止協力金50万円をだましとった疑いがもたれています。2人は、関東の祭りなどでたこ焼きやかき氷などの露店を出し収入を得ていましたが、新型コロナの影響を受け収入が減っていたとみられ、調べに対し、いずれも容疑を認めているということです。高田容疑者は他の支援金の不正受給についてもほのめかしていて、警視庁は、2人が総額で300万円ほど不正に受給した可能性があるとみて調べています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/919bfdd52ff5e766066b9d3378175823b7810173」コロナ支援悪用し“詐取”暴力団幹部ら逮捕(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース[2021/10/07 16:59配信]

露天商の親方も大変です。自粛続きで祭りも夏場に満足に営業も出来ず。後は新年の初詣参拝客相手の商売で挽回だ!
感染拡大防止協力金を暴力団組員であることを隠匿し露天商として申請した疑いで逮捕|杉東会幹部・露天商「高田晴尉」容疑者と「大木将平」容疑者|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」

東京都の営業自粛要請に従った業者に支払われる感染拡大防止協力金を、暴力団員であることを隠して申請し、だまし取ったとして、暴力団幹部の男らが逮捕されました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、杉東会幹部で露天商の高田晴尉容疑者(48)と露天商の大木将平容疑者(35)です。2人は今年7月、都の感染拡大防止協力金を高田容疑者が暴力団組員であることを隠して申請し、50万円をだまし取った疑いがもたれています。この協力金は暴力団員が申請できない仕組みになっていました。2人は容疑を認めているということです。2人は、たこ焼きやかき氷を売る露天商でしたが、コロナ禍で祭りが開かれず収入が減っていたとみられ、警視庁は他の給付金なども不正に受給した可能性があるとみて調べています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/d13aab80f7a7b443cf38fe8ac04332dcf0330c1f」暴力団員だと隠して都の感染拡大防止協力金50万円詐取 警視庁(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース[2021/10/07 20:46配信]

約3時間後の累次報道では、「2人」から両名の報道が続報として報じられておりました。
やっぱりやーさんも同じ営業自粛に従ったんだから支給は駄目ですか?暴力団って属性なのはわかりますが、暴力団の構成員が全て悪事に手を染めている訳では無いでしょうから。隠して申請したのは駄目ですけれども、真っ当な商売をやっているなら支給してもええんではなかろうか?何でもかんでも属性だけで駄目だと苦しいでしょうね。やーさんも大変です。騙す気で申請したんならいけませんが、騙す気など無かった組員さんも居ると思うのも幸せな道(笑)やーさんに限らず、綺麗事ばっかり言って初心者を死地に誘う善人ヅラした我々の業界と比べ何ら変わりは無いと思いますが(笑)誰も言わないでしょうから、当ブログでは言っておきます。やーさんも人間です。通帳も作りたいし、アルトコインでマネロンなど手数が工数を費やして洗浄などしたか無いですよ(笑)

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ事業者に国から支給される持続化給付金200万円をだまし取ったとして、20代の夫婦が埼玉県警に逮捕されました。逮捕されたのは千葉県市原市の板金工、吉田健太容疑者(27)と、妻の悠容疑者(27)です。捜査関係者によりますと、去年7月から8月にかけて個人事業主を装ってうその申請を行い、国の持続化給付金200万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。夫の健太容疑者は、去年、元税務署職員の橋詰大広被告(28)と共謀してSNSで「オンラインカジノの関係でもうけられる」などと出資を募り、8人の顧客から現金550万円を違法に集めたとして先月、出資法違反の罪で起訴されていました。警察は給付金をだまし取ったいきさつについて詳しく調べることにしています。

「https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20211012/1000071407.html」持続化給付金だまし取った疑い 千葉の夫婦を逮捕|NHK 首都圏のニュース[2021/10/12 11:37配信]

過去のデータベース喪失した当ブログで消えた給付金逮捕報道の氏名が改めて報じらております。妻は「吉田悠」容疑者27歳ですね。

新型コロナウイルスの影響で、売り上げが落ち込んだ事業者に国から支給される「持続化給付金」をだまし取ったとして、30歳の容疑者が詐欺の疑いで逮捕されました。警察によりますと、調べに対し「詐欺をしたという認識はない」と容疑を否認しているということです。逮捕されたのは、松江市八束町の自称自営業・伊藤勇稀容疑者(30)です。警察によりますと、伊藤容疑者は、去年4月までは鳥取県内で会社員として勤務していたにもかかわらず、去年7月に新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ個人事業者を装って、うその申請を行い、国の持続化給付金100万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。警察によりますと、伊藤容疑者は調べに対し「詐欺をしたという認識はない」と、容疑を否認しているということです。警察は、詳しいいきさつについて調べています。

「https://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/20211012/4040009729.html」「持続化給付金」詐欺の疑いで30歳の男を逮捕|NHK 鳥取県のニュース[2021/10/12 18:06配信]

勘違いもきっとあるんでしょうね。

新型コロナ対策の国の持続化給付金制度を悪用し、騙し取った金と知りながら受け取っていたとして、犯行グループのリーダー格の男が再逮捕されました。組織犯罪処罰法違反の疑いで再逮捕されたのは、掛川市高御所に住む自称・建設作業員の鈴木健太容疑者(24)で、去年8月、袋井市の路上で、犯行グループのメンバーが騙し取った国の持続化給付金の一部と知りながら、現金70万円を受け取った疑いです。警察は、鈴木容疑者を含む犯行グループは47人で、冠婚葬祭業の個人事業主を装い嘘の申請を繰り返していたとみています。不正受給した金額は4700万円に上り、鈴木容疑者は手口を指南する手数料名目で、これまでに数百万円を受け取っていたとみられています。警察は、手にした金を生活費や遊興費に使っていたとみて詳しく調べています。

「https://www.fnn.jp/articles/-/252217」持続化給付金を不正受給か 犯行グループ47人 リーダー格を再逮捕 静岡県警[2021/10/11 21:00配信]

容疑が「組織犯罪処罰法」違反ということは、やーさん絡みのイベントってことですね。続報に期待したいですね。
「申請時は暴力団ではなかった」と供述|香川県坂出市の無職:冨原雅人容疑者|暴力団員を隠して給付金申請を行う|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」

国の「持続化給付金」をだまし取ったとして、香川県の暴力団員が詐欺の疑いで逮捕されました。「申請したときは暴力団員ではなかった」と供述し、容疑を否認しているということです。逮捕されたのは香川県坂出市の無職、冨原雅人容疑者(43)です。警察によりますと冨原容疑者は去年11月、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ事業者を支援しようと国が設けた「持続化給付金」の制度を悪用し、現金100万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。「持続化給付金」を申請する際には、暴力団の関係者ではないことを誓約する項目がありますが、冨原容疑者は暴力団員ではないと虚偽の申請をしていたということです。警察の調べに対し「申請したときは暴力団員ではなかった」などと供述し、容疑を否認しているということです。

「https://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/20211011/8020012476.html」暴力団関係者 持続化給付金だまし取った疑いで逮捕|NHK 徳島県のニュース[2021/10/11 17:13配信]

NHKさんも頑張っております。やーさんも繁忙期を迎えているんでしょうね。
給付金詐欺容疑逮捕|行政書士「山崎浩之」容疑者・「山崎裕子」容疑者|山崎浩之行政書士事務所

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ事業者に、国から支給される「持続化給付金」。
100万円をだまし取ったとして、12日、長崎市の行政書士ら2人が逮捕されました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、長崎市麹屋町の行政書士 山崎浩之 容疑者(41)と、長崎市青山町の飲食店従業員 山口裕子 容疑者(37)です。警察によりますと、2人は2020年8月、知人の20代の女性がホステスの個人事業主のように装ってウソの申請をし、持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれています。2人は容疑を否認していて、山崎 容疑者は「本人の説明通りに申請しただけ」、山口 容疑者は「どのような手続きをしたか知らない」と話しているということです。同様の不正受給は全国で確認されていて、経済産業省によりますと、10月7日までに認定された不正受給は632件で、総額約6億3000万円にのぼっています。

「https://www.fnn.jp/articles/-/252634」100万円をだまし取ったか「持続化給付金詐欺」で長崎市の行政書士ら2人が逮捕…2人は容疑を否認[2021/10/12 19:05配信]

士業さんもプロですが、「弘法も筆の誤り」もあるんでしょうね。
「山崎浩之行政書士経営コンサルティング事務所」「長崎市江戸町4-3円口ビル7F」|持続化給付金の詐欺事件の容疑者と同姓同名な為に誹謗中傷にさらされることだけは絶対にイケない

会社名 山崎浩之行政書士事務所[山崎浩之行政書士・経営コンサルティング事務所]
所在地 長崎県長崎市麹屋町1-20[長崎県長崎市江戸町4-3 円口ビル7F]
代表者 山崎浩之
電話番号 095-822-5579[0958225579]
メール yamasakihiroyuki1980@gmail.com

同姓同名だからと容疑者と偶然同じエリアだからと叩くのはやめた方が。この手の報道は、同姓同名だからの単純な理由で冤罪を非常に誘発する事が多発します。単なる漢字の羅列だけが一緒だから同一人物だとなぜ言い切れるんでしょうか?私は誹謗中傷から断固として同氏も守り抜くつもりで強い気持ちで記事を書いております。まさに注意喚起の強い気持ちですね。
株式会社リッチハーベスト|行政書士:山﨑浩之「山崎浩之」容疑者|給付金詐欺容疑で逮捕|コロナ給付金の虚偽申請により約50万円詐取で逮捕|袋小路金造

新型コロナウイルス対策の給付金約50万円をだまし取ったとして長崎市の行政書士の男らが再逮捕された。詐欺の疑いで再逮捕されたのは長崎市の行政書士山崎浩之 容疑者と飲食店従業員山口裕子 容疑者。警察によると2人は今年3月と7月山口容疑者が個人事業者であるかのように装って、長崎市に虚偽の申請を行い、新型コロナウイルス対策の給付金あわせておよそ50万円をだまし取った疑い。警察は2人の認否を明らかにしていない。2人は10月、国の持続化給付金100万円をだまし取った疑いで逮捕・送検されていた。

「https://www.nib.jp/nnn/news106xqy90ehy81q9eq1g.html」コロナ給付金約50万円詐取 2人を再逮捕[2021/11/03 19:14配信]

続報ですね。

会社名 株式会社リッチハーベスト
所在地 長崎県長崎市江戸町4-3 円口ビル7F[登記:長崎県長崎市麹屋町1-20]
代表者 山崎浩之
電話番号 090-6894-1122[09068941122]
法人番号 7310001017105

2021/02/12の15時ぐらいまでか、もしくは2021/02/11の16時以降のギリギリに法務局へ届出された新しい法人さんですね。
「株式会社リッチハーベスト」と「山崎浩之行政書士事務所」と同一グループと判明|ソルマーレ長崎フットボールクラブのスポンサーページに広告リンクあり|袋小路金造
ソルマーレ長崎フットボールクラブ[ソルマーレ長崎FC]のスポンサーページに広告リンクがございました。
「株式会社リッチハーベスト」と「山崎浩之行政書士事務所」との代表者一致がわかりやすいですね。

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ事業者に国から支給される持続化給付金をだまし取ったとして、埼玉県行田市の建設会社の元社長らが逮捕・起訴された事件で、警察は新たに税理士ら2人を逮捕しました。調べに対し、いずれも容疑を否認しているということです。逮捕されたのは東京 港区の税理士、小野敏人容疑者(46)と税理士法人の職員の浦塘晃弘容疑者(23)です。警察によりますと、2人はすでに起訴されている行田市の建設会社の元社長らと共謀して、去年9月から10月にかけて個人事業主を装ってうその申請を行い、国の持続化給付金100万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、この建設会社が関連する申請は100件を超え、不正に受け取った給付金は1億円に上るとみられています。これまでの調べによりますと、小野税理士は「受給資格がなくても満額100万円の持続化給付金を受け取れる」などと指南していたということで、警察は詳しい経緯を調べています。警察によりますと、調べに対し12日逮捕された2人は「だまし取ろうとしていない」などと容疑を否認しているということです。

「https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211012/k10013304451000.html」建設会社元社長らと持続化給付金を詐取か 税理士ら2人逮捕 | 事件 | NHKニュース[2021/10/12 20:56配信]

給付金詐欺|小野敏人容疑者|同姓同名でも同一人物だと思わない|OneWorld税理士法人|2010005028348
同姓同名で同エリアに税理士事務所が存在することぐらいはどこでもある。誹謗中傷から同姓同名だからと言って思い込みは駄目ですよ。

会社名 One World税理士法人
所在地 東京都中央区日本橋茅場町2-8-1 BRICKGATE茅場町3F
代表者 小野敏人
電話番号 03-4405-3061[0344053061]
法人番号 2010005028348

名前が容疑者と同姓同名だからって迷惑な話ですね。
顧問税理士だった小野敏人容疑者と建設会社元社長「若佐桃子」容疑者と事務員の「中川恵子」容疑者を繋ぐ捜査の進展|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」

埼玉県の建設会社の前社長らと共謀して持続化給付金をだましとったとして、顧問税理士の男が逮捕されました。男は前社長に詐欺を指南していたとみられています。警察によりますと、東京・港区の税理士、小野敏人容疑者ら2人は去年、小野容疑者が顧問をつとめる「寿建設」の前社長の関係者で当時28歳の男が個人事業主であるとウソの申請をし、持続化給付金100万円をだましとった疑いがもたれています。小野容疑者は「寿建設」の前社長に対し「受給資格がなくても満額100万円の持続化給付金を受給できる」などと詐欺を指南していたとみられています。調べに対し、小野容疑者らは容疑を否認しているということです。「寿建設」をめぐっては前社長がウソの申請を繰り返し、これまでに現金800万円をだましとったとみられています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/7ae6ab23e658764b1a48e6d64c2dfa6534532991」持続化給付金“詐取”顧問税理士が指南か(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース[2021/10/12 16:51配信]

2021/02/21で一度記事化した行田市の建設会社「寿建設」の社長・若佐桃子容疑者と事務員の中川恵子容疑者について報じた報道の続報記事化となります。8ヶ月が経過してもしっかりと当局は芋づるを手繰っておりますね。

トンちのある言い訳も出来ず

わいせつ行為をしようと女子中学生を誘拐したとして、横浜市の大学生が逮捕されました。未成年者誘拐の疑いで逮捕されたのは、神奈川県内の私立大学に通う横浜市の伊藤義基容疑者(22)です。伊藤容疑者は7日午後3時すぎ、横浜駅で市内に住む中学1年の女子生徒(13)を誘拐した疑いがもたれています。警察によりますと、2人は女子生徒がSNSで「家出してます」「会ってくれる人を待ってます」と投稿したのをきっかけに、会う約束をしていたということです。午後11時になっても女子生徒が帰宅しないことから父親が警察署に行方不明届を出し、8日午前1時前、港北区にあるラブホテルから2人が出てきたところを警察が保護しました。伊藤容疑者は「ラブホテルに連れて行ったのは間違いありませんが、わいせつ目的ではありません」と話していて、容疑を一部否認しています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/cf95e45ba8525e9fb58df0cf0a0e2fadd23b2fc7」女子中学生をわいせつ目的で誘拐 大学生の男逮捕(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース[2021/10/08 20:21配信]

22歳の男の子が、13歳の未成年の女の子をわいせつ目的では無く、他の如何なる優先的な理由があってラブホに何の用事があるんだろうか?未成年相手に成人との合意が成立するとでも思うぐらいのカブトムシぐらいの脳みそしか無かったんだろうか?どこまで成人と未成年との合意に対する言い訳が通用するんだろうか?(笑)互いに自分の人生を大切にして頂きたいですね。色恋が最優先の基準で判断するとロクでも無い状態になるんですな。大変勉強になりました。是非、刑期を終えもしくは科料を払い軽貨物業界で第二の人生を歩まれる事を願うばかりですね。「伊藤義基」容疑者の親御さんが容疑者にどんな思いで名付けをされたんでしょうか?「義基」素晴らしい思いがお名前に含まれているんではなかろうか?昨今のキラキラネームと同じではない。名前など他人が呼びやすい名称でなければ意味がない。親の思いなど第三者にわかりやすく付ける(笑)昨今の思いはわかりやすく、呼ぶのは難解であるキラキラネームではありません。容疑者の親御さんが「義基」の2文字に込めた思い、改めて考えて頂きたいと思う。大きなお世話でしょうが、昨今のキラキラネームで一生の十字架を背負わすような親御さんでは無いでしょう(笑)ペットではありませんからね。名前は誰もが呼べる形であってほしいですね。親のおもちゃでは無いんですからね。私ですか?私は長男は、「一」次男は「二」三男は「三」です。誰からも呼ばれづらい名を付けて意味があるんでしょうか?聞かれないと呼んでくれない名前を付ける。それよりも自分たちの子に対する見た目でわかりやすい想いが先走り、自分の意に沿うだけの当て字を当てる。順番が違ってますね(笑)でもこのご時世、その方が与信しやすくて良いんですけれどね。50代・60代と加齢するほどに子どもたちがどんな目で見られるのか?そこまで想像力も無いんでしょうね。読めない名を付ける時点で、「文字の羅列」になりますね。

色恋は難しいですね

中々馬鹿にならないと出来ません(笑)
色恋も体力が必要ですから、私は色恋よりも貨幣。貨幣の増減をゲーム感覚で楽しみたいですね。感情が貨幣にはございませんからね。

中国人の女に在留資格を与えるため、嘘の婚姻届を提出したとして、ブローカーの中国人夫婦と結婚相手の日本人の男が逮捕されました。張永忠容疑者(50)と倉橋実容疑者(56)ら3人は、2018年11月、知人の中国人の女に在留資格を与えるために、嘘の婚姻届を提出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、張容疑者の夫婦は「在留資格が欲しければ日本人の結婚相手を紹介する」などと女に持ち掛けました。女は夫婦に30万円を支払い、結婚相手となった倉橋容疑者には50万円を支払ったということです。張容疑者は「紹介しただけ」、倉橋容疑者は「偽装ではない」と容疑を否認しています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/4c9cf56d793ac9cbe67b9c81f4844442144eeca8」中国人夫婦と日本人の男 うその婚姻届で偽装結婚か(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース[2021/10/07 12:29配信]

色恋を偽装だの偽装でないのと(笑)めんどくさいですね。貨幣換算すると安い色恋ですね(笑)越境ってどんな分野でも商売の種がゴロゴロしているんですね。
女性の胸触りわいせつ行為の疑い、歯科医師の男逮捕|大野誠二容疑者|路上で20代の女性を後ろから胸を触るわいせつ行為を行う|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」

3年前の3月の朝早く、東京・新宿区の高田馬場で、20代の女性に背後から近づき、胸を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。大野容疑者は、女性とは面識はなく、動機は「ストレスがたまりうっぷんを晴らしたかった」と身勝手なものだった。大野容疑者は、歯科医師。父親と共に営む歯科医院で、犯行後も診察を行っていたとみられる。その時の様子を大野容疑者の父が明かした。大野容疑者の父親「(今回の容疑について前兆は?)まったくありません。仕事は真面目に朝から晩まで1日中。だからこそ、今回の件は天地がひっくりかえってびっくりした。こんなことあり得ない、何かの間違いじゃないかと。わかっていたら、当然『やめろー!』っていいますから」調べに対し、容疑を認めている大野容疑者。「ほかにもやったような気がします」と話しており、警視庁は余罪を調べている。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/fc52d2254f295833aa7e49e405d19e2f2d1d06b1」わいせつ歯科医師を逮捕 犯行後も診察 父親が証言(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュース[2021/10/05 18:51配信]

他の歯科医師が全て同様の事はしません。勘違いしないようにね。

整骨院が悪い訳ではない

準強制わいせつの疑いで逮捕|整骨院院長「岡崎敦」容疑者|来店した30歳女性に対して施術と見せかけて直接下半身を触るなどの行為|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」

千葉県四街道市にある整骨院の院長が施術中に客の女性の下半身を触ったとして、警察に逮捕されました。準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、千葉市稲毛区に住む整骨院院長の岡崎敦容疑者(45)です。岡崎容疑者は今年6月、客として訪れた女性(30)に対し、施術と見せかけて直接下半身を触るなど、わいせつな行為をした疑いがもたれています。女性が被害にあった翌日、「卑猥なことをされた」と警察に相談し、事件が発覚しました。警察によりますと、女性は「おかしいな、やり過ぎではないかと思ったものの、抵抗することができなかった」と話しているということです。取り調べに対し、岡崎容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/e4acb658ebf2e1df56d02bca439bbafa36cfb003」整骨院でわいせつ 施術中に女性の下半身触った疑いで院長逮捕(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース[2021/10/08 13:18配信]

お客さんに手を出すんだろうか?業務上、男女問わず他人の身体に触れる商売をされています。我々の仕事も堂々と「門扉を開ける」「オートロックを解除する」お客さんの懐近く堂々と入る商売です。誤解無き行動を行って参りたいと思いますね。誤解でもアウトな商売ですからね。
準強制わいせつの疑いで逮捕|整骨院院長「岡崎敦」容疑者|容疑者と同姓同名のact整骨院「岡崎敦」院長さん頑張れ|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」
同エリアに同姓同名の整骨院が存在したとしても同一人物である確かな根拠ではございます。誤解や思い込みで叩くのはやめてくださいね。でもリンク先が切れておりました。。。。 2021/10/08 朝03:09までは存在していたみたいなのですが。。。。ドメインの調子が悪いんでしょうか?

会社名 ACT整骨院[アクト]
所在地 千葉県四街道市鷹の台4-1-2
代表者 岡﨑敦[岡崎敦]
電話番号 043-309-6249[0433096249]
公式URL 削除済:[https://act-oc.com]

同一エリアに同姓同名ってことで迷惑な話でしょうね。科料を払って刑期を終え、軽貨物業界でお待ちしております。
シリーズ34


※人物は全角
※住所の場合は、「4丁目4番5号」なら「4-4-5」半角