軽貨物・軽運送ニュースや即報をいち早くお届けして批判するサイト|地方の軽貨物フリーランスドライバー

持続化給付金の詐欺報道・わいせつ逮捕報道から学ぶ7

人の記憶が薄れる。
それは仕方がない話。

軽貨物業界にも過去の流れから見れば、無縁ではありませんw
自分の事業を守るのは自分。大切なキーワードは後世に残すを合言葉にがんばりますw
シリーズ6からの続編。
わいせつ容疑での逮捕もクソ銭欲しさに虚偽詐欺行為で手に入れる容疑も同じ。銭に魂を売るか?性欲に魂を売るか?善悪の判断もルールも無視する思考は軽貨物業界にも大いに参考になる人柱たち。彼らの残り一滴まで学びに繋げる。

持続化給付金詐欺容疑の報道

他人名義のキャッシュカードを使って新型コロナウイルス対策の家賃支援給付金として振り込まれた190万円を引き出したとして、20歳の男が逮捕されました。内藤聖樹容疑者は2月、他人名義のキャッシュカードを使って東京・墨田区の銀行で現金約190万円を引き出して盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、内藤容疑者は2月にキャッシュカード15枚を持っていたところ、職務質問を受けて逮捕されました。内藤容疑者は新型コロナ対策の「家賃支援給付金」の不正受給を繰り返していたグループのメンバーで、引き出した現金も不正に得た給付金だったということです。このグループでは、少なくとも給付金9000万円をだまし取っていたとみられています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/c310af937e7139894d79257b3ad076392934a8f5」他人のカード使い…コロナ給付金190万円引き出しか(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース[2021/05/14 12:17配信]

きっと逮捕した時点で、既に給付金から何でも申請者照会なんかやっているんでしょうね。いずれにしても便利な世の中になりました。

新潟中央警察署組織犯罪対策第二課は12日、新潟市中央区古町通12番町在住の自営業、山鳥知男容疑者(43歳 男性)と、新潟市中央区東湊町通1ノ町在住の無職、高田俊彦容疑者(62歳 男性)を詐欺(持続化給付金不正受給)の容疑で逮捕した。元々知り合いだったという両名は、昨年5月11日から6月8日にかけて、無職である高田容疑者が個人事業主であるかのように装い、持続化給付金申請用ホームページに接続で虚偽の前年度売上などの情報を入力して給付金を申請。中小企業庁から委託を受けた一般社団法人サービスデザイン推進協議会の審査担当者に正当な給付要件を満たすものとして誤信させ、同年6月9日に高田容疑者の預金口座に持続課給付金100万円を振込入金させた疑い。

「https://www.niikei.jp/65243/」持続化給付金不正受給の容疑で新潟市中央区在住の2人を逮捕 | 新潟県内のニュース|にいがた経済新聞[2021/04/12配信]

知恵が回るんですね。思い浮かんだとしても行動に移す現預金の枯渇さ加減は人によりけりですね。

新型コロナウイルスの国の「持続化給付金」をだまし取った疑いで、札幌市の会社役員の男ら3人が逮捕されました。逮捕されたのは、札幌市中央区の会社役員、齋藤潤樹(さいとう・じゅんき)容疑者30歳と、豊平区の会社役員、日根優作(ひね・ゆうさく)容疑者27歳、菅拓海(かん・たくみ)容疑者21歳の3人です。3人は去年7月、知人の男に個人事業主を装う虚偽の申請をさせて国から「持続化給付金」の100万円をだまし取った詐欺の疑いが持たれています。警察は3人の認否を明らかにしていません。警察によりますと、知人の男を別の建造物侵入事件で調べていたところ、男の口座に中小企業庁から振り込みがあったことから不正受給の事実が発覚し、3人の関与が浮上しました。警察は、3人が不正受給させた給付金の一部を得ていたとみて、余罪についても調べを進めています。持続化給付金の不正受給は、全国で起きていて、道内でも大学生や飲食店従業員などによる不正受給事件が相次いでいます。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/97e035242e5e92103d8969dc19bc856eabc73360」知人の男に申請させ「持続化給付金」だまし取る…会社役員の男ら3人逮捕 北海道苫小牧市(HBCニュース) – Yahoo!ニュース[2021/05/19 20:56配信]

多いですね。まだまだ我々が知らないだけで糞銭を手に入れた事に後悔し、自首した者からチンコロ。得た内容を基に捜査が進展する。自首が自首を更に呼び込み更なる進展が期待できる。素晴らしいですね。

国の持続化給付金をだましとったとして男女5人が逮捕されました。およそ1億6000万円を不正に受給したとみられています。逮捕されたのは、携帯電話販売代理店の元社長・稲葉修作容疑者(36)ら男女5人で、去年6月、受給資格がないのに持続化給付金300万円をだまし取った疑いがもたれています。稲葉容疑者らはインスタグラムなどを使って持続化給付金の受給資格のない人からおよそ160人分の個人情報を集め、虚偽の確定申告書などを作成して申請を繰り返し、1億6000万円あまりをだまし取っていたとみられています。稲葉容疑者は今年2月、携帯電話の契約者の情報を不正に持ち出したとして逮捕されていて、その後の捜査で、USBメモリに100人以上の個人情報が入っていたことから事件が発覚したということです。

「https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4273026.html」コロナ持続化給付金詐欺 1億6000万円を不正受給|TBS NEWS[2021/05/20 16:18配信]

きっと通信商材の取次手数料感覚で獲得したんでしょうね。やっぱり通信系の代表者だけあります。取次スキルだけでも学びに繋がりますし、きっと刑期を終えた時に違う分野で何度でも挽回できそうな感じですね。結局、乗せられる方も大概悪人ですよね。最後は、「知らなかった」「そんなつもりはなかった」って被害者面して逮捕されるパターンでしょう。

他人の個人情報を使って持続化給付金をだましとったとして男女5人が警視庁に逮捕されました。警視庁によりますと、携帯電話販売代理店の元社長・稲葉修作容疑者と飲食店アルバイトの浜野利奈容疑者ら5人は去年6月、新型コロナの影響で収入が減った個人事業主を装ってウソの申請をし、持続化給付金あわせて300万円をだましとった疑いがもたれています。稲葉容疑者はことし2月、ソフトバンクの顧客情報を無断で複製したなどとして逮捕されていて、押収されたUSBメモリーから持続化給付金の申請者リストが見つかり、事件が発覚しました。5人は、およそ160人の個人情報を使い1億6000万円ほどを不正に受け取っていたとみられますが、警視庁は5人の認否も明らかにしていません。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/618202230d710db16bc8a21cd255d2a54d9414a4」他人の情報で給付金1.6億円詐取か 逮捕(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース[2021/05/20 17:46配信]

「ら5人」の表記で2人目を出すか出さないか?これは報道の自由。「漢字の羅列」ですから、略字でも旧字でも同じは同じ。メディアごとに表記もしくは報じ方が違う。「濱野利奈」と報じる場合も結果として同じ。そして続報と共に3人め・4人目と報道する。100名近くの個人情報を不正取得された側は報道されないが、その中で悪い方向で能動的に動いたヤツの続報が非常に興味深いですね。
稲葉修作・浜野利奈含め5名詐欺容疑で逮捕|1億6000万円不正需給|コロナ持続化給付金|詐欺事件|フリーランス軽貨物ドライバー「doty solo」ジャーナリスト
きっとこういう行為が出来るほどに度胸があるんですから、第二の人生はきっと再起が図れますよ。善悪を超越して乗り越える根性があるんですから。大概の人は踏みとどまるラインを乗り越えれるぐらいの頭を持っている。そのセンスを世のため、人の為にお使いいただけるその日まで私は待っております。

続報からも進展あり

去年の夏から摘発が始まり、学生、新聞社の社員、税務署の職員までもが逮捕されましたが、中でも異色だったのは大阪府警が摘発した事件でした。主犯として逮捕・起訴されたのは、平川誠被告(44歳)。妻の明希被告(33歳)と、知り合いを介してつながった中村紀代子被告(57歳)も起訴されました。押収されたパソコンや携帯電話には持続化給付金の申請に必要な銀行口座や、運転免許証など不正受給に協力したとみられる250人分のデータが残されていました。不正受給が疑われるのは全部で3億円。この中に、複数の主婦が含まれていたのです。Aは誘いに応じ、自分の個人情報を中村被告に渡しました。これを元に平川被告らがうその申請を行い、Aに100万円が振り込まれました。このうち40万円をAが受け取り、残りの60万円を中村被告に手渡したといいます。Aの幼なじみのBも100万円を不正受給。去年の夏ごろ、AとBは喫茶店で主婦仲間のCとDにも不正受給を持ちかけました。「Cから『不正受給でカネが手に入る』と教えられ、手続きをしました。『自分の取り分は30万円で、70万円は手数料として渡さなければいけない』と言われました。ばれないと思いました」

「https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210427/k10012999691000.html」持続化給付金詐欺 不正連鎖の実態 | 新型コロナウイルス | NHKニュース[2021/04/27 17:40配信]

シリーズ4から続報。越えてはならぬ一線があるんかもしれませんね(笑)今後も芋づる式に続報が期待出来ますね。知っててやった奴。知らなくてもやった奴。知っててやらない奴。知っててやる奴。どちらにしもやる奴は何でもやる。理由は後付け。

去年8月、国の持続化給付金100万円をだまし取ったとして、男2人が逮捕されました。2人はSNSで知り合った愛知県内の男性を申請者にしていましたが、この男性が自首したことで発覚しました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、東京都府中市の自営業、渡部由也容疑者(31)と神奈川県相模原市の無職、林翔太容疑者(24)です。警察によりますと、2人は去年8月、愛知県内の男性会社員(22)を申請者とし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で事業の収入が減少したとうその申請をして、国の持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれています。警察は、2人の認否を明らかにしていません。2人と男性会社員は、SNSの投資に関する書き込みを通じて知り合い、その後、渡部容疑者が、林容疑者に犯行を持ち掛け、林容疑者が男性会社員を勧誘したとみられています。不正受給した5日後に、男性会社員が父親に連れられ、警察に自首したことで事件が発覚しました。警察は、2人が他の不正受給にも関わっていないかなどを調べています。

「https://www.nagoyatv.com/news/?id=006761」持続化給付金だまし取った疑いで2人を逮捕 SNS通じて知り合い申請者にした男性が自首し発覚か- 名古屋テレビ【メ~テレ】[2021/05/18 19:24配信]

男性会社員の22歳は親父さんと一緒に自首されたことは判断として素晴らしいですね。刑期を終え、社会復帰されること願っております。まだの方は、親御さんとでも一緒に弁護士さんに依頼して自首されることをおすすめします。士業さんのホームページも自首に関する記事が多くなっています。そこに非常に商売の匂いを士業さんも感じている現れでしょうね。商売のタネは世の中に広がっています。

地方紙に一瞬だけ報道される

国の「持続化給付金」を不正受給したとして20歳の男が3度目の逮捕です。 詐欺の疑いで再逮捕されたのは、熊本市中央区の飲食店経営中蒼唯容疑者(20)です。 警察によりますと、中容疑者は、知人と共謀して持続化給付金を虚偽申請し、現金200万円をだまし取った疑いが持たれています。 警察がすでに立件した給付金詐欺の捜査の過程で今回の事件が発覚したということです。 警察は知人3人も任意で調べていて、中容疑者の認否を明らかにしていません。 持続化給付金をめぐっては、これまでに県内で15人が摘発され、被害額は1100万円となっています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/b2da9ea3c9350c71fd2aebebff16b41f0b93ba36」給付金詐欺の疑いで飲食店経営中蒼唯容疑者(20)3度目の逮捕

給付金詐欺の疑いで飲食店経営中蒼唯容疑者(20)3度目の逮捕|クソ銭ほしさに給付金申請する人が多い熊本県
悔い改めて、再復帰祈っております。労せず手に入れた銭で好きなものを買う。楽しかったんだろうな?やっぱり私は、自分で労して得た銭の1/10ぐらいで腹いっぱい飯食うて、ソープランドで遊ぶ方が楽しいけれどね。珍しい名前ですから、インスタで眺めていますよ^^

自分の人生にアンカーを付ける

ことしの「箱根駅伝」で総合優勝した駒澤大学でアンカーを務めた陸上部員が、17歳の女子高校生にわいせつな行為をしたとして、神奈川県警に逮捕されました。逮捕されたのは駒澤大学の4年生で、陸上部に所属する石川拓慎容疑者(21)です。警察によりますと去年12月とことし1月、川崎市内と都内のホテルで、18歳未満と知りながら、当時高校2年生だった17歳の女子高校生にわいせつな行為をしたとして県などの青少年育成条例違反の疑いが持たれています。2人はマッチングアプリを通じて知り合ったということで、調べに対し「女性は18歳だと思っていた」と容疑を一部否認しているということです。石川選手は駒澤大学が総合優勝したことしの「箱根駅伝」でアンカーとして最終10区を走り、ゴールテープを切りました。駒澤大学は「事実関係を確認中で現時点で言えることはありません」としています。

「https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210519/1000064594.html」箱根駅伝優勝の駒澤大アンカー逮捕 高校生にわいせつな行為か|NHK 首都圏のニュース[2021/05/19 12:15配信]

自分の人生まで自らアンカーを設定する。最後までアンカーに徹したと大衆は思ってくれない(笑)石川氏も、そのような時に「ソープランド」が存在すると思う。なぜにマッチングアプリなのか?そこが論点なのか?と私は叩かれるが、この記事を読んでヒヤっとする男性諸君も多いのではないだろうか?マッチングアプリは万能ではない。登録者が虚偽を申告していた場合に誰がケツを拭いてくれるのだろうか?ケツを舐めてくれる人は居るかも知れないが、2年間の間に何事も無い保証は全く無い。それなら、君が安心してケツを赤の他人に突き出しても合法的に舐めてくれる場所は?それは札束を叩いて「ソープランド」では無いだろうか?君が堂々と2年間活力みなぎる活動が出来る。後々変な事に巻き込まれる事も少ない。入浴料とサービス料をセットで3万円も払えば、試合ルールの範囲だが元気よくケツを舐めてくれるだろう。君が皆勤賞でも英国紳士的な立ち振舞が出来るダンディーならケツの穴までCAさんのご厚意により、善意により舐めてくれるかもしれない。それは君の日頃の行い一つ。君は3万円をどう考えるだろうか?入浴料+サービス料と更に「桜田組のお墨付き」を得ている「風営法」で守られた合法的な施設だ。せっかく裸になるなら安全にケツを舐めてくれる施設になぜ行かないのだろうか?今こそコロナ渦で瀕死のソープランドを私は救いたいですね。合法的な更生施設でもあると思っていいだろう。この件について個人的見解は述べていない。あくまでもこのブログの設定キャラで申し上げていることだけお伝えしたい。
威勢のいい事を言っているが、CAさんが「龍夢柔」氏なら何もせずに真摯ぶって60分間英国紳士になりきって退店するでしょうね。

視野が狭い者が狭い者同士争う

生活態度を注意されたのに腹を立て友人の腕を包丁で刺したとして、唐津警察署は市内に住む67歳の男を傷害の疑いで逮捕しました。逮捕されたのは、唐津市桜町在住でアルバイト従業員の67歳の男です。警察によりますと逮捕された男は、今月14日の夕方、自宅で60代の友人の左腕を包丁で刺し、3週間のけがをさせたとして傷害の疑いがもたれています。男性を手当てした病院からの通報でわかり、警察が捜査していたところ19日朝、男が「友人を刺しました」と出頭したということです。刺された男性は男の友人で、生活態度を注意するために男の自宅を訪れていたところ、逆上した男が台所から刃物を持ち出し刺したということです。

「https://jp.rwwiki.cn/local/101755.html」「友人を刺しました」生活態度注意され逆上 67歳の男を逮捕 唐津警察署 – 今日のニュース

迫害を受けて怪我をする人も居る。こんなイザコザがあり、ネタが無いのだから記事にする。平和な日本を享受したいですね。ありがたいですね。コロナ渦でもイライラすれば、短絡的に相手を包丁で刺す。カッとなれば何をやってもええと思う60歳の男。70歳まで後3年。臭い飯でも税金で食わしてくれるから老後は安泰ですね。身辺整理をして安全で飯を食わしてくれる施設に入れるんですから。素晴らしい日本です。臭い飯は昔の話。三食飯付きの寝床付き。友達も居て寂しくない施設です。

給付金も強制わいせつも同じ

3年前、北海道江別市の路上で、男が、当時20代の女性に抱きつき、体をさわるなどした強制わいせつ事件で、警察は11日、40歳の男を逮捕しました。逮捕されたのは、江別市上江別南町の自称会社員、北畠武志(きたばたけ・たけし)容疑者40歳です。男は2018年8月3日午後11時半過ぎ、江別市上江別西町の歩道で、歩いて帰宅する途中だった当時20代の女性に、突然後ろから抱きつき、からだをさわるなど、わいせつな行為をした疑いがもたれています。警察の取り調べに対し、男は「間違いないです、私の犯行です」と容疑を認めています。警察によりますと、当時、男は女性が悲鳴をあげるとその場から立ち去り、女性はすぐ近くの交番に駆け込みました。その後、警察は、男が残した遺留物のDNA鑑定を行い、事件発生から2年9か月を経て、北畠容疑者の逮捕につながったということです。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/189d079c0c4cab7afa91add9764c9db61b532abc」3年前の強制わいせつ事件 DNA鑑定で容疑者特定 40歳男を逮捕 北海道江別市(HBCニュース) – Yahoo!ニュース[2021/05/12 06:47配信]

悪いことをやったら捕まる。40歳にもなっても「自称会社員」と言わざる負えない事をやっています。この方がシャバに出て軽貨物業界でリベンジする時が来るかもしれません。貴方は、委託会社であれ、ピンはね出来るなら誰でもリクルートするぐらいですか?私はそれまでに廃業したいですね(笑)業務中に同じことをやった場合はどうですか?UberEATS配達員が配達中に同様の事をやった場合は、Uber関係ありますか?当人のドタマの問題ですよ(笑)勘弁してほしいですね。その訳の分からない論理で、その筋の方は金になるなら、「社会的弱者」に作り変えてくれるかもしれません。私はそういう意味で、「社会的弱者」になれるなら、魂売りますよ。怠け者が怠けている間に努力して、頭を使っても格差が無い世界に努力をするほどアホらしいですからね。格差が広がってくるならドンドン頑張りたいですね。
越谷市の路上で女性の体を触り、暴行を加えるなどしたとして、県警捜査1課と越谷署は6日、強制わいせつと強盗致傷の疑いで、草加市遊馬町、会社員「今博寿」容疑者

越谷市の路上で女性の体を触り、暴行を加えるなどしたとして、県警捜査1課と越谷署は6日、強制わいせつと強盗致傷の疑いで、草加市遊馬町、会社員今博寿容疑者(41)=強制わいせつなどで起訴=を再逮捕した。再逮捕容疑は昨年8月3日午前3時50分ごろ、越谷市の路上で帰宅途中の20代女性に背後から近づいて体を触り、首を絞めつけて全治1週間のけがを負わせ、女性の携帯電話を奪った疑い。
同課によると、今容疑者は「騒いだら殺す。ナイフ持っているからな」と脅して犯行に及び逃走した。女性と面識はなく凶器は持っていなかったとみられている。女性は直後に通行人に携帯電話を借りて110番。防犯カメラの解析などから同容疑者が特定された。県警は1月20日、今容疑者をわいせつ目的略取と強制わいせつの容疑で逮捕。2月と3月に強制わいせつや強制性交などの容疑で、再逮捕していた。同容疑者は「性欲を満たすためにやった。スマートフォンは奪ったが、首を絞めた記憶はない」と容疑を一部否認しているものの、同様の犯行をほのめかしており、県警は余罪が数件あるとみて調べている。

「http://saitama.newsmart.jp/sp/2021/05/post-229548.php」路上で女性を触る、容疑の男を再逮捕 県警

きれいにネットから記事が不自然に掲載されておりません。他のメディア記事と違います。本当にきれいですね。こういう不自然さを感じますね。何度も逮捕されている容疑者なんですね。色々思う事があろうかと思いますが、刑期を終え第二の人生を全うされること願っております。しっかりと司法の判断を経て償うべきは償い。異論がある場合は異論を唱え、司法の場で真相究明を図って頂きたいですね。「性欲を満たすためにやった」と供述している点からも、私みたいにEDでは理解できません。彼の頭に「性的合意」など存在しないんでしょう。残念ですね。他人を傷つけてまで満たす性欲って一体なんなのでしょうか?ソープランドに銭を払って向かい、ルールの中で遊ぶ。41歳の男がなぜソープに行かないのだろうか?合法的にお店が存在するのにね。明朗会計で、裸になっても怒られない場所。裸になっても怒られない間柄。それぞれに条件がありますから、公衆の面前で縁も所縁も感情も無い相手に突然何をやっても受け入れられないと考えられる思考が無いこの41歳の男性は、今までどうやって行きてきたのでしょうか?ソープランドへ行く銭が無いならバイトして稼げばいい。年金受給者の老齢の親から銭を取ればいい。そこまでして銭を費やさずに面識が無い女性となにか出来るとでも思ったんでしょうか?全く意味が分からない41歳ですね。タダで飯が食えて宿付きの「刑務所」ってホテルで連泊出来るんですから感謝してほしいですね。

則武地所倒産

色んな情報がネットニュースに出ておりますが、相模原市がわかりやすく解説されておりますね。

令和2年2月12日、13日に本市が産業廃棄物処理基準に適合しない処理を行った株式会社則武地所と行為者に対し、生活環境の保全上支障を生ずるおそれを生じさせたため、廃棄物処理法に基づく措置命令を発出し、令和2年11月13日までに埋立処分した産業廃棄物を全量撤去し、適正に処理するよう求めていましたが、9月から10月の長雨や重機の故障等で掘削作業に時間を要したこと、当初想定した以上に廃棄物混じりの土が出土し、土に混じった廃棄物を取除く作業に多くの時間を要したことから処理期限までに履行できませんでした。今後、履行期限までに撤去できなかった廃棄物の処理について、処理期限を令和3年10月13日とし、廃棄物の全量撤去に向けた指導を引き続き行っていきます。

「https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/recycle/1018767.html」廃棄物撤去に係る指導について|相模原市[ページ番号1018767]

別事案についてですが、法人の実態を知るに良いまとめですね。

(1)商号 株式会社則武地所 本店 相模原市中央区相模原二丁目11番27号
(2)氏名 野口 昇(同社 実質経営者)
(3)氏名 佐野 由美子(同社 代表取締役)
(4)氏名 渡辺 明男(同社 取締役)
(5)氏名 野口 武昇(同社 前代表取締役)
(6)氏名 下川原 利浩(同社 従業員)
(7)氏名 小向 富太郎(同社 従業員)
(8)氏名 野口 宏昇(株式会社則武地所から事業を請け負っていた者)

「https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/recycle/1018767.html」廃棄物撤去に係る指導について|相模原市[ページ番号1018767]

株式会社則武地所|相模原市|措置命令を行った理由
役員の役割的を知るに良い別事案についての相模原市の見解ですね。

無免許運送会社社長逮捕もわいせつ行為と同じ

京都府警交通捜査課と向日町署は18日、貨物自動車運送事業法違反(無許可経営)の疑いで、京都府向日市の運送会社の社長の男(28)を逮捕した。逮捕容疑は2~4月にかけ、国土交通大臣の許可を得ていない白ナンバーの自家用トラック数台で、数回にわたって引っ越し業務を行った疑い。府警によると、同社は軽トラックによる運送業の届け出はしていた。ホームページで「日本一激安」などとうたっていた。

「https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/567194」無許可で引っ越し業務、運送会社社長を容疑で逮捕 白ナンバーで「日本一激安」うたう|社会|地域のニュース|京都新聞[2021/05/18 22:35配信]

「安い」ってクソ客が好みますワードですが、「安い」「高い」「適正料金」色んな議論がありますが、そんなもんは勝手に需給みて設定すればいい。最後に残る利と需給次第であって、同業者に高いだの安いだの言われても何の参考にもならない。「スキルが高いから価格が高い」とかそんな話は「需給」次第です。同業者から低価格だと言われても、需給と利益が残れば継続する話。無免許で運送屋もどきをやった側は、事業者名義での保険や各種必要なコストをカットして維持した低価格とやらでも継続性が無かった。糞客からの需給があった。正規の手続きで固定費が上がったら耐えれない価格帯で設定していた。それだけの話。銭を1円でも払う気が無い客層を相手にしなければならなかった彼らも対象客層を見誤っていただけの話なのか?こういうたぐいが逮捕されるのは、同業者の密告が多いですね。密告されるぐらい高い需給が存在したのでしょう。適時「みせしめ」が必要ですからね。

詐欺の疑いで逮捕されたのは松山市古川西の建設業 成松健容疑者(45)と高知市の無職 武智大介容疑者(42)。 警察によると去年6月、2人は共謀し、新型コロナの影響で売上げが大幅に減少した事業者などに国が支給する「持続化給付金」100万円をだまし取った疑いが持たれている。 2人は、中小企業庁の専用サイトに接続し、ウソの年間事業収入などを入力して申請手続きを行い、武智容疑者名義の口座に100万円が振り込まれたという。 警察は、犯行の経緯や余罪についても調べる方針。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/cd953ea745f20881aeedc5e2b5cb4154ffa5347a」持続化給付金100万円詐取 男2人逮捕【愛媛】[2021/04/14配信]

残念な話ですね。

残っているネットキャッシュから学ぶ

鳥栖署は3日、新型コロナウイルス対策の持続化給付金を詐取したとして、住所不定、無職、板井一訓容疑者(29)を詐欺容疑で再逮捕した。逮捕容疑は、2020年6月21日、大久保憲汰朗被告=詐欺罪で起訴=らと共謀し、個人事業者を装って中小企業庁に虚偽の申請をし、同月29日に給付金100万円をだまし取った

「https://mainichi.jp/articles/20210504/ddl/k41/040/204000c」コロナ給付金詐取 29歳容疑者再逮捕 鳥栖署 /佐賀 | 毎日新聞[2021/05/04配信]

サーバーが飛ぶ前は記事化していたんですが。。。

広島中央署は7日、広島市東区で経営していた民宿での虚偽の宿泊実績を申請し、国から観光支援事業「Go To トラベル」の給付金をだまし取ったとして、東京都品川区の無職、栗栖かいん容疑者(51)を詐欺容疑で逮捕した。宿泊事業者による給付金不正受給の立件は全国で初めてという。トラベル事業では、旅行代金の一部を国が補助するほか、旅行先で利用できる地域共通クーポンを発行する。現在は全国で停止中。逮捕容疑は実際には宿泊していない客1人が昨年8月5日から31日までGoToトラベルを利用し宿泊したと偽り、昨年9月から10月の間に給付金を申請し、現金27万3千円を詐取した疑い。署によると、栗栖容疑者は「泊まっていない人を泊まったことにして申請したのは間違いないが、不正とは思わなかった」と供述しているという。昨年10月に広島市の衣料品店から、偽造の疑いがある地域共通クーポンがあるとの通報を受け、県警が捜査。クーポンは本物だったが、不正受給容疑が浮上した。

「https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG07BUF0X00C21A4000000/」GoTo給付金詐取疑い 民宿の50代女逮捕、全国初: 日本経済新聞[2021/04/07 21:52配信]

知恵の使い方が素晴らしいですね。違う意味で商才がお持ちの方なんでしょうね。

新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取った疑いで、男女3人が逮捕された。自営業の松原雪生容疑者(60)ら3人は、2020年6月から7月にかけ、持続化給付金制度を悪用して、国にうその申請をし、給付金100万円をだまし取った疑いが持たれている。松原容疑者が、一緒に逮捕された吉沢真容疑者(47)に2020年の収入がなかったように書類を偽造して申請させ、受け取った給付金はすべて松原容疑者に渡っていた。吉沢容疑者が、「持続化給付金を不正に受け取った」と自首したことから、事件が発覚したが、調べに対し松原容疑者は、「申請はしたが、だまし取ったつもりはない」と容疑を否認しているという。警視庁は、余罪についても調べている。

「https://sars-cov-2.www2.jp/6346/」持続化給付金を詐取 男女3人逮捕 国にうその申請 │ コロナ・パンデミック動画情報

学びの為には貧欲的に情報をストックしなければなりません。これをネガティブに捉えるよりもポジティブに彼らが何をやりたかったのか?単に目先のクソ銭欲しさの短絡的な詐欺行為と言ってしまったのでは人柱になる意味がありませんからね。「ら三人」と報道されておりますが、妻「松原千恵子」としてメディア報道も継続されております。

新型コロナウイルスの影響で収入が減った中小企業や個人事業主を支援する国の持続化給付金をだまし取ったとして、大阪府警は20日、詐欺の疑いで、同府松原市、土木会社「新進工業」代表樽井博之容疑者(33)と、大阪市住之江区、同社従業員奥野勝利容疑者(24)を逮捕した。府警によると持続化給付金の詐欺容疑での逮捕は全国で3例目。逮捕容疑は共謀し5月31日、元従業員の男性に成り済ました上、個人事業主であると偽り、インターネット上で給付を申請。6月8日、男性名義の口座に100万円を振り込ませた疑い。

「https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E6%8C%81%E7%B6%9A%E5%8C%96%E7%B5%A6%E4%BB%98%E9%87%91%E3%82%92%E8%A9%90%E5%8F%96%E7%96%91%E3%81%84-%E5%A4%A7%E9%98%AA-%E5%9C%9F%E6%9C%A8%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E3%81%AE%E7%94%B7%E3%82%89%E9%80%AE%E6%8D%95/ar-BB18bneS」持続化給付金を詐取疑い、大阪 土木会社代表の男ら逮捕[2020/08/20 18:35配信]

メディア問わなければ、真偽不明の漂う情報を集める事が出来る。判断は読み手次第。2020/11/20一度記事化している容疑者だった方の追加続報も上書きされる。


※人物は全角
※住所の場合は、「4丁目4番5号」なら「4-4-5」半角