助成金・給付金不正受給・器物破損・威力業務妨害・わいせつ・強制わいせつ・性犯罪・飲酒運転で逮捕される容疑者たちから学ぶ|軽貨物備忘録「袋小路金造」

器物破損罪・給付金の詐欺報道・わいせつ逮捕報道から学ぶ45|未来の軽貨物ドライバーを探せ

商取引なのに感情的に動く事業者たち。気持ちは分かるけれど、今は何が重要なのか?冷静になってほしい。

しかし当人には届かない。犯罪も多種多様な属性で発生している。冷静に考えればやらないのに。。。銭がほしい。自分の境遇はすべて自分以外の第三者の責任。好きだ嫌いだと何でも間でも恋愛気質で考える。。。。彼らは偶然捕まっただけであり、我々が知らない未検の未確定犯罪者たちが市中に静かに佇んでいる。そして私も今後犯罪者になるかもしれない。また意に沿わず巻き込まれる。加害者になるかもしれない。それを一言で「悪人」と断罪して終わりにはしない。彼らからも明日の自分を守るヒントがあるのだと思っている。
前回記事から続編となります。

給付金・補助金の不正受給が止まない

新型コロナウイルスで売り上げの減った事業者に支給される「持続化給付金」をだまし取ったとして、看護師の男ら2人が逮捕・送検されました。詐欺の疑いで逮捕・送検されたのは近江八幡市立総合医療センターの看護師・池元仁容疑者(25)と京都市に住む自動車販売請負業・堀雅登容疑者(30)です。池元容疑者らはおととし6月、滋賀県内に住む20代男性の名義を使い、おもちゃの仕入れ事業をしていると、職業や収入などを偽って持続化給付金を国に申請し、100万円をだまし取った疑いがもたれています。警察は2人の認否を明らかにしていません。この事件をめぐっては、大津市に住む25歳の男も逮捕されていて、警察は3人が不正受給を繰り返していたとみて、余罪を調べています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/5c28a0461d8f09874944cfef971e73dfaece7f9a」「おもちゃの仕入れ事業」と偽りコロナ持続化給付金100万円詐取 看護師の男ら2人を逮捕 滋賀(ABCニュース) – Yahoo!ニュース[2022/02/09 17:47配信]

看護師さんってお堅い商売ですが、銭がいる人は居ますね。単純にバレ無いと思われたのか?それとも組織犯罪の手先だったのか?いずれにしても今後の捜査の成り行きを見守りたいですね。

不正受給認定リスト

経済産業省がリリースしている2022/02/09更新分です。前回2022/01/03記事化して以来になります。

給付金不正受給事業者名[未返還事業者]2021/03/15-2022/02/07
認定日 事業者名 所在地
2021/11/08 松岡知子 三重県伊賀市
2021/11/08 水谷早希 三重県四日市市
2021/11/08 尾花昴史 島根県浜田市
2021/11/08 髙倉翔[高倉翔] 広島県広島市
2021/11/08 髙橋柊哉[高橋柊哉] 東京都町田市
2021/11/15 山根愛子 滋賀県大津市
2021/11/15 島森健太郎 北海道札幌市
2021/11/15 米津はるか 北海道雨竜郡
2021/11/15 山口胡桃 福岡県北九州市
2021/11/15 大上颯 栃木県宇都宮市
2021/11/22 上野義大 京都府京都市
2021/11/22 近藤憲 愛知県名古屋市
2021/11/22 上嶋佑貴 愛知県名古屋市
2021/11/22 榎本郁男 大分県中津市
2021/11/29 桑原利光 大阪府大阪市
2021/11/29 三上英哉 北海道札幌市
2021/11/29 齋藤オリオン流[斎藤オリオン流] 長野県松本市
2021/11/29 廣田晃一 東京都北区
2021/11/29 山口風香 兵庫県明石市
2021/11/29 大谷周平 大阪府大阪市
2021/12/06 重直貴 沖縄県名護市
2021/12/06 小倉賢也 茨城県龍ケ崎市
2021/12/06 西村光 福岡県福岡市
2021/12/06 前山遥 北海道富良野市
2021/12/06 山口智之 兵庫県明石市
2021/12/06 西坂祐介 兵庫県加古郡
2021/12/06 河原勝芳 兵庫県揖保郡
2021/12/06 前山裕樹 北海道富良野市
2021/12/06 加藤樹里 東京都練馬区
2021/12/06 川西弘敬 東京都品川区
2021/12/06 斉藤遥 東京都江戸川区
2021/12/06 濱田幸太 東京都新宿区
2021/12/06 堀江敏明 群馬県沼田市
2021/12/06 河合杏菜 愛知県名古屋市
2021/12/06 諏訪忠一 愛知県名古屋市
2021/12/06 中筋裕介 兵庫県神戸市
2021/12/06 與那快斗 沖縄県那覇市
2021/12/13 中野達也 愛知県長久手市
2021/12/13 長尾子次郎 愛知県西尾市
2021/12/13 大西匡史 高知県高知市
2021/12/13 馬渕拓真 京都府京都市
2021/12/13 豊島広美 茨城県つくば市

個人事業主の不正受給一覧リストからポツポツと公表事業者が増えておりますね。おかしな話ですが、メディア報道が有る分と無い分がございます。ネット掃除屋に銭を払ったとも考えれる点は今の時代。危機管理の1丁目1番地とは?偉い大経営者が「隠蔽」より「自ら公開」などおっしゃっております。我々庶民にその意味がまだ理解出来ないです。お役所も大変でしょうね?不正受給自体当人も気付かなかったんでしょう(笑)日本の生活保護制度って名前が悪いと思いますよ?「自力生活維持不能支援制度」って変更してみるとわかりやすいんでは無いだろうか?血税は、回収率が高い部分に投入して頂きたい点と、自ら如何ともし難い方に身体的不自由な方にさらなる手厚いフォローを願いたい。

警察の調べによりますと会社役員で村上市議会議員の 姫路敏容疑者(60)と村上市の飲食業・東美智子容疑者(68)は去年7月、知り合いと共謀。それぞれが経営する飲食店の感染対策の費用を水増して申請し、県の事務局から補助金をそれぞれ40万円余りだまし取った疑いがもたれています。警察は2人の認否を明らかにしていません。この感染対策に対する補助金の不正受給の摘発は今回が初めてです。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/f91be16e6550f14313f93774075e71da2d70a9a8」感染対策補助金を不正受給の疑い 村上市議を逮捕【新潟・村上市】(UX新潟テレビ21) – Yahoo!ニュース[2022/02/16 20:48配信]

やっぱり仕事が出来るってことは、「悪いことに気が回る」ってこと。紙一重でしょうね。凡人は気付くまでに時間を要して、気付いても度胸が無いでしょう。私は、手を思いついてすぐに手を出す彼らを羨ましく思う。マインドだけ学ぼう。
新潟県村上市議会議員「姫路敏」ひめじさとし議員の基本データ|村上市議会ホームページから学ぶ|感染対策補助金制度について勘違いがあった模様

新潟県警は16日、県が飲食店向けに交付する新型コロナウイルス感染症対策関連の補助金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、新潟県村上市議で会社役員の姫路敏容疑者(60)と同市の飲食業東美智子容疑者(68)を逮捕した。逮捕容疑は2021年7月、自身の飲食店が県の「感染症対策認証店舗設備導入支援事業補助金」の給付要件を満たしているように装って虚偽の申請をし、約40万円を会社の口座に振り込ませるなどした他、同様の手法で東容疑者の口座に約41万円振り込ませ、だまし取った疑い。

「https://www.nikkansports.com/general/news/202202160001156.html」コロナ対策補助金詐欺疑いで村上市議を逮捕 自身の飲食店で虚偽申請か – 社会 : 日刊スポーツ[2022/02/16 21:19配信]

冷静に考えて頂きたいのは、マッチポンプが通るなら誰でも申請するでしょう(笑)お上が政策として出すのにヌケサクな訳が無いと冷静に考えれば思うこと。しかし人はなぜ誤解をするのか?懐が寂しい人は、時に目先の銭ほしさに小銭を搾取に動く。余裕がある人は、小銭には目もくれない。そこに人格など皆無。ある無ししか無いでしょう。人柄に訴えるのは、最後の最後。人間性が素晴らしくとも犯罪を犯す奴は犯します。性格が悪くても、犯罪行為をしますか?(笑)

頭が良い人が存在する

この手の報道からいつも頭が良い人が居るんだなあって実感する。

転売できない状態の高級外車を「買い取ってほしい」などと言って約3000万円をだまし取ったとして、愛知県稲沢市の運送業・佐口博哉容疑者(34)が詐欺の疑いで逮捕されました。警察によりますと、佐口容疑者はおととし、裁判所から仮差し押さえ処分を受けるなどしていた高級外車を、「借金返済に困っている」「買い取って欲しい」などと言って、自動車販売会社の知人男性から2950万円をだまし取った疑いがもたれています。去年9月に知人男性から相談を受けた警察が調べていました。調べに対し、佐口容疑者は「間違っています」などと容疑を否認しているということです。警察が詳しい経緯を調べています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/a92ff5f7834d13245fa637f38cb199c684e1a7ee」転売できない状態の高級外車を「買い取ってほしい」 約3000万円をだまし取った疑いで男を逮捕(中京テレビNEWS) – Yahoo!ニュース[2022/02/17 09:59配信]

どこの運送屋で屋号がどうなんでしょうか?ってネットに出ている以外ブログに書く奴は居ない。そもそも運送屋って誰が言っているんでしょうか?(笑)容疑者が自称ってだけなら存在しないですし、会社員と言えば会社員ですし。。。本当の事でしか判断できませんが、私は本当の事に興味など無い。公知情報としてすでにネット上に出回っている。「はいそうですか」であり、そこに何ら興味はない。容疑者と当局との食い違いの推移を見守るしか無い。今言える事は容疑者は頭の使い方が良いってだけで、司法の判断を見守るしか外野は出来ない。「間違っています」と容疑者が供述する答えが知るも未来しか無いですね。実践ベースでは、どこの誰なのか?知ってもネットに出す訳が無いでしょう(笑)名前と所在地変えればご破産にしないようにするのが実践ベースですね。

ニーズが存在するから無くならない

今のご時世、白トラ行為を叩くも無くならないでしょう。その白トラ行為を良しとする依頼主の部分にメスが入ること。これが抑制の一翼では無いだろうか?

運送事業を無許可で営んだり、無免許でトラックを運転したりしたなどとして、46歳の会社社長の男が逮捕されました。貨物自動車運送事業法違反などの疑いで逮捕されたのは、北海道江別市に住む会社社長、川畑治貴容疑者(46)です。川畑容疑者は、運輸局から貨物運送事業の許可を得ず2021年10月12日から25日までの間に3度、運送料金を徴収して貨物を運送し運送事業を営んでいた疑いが持たれています。川畑容疑者はいわゆる「白トラ」として、顧客から2~4万円を受け取り飲料や雑貨を運送していたとみられています。川畑容疑者は江別市内で自動車整備や販売業を経営する会社の社長で、警察に同年6月に無許可での運送業経営について情報提供があり、捜査が始まっていました。警察によりますと川畑容疑者は運転手9人を雇いトラックなど9台で運送業を営み、2021年の売り上げは月約1000万円、年間1億円ほどあったとみられています。捜査の過程で同年6月14日に川畑容疑者が釧路市内でトラックを無免許で運転していた疑いも浮上。免許は2001年に失効していたということです。さらに同年10月14日に長万部町内で、車検の期限が切れ自賠責保険に未加入のトラックを従業員に運転させていた道路運送車両法違反などの容疑も固まり、これらの容疑をあわせ2022年2月16日に逮捕しました。調べに川畑容疑者は無免許運転、無車検・無保険の容疑について認めているものの、無許可での運送業経営については「自分の請け負った業務ではない」などと否認しています。警察は川畑容疑者が無許可で継続的に経営していたとして実態を詳しく調べるとしています。

「https://www.fnn.jp/articles/-/316761」「無許可で運送業&無免許運転&無車検・無保険」も発覚…46歳社長の男逮捕 売り上げは”年1億円”か[2022/02/17 06:10配信]

当人が「知らなかった」と言っても誰も信じないでしょうから、教唆した者の捜査が進んでいるんでしょうか?この手の噂って業界にチラホラ出ていますね?どのエリアでも少なからず。。。でも公になるならないの境界線は、組織犯罪対策系の部署が動くのか?動かないのか?この点が大きく関係するんでは無いだろうか?ってホテルのラウンジでおっぱいの大きなおばさまが隣で話していたように聞こえました。街には色んな会話がございますね。

金銭で誘い自ら出演する

31歳水泳インストラクターわいせつ動画投稿で逮捕|佐野公英容疑者|ツイッターで出演できる女性を7万円から10万円で募り、自ら撮影や出演もしていたということ
自分の希望をすべて叶えたわいせつ行為に同意は出来ないですね。

無修正のわいせつ動画を海外のアダルトサイトで配信したとして、水泳インストラクターの男が警視庁に逮捕されました。男は自ら出演して、90本の動画を作っていました。「わいせつ電磁的記録等送信頒布」の疑いで逮捕されたのは、東京・世田谷区の水泳インストラクター佐野公英容疑者(31)で、去年11月、無修正のわいせつ動画2本を海外の販売代理店を通じてアダルトサイト「FC2」に載せ、不特定多数の人にダウンロードさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと佐野容疑者は、ツイッターで女性を募集してみだらな行為をし、動画を撮影。販売した90本の動画すべてに自ら出演していて、おととし3月以降1600万円以上を売り上げていたということです。佐野容疑者は「警察に捕まるリスクを減らすために代理店経由で販売した」と容疑を認めているということです。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/16f2175dac2ad66de779e4bc1442c1c4f340c153」水泳コーチ無修正動画で1600万稼いだか ツイッターで女性募集し自ら出演(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース[2022/02/09 11:54配信]

模倣犯が増えてくるパターンではないでしょうか?きっと商売する場所を変え、同じ手法で商売を考えている方も多いのでは無いだろうか?境界線が曖昧な部分の事案も多発することも将来的にあるでしょうね。

このたび、弊社が運営するスクールの指導を担当する佐野公英が本日逮捕されるという事案が発生いたしました。会員の皆様には大変ご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。現時点では、内容について確認中でありますが、代わりのコーチを早急に手配し、皆様には継続してスクールをご利用いただけるようにいたします。当社として、今回の事態を厳粛に受け止め、法令順守に関する意識・指導を徹底いたします。アスロニア

「https://athlonia.com/topics/post-14/」弊社契約コーチの逮捕について | トピックス | トライアスロン – アスロニア ATHLONIA

所属組織からプレスリリースが発表されております。私は、通常業務内及び業務外の解釈があるにも関わらず、二次被害を防止すべく顧問士業との協議を経てしっかりとリリースしている同社について誠実な対応だと考えます。また何も悪くない他の職員や職員の働く場を必死に守ろうとする同社の強い姿勢を感じます。組織を持っている者の手本になる迅速なる対応。危機管理として素晴らしいと思う。願わくば、外的要因が「業務外の個人の行動の結果」と冷静に捉えて頂くこと願うばかりでございます。誰しもリリースする事に躊躇する中で、メディア報道と同日にしっかりと自社サイトからリリースする。企業は職員の個人的な趣向まで関与出来ないものです。関与する事が良しとしても、人権問題に発展し他の団体の標的にされる場合もございます。銭があるなら、色んなネタで企業から銭を引っ張ろうとする組織が数多ありますからね。困ったものです。

指名手配犯

2016年[平成27]06/01(月)午後11時06分ころ、帰宅途中の被害者女性に対し、「お金­をあげるから下に来て」などと言って被害者の身体を触る強制わいせつ事件が発生。警視庁にて公開されております。
平成27年6月1日(月)午後11時06分ころ、帰宅途中の被害者女性に対し、「お金­をあげるから下に来て」などと言って被害者の身体を触る強制わいせつ事件が発生|指名手配犯顔写真
貴方の周囲に防止を被ったり、マスクをした似たような容姿の方がいらっしゃいましたら、静かに電話で取り越し苦労でも良いので通報しましょう。物流担当者さんも来社する集荷する委託ドライバーの中に似たような顔が居たら、委託会社などに通報せずに警察へ即相談ですよ?外注先の委託ドライバーが犯罪者だった時に何が大切なのか?色んな目でドライバーを見る。それも企業防衛の1つです。

安けりゃ良い客の存在

軽貨物ドライバーでも車検で消耗部品を変える概念が存在しないドライバーが居ます(笑)
「乗りつぶし」ドライバーに大切な案件を配車するバカは居ません。
整備不良で車両が止まった時に発生する遅延による損害賠償が請求出来るようにしなければ、ママゴト委託会社で終わってしまいます。宗教法人ではありませんので、慈善事業でもございません。
損害賠償が発生した時にしっかりとケツを拭いて頂くように企業間取引にて責任の所在を定めた契約を行っています。しかし現預金に余裕が無いドライバーは、消耗部品を車検で交換する文化がございません。なぜなら目先の車検代金の内訳に興味など無い。トータルの金額しか興味が無いドライバーに何を論じても意味がありません。安けりゃ使うぐらいに考えている発注元も存在するのも事実ですからね。

不正改造された大型車の車検を通す見返りに現金を受け取ったとして、警視庁交通捜査課は10日までに、加重収賄と道路運送車両法違反(不正車検)などの疑いで、国が民間車検場に指定する自動車整備会社の役員藤本義博容疑者(65)=千葉県富津市西大和田=ら2人を逮捕し、法人としての同社を書類送検した。いずれも容疑を認めている。国の指定を受けた車検場の検査員は「みなし公務員」に当たり、収賄容疑の適用対象。藤本容疑者らは2016年以降、大型車約800台の車検を通し、約8000万円を売り上げたといい、「ほぼ不正車検だった」と話している。逮捕容疑は20年3月~12月ごろ、規定通りの点検をせずダンプカーとトラックの車検を通し、見返りに現金計約18万円を受領するなどした疑い。同課によると、ダンプカーは規定よりも多く土砂が積めるように改造されており、トラックは電飾やシールで違法に装飾されていたという。

「https://www.jiji.com/jc/article?k=2022021000638&g=soc」不正車検で収賄容疑 整備会社役員ら2人逮捕―警視庁:時事ドットコム[2022/02/10 13:01配信]

一定数存在するんだなあぐらいに感じている。同類の業者が無くなる事は無いだろう。ニーズが存在するなら、安かろうで成立する。我々の実践ベースでは、ドライバー個人のスタンスを日常会話から各種諸手続きから逆算して与信する以外の方法は無い。ボロボロの軽貨物車両に乗っているから駄目ではなく、限られた利益を車両のどの部分に投資しているのか?そのためにドライバーとコミュニケーションを図っているのであって、単に仲良しこよしのケツの穴の舐め合いを行う為に関わっているわけではない。上記のようなマインドを潜在的に保持している個人ドライバーや委託会社と関係を遠ざける為に日々の関わりが有るんですよ(笑)残念ですが、当人に指摘するバカは居ません。静かに距離を置くだけの話。逆に言えば、自分の行っている事を現実レベルで指摘する相手が存在するならば、面倒だけれども指摘してくれるドライバーと委託会社とは関わりたいですね。ネットの対応そのままに現実レベルでやるバカは居ませんからね。

創業者によくある勘違い

誰しも会社と個人の財布の境目を見失う時が来るんでは無いだろうか?
私も明日が我が身と感じる事がある。

社長を務めていた東御市の運送会社から現金を横領したとして業務上横領の疑いで上田署に逮捕された上田市平井の無職桜井晴夫容疑者(66)が、会社側から3億9千万円余の損害賠償請求訴訟を提起されていたことが9日

「https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2022020900964」東御の運送会社 元社長に3億9千万円の損害賠償請求 上田署は業務上横領容疑で再逮捕 | 信濃毎日新聞デジタル[2022/02/10 07:02配信]

2022/01/21に一度記事化した同容疑者。「桜井晴夫」での報道ですが、前回は「櫻井晴夫」として報道。

アート梱包運輸(桜井晴夫社長、長野県東御市)は4月30日、フォークリフト競技研修会を開いた。代表者の実技を見学することで、自身の業務を振り返り、安全への意識を新たにする毎年恒例の取り組み。今回はウィング車への積み込み作業を導入するなど、より実践的な内容にリニューアルを図った。  これまでは、陸上貨物運送事業労働災害防止協会(川合正矩会長)の全国大会を踏まえ、コースや審査の基準を設定して実施してきた。事故防止に一定の成果を上げてきたが、更なる安全意識の醸成へ、手法を一部変更。取引先荷主の試みを参考に、自社での構内作業にアレンジして行った。安全管理課が計画、準備し、進行も担当した。  桜井社長が「新たにトラップ研修を取り入れた。不具合箇所を複数用意し、それらを発見、クリアしてもらう。見ている人たちも自分に置き換えて注視して欲しい」とあいさつ。  県内外の営業所と協力会社から精鋭8人が競技に臨んだ。リフト操作の基本に努め、荷物安定をはじめ要所では指差し確認を励行。他の社員はチェックシートを手に、乗車から走行姿勢、下車まで、服装も含め23項目を3段階評価した。  審査はベテランオペレーターが務め、成績上位者が表彰を受けた。(河野元)

「https://logistics.jp/pickup/2018/05/17/9118/」アート梱包運輸、リフト競技会を見直し より実践的な内容に – 物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト[2018/05/17 00:00配信]

前回記事化した時と同様にガバナンスがきっちり利いている同社と取引するなら素晴らしい相手だと考えます。良い話ばかり報じられる企業相手に突然「おばけ」が出るならば、風雪に耐え長く継続する企業と良い悪いの報道の両面がネットに存在する。しかし、前社長と言えども社内法規に刑事法規でも駄目なら駄目だと現経営陣が判断して実行する。これから取引を検討されている企業さん側で考えるなら「安心」が担保に存在するように私は考える。これから「おばけ」が報じられる企業よりも既に存在する問題を対処する企業の姿が見える方が良い。貴方は個人的な青臭いネット上での空想ベースで実社会で対処されますか?実践ベースでいかが考えますか?
シリーズ46