明日からフリーランス軽貨物ドライバーの出来上がり

他人の成功体験なんぞ

お前の収入に何ら影響ないことに気づけ無いフリーランスたち

オファー表示に一喜一憂

その時点で、財布の7割気持ちの全てを奪われている(笑)
ずっと懸念事項として言っていた通りになった。
自営業の正解で言えば、それがどうしたって程度。
周りの見ている者からすれば、あらそう。
オファーがないからハコベルorピックゴーですか?
逆だよ逆(笑)
そして水もの案件を多数抱えても収入一定化にならない。
日毎の売上の増減にだけ目が行く。
年間通してバイト並の額ですか?
それで軽貨物は儲からないと吐き捨てて廃業。
そんなパターンを腐るほど見ている。
貴方もその一人になるんでしょうか?
最初の3年は、意欲が高いの。
変化に富んだ日々を勝手に送れれる。
家族からの目も新鮮であり、家族も初体験が続く(笑)

そもそも日常は変化が無い

また数年経ったら振り返ってみてよ。
一番収益性が高くなる時期は、変化がないの。
マンネリマンネリした日々が一番つまらないが銭が残る。
家族も落ち着いた目で見るの。
300日ぐらい安定した収入源が有る上で、枝葉の案件を論じているに過ぎない。
貴方は、刺激的な日々を日々送れるほどの余り有る資産があるのだろうか?
あるのならそもそも軽貨物は選択しない(笑)
収入が潤沢までも安定的に手に入れる仕組みを構築した上で、色んな手法が存在するのに動画に影響されたのか?何なのか知らないが、直営業などと言葉に惑わされている様が可笑しくて仕方がない(笑)

直営業などと言う前に財布に銭が入る仕組みか?

順番というか優先順位がめちゃくちゃな事が感じられる。
そんな派手な日々ではない。
昔から最初から派手な奴は儲けていないって言葉が勝手に有る(笑)
まずもって安定性に欠ける(笑)
何か新しいことをやることに否定はまったくない。
お前がそれに着手する前にやらなければならない日常があるだろう?って感じる。
長くこの商売をやっている者からすれば、それがありがたいのよ。
腐るほど廃業した人間を見ているからね。廃業した後、食い散らかした案件を一つ一つ我々が取る。お前らが儲からないってホザイた案件を高収益案件に切り替えて行く。この過程が面白い。面白さもわからないままに動画に影響されて、廃業への近道をひた走る。
そんな事を毎年毎年一定数居る。
だから長く商売続けてきた者は、営業も比較的無理せずに案件が取れる。
大事なことは全て継続性。
一時的な新しそうな出来事は収入にまったく影響が無いことを既にわかっている。
この仕事は地味で、目立たなく進む者が一番生き残れるってこともわかっている。
でもそれを言えば、新しいフリーランス軽貨物ドライバーが開業しない。
だからこういうユーチューバーとそれに群がる取り巻きの法人やちょいベテラン陣が居る。その存在自体が飯の種になるってことを言わない(笑)

我々は独立開業したんだ。

そろそろ半年になるのかな?
我々は会社員から卒業して、身一つで軽トラで独立したんだ。
例え、動機づけになった動画やblogから影響受けて開業しても開業の動機付けになったのは事実であり、動画配信者やblog掲載者の責任を問うのは不毛であり。逆恨みと言う考えは変わりません。
インターネット加入する為に価格com経由でキャッシュバックを手に入れて開通したプロバイダが途中で料金改変したり、サービスを停止したからと言って取次業者である価格comを恨む人は皆無でしょ?
今流行りの動画配信者とは?この取次業者と言うだけの話。
取次業者とは、軽貨物業界に多数存在する20年も30年も以前から商売として確立されているポジションであり、口手八丁さえあれば今日からでもスタートが出来る(笑)そして過去はネットがありませんでしたから、業界の口伝えや人間関係の先に存在していた。しかし昨今はネットの発達により会うことも仕事を従事した結果の人間関係でもなく、単に案件が多数保有されていると言う点だけで存在もすることが可能になった時代背景もあります。
ただ現在は、それも淘汰されつつあります。
なぜなら、かつて初心者だった人間もネットのちからを借りて老舗と同じステージに立つ一面だけを目にする機会が多くなったという点。スマホの台頭で、煩わしい人間関係をショートカットした物流プラットフォーム型もあります。
しかしながら、案件の質を見ればいずれ淘汰されますね(笑)
受託者は、案件の良し悪しは従事した上で判断ください。
1度従事すれば、案件の細部に至って依頼元の神経が行き届いているか?

・トラブル発生時のレスポンスが早いか?
・又受け案件をプラットフォームに流していないか?

この2点だけでも案件の純度がわかります。
この純度が濁れば濁るほど、いずれドライバー側(受託側)の見えないストレスの蓄積を招きます。

ではどうすれば見分けられるか?
全て金銭バランスによる精神的なバランスが生命線。
メンタルが中道的にならずして判断は出来ない。

明日銭がほしい。必要な状態で案件の善し悪しは判断出来ないし、銭が最優先だから判断すべきではない。
商売のキャッシュフローを大事にすることが、1ヶ月後のメンタル維持につながる。まずは月ベースで損益プラスであることに努めてほしい。
それを繰り返す事で、家族への理解も自分が従事する商売への自信。そして自分の判断に対する自己の信頼度が深まります。
どんなテクニックに目が最初に行く。人よりも楽したい。人よりも効率的にと考えます。だけれどもそれは3ヶ月後やもっと長いスパンで見れば、必ず回り道になる。

僻むのはなぜだろう?

そんな事を考える事自体不毛である。

1.まずは、自分一人で成り立つ仕組みを考える。
 ↓
2.一人で成り立った仕組みを多人数に展開する。

しかし昨今は、
ネットビジネス手法を用いた銭化(マネタイズ)を用いた考え方

1.まずは、多人数展開を前提に仕組みを考える。
 ↓
2.一人では成り立たない。成立目的を設定しない。

この心底が見えるのにもかかわらず、素人や初心者を銭化する動きへの嫌悪感から始まっているのでしょうね。
だからこそ、事業収益で生活する旧体制的な軽貨物ドライバー(mokuba)みたいな人間は歓迎しなければなりません。
なぜなら、彼らは我々の金づるだから(笑)
ノマド的なフリーランス軽貨物ドライバーが存在している現在でも真新しさもクソも得ない動画が配信を始めている現在でもあるからです(笑)
過去のモノをリメイクしている様に考えがあるも無いもありませんね(笑)

売上額の勝負ではない自己実現できるか出来ないか

自分のやりたいことと収益性が実現出来るか出来ないか?
だけの問題であって、コミュを作らない者には関係ない。
コミュ全員の人生を預かるつもりがないものに飯を食わす事は出来ないだろう。
ただ案件を割り振って、エセ利用運送的な事はするだろうね(笑)
それは猿でも出来る仕事。
全部かぶるつもりもない者に案件責任などと言わないでほしい。
とてもじゃないが、大事な案件を割り振る荷主が存在するのなら原価管理がドキツイ(笑)やつだろうね(笑)
この商売は、たった1人でも収入を得られる商売だ。
それを大人数で案件獲得よりも先にコミュを構築する意味を考えて見ればわかる。
いずれにしても我々というか私の飯の種の存在であることは確かだ。

動機づけが出来たら次を考える

まずは、銭のフローを考える。
これは商売だから。フリーランス軽貨物ドライバーと語っても商売だ。
その上で、自分で自分の気持ちに火を着けれない人は手順をおって階段を進む必要がある。
1.銭のフローを考える(月の生命線はいくらの額か?)
2.有名動画やblogと噂話で動機付けをする
3.従事した仕事の7割前後を平均して結果を残す
etc

この3の段階に行く前に2の段階の議論や情報収集ばかりをする。
結局はフワッとした高揚感や不安感だけがループする。
それは時間の浪費。何の単価の良い仕事をしても訳のわからない不安感の中で生活を送る浪費は結果的に割の悪い単価の仕事をしているのと一緒。
先生を変えるんだ。
次に行く為に先生を疑うか?敵を設定するか?
私は、信じたものや人を急に変更することは難しい。
だから私みたいな極端な考えや言動をする人間を自分の敵と設定することで次のステージに行けるのではないか?と考える。

私みたいな人間を否定する事をする

仕事がある程度成果が上がってくれば、マンネリが発生します(笑)
このマンネリは否定的に捉える人は初心者です(笑)
マンネリ期=収益安定と捉えるように生活を送る事が重要であります。
難しいなら、嫌いだ!お前が大ッキライだ!と言う人間を設定する。
それは私みたいな極端で汚い言葉を撒き散らすような人間はヒールに設定しやすい。敵を仮想敵国を設定することは非常に重要であります。

4.自分が生理的に嫌いな人物を設定する
これに繋がります。
自分がやっていること。
これからやろうとすること。
それを全て否定しているような人間。
それがMOKUBA(笑)
こいつだけには負けたくない。
そのエネルギーを日々の現場に用いる事がマンネリを生き抜くメンタル面での大事なことだと思います。
軽貨物運送業とは、地味で競争原理が働く容赦ない世界。
それをオブラートに包もうが、荷主は競争原理を容赦なく用いる。
私が荷主でもあり、1社(1名)に案件を絞り込ませない。
安心させず緊張感を用いながら案件を流通させている現状がある。
ピンハネされたくない。
直請けしようなどと安易な動画がヌルい動画が初心者たちに人気があることも承知している。しかしそんなぬるさは何の為に配信しているのだろう?と受動的なフリーランス軽貨物ドライバー側が考える事はありますか?
自分の想像と違う現場を案件をすぐに「ブラック」などとヌルいツイートや動画を配信するドライバーを見て、明日の生活。日々の売上向上に繋がりますか?

それは月次や年間自分の要求する売上を上げた者が次に考えるステージの話であって、初心者のフリーランス軽貨物ドライバーが考える思考ではないと言うことをなぜ有名配信者たちは叫ばないのだろうか?(笑)

それは再生数と登録数が稼げないから。
しっかりと目的を読む読もうとする思考を身につけなければ、いつまでもサバイバルな世界で農耕民族的な思考を持ち廃業する過去の何十万の廃業者たちと同じ道を辿る。

物流マッチングアプリの末端価格をどう捉える?

pickgoやハコベルが提示する末端価格と物流アプリ側が営業する営業価格が知らされている%以上にハネられている事をどう捉えるのか?
そんな事(笑)暇な奴が飯が食える奴が勝手に考えればいい(笑)
飯が食えない。明日の銭を稼ぐ者が思考しても、直取引が出来たとしても荷主に更にハネられるだけ(笑)何を勘違いしているのだろうか?営業経費を上げて獲得しているのは誰なのか?投資をしてプラットフォームを構築している者は誰なのか?(笑)いろいろ自分なりに希望的観測を抱くのは勝手だけれどもSNSで発信しているのも面白い。


40%でも必要ならば受託する。
資金ショートまでの猶予時間がある上で、選択出来るカードが手元にある方は別の案件を探す。それだけの話。案件供給先が、募集状況や同業他社の案件情報を含め相場を出すぐらいの立ち回りは供給元or荷主と言われる企業はやるのが当たり前。そこに考えても末端価格が変わるわけでもなく。何事も相手のグリップを握った上での価格交渉なんだけれども、頭だけは事前に思考できるのもメリットorデメリットあるんですよね。やっぱり自分の財布の事をしっかり把握することですね。
外から入ってくる現金が存在しての効率化であり、外からの収入があっての節税であり、外から現金が入っての節約である。
自分の立ち位置と希望とがごちゃまぜになる方は、静かに廃業へと向かうであろう。

アマゾンが作る物流網を甘く見てはいけない


この記事一つでも見方が色々ある。
私は、利用運送はアマゾンにどうのされる前に消えると思う。
なぜなら実体が無いものほど乗換が怖い時代だから。
2019年の一般貨物事業の免許申請の業種傾向をみれば、理解出来る。

荷主→利用運送A→利用運送B→利用運送C→実運送業者

荷主→Amazon→実運送業者

だけに変わるだけやと思う(笑)
要は、利用運送が小さなピンハネを取る多重構造が無駄と言っているだけであって労務テロや昨今のuberEATS労働組合のリスクを見ると安全策で多重構造を作るだろう(笑)でなければ、ユニオンも労働組合系も仕事と存在意義が無くなってしまうからね(笑)ヤクザと警察の支え合いと同じく、複数に渡る多重構造を無くすだけであって、黒船が素晴らしい舶来ピンハネを見せてくれるだろう(笑)
どれだけ楽観視しているんだろうか?

暇な時期は政治的な発言が活発になる

そろそろ個配ベースなら繁忙期。
スポット(貸切チャーター便)は入札過多による除外されるドライバーが多くなるサバイバル時期に入っています。この点は、G20サミット後が大変と申し上げた通りになっています。それがどうした?程度の話。1年間通して仕事を割り振りを経験したことがない人間が最初に乗り越える関門。通期ベースで材料にすべきは工作機械統計などは企業の設備投資に関わる統計数字だから企業の3カ月先などを妄想するのにも参考になるんじゃないですか?少々ブレても見通しには良い材料ではないでしょうか?直受けされている製造業関連の見通しね。7月から秋口過ぎまではスポットチャーターが激減するような兆しもある。だからスポットが良いとか定期が良いとかの問題ではない。良いタイミングだから来年通期の年間ベースでの案件のムラを無くす事に集中する方が生産性がある。ここでもそんな自分の生活を自分が我慢できるのか?と言うメンタルの話ですよ結局。
案件が少ないとかアマゾンフレックスが悪いとか色んな言葉が賑わっていますが、取引先の責任でもなんでもない。
お前の財布の管理の話を政治や景況感・まして取引先責任に転換しない(笑)
これは自営業で言う言葉の「敗北宣言」
半月ほど、初心者フリーランス軽貨物ドライバーたちの「敗北宣言」なんかに気を留めることなく、銭のフローと案件の密度改善を実施して、通期で仕事の漏れがないように段取りして参りましょう(笑)

自分の不幸を相手に知らせる必要はない

特にユーチューバーに居る。
辛いのはわかる。
しかし不特定多数の人間に知らせる時点で不幸を材料にしている。
材料に出来るぐらいなら立ち直れる。
未だ立ち直れない人間は多数居る。
そして立ち止まる。進む。立ち止まるを繰り返しながら前に進んでいる名も無き姿も見えない不特定多数のドライバーが存在するのも軽貨物業界だ。

励ますなんて勘違いするな。
そんなアホみたいに扱ってどうする。
貴方が継続する事で誰かを鼓舞するしか道は残念ながらない。
自分に降りかかる不幸も災難も材料にする姿勢は素晴らしい。
私には出来ない。
なぜなら自分の行為と引き換えに見えない見られない見返りを求めた時点で終わりと思っているからね。

居心地の良い居場所を離れる

良い人格者に囲まれたひと時。
着ぐるみを着てた者同士が一つのテーマについて論じる。
その場に良いも悪いもありません^^
私はそういう場を目にするのが大好きです。
そしてそういう着ぐるみ同士なら素直になれるのかもしれませんね。
良い勉強です。
私みたいな人間は、いずれ邪魔になると思うんですよ(笑)
邪魔になったら、周りも言いづらいでしょうから、先に失礼するって感じです。
でも良い感じの着ぐるみ遊びでした。
それぞれの考えで、この世界をこの世界に興味を持っている周りの世界を生き抜きたいですよね^^
景況感も難しい感じも予定されておりますから、少し社務に戻り秋口以降でお会い出来ればと思っております^^
覆面マスクについて警察関係の窓口へ問合せした事が、かあちゃんにばれました(笑)
母ちゃんと従業員からお叱りを受け(笑)
少しビシッとして社務に戻りたいと思います(笑)
リアルの方は、携帯番号を変更しております。事務所へお問い合わせ。
与信確認の上で、お答え致します(笑)
何れにしても、勉強になった空間。
ありがとうございます。

総括 ピンハネは悪と言っている方は、何も見えていない(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ