「リンクエラー反応」「勝手な疑問」から軽貨物業者を改めてチェックする11

調査不足|求人サイト|軽貨物委託会社|法人番号|案件情報|代表者名不明|所在地不明|情報の紐付き出来ず|教えてください(笑) [3]調査不足・備忘録
この記事は約49分で読めます。

組織は生き物。

知った事が重要ではなく、時系列で眺めて楽しむもの。
シリーズ10から終わりなき旅。小さな兆候から妄想をふくらませる。
このブログで掲載されるから「弱み」などと思わないでほしい。ネットで掲載されることなど実社会で何の役に立たない。他人の弱みを利用する奴はロクでも無いし、サラリーマンでも自営業でも必ず消される。

重点化して調査中の事業者たち

youtubeで事業者ごとにアップロードしています。7年前の不明点から昨日の不明点まで幅広く(笑)

中泰株式会社

中泰株式会社と言っても日本に2社法人名が存在する絞り込むのも調査員の仕事|軽貨物業界の知らない事を調べる「doty solo」
2022年も在日中国人ナンバー1求人サイト「ijob.jp」で軽貨物事業者が多く採用活動を行うのもトレンド・ニーズがあるから利用する|軽貨物備忘録「dotysolo」

某軽貨物掲示板でリクルートしている企業を勝手に調べる癖。。。

同社を法人番号検索サイトで名称検索するも絞り込めず。。

中泰株式会社|1020001117690|在日中国人求人NO1サイトから会社概要を見つける|軽貨物偽鍵穴主義「doty solo」

しかし在日中国人NO.1求人サイト「ijob.jp」に登録されている内容が最近検索にヒット致しました。本当にありがとうございましたw

ターゲットにしている人口比でも比べ物にならないぐらいの引き合い数でしょう。良い切り口だと思う。今のトレンドでは無いだろうか?語学を生かしたリクルートの仕方。

三鷹市の「中泰株式会社」1020001117690さんの軽貨物ドライバー募集のターゲットを日本語だけではなく中国語限定でも「高单价大募集!!招聘快递司机! 可以日付,周付!」掲載する

これからもトレンドは続くと思います。

高单价大募集!!招聘快递司机! 可以日付,周付! ■亚马逊、黑猫运输、网络超市 面向企业的定期案件等多样的案件介…
■ 招募开幕!!
高单价大募集!!招聘快递司机!
可以日付,周付!
■亚马逊、黑猫运输、网络超市
面向企业的定期案件等多样的案件介绍。
例 每周5天×月20日=月收入36万日元!!! 每周6天×月24日=月收入44万日元!!!
根据现场的不同,虽然会有差异,至少月收入在40~60万之间。
根据您想要的时间、地段、想赚的金额合理安排现场
从司机的角度来定制案件!
■ 免费加盟金,可以带入车辆,有车辆租赁。
联系电话:09086788858 樱井
vx:tongzhu5200

「https://www.o4ooo.com/flowers/archiver/?tid-311375.html」高单价大募集!!招聘快递司机! 可以日付,周付! ■亚马逊、黑猫运输、网络超市 面向企业的定期案件等多样的案件介… – バイト就職いろいろ – 百花论坛 – Powered by Discuz! Archiver[2022/02/18 22:40配信]
2021年11月「中泰株式会社」さんも登記所在地変更して、連絡先も変更する・小さな動きを捉える|軽貨物備忘録「dotysolo」
2021年11月「中泰株式会社」さんも所在地・連絡先・代表者名変更する・小さな動きを捉える|1020001117690|軽貨物備忘録「dotysolo」

日本語だけであれば、リクルートのキャパなどアジア圏で知れている少数派民族でしょう。彼らは言語の方向を変え、数億人をターゲットにスケールメリットを目一杯享受する選択は間違っていないだろう。翻訳ソフトで簡易翻訳されると良い。日本人向けと大して変わらないキーワードで良いだろう。相手は日本語よりも中国語圏向けが良い。この手法は今は目立た無いが、今後は主流になるでしょう。彼らがしっかりと土壌を築いた時に中国国内の5位以下の物流会社が日本でのラストワンマイル事業を自前で立ち上げ出来るのではないだろうか?パイが違うから、彼らは自前で出来るだろう。スマホでルート管理できると言語の壁など無いに等しい。日本人より生産性が高い彼らに勝てるほど日本人委託ドライバーに根気も精神力も無いでしょうね。せいぜい彼らに全く関係ない思想信条とか中国共産党とか文化の違いなどディスって差別的な発言をsnsでやるぐらいが関の山でしょうね。きっと軽貨物業界内で島国根性みっともないので止めてくださいね(笑)既に順豊エクスプレスの代理店が日本国内に拠点を多く設置しています。一度でも良いから一緒に仕事やればいいですよ。私は日本人相手に商売するよりも合理的で良いですね。精神的なもろさが少ないように感じる。同じ手法をフェイスブックでも展開している京都の「株式会社鐘」さんも媒体は違うけれど、円と元の表記を使い分けて日本での委託業務を行われている視点は共通していると思う。法人番号が判明し、こちらで記事化済み。

2021/11/22に登記所在地も変わりました。更に当ブログでは旧代表者名で表記しており、今回求人サイトに登場した代表者名で修正入力を行っています。

長く同社をウォッチしていると神奈川から江東区そして三鷹市へと登記所在地を変えられております。着実に事業を前に進めているように感じれますね。是非とも頑張って頂きたいと願いますね。それにしてもなぜ「株式会社サウスワークス」さんと同じ連絡先でリクルート掲載なされているんでしょうか?グループ会社でしょうか?リクルートだけシェアし合っているんだろうか?今後の掲載を楽しみにしております。
新たな同社の続編がございます。こちらへ
あれからどれほどの月日が経過したのだろうか?2023/02/13現在も動いている。

でブログ内検索すると2つ法人が登場する。関連会社なのか?取引先なのか?単にシェアしているだけなのか?

東京都三鷹市|中泰株式会社「Zhongtaiinc」・1020001117690|数年間眺めている軽貨物備忘録「F西田」興味は果てしなく続く
東京都三鷹市の軽貨物業者「中泰株式会社」「Zhongtaiinc」1020001117690さんの公式URL「zhong-tai-inc.com」が2023年6月11日に削除されリンクエラー点灯する

で検索すると色んな事業者さんの連絡先だったり、所在地と重複したりと同社の動きが複合的に感じる。世の中は水面下で動いているんですね(笑)ようやく2023/02/13に公式ホームページが確認出来ましたね^^待っていたんですよ(笑)

https://zhong-tai-inc.com
東京都三鷹市の軽貨物業者「中泰株式会社」「Zhongtaiinc」1020001117690さんの「エン転職」へ事業者自ら掲載された会社概要ページ
東京都三鷹市の軽貨物業者「中泰株式会社」「Zhongtaiinc」1020001117690さんの「airワーク採用管理」へ掲載された新たな連絡先070-6990-5805「07069905805」

2月に確認出来てから約半年経過せずに削除です。。。何かあったんでしょうか?「エン転職」へ事業者自ら掲載された会社概要ページも大切なポイントではないでしょうか?とある求人サイトでは代表者「笹野辉」と記載あり、直近では「何婷婷」掲載あり。「カテイテイ」って読まれるんですね。不勉強でごめんなさい。

旧2東京都江東区青海2-7-4 theSOHO1102
旧1神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-2 天王町団地3棟-414

元々は横浜市登記でスタートして、江東区に移転登記し、現在の三鷹市へと登記変更を行った過去も大事な材料。
「airワーク採用管理」へ掲載された新たな連絡先070-6990-5805「07069905805」が掲載されておる点からも新たなペライチではなくホームページを作成する雰囲気を感じますね。過去の求人サイトへ掲載されている番号遍歴からも勝手に想像できますね。

こちらに書いていない事はないのか?dm送られてもお答えすることは無い。ブログ内を検索頂いて表示されたものでご判断ください。

株式会社GLT

株式会社GLTとの出会い|株式会社GLTお仕事情報サイトに案件情報掲載|軽貨物ジャーナリスト「doty solo」

こちらも2020/02/02に単独で記事化して以来、放置していた記事を改めて精査する為にこちらに記事を書きます。某軽貨物掲示板に掲載されていた限られた文言から抜粋してネット情報を加筆しながら、代表者名と法人番号を探すべく検索しております。由来はインスタから「Good Luck Transport」ってのは理解出来ました。

株式会社GLTさんの由来は「Good Luck Transport」って事は理解しましたが、法人格かどうか確認中です|軽貨物ジャーナリスト「doty solo」
「GoodLuckTransport」さんの削除されたFacebookから一部会社情報と代表者名を知る|軽貨物ジャーナリスト「doty solo」

去年記事化した時に表示されていたフェイスブックページが既に表示されず。。。googleさんのキャッシュに一部残っておりました。大切に保全致します。前回記事化した時の同社ページに記載されていた代表者名「松本祐輔」氏として各ページに加筆修正行います。

「GoodLuckTransport」さんの数ある求人記事から担当者「黒井」氏の記事を見つける|軽貨物ジャーナリスト「doty solo」

数ある株式会社GLTさんのリクルート記事の中で、担当者名「黒井駿」氏に絞った記事で所在地を知る。こういう2020/02/02から2021/07/17までの約1年半経過して大部分がネットから消えております。その中で、同社の代表者名も過去に記載していたケイタイ番号や名称に合致しないネット情報がキレイに残っていました。それは、過去の自ら書いたリクルート文言と合致していなかったことが幸か不幸か分からないが残っていました。過去に掲載した番号は全て必要以外はネットに漂っていません。インスタのみです。たった1年半の間にネットに漂っていた小さな情報が全て消滅しております。これほどまでにきれいなお掃除をされる業者は大手委託以外考えにくいですね(笑)そのようなことに気が回るぐらいですから、末端ドライバーたちを是非ともヒアリングさせていただきたい気持ちが湧いてきましたねw

数年を費やし1つ1つのメタをネット上から拾い集めて「 株式会社GLT」・2011701022957を知る事が出来る・このブログを書き続ける原動力と好奇心を与えてくれた軽貨物事業者さんです

無事に法人番号公表サイトの同社名で検索して表示された4社のうちの1社とヒットしました。これにて単独記事化は削除致します。
2023/02/10現在、改めて同社名でチェックすると公式ホームページが構築されておりました。時間経過を感じますね。せっかくリクルート活動もline中心なのに肝心の社名でのネット検索で中々ヒットしないのは初心者の迷子を招くのでないだろうか?と以前は危惧しておりました。いくつか別の番号も存在しているでしょ?でもネットに誰も掲載していない携帯番号と同社や他社を紐づけ掲載する事はしませんよ。記事は一番乗りではなく、三番乗りぐらいが丁度いい。最初記事化した2020/02/02から現在まで約3年です。GLTの社名の由来そして各連絡先1つから時間を費やしリクルート活動で同社が掲載していた内容をまとめて現在がございます。

LINEオープンチャットや求人サイトで動く「株式会社GLT」T2011701022957さんの公式URL「goodluck-transport.jp」会社情報から代表者「松本祐輔」と電話番号080-2072-4461・090-2229-2273・03-6663-9815「08020724461・09022292273・0366639815」判明する・2024年1月17日確認

記事を書いて時系列で同社を追って数年。ホームページで一度に確認できます。ありがたいですね。[黒井駿]氏をずっと代表者として記事にしていましたが、綺麗に会社情報に掲載されておりますからOKですね。

080-2072-4461[08020724461]

一般社団法人全国軽貨物協会加盟している神奈川県の個人事業主「ラストスマイル」さんの連絡先となぜ求人投稿で一致しているのか?分からない。その事だけはここに記します。携帯電話の番号など何の関係性の担保になどならない。誰かが解約すれば、誰かが契約する。数字の羅列に過ぎない。無関係なのか?グループ会社なのか?協力会社の求人本部一括作業なのか?そんな事は預かり知らない。事業者側が発信したモノで判断するだけ。

2024/01/17時点で同社の法人番号をインボイス制度適格請求書発行事業者公表サイトで検索を行い、適格請求書発行事業者として登録確認出来ております。

襷ステーション

2019年2月4日、投資家マッチング「グッドエンジェル」でドライバーを増員する資金を投資家に求める投稿・「soi.ginorlu.soi@gmail.com」襷ステーションから月収100万目指す人@afronihonichi

SNSで自由な生き方をされているアカウントに興味を持って以来ずっとウォッチしております。ワタシの人生観の逆を行かれる方。憧れなど無いけれども、知らない世界を知る為に閲覧している。ワタシが住んでいる小豆島から瀬戸内海を経て高松に居るみたいですねwこちらで記事化している。

約7年間で沖縄以外軽自動車で全県走破しました!配送業務で訪れた県は8割以上車の運転が区になりません‼個性を大事に自分らしく働ける、人生楽しく、自由を感じる会社を目指します‼人生を楽しく繋ぐ株式会社 襷ステーション(仮)荷主様とドライバーを繋ぐ中継地点として事業を展開していきます‼ドライバーのカラダを気遣い、1人あたり1日10件未満の配送でも利益があげられる案件を取り扱います。宅配とは違い再配達がないのでストレスを減らすことができます!1日の配送件数を抑えることで誤配やクレームの数を減らすことができ、仕事意識が高まります。

「https://angel.good-hills.co.jp/c_kigyo/8363#yosou」【投資家募集】軽貨物業界歴7年車中泊をしながら全国各地で配送を行ってきた経験を生かし今回ドライバーを増員するため資金が必要です- グッドエンジェル[2019/02/04配信]

2019年2月4日、投資家をマッチングで募ってドライバーを増員する資金を作ったのか?襷ステーションから月収100万目指す人@afronihonichi「結局のとこお金がないとやりたいことができない」

クラファンで軽貨物会社設立資金を募集されておりましたが、そっちの方向に行かないでほしいと思う。寅さんを選択された道を進まれてみては如何でしょうか?同様の境遇の人も多数共感されると思いますが、共感されても銭にならなければ意味が無いでしょう。きっと軽貨物系youtuberではなく、単に収益化する為ならネタなら何でもええと思っている演者「やまはん」氏が真似してくる感じがしますね。この方を追って全国ウーバーイーツめぐりをされてみては如何でしょうか?

結局非公開。逆にお金があれば大概の事は出来るって分かったんですから銭を稼ぎましょう。

株式会社丸山運輸

ラストワンマイル協同組合宮城県組合員こと「株式会社丸山運輸」ではなく「株式会社丸山運送」ではないのか?法人番号検索から疑問に至る


ラストワンマイル協同組合の宮城県組合員こと「株式会社丸山運輸」ではなく「株式会社丸山運送」ではないのか?いくら丸山運輸で検索するもヒットせず。。。記載誤りなんだろうか?

宮城県仙台市宮城野区港4-1-2
ラストワンマイル協同組合宮城県組合員こと「株式会社丸山運輸」ではなく「株式会社丸山運送」ではないのか?所在地検索から公式URL記載誤りと考えられる|軽貨物報道官「doty solo」

所在地で検索する。

ラストワンマイル協同組合宮城県組合員こと「株式会社丸山運輸」ではなく「株式会社丸山運送」ではないのか?所在地検索から所在地から丸山運輸ではなく、丸山運送と公式URLあり。また法人番号検索サイトにも同様の公知情報あり。よってラストワンマイル協同組合公式ページの表記入力誤りなのかもしれませんね。表記が謝ることぐらいは別に何ら業務と関係なく。自然に修正がなされるでしょう。1年経過して新たに宮城県に組合員誕生であり、着実に自前配送網がゆっくり着実に広がっている様子が伺えますね。いずれにしても大きな流れのトレンドであることは間違いないですね。

株式会社NYC

ラストワンマイル協同組合東京都組合員こと「株式会社NYC」さんを詳しく知りたいがネット情報が全く存在しない|軽貨物ジャーナリスト「doty solo」


この会社さんは、ラストワンマイル協同組合の組合員一覧に初期から掲載されている法人さん。でも当時からネット情報に漂っていない。また公式URLも存在せず、ラストワンマイル協同組合の組合員リストにも正確に記載されていない点からも実態が判明しない(笑)ラストワンマイル協同組合側の組合員一覧に記載される各組合員の掲載内容に番地の微妙な誤り、法人名の一部入力ミスが多数存在していて全く公知情報として信頼に値しない(笑)これほど記載内容に微妙な誤りが多い点からも「作為的」と「外部転記防止」の観点から意図的と妄想する気持ちも沸々と湧いてきております(笑)いずれ、他の委託会社団体と同様に掲載している企業名は正確に記載される時がきっと来る。しかし今の時点では掲載されている内容自体に疑義を感じている点は否定しませんね。
1年前は本店表記として「埼玉県新座市野火止3-14-21」と記載されており、特定に対して困難を極めました。今は法人登記と一致されております。また法人名についても「NYC」ではなく「N・Y・C」としっかり企業名は法人番号公表サイトと一致させることも大切ではないだろうか?

048-475-4107[0484754107]

また連絡先についても、現在は記載をされておりません。株式会社ドリームネットさんと同一連絡先及び同一所在地にて記載されておりました。軽貨物の委託会社の表記について、この団体に限らず、不正確な所在地及び名称の正式名称ではなく、誰も認知しない略称などで記載される傾向があります。私でも分からない場合もあり、初心者が検索出来るんだろうか?誰にも正確な公知情報が掲載出来ないのに「何を信用する」材料があるんだろうか?初心者が、行政などで手続きを踏まない、ひと手間費やしてでも情報を手に入れようとする気が無い。きっとそうでしょう。でも手間を費やして調べる気がない初心者や事業者が居るから不正確な公知情報と扱われるページに不誠実な記載をしても良いのだろうか?その部分を世間は委託会社に問うている。それをフォローしていくのが、ドライバーファーストでは無いですか?昨日今日始めたフリーランスの日雇いドライバーに媚売るのがファーストではないです(笑)私は「不誠実な情報」は、たった一片の破片でもこの場所に残します。必ず不誠実さは、今は分からなくても時を経て勝手に破片が繋ぎ合わさると考えている。出す以上は、委託会社も時系列で整合性が取れる情報の掲載に務めて頂きたいですね。

株式会社GFT

株式会社GFTさん京都の引越し業者さんの公式ページからリンクエラー点灯する|米川翔太|勘違いであってほしい
2021年4月頃にタイミーでリクルート掲載されていた株式会社GFTさんの公式ページからリンクエラー点灯する。単なるドメイン変更だと思っている|軽貨物ジャーナリスト「doty solo」


あれ???2021年4月の近畿運輸局報に掲載された約3ヶ月前に一般貨物運送事業許可された業者さんの公式URLからリンクエラー点灯。。。

2021/04/16にタイミーにてリクルート実施されているご様子はネットに残っております。未だにドメイン変更だと勝手に思っています。

http://hikkoshi-gift.com
https://hikkoshi-gft.com/

2021/07/17にSNSでの発信がございます。単なるドメイン変更でしたね。。。元々ドメイン変更をなされており、ワタシがチョイスしたURLが誤っていただけの話です。何ら同社に変更が急にあった訳ではございません。ワタシのヌケサク行為だっただけの話です。この場で謝罪申し上げます(笑)

ARGO[アルゴ]

前回記事化してネット情報が消えそうな数ある業者さんの1つ。気になって気になって(笑)元KBTグループ「仙台泉店」として公式ページにも掲載されておられた業者さんでもございます。こちらが勝手に思っている。考えているだけの話かもしれませんが。

宮城県仙台市泉区旭丘堤1-14-5
トータルリペアアイル「宮城県仙台市泉区旭丘堤1-14-5」さんと元KBTグループ仙台泉店「ARGO」さんと同一所在地が気になる

書籍にも登場するアルゴさん。

「トータルリペアアイル」さんと同一所在地なんですね。どっかで見た「リペアのアイル」さん。。KBTグループさんの福利厚生サービスに該当する企業さんの1社さん。アイルさんは、元「仙台港北店」さんとしても公式ページに掲載されていたんですね。

431010022231

宮城県の古物商許可番号も忘れず掲載しておきます。公知情報として県ごとに許可番号の掲載業者リストで番号は確認されると補助資料として残しておけますからね。いずれにしても消えていくのは寂しいですね。実際は消えて居なくても、公知情報として存在しなければ「消えた」と判断するのはブログとして仕方がない話です。ネットで漂っていなければ、別資料を出しても第三者が自由に閲覧出来ない資料でネット情報として裏付ける意味はこのブログの役割ではありませんからね。

コスモトラフィック株式会社

「FOUNDED-TODAY」に「コスモトラフィック株式会社」さんの企業情報が入力されておりました。代表者「竹田秀徳」氏で0480-48-7803「0480487803」です

2020/03/12リリースされている関東運輸局第1776号で第一種利用運送事業許可された同社。代表者と電話番号と公式URLを探しておりましたが、どっかの企業サイトに綺麗に掲載されておりました。独自ドメインが存在しているようですが、ページはありません。

消えてしまいそうなたった1か所の大切なネット情報。残しておきましょう。別にホームページが必要な訳でも無い。商売が継続出来ているなら限られたルートで与信も出来るし、リクルートも出来る。

h-takeda@cosmo-traffic.co.jp

ドメインのアドレスも存在しますね。派手な業者は数多あるが、何も表面上は見えない企業ほどに興味が湧いてきますね。派手な立ち回りに人が群がる企業よりも他と同じ手法で無い。見えない企業に興味が湧く。

株式会社HTRロジ

2021年3月分の中部運輸局報をダラダラ眺めておりました。同社の旧名称「寿美商会株式会社」から2021/04/27名称及び所在地の変更登記済みです。
株式会社N-トランス」さんが一般貨物運送事業許可申請された時の疑問と同じケースが登場しております。

0562-57-0431[0562570431]
株式会社HTRロジ「旧:寿美商会株式会社」の中部運輸局報で登録されている電話番号0562-57-0431「0562570431」をネット検索すると「敬愛ライン」の番号と一致する

でネット検索。。。同じ疑問が改めて湧く。やっぱり同じ運送組合経由で開業されたのかもしれませんね。

やっぱり「敬愛ライン」さんの電話番号と一致。

株式会社ライク

無許可で廃棄物処分の疑いで代表者が逮捕された株式会社ライクさん「saisoku123.com」からリンクエラー点灯する2021年8月6日
無許可で廃棄物処分の疑いで代表者が逮捕された株式会社ライクさん「saisoku123.com」削除前の会社概要ページ|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」


2021/06/27一度記事化した株式会社ライクさん。2021/08/06に公式ページからエラー点灯になる。。。24時間後に急いで急行するも既に削除済み。たった1つだけ唯一残っていた公式ページも削除されました。

キャッシュだけ一部残っていました。概要ページだけこちらに残しておきます。不用品処分と言いますか、リサイクルの世界は解釈の違いで色んな立ち回り方がございますね。当局の解釈を都合よく言葉1つでコロコロ立ち回り方が変幻自在。これも商売の知恵ですね。リサイクルの解釈の違いを堂々とドヤで語っているアカウントはSNSで多数ございます。何を言っていたのか?今のうちに勉強する事が肝要です。2021/07/17書いた記事も1つの指標ですよ(笑)

ジャム・インターナショナル株式会社

2020年1月分の九州運輸局報から「ジャム・インターナショナル株式会社」公式ページからリンクエラー点灯により急行する|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」


約3カ月ほどエラー点灯から放置しておりました。。。

http://www.jaminter.com
https://jaminter.co.jp

単なるドメイン変更でした。。。

株式会社D.E.C

「株式会社D.E.C」名称で2020年4月23日リリース関東運輸局報第1782号に掲載されている情報から法人番号や代表者名が知りたいと調査を始める|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」
「株式会社D.E.C」名称で2020年4月23日リリース関東運輸局報第1782号に掲載されている時点から約2カ月後に法人番号公表サイトに掲載される|2070001036902|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」

2020/04/30に一度記事化した同社。改めて1年間寝かせた上での再調査となります。

2020/04/23リリースの関東運輸局報第1782号に掲載されている「株式会社D.E.C」を法人番号公表サイトで検索するもヒットせず。検索するのが早すぎたかもしれませんが。。

リリースから約2カ月後に法人番号公表サイトに掲載されておりますね。また公式ホームページも開設され、会社概要ページに代表者名及び電話番号が正確に掲載されておりました。いよいよですね。やっぱりチェックするのが早すぎましたね。卵が先か?鶏が先か?それだけの話です。無事に見つかってよかった。単独で記事化した同社に対する掲載は削除します。そして削除に至った流れは、本文にて掲載し調査を終了と致します(笑)

しののめ軽急便

「東京都町田市大蔵町2942-19」所在の「しののめ軽急便」の独自ドメインからリンクエラー点灯するも半年放置後に急行再チェック開始|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」

とある軽貨物ポータルサイトで気になり記事化しております。

半年前にエラー点灯するも放置(笑)やっと再チェック開始する。。。

http://shinonome.whitesnow.jp
090-6262-1119「09062621119」ネット検索すると「しののめ軽急便」代表者「横田良寛」「東京都町田市大蔵町2942-19」活発に水面下で動く軽貨物業者さんの会社概要の一部になる

既にドメインは削除済みです。その他のネットに漂っていた情報は綺麗に削除されております。関係各所修正のうえ、今後の推移も見守りたいですね。

改めて2023/02/24現在の会社概要の一部を掲載します。定期的に確認は必要ですよね。屋号が既に変わっているかもしれませんね。

ライフプラス[LIFE+]

朝一案件から問題発生!!
到着したら軽バン3台分のお荷物😂
後に2件控えてましたが全て無事にやりきりお客様にも喜んで頂けました🥳ご依頼お待ちしてます😉https://t.co/i1ljZX0Dak#引越し #不用品回収 #ライフプラス pic.twitter.com/naJ9COj63m

— 横ちゃん【日本一明るい運送屋】 (@masa10yoko) December 2, 2022

「日本一明るい運送屋」こと「横山雅一」社長が次なるホームページを構築、その名も「ライフプラス」「もしくは「LIFE+」さんの誕生した2022年末
「日本一明るい運送屋」こと「横山雅一」社長が次なるホームページを構築、その名も「ライフプラス」「もしくは「LIFE+」さんの誕生・代表者名が「横ちゃん」に変わる
「日本一明るい運送屋」こと「横山雅一」社長が更に「ライフプラス」「もしくは「LIFE+」を立ち上げ・不用品回収サービスに対する注意点をチェック
「日本一明るい運送屋」こと「横山雅一」社長が更に「ライフプラス」「もしくは「LIFE+」を立ち上げ・不用品回収サービスに対する古物商免許と産廃の解釈対策点をチェック

記事が書ける場所を探して過去の記事を辿って行きました。これぐらいの場所しか割けれないです。
毎日全国で個人法人問わず、色んなドライバーたちが登場します。
お客さんは「個人」「法人」で選択しているのではなく、「安心」「安全」の要素も比重として大きくなりました。

「日本一明るい運送屋」のページには代表者名が記載されておりますが、「ライフプラス」さんの新しいページに代表者名がカットされ「横ちゃん」

カジュアルさが前面に出ていますね。

ライフプラスさんのページの前に構築されている「日本一明るい運送屋」さんのページに記載されている「不用品回収」のサービスの注意点から過去15年・20年前に遡っても、産廃許認可ではなく古物商の免許で不用品を回収することの疑義について是非が数多く問われている昨今です。事業者毎に解釈が違いますが、数年前に同様の手法で一斉摘発が当局よりなされるとの噂一本でこの界隈の古物商免許の回収業者が消えた前例もございます。

注意点の但し書きから「御相談」の記載に切り替わっております。この辺りが同社の本件に対する解釈ポイントでは無いだろうか?対策を練った答えとでも良いだろう。過去の事例と何が違うのか?

「日本一明るい運送屋」こと「横山雅一」社長が更に「ライフプラス」「もしくは「LIFE」を立ち上げ・不用品回収サービスを掲載しているミツモアさんのページから「埼玉県川口市鳩ヶ谷緑町」拠点と判断する

youtuberさんでもあるんですから、直接社長に聞いてみても良いんじゃないでしょうか?

どこの誰かも分からない人間も怖いですからね。ミツモアさんに掲載されている所在地の一部を採用しますよ。

エヌビーシー株式会社

エヌビーシー株式会社を探せシリーズ|軽貨物案件情報の掲示板の書き込みから同社に興味を持つようになった|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」
エヌビーシー株式会社|某士業さんのラジオ番組出演の告知ブログ記事から代表者名と業種が判明する|軽貨物ジャーナリスト「dotysolo」

2020/08/08に一度単独同社を記事化しましたが、既に公知情報が出回っておりますので疑問を感じる部分も無く(笑)用途が無くなりましたので、削除しました。また削除した事をお知らせする為にこの場に同社についてこうして掲載している次第です(笑)

同社に興味を持った掲示板での書き込み。些細な言葉からなぜか興味を持つ(笑)

代表者さん名と法人業種などがラジオ番組の告知記事から理解出来ますね。以前は法人番号が分からずに記事化を行いましたが、ネット情報を総合的に繋ぎ合わせると法人番号が特定出来、終了しました。

TOM合同会社

愛知県の軽貨物業者さん「TOM合同会社」さんの足取りを辿る・「9180003023105」類似屋号が多い中で法人詳細を選定するのも至難の業
愛知県の軽貨物業者さん「TOM合同会社」さんの足取りを辿る・「9180003023105」さんと所在地が一致する「田島電工」さんの所在地と一致
「パートナーシップ構築宣言」登録企業「TOM合同会社」が該当しています・代表者「田島裕士」社長と判明する
「パートナーシップ構築宣言」登録企業「TOM合同会社」「9180003023105」が該当しています・代表者「田島裕士」社長と判明する

2021年に登記されている比較的新しい軽貨物業者さんみたいですね。記事を書くにあたって、余白がある当記事に適当に選択して書きました。日付にタイムラグがありますが、気になさらずように。
求人サイトから抽出した記事はこちらですが、類似屋号が多い点も気になるんですよ。「トム」の場合も多いし、「TOM」も多い。前㈱と後ろ㈱更に合同会社でも前後ろとあるしね(笑)

連絡先や代表者名がすんなり分からない法人格も多い軽貨物業界。異業種と比べ、名目上は法人格でも実態は個人事業の延長線上の事業者も多いのでは無いでしょうか?同社の事を申し上げている訳ではありません。求人サイトから掲載企業の実態を多く観察する中で得た感想です。逆にいえば、法人格で無くてもしっかりとした広報活動を行っている事業者も居るってことが分かります。法人格で無くても、究極は事業主自身の器量次第ってことですね。

googleマップやストリートビューなどで確認するとTOM合同会社さんの登記所在地と一致する「田島電工」さんが登場しますね。家電量販店の配送や工事を担う事業者さんも一般貨物運送事業許可と産廃許可更に場合によっては第一種利用運送事業ってのも保有している企業さんは多いですし、契約締結の条件でもある場合がございます。洗濯機納品して古い洗濯機を引き取る際にリサイクル券の扱いや収集運搬に関する金銭授受も発生しますから、配送だけの事業者でも産廃許可は必須の上場企業が普通ですからね。くらしのマーケットやSNS経由で軽貨物ドライバーが「不用品回収」の営業で「古物商」だけで商売しているグレーの商売と同じレベルではありませんからね(笑)あのグレー部分は、20年も前からグレーなのです(笑)まともなら産廃許可取りますからね(笑)彼らは産廃許可獲る銭か時間が無いから「解釈」で勝負しているんですよw素人が見ると分からないけれど、それで飯食っているプロからすれば、ザル営業ですからね(笑)軽貨物系youtuberって看板だけで泣けてきますよ(笑)
脱線しましたが、代表者さんの名前を探す旅をしております。

内閣府の「パートナーシップ構築宣言」のリンクが「TOM合同会社」さんの公式ホームページに貼られております。登録企業リストで検索すると同社が該当しています。しっかりと社会貢献そして公の器として機能されようとする姿勢が垣間見れますね。代表者名もこちらの「パートナーシップ構築宣言」PDFに代表者名が記載されておりました。

googleマップ上の「田島電工」さんと一致しますね。よかった。

「ホワイト物流」の宣言企業にも申請されておりますね。
意識があるのか?無いのか?と問われると事業者の意識の高さを感じます。取引先も申請書類に目が通せる。第三者が敷居なしに申請書類に目が通せるのは良いことです。見えない事業者よりも見える事業者が好まれる事も同社の事業者は把握しているって事を感じます。軽貨物事業者と言うよりもリクルート文面に登場する「総合物流企業」と名乗るだけの事はございますね。
連絡先について求人サイトなどで確認が出来ませんでした(笑)

合同会社TOM

ミツモアに掲載されている「合同会社TOM」さんにふと興味を持ち深堀したくなりました|軽貨物備忘録「F西田」もしくは「袋小路金造」

後ろ合同会社をチェックしたなら、前の合同会社も深堀したいのが人情では無いだろうか?(笑)2021年に登記されている比較的新しい軽貨物業者さんみたいですね。記事を書くにあたって、余白がある当記事に適当に選択して書きました。日付にタイムラグがありますが、気になさらずように。
求人サイトから抽出した記事はこちらですが、類似屋号が多い点も気になるんですよ。「トム」の場合も多いし、「TOM」も多い。前㈱と後ろ㈱更に合同会社でも前後ろとあるしね(笑)

法人番号公表サイトで「埼玉県」で検索すると1社だけですから探しやすいですね。
代表者名と連絡先が分からないのが一番難儀しますね。

さいたま物流[合同会社folce]

080-6798-7661「08067987661」をネット検索するとさいたま物流「合同会社folce」の名で求人活動されている形跡が残っているが、代表者名が未だ定かでは無い
080-6798-7661「08067987661」をネット検索するとさいたま物流「合同会社folce」「4030003015435」の名で2022年10月7日もジモティー求人を更新されている流れから活発に活動中

求人サイトから抽出した記事はこちらですが、あれから数年が経過しました。改めて再チェックしようと思い立ったのです(笑)根拠ないサイクルで再チェックを場当たり的にやっています。。。

同社の名前でリクルート活動がなされている跡がありますね。

2022/10/07時点でもジモティー求人を更新されている点からも活発に動かれているようですね。

エヌフロント株式会社

「ナガイホールディングス株式会社」であり旧法人名「エヌフロント株式会社」さんKBTグループ「愛知名古屋店」としての顔も持つ軽貨物運送会社の法人番号公表サイトの確認
「ナガイホールディングス株式会社」の軽貨物運送事業部署「エヌドライブ」公式ページに「KBTグループ加盟店」との記載あり。現在も事業運営を継続されているご様子

現在は、「ナガイホールディングス株式会社」に登記変更がなされております。当ブログでは、KBTグループ「愛知名古屋店」として抽出しております。
当ブログでは比較的馴染みがございます法人様ですね。

登記変更の履歴がしっかり掲載されており、変更事に当ブログも適時修正作業を行っております。

約120店舗のネットワークで全国をカバー当社は全国ネットワークの「KBTグループ」の加盟店です。全国どこでも網羅しているので離れた場所の荷物でもKBTネットワークを利用して集荷し、配達することができます。例えば、東京にある荷物を名古屋まで配送してほしいなど、電話一本でご依頼を承ります。

「https://ndrive.jp/」名古屋を中心とした軽貨物運送 全国ネットワーク|エヌドライブ

公式ページに自ら掲載されている文言です。痺れますねKBTグループ。
また2022年10月度の中部運輸局報にて第一種利用運送事業許可申請も同社でされています。ブログ内検索にてチェックしてみてください。

アフィーズ合同会社

アフィーズ合同会社さん出前館法人パートナーとして水戸市佐和、東海エリアで稼働されている・リクルート記事から活動が見える

ふと気になり某求人サイトからこちらへ記事化した同社。

アフィーズ合同会社さん出前館法人パートナーとして水戸市佐和、東海エリアで稼働されている・代表者「松葉憲之」とツイプロで確認する

求人サイトに掲載されております。1つ1つ分からなくても、1年後2年後と時間経過と共に判明する事がある。過去に自分が見落としている場合が多々あるんですけれどね(笑)

indeedやエンゲージ・インスタでドライバー募集する「アフィーズ合同会社」T9050003004514さんのinstagramアカウント「@afysmatuba「」から代表者「松葉憲之」と電話番号080-9449-1018・029-210-1576「08094491018・0292101576」確認済み

2024/01/16時点で同社の法人番号をインボイス制度適格請求書発行事業者公表サイトで検索を行い、適格請求書発行事業者として登録確認出来ております。時間経過しても良い。事業者が好んだツールで情報発信していればいい。何をツールにするのか?事業者の勝手だからね。

有限会社オアシス貿易[株式会社オアシス貿易]

両社は当ブログでも2017年頃から記事化した法人さんです。軽貨物系の案件情報など無料掲示板で流れている時代からよく目にする法人さん。
老舗って言葉が似合う事業者さんではないだろうか?私の個人的な感想だと荷姿がゲテモノが多いような感想を当時抱いていたように思う。時代背景もあるんだろうが、軽貨物系と言うか一般貨物の水屋に比重が乗っていただけの感もございますが。勝手な外部の感想です(笑)掲載されていた案件の流通経路上の順位そして提示価格の水準などから勝手に判断しているに過ぎないです(笑)御容赦くださいね。何度もブログに書いていますが、利用運送は案件を流通させることで手数料を得る商売です。善悪も全く論じること自体不毛ですからね。案件が流通するから、依頼主がメリットを感じるし、リスクを低減化させることも役割上存在しているんですよ。SNSや昨今のyoutubeで「闇」などと利用運送を語る風潮がありますが、あれは素人に毛が生えた感想。そんな実地に伴わない言葉を信じる人間がこれほど多い点に運送業界の未来の明るさが垣間見れます(笑)頭を使わないとイケない業界なのに感情的に動くドライバーたちの悲哀を感じますね(笑)

両社代表者名が両社の共通点となります。
「株式会社AIオアシス」さんも「有限会社オアシス貿易」さんも「株式会社オアシス貿易」さんも連絡先が個々に違います。でも福岡・神奈川と共通点も多いですし、一部代表者さんが変わっております。でも旧代表者で全て一致しております。グループ会社さんを多数運営されている事が分かりますね。また楽天市場やyahooショップなど物販事業部も運営されております。

親会社ロピアと子会社利恵産業について

「https://twitter.com/Ca8Wse/status/1594266323344760832?ref_src=twsrc%5Etfw」津田和典 (@Ca8Wse)[2022/11/20投稿]

私が同社の代表者にシンパシーを勝手に感じるのが、このツイート。

株式会社ロピア
藤川様

以前にお世話になっております。今回、御社が物流特殊指定第1項第3号『買いたたき』に違反された容疑が有りますので11月24日(木)15時までに書面にて事情説明されるよう要請いたします。

①ロピア戸田センター納品への運送取引について
大型車で38,000円×月40日

「https://twitter.com/Ca8Wse/status/1594266323344760832?ref_src=twsrc%5Etfw」津田和典 (@Ca8Wse)[2022/11/20投稿]

「直接言えよ」って言われそうですが、老舗の法人事業者が名指しで言い分を発信する点に「全て手は尽くした感」を感じる。
既存のアンダーでアプローチしてきたが、取引相手がテーブルに座ろうとも協議をやろうともしなかったのでしょう。そのような感じが私は文面から伝わる。当局の相談窓口へ法人事業者が泣きついても、商取引の色が濃い事もあり、現実問題は「商取引の協議は当事者でお願いします」とでも言われるでしょう。座学と実践の違いは老舗ほど嫌なほど理解しているでしょう。SNSで同業者に相談を求めたり、世論を誘導したりする術を選択せずに「実践」に徹していると思われる。私も同じ立場なら法令違反で押せないならば、士業に依頼準備を並行しながら、そこに至る前にテーブルで協議する術を打つだけ打つだろう。SNSで名指しで書く以上は全て準備した上での最後通牒的な意味合いがあるでしょう。相手はこのツイートを見て、大概はカジュアルに捉える事業者が多い。この文面はカジュアル的な要素などすっ飛んで最後通牒に近い意味合いがあると思われる。

中型車で23,500円×月20日
有限会社オアシス貿易から2020年10月から2年取引を行いました。
2021年10月と2022月3月と2022年10月の計3回を弊社から
運賃見直しを求めました。増額3,000円×月40日×月20日への見直し
3回全てが一切認められず赤字経営に陥りました。それにより止むを得ず
に運賃見直しと

「https://twitter.com/Ca8Wse/status/1594266323344760832?ref_src=twsrc%5Etfw」津田和典 (@Ca8Wse)[2022/11/20投稿]

「運賃見直し」を希望した後の当期末数字と本便に関わる損益の資産など済んだ上での一部の数字の提示。
総合スーパー2469億円企業の1センター相手での話だからと相手が大きいが、対応する部署は我々と変わらず人数的に同じ規模でしょう(笑)何ら委縮することなど無いだろう。またこの事業者ならば、十分に理解されているだろうし、腰の据わった戦い方も平然とやるだろう。4000億相手だとしても交渉する窓口は、同じぐらいのチームでしょう。札を数える勘定単位が少し変わるだけ。

契約解除を進めました。しかし永山運送•ギオン•丸和運輸
機関への支払いは弊社が提示した見直し金額より高い取引により違反です。
大型車43,000円×月40日 中型車27,000円×月20日
(12月1日開始の運行)(開始10日前時点)

これは物流特殊指定1項第3号『買いたたき』に違反しています。

「https://twitter.com/Ca8Wse/status/1594266323344760832?ref_src=twsrc%5Etfw」津田和典 (@Ca8Wse)[2022/11/20投稿]

私も経験ありますが、同業者で同じ取引を同じ条件でやっている事業者と取引先がアンパン食い合っている事がありました(笑)
担当役員と委託会社社長が某ラウンジで●●●やっているってね。出来レースって奴ね。それを叩いて売上シェア率を上げるなどと非現実的な考えに至る事はありませんでした。
正義正論を論じて、正義の味方になるよりも「来期利益を上げる事」が一番重要です。裁判官ではありませんし、善悪を追求しても1円の利益にもなりません。
それよりも同業委託会社の役員でもキーマンを引き抜く方が手っ取り早いと考えるかもしれませんね(笑)どちらを選択したか?御想像にお任せします。
ある一定の落とし所で辞め、同じ取引先に参入している同業他社の別の企業の案件をはく奪する勝負に行った方が全体のプラスになると思う。
法令違反が認められるならば、その筋で一定の成果が得られる。そこから先は腹の虫が収まらないかもしれないが、大手企業はどこまでも資本力があります。
短期決戦、長期戦はおやめ下さい。7000億だろうが名が通っている企業だろうが、別に運送会社の取引先の1つに過ぎない。マッチングアプリも水屋も間に無い取引相手ですから徹底的に協議したらいいと思う。直契約の最大のメリットは、交渉相手が目の前に居るってこと。水屋やpickgoみたいなマッチングサービスが間に居れば届かない相手。それだけの違いに過ぎない。同社は良い勝負をされておりますね。見守りたいですね。

大手企業の担当者って揚げ足とりの名人ですからね(笑)私は、前任者と現担当者が人事で異動になった直後にトラブルが起きやすい傾向に思います。
資本力の高い相手の担当者レベルで引継など正味正確にやっていないっていつも感じる(笑)

合同会社EYJ

名古屋の軽貨物事業者「合同会社EYJ」さんの代表者は求人サイト上では「間瀬健太」であり、公式ページは「佐々木崇浩」と記載あり・なぜ代表者名が違うのか?
名古屋の軽貨物事業者「合同会社EYJ」さんの代表者は「間瀬健太」なのか?公式ページは「佐々木崇浩」と記載あり・なぜ代表者名が違うのか?

2020年に法人登記された比較的新しい名古屋の軽貨物事業者さん。このページに書くと検索キーワード的にネット検索にヒットしづらいだろうが、記事スペースが空いているからここに書くだけで他意は無し。
なぜ記事を書こうと思ったのか?単純に求人サイトや公式ページで代表者名の記載が違う点。代表者変更があったのか?その辺りを自ら公式ページにリリースする事業者は少ない。

公式ページでの代表者名はこちら。

某求人サイト上では、こちら。
きっと上場企業ではありませんので、代表者変更があってもリリースなどしません。新旧の交代があったが求人サイトでの修正が遅れたものと考えます。私が個人的に法務局で登記を取得しても良いんですが、きっと事業者さん側が修正されるでしょう。そこまでアラを探して、ブログで掲載するほど当ブログは暇ではありません。事業者ごとに多忙を極めているのが軽貨物業界。1から10まで求人サイトに掲載している一字一句まで管理出来る訳がありませんからね。興味を持った点は、この1点だけですw
ちなみに共同代表ってのも最近は流行っています。その場合は、「共同代表です!」とブログに修正記事を加筆しますので、DMください。

えらい勘違いしておりました
当人から正確な情報の提供がございました
この場をお借りしてお詫びいたします
090-3809-4024「09038094024」ネット検索すると名古屋の軽貨物事業者「合同会社EYJ」さんの連絡先として掲載あり

の3セットも加筆して、この場で謝罪致します。

新しい事業者でもあり、連絡先も多数求人サイトに掲載あり。
「jbplt.jp」の採用サイトには業者選定の深堀に最適な記述が多く重宝します。感謝しています。

株式会社セリエス

2020/12/20に出前館の浜松市エリアのシェアリングデリバリー配達パートナープレスリリースから同社を知りました。抽出しているのは、こちらです。

日本最大級の出前サービス『出前館』(運営:株式会社出前館、本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:藤井 英雄)は、2020年8月25日(火)より、静岡県浜松市にて、配達機能を持たない飲食店の出前を可能にするサービス、シェアリングデリバリー®を開始いたします。今回、配達を担うのは静岡県や愛知県の地域を網羅した運送業を展開する株式会社セリエスです。静岡県での配達パートナーによるシェアリングデリバリー®は今回が初めてとなります。また、配達パートナーは、愛知県豊川市に本社を持つ株式会社セリエスです。東三河全域に運送業を展開し、事業をスタートしてから9年間地元の運送業界を牽引し続けています。これまで地元住民に寄り添い、培ってきた経験を活かしこの度、出前館の配達パートナーとしてご協力いただく運びとなりました。当社は、愛知県東三河市全域に宅配事業を行っている会社です。会社設立から4年、宅配を通じて地域のみなさまと関係を構築してまいりました。この度、出前館さまより配達パートナーのご提案をいただき、浜松市に配達拠点を構え、新型コロナウイルスの影響で打撃を受けている飲食店さまの配達の支援ができればと考えております。初めての試みということもありますが、宅配事業の実績を活かし多くのお客さまに商品をお届けしてまいります。

「https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaecan/post_647.html」『出前館』、静岡県でシェアリングデリバリー®を初展開 | 出前館 | 株式会社出前館[2020/08/25配信]

ジモティー求人で北海道札幌市「株式会社SpreadPartnerSystems」さんが静岡県富士宮市エリアや東京都内の出前館配達員のリクルート活動に活発な動きを見せている・2022年12月26日現在
浜松市エリアの出前館配達パートナー「株式会社セリエス」さんの求人サイト掲載記事が削除され、2023年4月29日前後からリンクエラー点灯する・6180301028972
浜松市エリアの出前館配達パートナー「株式会社セリエス」さんのフェイスブック上に掲載した地元紙求人に関する記事、2023年4月29日前後からリンクエラー点灯する・6180301028972
浜松市エリアの出前館配達パートナー「株式会社セリエス」さんの唯一のリクルート記事が削除される、2023年4月29日前後からリンクエラー点灯する・6180301028972

プレスリリースから配達パートナー企業さんの事業概要が把握できるのもありがたいですね。
その後、プレスから約2年が経過しました。同社のその後の状況は分からないですが、この手はリクルートの動きで十分に理解出来ますからね。

浜松エリアではありませんが、静岡で言う駿東郡エリアって所は私も配送網拡大時に泣いたエリアです。伊豆半島から小田原まで中々難しかったです(笑)下請け会社さんも中々維持及び確保が難しかった。さすが出前館ですね。空白地に対する契約企業のリクルート欲を上手く使っているんでしょうね。銭の匂いがするから、函館から別エリアのリクルートやっているんですよ(笑)銭にもならないのに他県へ手を出すバカなど居ませんからね。よく分かる気持ちがね(笑)

2023/04/29前後から唯一のリクルート記事が削除され、リンクエラー点灯する。

同社のフェイスブックアカウントに2016/05/07に投稿された地元紙求人誌に掲載したリクルート記事の画像も残しておきます。

今回削除されたリクルート記事に掲載されていた会社概要部分。2023年も動かれているんですね。
新たなリクルート記事もあるみたいですから、求人サイトごとに効果的なサイトへ適時記事を出す。素晴らしいですね。

有限会社弘真物流

2020/07/01に出前館の新潟市エリアのシェアリングデリバリー配達パートナープレスリリースから同社を知りました。抽出しているのは、こちらです。

日本最大級の出前サービス『出前館』(運営:株式会社出前館、本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:藤井 英雄)は、2020年7月1日(水)より、新潟県新潟市にて、配達機能を持たない飲食店の出前を可能にするサービス、シェアリングデリバリー®を開始いたします。今回、配達を担うのは、新潟市で軽貨物業者として活躍する、有限会社弘真物流です。新潟県での配達パートナーによるシェアリングデリバリー®は今回が初めてとなります。また、配達パートナーの有限会社弘真物流は、緊急チャーター便やスポット便、定期便など新潟を中心に軽貨物として運送サービス全般を運営している物流会社です。2005年より新潟県新潟市にて活動を開始し、新潟をはじめとした上信越において、大切なお客様のお荷物を「安心」「迅速」「確実」「丁寧」をモットーにサービスを提供してきました。このたび15年以上の宅配実績をもとに、『出前館』のシェアリングデリバリー®を実施いただくこととなりました。

「https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaecan/post_612.html」『出前館』、新潟県でシェアリングデリバリー®を初展開 | 出前館 | 株式会社出前館[2020/07/01配信]

初期参入組ですね。その後がわかりませんので、2022年の動きをチェックしてみましょう。

TOMPLA株式会社(新潟県新潟市)、株式会社出前館(東京都渋谷区)、有限会社弘真物流(新潟県新潟市)、株式会社ピーエイ(福島県双葉郡)は、新潟市の協力のもと、2022年9月6日から16日まで、 新潟市信濃川万代テラスエリアで、出前館アプリを利用したドローンによるフードデリバリーのテストマーケティングを行います。現在、 国内のドローン宅配は過疎地域で導入が進められていますが、 ニーズはあるものの、配達の担い手が不足している地方都市などでの普及には至っておらず、そのような地方都市でのサービス提供がドローン宅配の普及の鍵となります。ドローンは、 サイズが小さく軽いものの運搬に適し、特に飲食店のデリバリー需要が予測されており、 これまで様々なドローンによるフードデリバリーの実証事業が行われてきました。しかし、 これまでの実証事業は、 運搬後の食品品質や航路の検証のため、 単日かつ限定された注文回数での実施となり、 実際の市場環境とは言い難いものでした。今回のフードデリバリーのテストマーケティングでは1日12回の注文を可能とし、信濃川を挟み対岸までドローンで商品を運びます。今回の10日間のテストマーケティングを通し、商用ドローンの普及の加速化を図っていきます。参加各社は、今後も地域社会の活性化に寄与するため、相互に連携し、ドローン宅配の普及に向けて取り組みを進めてまいります。

「https://www.e-logit.com/loginews/2022:090807.php」TOMPLA/出前館、弘真物流、ピーエイと新潟市信濃川でドローンデリバリーの都市部普及に向けた10日間の官民協働テストマーケティングを実施|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット[2022/09/08配信]

しっかり動かれておりますね。同社は出前館参入前から定期的にチェックしているんですよ(笑)ペットタクシー系で事業化されている部分がポイントでして、定期的に閲覧しております。それより以前は、私個人の興味であり、私の会社のホームページ管理を依頼していた法人さんの累次ページって事で知りました。随分長く拝見しております。実はそのホームページ会社さんって飛んだ事あるんですよ(笑)知っている方は知っていると思うが。。。。「飛んだ会社の従業員が別の会社を興した」などとよくある話を当時は信じてね(笑)高い高い買い物をした時代もございます。飛んだ会社を見に新幹線に飛び乗って、乗り込んだけど、上手くかわされてね。。。私もウブだったんですよ(笑)それで何も成果が出ないのに、新幹線代と宿泊代を使って自責の念に苛まれてね。。。悲しくて悲しくて、帰路は腹の虫が収まらなかったんです。何も対応できるカードも法的根拠も無いのに、気持ちだけ先走って、「自分は被害者だ」が唯一の金看板のように後押ししてね。我々は会社員じゃないから、自己責任であり、騙されるか騙すかの勝負の世界なのです。騙されたら負け。そんな事も理解しなかった創業まもない時です。帰り道に神戸福原のソープランドで遊んでね。湯船に浸かって、射精したら嫌な事も忘れてね。ほっかりして四国に帰ってきたんですよ(笑)
迷惑な話ですが、同社のホームページがよく似ているので思い出すんです。

株式会社フォネット

2022年12月26日現在「山梨県」「出前館」「求人」でネット検索すると「有限会社弘真物流」以外でリクルートしている兵庫県川西市の「Joker-KCargo」個人事業さんが活動


アバウトに「山梨県」と「出前館」でリクルート検索を行うと、兵庫県川西市拠点の個人事業「Joker-K Cargo」さんがジモティー求人に登場しております。活発ですね(笑)
2020/10/06に出前館の山梨県エリアのシェアリングデリバリー配達パートナープレスリリースから同社を知りました。抽出しているのは、こちらです。

日本最大級の出前サービス『出前館』(運営:株式会社出前館)は、2020 年 10 月 6 日(火)より、山梨県甲府市にて、配達機能を持たない飲食店の出前を可能にするサービス、シェアリングデリバリー®を開始いたします。今回、配達を担うのは山梨県で情報通信サービスを展開する株式会社フォネットです。山梨県でのシェアリングデリバリー®は今回が初めてとなります。また、配達パートナーの株式会社フォネットは、1998年に甲府市丸の内「パセオ」内に第1号店目となる携帯ショップをオープンいたしました。以来、多くのお客さまの信頼関係を築き、現在も店舗数を拡大し続けている地元企業です。山梨県における地域活性化に貢献したいという経緯から、この度『出前館』のシェアリングデリバリー®の配達パートナーとしてご協力いただく運びとなりました。

「https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaecan/post_724.html」『出前館』、山梨県でシェアリングデリバリー®を初展開 | 出前館 | 株式会社出前館[2020/10/06配信]

山梨県で携帯ショップ30店舗運営している「株式会社フォネット」さんの2020年10月新規事業「出前館事業」は公式ホームページにしっかり掲載されており、2年経過した現在も稼働

異業種からの新規参入組でしょうか?現在のリクルート状況からも活動が見えませんが、ちょっとチェックしていきましょう。

2022/12/26現在も公式ホームページに出前館事業の記載がございます。継続中だと勝手に判断していますし、何よりもショップ30店舗近く運営されている本部機能が存在するのです。そこらへんの軽貨物委託会社とかドライバーと資本規模が違いますからね。安心して閲覧出来ますね。

株式会社アサネットワーク

2020/10/27に出前館の三重県エリアのシェアリングデリバリー配達パートナープレスリリースから同社を知りました。抽出しているのは、こちらです。

日本最大級の出前サービス『出前館』(運営:株式会社出前館)は、2020年10 月27日(火)より、三重県名張市にて、配達機能を持たない飲食店の出前を可能にするサービス、「シェアリングデリバリー®」を初展開いたします。現在、「シェアリングデリバリー®」の配達拠点は関東・関西を中心に、1都1道2府24県に展開し、飲食店の新たな販路拡大を図っています。今後も『出前館』では、2021年8月までに「シェアリングデリバリー®」の注文可能エリアを540拠点に拡大させ、より多くの皆さまに出前サービスが利用できる体制を整えて参ります。また、今回三重県の強力な配達パートナーとなる株式会社アサネットワークは、新聞販売事業や家事代行サービスなど、法人設立から地域コミュニティーの活性化をはかり、市民活動をサポートとした事業を展開し続けています。この度、新聞販売事業のノウハウを活かし、『出前館』の「シェアリングデリバリー®」の配達パートナーとしてご協力いただく運びとなりました。株式会社アサネットワークは「会社経営=まちづくり」という理念のもと、名張市内で新聞販売をはじめハウスクリーニングやポスティングなど様々な事業を展開しております。今年は、新型コロナウイルスの影響で、多くの業種が被害を受けました。特に飲食店のダメージは深刻で、このままだと私達が日頃お世話になっているお店が消えてしまいかねません。名張の食文化の灯を消さないために、私達が得意とする分野で何かお役に立てないか考えた結果、『出前館』という答えにたどり着きました。新聞販売店ということもあり、バイクなどの車両は既に揃っています。加えて土地勘があるため、最短でお客さまに商品をお届けすることが可能です。また、強みである新聞折り込みやポスティングによる広告宣伝はいつでも自前で行うことができることから、より多くの方々に『出前館』を認知していただき、外食が困難な方やご高齢の方や共働きのご家庭、職場の食事会など様々なシーンでご活用いただければと考えております。

「https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaecan/post_729.html」 [2020/10/27配信]

既存事業とシナジー抜群ですね。ASA事業って朝日新聞の販売店としての提携は2019/12/19で提携打ち切りがございましたが、その上で事業提携を個別に行っている事業者さんですね。それだけでもメリットが互いにあると考えているんでしょうね。素晴らしいですね。地元の飲食店応援『ナバイーツ』のデリバリースタッフも併せて事業展開されているみたいですね。今後とも配送網が極ローカル的な範囲でのご当地フードデリバリー事業が乱立するって良い考えですね。別に外資や大手資本に依存すること無く流れていくのでしょうね。

株式会社ビッグチョイス

2020/11/10に出前館の石川県エリアのシェアリングデリバリー配達パートナープレスリリースから同社を知りました。抽出しているのは、こちらです。

日本最大級の出前サービス『出前館』(運営:株式会社出前館)は、石川県金沢市にて、配達機能を持たない飲食店の代わりに出前館が配達を担う「シェアリングデリバリー®」を2020年11月10日(火)より開始いたします。今回、石川県で初の配達パートナーとなる株式会社ビッグチョイスは、地元北陸でしゃぶしゃぶ食べ放題「大地のぶた」や、くつろぎダイニング「とりごこち」などの飲食店ブランドを複数展開する企業です。当社はもともと飲食店経営として展開していましたが、市場で伸びている中食の中でも弁当事業を本格的に立ち上げました。しかし弁当の作成数や売上の割にはなかなか利益が出ず、その主な原因は弁当作成による人員よりも配送コストや配送にかかる人件費がとても重くのしかかってきました。また自社ホームページからお客様を誘導してきましたが思うように出数は伸びませんでした。『出前館』が金沢で立ち上がっていることを知り(配達代行ではなく飲食店の自社での配達のみ)、登録したところ『出前館』からの注文が8割を超えるようになり、売上も2~3倍近くに伸びました。そのときに『出前館』が「シェアリングデリバリー®」を金沢で進出することを聞き、今後、本格的に『出前館』が金沢で稼働すればデリバリー市場がさらに加速すると思い一緒に取り組みたいと考えました。飲食店の立場として店舗でのイートインにプラスしてデリバリー事業を行うことは、その準備や配送面の固定コストを考えると、正直、収益は期待できません。それがデリバリーシュアをすることで飲食店さまのリスクも少なく参入できるようになります。この苦労を知っている私たちだからこそ、この「シェアリングデリバリー®」というサービスを、フードデリバリーの浸透が低い地方都市に広めていきたいと思っています。

「https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000209.000029254.html」『出前館』、石川県で初の配達代行サービス「シェアリングデリバリー®」を開始!|株式会社出前館のプレスリリース[2022/11/10配信]

このような代表者の言葉ってイメージ湧きやすいよね。

当社の弁当事業をやっていたからわかりますが、1企業で配送まで行うと配送人件費がほぼ固定費になるので一番のネックです。損益分岐は正直弁当売上で100万いってやっとです。当社もコロナ後から弁当事業を始め売上は3倍くらいに伸びましたが正直利益的には収益化できているとは言い難いです。ここは他の企業も同じだと思います。これをシャリングデリバリーという考え方でウーバーイーツが先行していますが、出前館もともと都心のほうではかなり知名度があります。地方都市はまだまだ後発的ですが金沢含めビッグチョイスが出前館の代行業務としてしっかり担っていきたいと思います。登録は無料なので配達が入ってきたときだけ料理を作ればよいのでほぼリスクはありません。ここはウーバーさんと同じで手数料も正直ほぼ同じです(出前館が1%ほど安い)出前館は一括して採用を行い当社の社員として配達を行うところがウーバーとの最大の違いです。また私たちは飲食出身の企業なのでお客様に届けるまでがサービス!!しっかりと一貫した品質を目指していきたいです。事業性としては中食自体(テイクアウト)がここ5年以上前から伸びている市場です。その販売方法も多様化していくことは必然で今後はそこに出前館のようなシャエデリという選択肢も出てきます。

「http://blog.livedoor.jp/itatani1108/archives/52180535.html」ビッグチョイス社長ブログ : 出前館事業開始[2022/11/10 19:19配信]

代表者さんのブログからも期待感が伝わってきますね。後は、継続する中で同社通じて中身を判断することが大事ですね。

株式会社アクセス

2017/12/04に出前館の枚方市・高槻市エリアのシェアリングデリバリー配達パートナープレスリリースから同社を知りました。朝日新聞の販売店さんです。年商17億円の法人さんです。抽出しているのは、こちらです。
ASA事業って朝日新聞の販売店としての提携は2019/12/19で提携打ち切りがございましたが、以後リクルート記事が掲載されておりませんね。

夢の街創造委員会株式会社(代表取締役社長:中村利江、本社:大阪府大阪市、以下「夢の街」)が運営する日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』(https://demae-can.com/)は、本日2017年12月4日(月)より、シェアリングデリバリー™のサービスエリアを関西へと拡大します。そしてこの度、シェアリングデリバリー™のサービスエリアを関西へ広げ、まずは大阪府枚方市においてスタートいたします。また、関西エリア初となるシェアデリ拠点は、株式会社アクセス(代表取締役社長:村田 孝義、本社:大阪府枚方市)が運営する朝日デリバリーネットワークを用いて運営されます。本日より、お肉がおいしい「かさね牛カツ かりん」や大阪名物のたこやきを提供する「たこやき ふくちゃん」、新鮮な魚介が味わえる「海鮮丼 プレミアム 牛若丸」など幅広い種類のお食事を、ご自宅やオフィスなどへ、お届けいたします。

「https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaecan/asa.html」『出前館』と新聞販売店「ASA」の協業店舗、関西でも展開 大阪府枚方市でシェアリングデリバリー™がスタート! | 出前館 | 株式会社出前館[2017/12/04配信]

関西エリアにも配送パートナー企業そして直営拠点も多数現在は展開しておりますが、出前館事業の黎明期を支えた企業さんでもあるでしょう。

株式会社ミヤビ・コーポレーション

2021/01/12に出前館の和歌山県エリアのシェアリングデリバリー配達パートナープレスリリースから同社を知りました。抽出しているのは、こちらです。

2021年1月12日より和歌山エリアにて出前館の業務パートナーとして配送業務&管理業務が始動いたしました。初日は出前館本部の方もお越し頂き、無事に和歌山エリアで初の出前館配送を終えることができました。配送ドライバーがどこに居るのか、、
どこで注文が入っているのかわかるシステムでした。

ご注文いただいているお客様に 丁寧かつ迅速な対応ができるように心がけ和歌山エリアを心を込めて配達させていただきますcar

同時に和歌山出前館配送員も募集しております。
ご興味のある方は和歌山支店or東大阪本社へご連絡お待ちしております。

——————————————————————–
■和歌山支店
和歌山市吉田305-3グレース吉田105
TEL:073-488-1785
■東大阪本社
大阪府東大阪市西堤本通東1-1-1東大阪大発ビル507
TEL:06-4256-8000

「http://www.miyabi-corporation.co.jp/blog/entry/post-61/」出前館(和歌山)業務パートナーとして始動 | ブログ | ラストワンマイル「ミヤビ・コーポレーション」東大阪軽貨物配送[2021/01/12配信

配達パートナー企業さんのブログにて掲載がございますね。
出前館の公式プレスリリースなどネットに残っていませんが、配送事業者側のブログに存在しますね。
現在もジモティーなどで拡大エリアにてリクルート活動も行われている点からも継続性が予測は出来ますよね。

indeedにて求人掲載している「株式会社ミヤビ・コーポレーション」6122001023482さんの公式URL「miyabi-corporation.co.jp」から代表者「波田雅文」と電話番号06-4256-8000「0642568000」
新大阪支店大阪府大阪市淀川区塚本3-4-3-101
京都支店京都府京都市伏見区片原町296-1 若由ビル2B
神戸支店兵庫県神戸市長田区細田町5-2-25 ライオンビル東館101
和歌山支店和歌山県和歌山市吉田305-3 グレース吉田105
福岡支店福岡県福岡市博多区豊1-10-50 MR博多ビル4号室
寝屋川倉庫支店大阪府寝屋川市下木田町19-20
名古屋支店愛知県名古屋市西区城西4-5-4 浄心すみれビル403
南大阪支店大阪府堺市堺区中向陽町1-2-7 阪和第一ビル201

楽天エクスプレスが大躍進中の時って軽貨物会社の支店網も急ピッチで伸びていましたよね。ちなみに「新大阪支店」の所在地と「株式会社ミッションマネジメント」8120001165335さん不動産会社さんと登記所在地が部屋番号まで一致しています。シェアされているんでしょうか?

出前館パートナーとして「株式会社ミヤビ・コーポレーション」6122001023482さんの求人投稿から「和歌山支店」の電話番号06-4256-8000・073-488-1785「0642568000・0734881785」確認する

ジモティーでの投稿から和歌山支店の電話番号が確認出来る。動かれているんですね。電話番号1つで規模感を感じます。同業他社のふかし感が無いと言いますか(笑)当たり前の話ですが。「名古屋支店」の所在地と「株式会社エル・オー・エム」2180001151293さんの登記所在地と部屋番号まで一致します。シェアされているんでしょうか?「株式会社エル・オー・エム」さんについては、軽貨物運送会社ですから別枠で下部へ記事化しておきます。

株式会社エル・オー・エム

出前館パートナーとして「株式会社ミヤビ・コーポレーション」6122001023482さんのグループ会社であり、代表者「波田雅文」同じ「​株式会社エル・オー・エム」2180001151293さん電話番号052-325-3149・052-325-5487「0523253149・0523255487」

こちらで記事化しております。株式会社ミヤビ・コーポレーション「名古屋支店」の所在地と同社の登記所在地が一致します。公式ページからも代表者が同じですから、グループ会社さんだとわかりますね。

「株式会社ミヤビ・コーポレーション」のグループ会社である「​株式会社エル・オー・エム」2180001151293さんの営業所一覧から電話番号06-6747-9969・052-325-3149・052-325-5487・072-800-5025「0667479969・0523253149・0523255487・0728005025」

営業所一覧1つでも名称と所在地だけでなく、電話番号もしっかりと掲載されている点に堂々たる企業が見えますね。さすがです。

株式会社ヴィクトワール

2020/08/11に出前館の岡山県エリアのシェアリングデリバリー配達パートナープレスリリースから同社を知りました。抽出しているのは、こちらです。

日本最大級の出前サービス『出前館』(運営:株式会社出前館、本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:藤井 英雄)は、2020年8月11日(火)より、岡山県岡山市にて、配達機能を持たない飲食店の出前を可能にするサービス、 シェアリングデリバリー®を開始いたします。今回、配達を担うのは岡山市で飲食店を経営する株式会社ヴィクトワールです。岡山県でのシェアリングデリバリー®は今回が初めてとなります。また、配達パートナーの株式会社ヴィクトワールは、岡山市内で飲食店を経営する会社です。『出前館』へは2014年4月より自社配達としてデリバリー事業に参入し、岡山の食材を使ったオリジナルの創作料理をご家庭にお届けしています。このたび、長年の配達実績から『出前館』のシェアリングデリバリー®において、配達パートナーとしてご協力いただく運びとなりました。創作dining TSUBOYANは岡山でお店を始めて6年目になります。オープンから店舗でのイートインと合わせて、出前館での出前サービスを始めて来ました。お店と変わらないクオリティーを維持するためオーダーが入ってから手作りし、温かいままでお客様へ提供する事を意識してやってまいりました。岡山の飲食店もコロナの影響で多大なダメージを受けており、新しいサービスをスタートすることで、この困難を乗り越えようとしています。宅配というジャンルが注目を浴びている今、当店が出来ることはシェアリングデリバリー®を通じて困難に直面している飲食店の仲間達、不便を強いられているお客様が少しでも笑顔になれるよう努めることだと思い、出前館の配達代行を引き受けることにしました。

「https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaecan/post_643.html」『出前館』、岡山県でシェアリングデリバリー®を初展開 | 出前館 | 株式会社出前館[2020/08/11配信]

086-225-0215「0862250215」をネット検索すると岡山県での出前館配達パートナー企業である「株式会社ヴィクトワール」さんが運営する「TSUBOYAN」と一致・ジモティーから知る
2020年9月1日発行の「経済リポート福山・尾道・三原・府中・笠岡・井原と岡山県の経済情報誌」にも「株式会社ヴィクトワール」出前館事業の岡山県初展開の記事が掲載されている

配送事業者さんのコメントって良いですよね。

当初単独抽出した時には連絡先が不明でしたが、約1年が経過してジモティー求人から連絡先が判明しております。
いつも見落としてしまうんですよね。。。。

備後・備中・備前エリアの経済情報誌WEB版にもレポートとして同社の出前館事業が掲載されていますね。2022年の現状の記載が見当たらないですが、頑張って頂きたいですね。

平川運送

2019/02/25に出前館の広島県エリアのシェアリングデリバリー配達パートナープレスリリースから同社を知りました。抽出しているのは、こちらです。

夢の街創造委員会株式会社(代表取締役社長 中村利江、大阪府大阪市)が運営する日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』(https://demae-can.com/)は、広島県福山市にて、配達機能を持たない飲食店の出前を可能にするサービス シェアリングデリバリー®を、2019年2月25日(月)より開始します。中国地方における展開は今回が初めてかつ、配達を担うのは地域密着で運送業を営む平川運送です。これまでシェアリングデリバリー®の配送パートナーは、朝日新聞の販売店ASAや小僧寿し等の企業が主体でしたが、事業拡大に伴い、各地域の中小事業主様に実施いただくケースの第1号となります。平川運送は、広島県福山市内において家族で運送業を営んでいます。以前より、今後想定される地方都市における地域公共交通の縮小や生活利便性の低下などを背景に「出前サービス」の普及が必要だと感じており、これまで培ってきた配達ノウハウを活かした事業を地元福山で展開できればと考えていました。今回、私たちが『出前館』の配送パートナーになることで地域社会への貢献や、平川運送がもつ配達インフラを活用しながら「出前サービス」が展開できると考えております。

「https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaekan/_pdf1028kb_httpsdemae-cancom_2019225asa.html」シェアリングデリバリー® 広島県へエリア拡大 地域密着の運送会社が『出前館』の新たな配送パートナーに! | 出前館 | 株式会社出前館[2019/02/25配信]

2019年当時の出前館の配達パートナー群の割合などが知れる良いプレスリリースですね。

宅配ポータルサイト「出前館」運営の夢の街創造委員会㈱(大阪府大阪市中央区久太郎町3、中村利江社長、資本金11億1330万円)は平川運送(福山市駅家町万能倉373-54、平川浩平代表)と連携し福山市内で宅配機能を持たない飲食店向けのサービスを拡充した。女性の社会進出を背景に宅配需要は拡大しており、夢の街創造委員会では加盟店を増やす考え。

「https://keizai.info/general-bingo/68257」夢の街創造委員会出前館が福山でサービス拡大 平川運送が配達請負 | 経済リポートWEB版[2019/02/10配信]

ローカルWEBサイトでも同様の内容で記事化されております。こちらは平川運送さんの拠点所在地が記載されております。
あれから2年が過ぎました。2022/12/27現在で福山市内の出前館のリクルート全般が直営が多くなりましたね。同社は個人事業ですから、完全に把握することが難しくなりましたよね。
シリーズ12

タイトルとURLをコピーしました