名義貸し・無許可経営容疑で大阪の運送会社社長ら逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
軽運送・軽貨物・赤帽のニュースをピックアップするblog

白トラシリーズ1から続き

不景気には必ず男女問わず登場する乞食にスポットを当てるw

全国で毎月運送屋が誕生しています

貴方が使おうと考えている運送会社は、この中に存在するのでしょうか?
何かトラブルが発生した場合に責任は取れるのでしょうか?
貴方が依頼した仕事が、自分の知らない所で転売されていないでしょうか?
地方運輸局情報
軽貨物業者の動き
大手運送会社の小さな動き
荷主でも個人事業主でも法人事業主でも第三者から額面通りの情報を受け取っているだけでは意味は無い。
数あるソースを組み合わせて、一つの紐付きにすることに意味がある。
業歴が長くても、今日開業した会社でも個人でも法人でも紐付きの情報は必ず与信に役に立つ。

事件の数々

2017年の記事でも色褪せない。昨日起きても気付かない。

大阪府警交通捜査課と西堺署は、運送業の許可を得ていない相手が保有する大型トラックを自社名義で不正に登録し、名義料を受け取るいわゆる「名義貸し」とともに、運送業務を仲介して手数料を受け取ることで「無許可の一般貨物自動車運送事業を幇助(ほうじょ)した」として、名義を貸した運送会社の代表と無許可で運送業を営む「白トラ」行為を行った男の2人を14日までに逮捕・送検した。15日に発表した。逮捕・送検されたのは大阪府泉佐野市の運送会社「永晃産業」社長の亀井孝夫容疑者(54)と、同社の名義を使って不正に運送業を行った梅野秀利容疑者(68)の2人。大阪府警広報課によると、こうした「個人償却制」と呼ばれる仕組みが運送業界に横行しているとみられているが、摘発に至ったのは珍しいという。貨物自動車運送事業法では無許可経営、名義貸しの規定に違反した際の罰則として「3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金または併科」と定められている。

見せしめが定期的に行われるんだろうなぁ(笑)

九州運輸局は28日、無許可で自家用自動車による有償運送を行った(白トラ行為)として、鹿児島県霧島市在住の男性に対し、24日付で延べ40日間の車両使用停止命令を行ったと発表した。近年、運賃水準の低下で立場の弱い運送事業者が荷主から白ナンバーによる営業を強要されるケースが相次いでいるが、偽装的な「請負」によって法の網を逃れる事例が少なくない。

2013/10/29の記事ですが、罰則が甘々ですな(笑)
このような白トラ行為は、運送業界側の勝手な論理で語ってはいけません。士業側がどのような視点で考えているか?これが対峙するではなく相対する時の攻め口でもあるのです。この部分が第三者へ説明が果たせるかどうか?ここが重要。利益が無いとか赤字だとか理由にならない。

「運送会社員装い「白トラ」営業 大阪府警、男2人を逮捕」について
大阪府で個人償却制の運送事業者が逮捕、送検されたとありました。そういうことがあること自体は驚かないのですが、「こうした業態の摘発は全国でも珍しい」というのに驚きました。たしかにこういう「個人償却制」はよく聞く話ですが、以外にも逮捕とかは聞いたことがなかったなぁとは思います。さて、「個人償却制」はなぜダメなのか、という話です。これは給与制度が個人償却制だからダメなのではありません。大事なのは、これらの人たちを「個人事業主」として外注していたからダメなのです。給与体系自体は労働基準法に違反しない範囲であれば、個人償却制のような給与体系でもそれ自体問題になるわけではありません。ただし、それは「給与」という形で支給されていることが必須です。これを「外注費」として支払ったら、その相手は「一般貨物自動車運送事業者」でなくてはいけません。自社の営業ナンバートラックを利用して、「労働力」だけを提供する人は当然に「一般貨物自動車運送事業者」 ではありませんよね。一般貨物自動車運送事業のドライバーは「常時選任運転者」の要件を満たさなくてはいけません。
・日雇いはダメ
・2カ月以内の契約雇用はダメ
・試用期間中はダメ(14日を超えて引き続きになった人は除く)
という3条件があります。
ここには「直接の従業員であること」とは書いてありません。しかし、それは当然のことということになります。これらは直接雇用が前提として記載があります。別に期間契約社員でも構いません。派遣社員はギリギリ(?)セーフです(らしいです。これは根拠はよくわかりませんが、運輸局などもこれはセーフと言っていました)。派遣業法はよくわかりませんが、「従業員」に準ずるのでしょうね。社会保険も派遣会社がではありますが、支払うわけですし。給与の支払いが「会社→派遣会社→派遣社員」と流れだけが変わり、最終的には「給与」となるからいいのでしょうか。だから、「外注費」ではなく「給与」として支払うのであれば「個人償却制」のような給与体系自体は否定されません。先にも書きましたが、もちろん労働基準法の範囲内であれば、ということです。最低賃金わったりしたら論外です。
きっとものすごく複雑な給与規則になってしまうのでしょうけど。気持ちはわかりますよ。個人事業主だったらどんな長距離も任せても労働基準法にひっかからないし、社会保険だって負担しなくていい。経営側としてはめちゃくちゃ楽です。
会社というものは組織として一体としてその事業を進めなければなりません、そこに関係のない外部の人間が外注として入っているのは、何トンもの鉄の塊であるトラックを毎日運送するにはリスクが大きすぎるということです。

しっかりと隠しても通報されます(笑)

近畿運輸局は27日、神戸市中央区の運送会社「美優物流」に対し、本社営業所の事業停止(30日間)を命じる行政処分を26日に行った、と発表した。大阪府警和泉署から同社が「名義貸し」をしていると神戸運輸監理部兵庫陸運部に通報があり、兵庫陸運部が2015年8月20日に本社営業所に対して監査を実施した結果、名義貸しを行っていたことが判明した。

2017年の記事ですが、色褪せない内容ですね(笑)

白トラ行為及び名義貸しの疑義あれば

・北海道運輸局自動車交通部自動車監査官011-290-2744
・関東運輸局自動車監査指導部045-211-7249
・東北運輸局自動車交通部自動車監査官022-299-8851
・九州運輸局自動車交通部自動車監査官092-472-2529
・北陸信越運輸局自動車交通部自動車監査官025-285-9154
・中部運輸局自動車交通部自動車監査官052-952-8002
・四国運輸局自動車交通部自動車監査官087-802-6774
それぞれに法規の線引きラインなど確認してみてはいかがですか?
自己流で法解釈をやっても詮無きこと。監査を行う本家本丸に確認するのが一番。なぜわからないことが本家本丸に聞けないのか?運送会社によって仕組みは違うもの。ネット検索して自分に合う条件の回答が出てくるとでも思っているのか?税務上でも労務上でも同じ。税務署でも労基でも堂々と聞く。動画やネット情報にいつまでも踊らされ、うっすい情報に投げ銭をやっている(笑)いつまでも知りたい情報が正確に手に入らない(笑)

某有名動画配信者さんの門出に乾杯

某有名動画さんが物販はやっても軽貨物業者ではない。軽貨物業者であっても委託ドライバーを何台も抱えている委託会社ではない。委託会社ではないけれど委託ドライバーの供給先の大手企業を語る。委託会社になる前に動画で吐いたツバを彼は委託会社になって2年目ぐらいの心境で吐いたツバを飲めるのだろうか?(笑)非常に矛盾をはらんでいる(笑)でも矛盾点を突くつぶやきをすれば、アンチと揶揄され何も知らない信者から叩かれる(笑)何でも良いの(笑)やってみればいい。周りの盛り上がったリーマン上がりと頭のええ委託ドライバーたちに良いように担がれる様子が目に見えます。それでも本家本元の委託会社は、1拠点でも2拠点でもドライバーの数が集めれる。動画配信者を変えれば、広告塔がどんどん作れます。これも大事な商売。

この軽貨物業界に専門性など必要ありません

手離れ良くアホな私でも借金返済と自分の働く場が手に入った。
あなた達よりも学歴も能力も無い私が出来た。
だからといってSNSで人集めはしない(笑)
やるならコンビニのバイト君や交通整理をやっているバイト君を一本釣りする方が継続性があるからね。
でも「委託会社」と言われる社長らしき方(笑)が、熱い男などと言われて満足に浸っている(笑)それはすごく見てて心地よい(笑)
関わる全ての人間が満たされる組織ってあるのだろうか?
一昔前の桃源郷って説と良く似ている。
満たされる人間と満たされない人間の割合が時系列と共に変わってくる。
その中でバランスを取りながら苦心することしか私は理解出来ない。
きっと組織の人間として優秀ではないのだろう。それは大いに認める。
委託会社の社長が同業の社長を見ている訳ではない。昨日今日始めた何も色が付いていない人間も見ている。きっと彼らは新卒リーマンを扱うのと似たような空気感を感じる。リーマン時代にどんな職種だったとか職責だったとか無縁だ。
無縁なのに初心者への判断材料に入れる自信の無さを私は感じる(笑)
権威を自分で作らなくても、積み上げたモノで勝負できないのだろうか?
彼は一体何を積み上げて来たのだろうか?(笑)そんな回りくどい権威を構築せずとも1人のドライバーを教育することは出来るのではないだろうか?大人数を集めるスピード感が遅くて焦っているように見えて仕方がない(笑)
勝負は、集めた人数の定着率であり、定着率が低ければ全て脱落者がアンチに変わる(笑)それでも綺麗事を言い続けるメンタルが見てみたい(笑)
そんな事でへこたれる人間が目的外で綺麗事は言わないし、動画で涙を見せる様子を撮らせる事はないですね(笑)
リクルートのためなら、他人を綺麗事で騙せるなら、人前でも私は泣きますね。
それぐらいの割り切り感がなければ、ラストワンマイルで委託元として管理はできませんから。そこまで言ってリクルートにつながるでしょうか?だから回りくどい美辞麗句を散りばめて、ぼやけさせるの(笑)出口戦略がきっちり準備された感動動画に何の意味もありませんからね。
綺麗事ばっかりを散りばめて、クソ銭が手に入れたい人々で溢れかえっている。
見た目でやる気ある人間は、時系列で見れば大したことはない。
結局ガンバリズムに訴えて手数料とピンハネ獲れば万事OK。
これは有る意味、軽貨物業界の「スキャルピング手法」やね。
3年で1台あたりの手数料を回収するスキームを半年とか1年ぐらいで回収する感覚やね。トレードも軽貨物も早漏が流行りで候♪
続き

 

 

 

白トラ行為も不景気だからと正当化される時代

愚痴・ボヤキ日記ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

アーカイブ