COVID-19コロナショックで損失200万円を3年間で取り返すトレード日記・投資日記|カンパニー松永|フリーランス軽貨物ドライバー

[53日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/05/29

[53日目]今日のへそくりと明日の物流diary:2020/05/29

前回の取引日記はこちら

終値ポジション

保有銘柄

銘柄コード 保有数量 平均単価(円) 評価損益(円)
1357 1600 11194 ▲548800
1570 140 16863 +209580
2035 500 982 ▲7000
2041 20 5835 ▲30700

評価損益合計

日付 損益額(円) 損益率(%)
2020/05/27 ▲404480 8.34
2020/05/28 ▲348235 7.28
2020/05/29 ▲376920 7.73

損益確定2020/01/01-反映分

直近日付 売買数(件) 損益額(円)
2020/05/28 118 ▲834232

軽貨物運送業者のヘソクリ投資日記|2020年5月28日損益評価額
※自己設定レンジ外でなければ動かない
※売却済み銘柄の配当金及びNISAは含まず。

累積損益[評価損益含む]2020/01/01開始

日付 損益額(円) 前日比(円)
2020/05/27 ▲1259435 +33664
2020/05/28 ▲1203190 +56245
2020/05/29 ▲1211152 ▲7962
損益(高) 2020/05/28 ▲348235円
損益(安) 2020/03/16 ▲1509800円

今日の物流界隈の興味

銘柄コード 売買株数 取引 売買額(円)
1570 5 84784
1357 100 84784
2035 100 97199

若干の上昇が鈍くなりましたが、5月末と言うこともあり限月の精算の兼ね合いでポジション替えに伴う一時調整とも取れます。
上昇が行き詰ったとも取れます。どちらに転んでも怪我をしないポジションを意識した売却と購入を意識しました。
一気にSQ日に向けて上昇とも取れます。
いずれにしても売り方陣営のシナリオに揺れるのが日本市場。日本人投資家だけが相場を作る世界ではないこと。
これは強く意識したいと思います。

企業側が配達員の立場に立つ必要はない

企業の目線も日本人ではなく海外投資家を意識したIRであり、配達員側の気持ちを知ってもらう必要はありません。
「配達員側の気持ちを理解しろ」の考え方も承知しているが、納税しない国民を守るのも国。文句を言うのも納税率が低い国民と言えば非難されますね(笑)企業への利益貢献度の額が一番占めているのが、為替でも良いし、株主であり、建前上は消費者ぐらいに割りきった方が気持ちが楽ですね(笑)give&giveなどと公衆の面前で堂々とgive&giveと意識していない者が本当の探す人。自分で申告する人間を信じるほどバカではありません(笑)そんな流暢な事でまかり通る時代でもありません(笑)

「配達員の気持ちを理解する企業」などと存在しないでほしい。

そんな言葉を本当に信じる人は、居ない(笑)
それよりも工夫をし、リスクをとり、稼ぐことに集中する配達員の働く場だけは守ってほしいと思う。
彼らが継続する限り、企業は利益の上積みが出来る。
形式的な言葉や区分けに終始する者に気持ちを削がれないように大手含め利益を生む根源はなんなのか?
徹底的に構造改革を行ってもらいたいと思う。
株主還元を数字で次期示してほしいと思う。

珍しい声を聞いたら合図

そろそろいつも株式投資の話をしない人間が、「株式は儲けれる」「チャート図」「資産管理」などと私みたいな素人感真っただ中の話が聞こえて参ります(笑)それが合図になります。
そんな方へ聞いて見てください。
チャート図の画像を見せられてもわかりません(笑)
取引状況など教えてくれないようだったら、吹かしかもしれません(笑)
自分が居る末端まで、景気が良い話が下りてきたら合図です。
上値は期待出来ず、素人狩りが行われる前に離脱お願い致します(笑)
今回は、意志を持って下山が出来ます。
しかし強い相場のギリギリまで事故っても居座ろうとも思います。
それぐらい今の自分で精一杯の布陣でおります。

水屋も同様に仲介行為の捉え方

5月22日、中国EC大手の「京東(JD.com)」傘下で、オンライン不動産業務を手掛ける「京東房産」が、不動産ディベロッパー「中駿集団(China SCE Group)」と、北京で戦略協定を締結した。中駿集団は、不動産開発業者として初めて京東に自営旗艦店を開設し、これにより京東は、「不動産自社販売」事業を正式にスタートさせることとなった。京東によると、今回の提携で中駿集団が手掛ける北京の分譲マンション「中駿・雲景台」の初回分譲分1000戸が、京東限定の物件となり、6月1日から正式に発売が開始されるとのこと。

「不動産」の文言を「利用運送」に変えてみても結果は同じ流れになります。人を介した案件の流通の文化が不動産でもあります。軽貨物の案件流通とほぼ扱うモノが違うだけで同じですね。物流マッチングサービスは黎明期。次は、道を切り開いている先駆者たちが次の支配者たちに買収されるのだろうか?次はスケールが求められる局面へと変わっている。

・既存大手運送会社からスタートか?
・フードデリバリーサービスから?
・Amazonから
・楽天expから
・タクシー配車サービスから
・シェアリングサービスから

etc
スタートはどこでもいい。
結局は多すぎるから大きい組織が小さな組織を飲み込みシナジーをシェアを高めていく争うになる。
でも末端従事者の委託報酬は変わらない。案件が集められるだけで、委託報酬は目減りして行く流れが順当だろう。
余り規模拡大の大手の動きにいつも翻弄されるのが末端。そして過度な期待感だけが末端には存在する。
私ですか?(笑)自前の配送網が高く買ってくれるなら良いですよ(笑)
ヤマトが創業から全国へどのようなプロセスで配送網を築いていったか?
佐川も西濃も福山も各大手特積みも未だに分社体制である中堅も存在します。
陣取りゲームみたいなものです。
自前配送網の構築は、最終的には価値をどのように見出して値段を付けてくれるのか?
これも大事な商品です。

都市間物流の配車サービスの2020年

物流業界のユニコーン|CBインサイツ引用
規模が違いますね。日本みたいに軽貨物が盛んな土地柄もある違いは感じますよね。
長大で重厚な土地とモノを大規模に安価に輸送するにもトラック輸送がベーシックにある。
一部、航空貨物の比率が高まったと言っても未だにトラック輸送の中国。
満幇集団[Manbang Group]への最新のニュースを検索するも2019年頃から掲載がない。
ソフトバンクビジョンファンド投資先|Manbang Group|満幇集団
ソフトバンクビジョンファンドの投資先リストに掲載されているんですね。wikiにて記載がありました(笑)
ソフトバンクビジョンファンド投資先|Manbang Group|満幇集団|公式HP引用
この企業の行く末も学びに予測になりうるのではないだろうか?2020年1-3月は非常に厳しい状況であると記事はある。また武漢閉鎖時に中国の各都市から16000km走ったトラックドライバーのドキュメンタリー動画もありました。
https://news.cgtn.com/news/2020-04-01/Life-on-the-road-A-Chinese-trucker-amid-the-coronavirus-outbreak-Pkz1P17ZS0/index.html
合併前のストライキもあり、混乱の中でもストがあったみたいな記事も目にしました。
末端ドライバーの運賃も下落の一途を辿っていることについても問題提起した記事もありましたね。

最新の決算補助資料からアップデート

2020/05/29 [9066]株式会社日新 2020年3月期決算の補助資料がリリースされております。
輸出入に関係する物流セグメントを持っており、中国や欧州や米国市場の4Q状況把握に良いと思います。
9066株式会社日新2020年3月期決算|営業収益下落要因から各市場の状況を知る
やっぱり「自動車」ですね。
9066株式会社日新2020年3月期決算|航空貨物輸出入下落要因から3期分の比較
年々下落傾向にある点。今回の2020年4Qだけの話ではなく、9066日新の荷主傾向として下落トレンドだとも取れる。COVID-19感染拡大の報道で過剰な意識をしている部分もぬぐいきれないが、既に終息傾向であるCOVID-19をいつまでも下落の原因と捉えるのも芸がありませんからね。
9066株式会社日新2020年3月期決算|海上貨物輸出入の結果から3期分の比較
海上輸送については「軽微」物量とリードタイムで商材を替えている点。9066については、軽微と捉えるのが適当でしょうね。
結論から言えば、既に中国市場は回復して次のフェーズへ移動中。自動車の次の展開が重要になって来ます。

価値が落ちる企業を外資が買う

ならば、一つの基準として価値を世界で見るとどういう順位なのか?
これも知る必要がありますね。
・グローバル企業2000社 フォーブス英語版
https://www.forbes.com/global2000
いろいろ検索してみてください。
グローバル企業2000社ランキング|フォーブス英語版引用|日本順位
日本1位も世界で11位。これもトレンドですね。
中国は金融業界を中心にECそして物流もトレンド入り。

きっと物流とファイナンスは同じと2年前に言った妄想が当たり前の時代になりましたね。
そのあたりを考えるとセイノーHDなどのファクタリングやフィンテック事業ってのは急激な営業利益の悪化を下支えしてきた事実がありますよね。[8252]マルイさんもフィンテック事業サマサマでしょうね(笑)
記事を書く時間が無く(笑)
ようやく日付変わるギリギリとなりました。
先は読めない。
中国は嘘ばっかり言っている(笑)
そんな事を言う方がいますが、中共政府が言っていることだけを信用する奴は居ない。
政治的な要素とメッセージが多く含まれているのは、日本政府もメディアも同じ。
しかし中華系企業や中国市場を主戦場にしている日系企業のデータは、嘘はつきづらいですか?
色んな情報を重ねて、妄想する。
そのことに政治も糞も関係ありません。
政治は後付け、こじつけの最終方法です。
いつまでもテレビのワイドショーの延長線上のネットメディアを額面通り信じた物流系動画を量産する彼を誇りに思いますね(笑)

再確認すること

優先順位 項目
1 実体と株価は違う
2 COVID-19バブルに浮遊物のように漂う
3 私はヘソクリ。スキル無いことを自覚する
4 日記に書けない買い方はしない
5 その他大勢のポジション取りを軸に考える
6 COVID-19終息後の動きを外資物流各社は行っている
7 国内物流各社だけでは日本の物流全体は掴めない
8 探究心がない物流系ユーチューバーを自認した時点で終わり
9 米中衝突は原油高と米国内需の材料の筋を意識する
10 設定したシナリオで失敗しても大丈夫な資金管理
11 2020/03/19から20週後2020/08/06から2020/08/13の期間を意識する
12 実体商売の継続性がある上での娯楽のブログ
13 学生給付金と持続化給付金など興味なし
14 SNS末端ドライバーたちの雰囲気を材料にする

わすれちゃいけんよ

楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型
日経平均ベア2倍上場投信
どの日経平均のどういう動きで企業がどのようなプレスを出すか?後で見返すと勉強になるから残す。