軽貨物・軽運送ニュースや即報をいち早くお届けして批判するサイト|地方の軽貨物フリーランスドライバー

持続化給付金の詐欺報道・わいせつ逮捕報道から学ぶ19

人の記憶が薄れる。
それは仕方がない話。

軽貨物業界にも過去の流れから見れば、無縁ではありませんw
自分の事業を守るのは自分。大切なキーワードは後世に残すを合言葉でがんばりますw
シリーズ18からの続編。
わいせつ容疑での逮捕もクソ銭欲しさに虚偽詐欺行為で手に入れる容疑も同じ。銭に魂を売るか?性欲に魂を売るか?善悪の判断もルールも無視する思考は軽貨物業界にも大いに参考になる人柱たち。彼らの残り一滴まで学びに繋げる。
何としても不正受給やわいせつ行為の大罪を犯す人間を単に叩くのではなく、彼らを人柱として学びの教材にすることが肝要であります。

持続化給付金詐欺容疑の報道

詐欺の疑いで逮捕されたのは、山形県天童市のネットワークビジネス業・天井大輔容疑者(25)。福島北警察署によると、天井容疑者は去年6月、知人の女性に「持続化給付金」の不正受給を持ちかけて、中小企業庁にウソの給付申請をさせ、去年7月頃に給付金100万円を騙し取った疑い。持続化給付金は新型コロナの影響を受けた中小企業や個人事業主を支援しようと国が設けた給付金制度で、6日にも同じ容疑で郡山警察署に男2人が逮捕されている。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/fd31ac456231d16c675d984c283ba35b126cacb3」「持続化給付金」制度を利用し100万円を騙し取った25歳の男を逮捕《福島県》(福島テレビ) – Yahoo!ニュース[2021/07/07 17:40配信]

2020/11/27に一度記事化しました。「山形県初の持続化給付金詐欺容疑での逮捕者」の触れ込みだったように思う。
累次報道に真新しさ無し。近いうちに関係者が逮捕される報道が出るんだろうか?

新型コロナウイルス対策の持続化給付金を架空の人物をかたってだましとったとして、大阪府警は7日、住居不定・無職の岸伸二容疑者(45)と時啓史容疑者(39)を詐欺などの疑いで逮捕した。被害総額は3000万円以上とみられる。府警によると、岸容疑者らは今年2月、実在しない人物を新型コロナウイルスの影響で収入が減った個人事業主と偽り、国の持続化給付金100万円をだまし取った疑い。岸容疑者らは違法な売買で入手した銀行口座の名義と同じ名前で偽造免許証を作成し、売上台帳や確定申告書の控えも偽造していた。府警は、岸容疑者らの潜伏先から約100枚の偽造免許証を押収していて、余罪は3000万円以上あるとみて調べている。

「https://www.ytv.co.jp/press/kansai/104679.html」架空人物で持続化給付金を詐取 男2人逮捕|読売テレビニュース[2021/07/07 18:02配信]

前回の記事化した容疑者の続報ですね。
普通の糞銭ほしさのオッサンが偽造免許証100枚は持っていません(笑)これは、別件があるんでしょうね(笑)

知人の男らと共謀し、国の持続化給付金100万円を不正に受け取ったとして、県警はきのう、自称・建築業の男を逮捕しました。警察は騙し取った給付金が暴力団に流れた可能性もあるとみて調べを進めています。詐欺の疑いで逮捕されたのは南風原町与那覇の自称・建築業西銘祐二容疑者(25)です。警察によりますと西銘容疑者は去年6月から7月にかけ、沖縄本島に住む20代の知人の男らと共謀し、中小企業庁にウソの申請をして持続化給付金100万円を騙し取った疑いが持たれています。申請は知人の男が土木作業を請け負う個人事業主を装ったもので西銘容疑者は指南役とみられています。警察は西銘容疑者が不正受給の指南を複数人にしていたとみて調べを進めると共に、騙し取った給付金が暴力団に流れた可能性もあるとみて捜査しています。

「https://www.rbc.co.jp/news_rbc/持続化給付金不正受給指南で男逮捕%E3%80%80/」[2021/07/09 11:51配信]

こういう類の報道1つでも「弱者救済を商売の種」として考えている団体なら格好の政権批判の材料になります。これも彼らの腕の見せ所ですね。ウソの申請をするしないの基準が政策な訳ありません。選択権の平等が担保されている世の中で、乞食たちは結果の平等を求めている(笑)意味が分からないが、共産圏に行けば結果責任を求められること無く、やるもやらぬも配給制でしょう。結果に対する平等さなど意味が無いから、がんばれます。環境的に苦しいなら生活保護もらえばいいんです。給付金を貰えばいい。もらえるモノは貰えばいい。不正してまで欲する気持ちを抱く抱かないは個人の自由。この容疑者も自分の気持ちのままに進んだ結果でしょう。後悔はないんじゃないかな?

国の新型コロナウイルス対策の支援金約230万円を詐取したなどとして、大阪府警捜査4課などは8日、詐欺容疑などで、特定抗争指定暴力団神戸山口組直系組織幹部の田畑元茂容疑者(51)=大阪府岸和田市磯上町=と、元妻(39)を逮捕した。2人の逮捕容疑は共謀し、昨年6月から今年5月にかけ、元妻が経営するサーフボードなどの販売会社が暴力団と関わりがないとする虚偽の申請書を国に提出。持続化給付金200万円と家賃支援給付金約34万円を詐取したなどとしている。2人が申請した支援金は暴力団員が経営に関わっている企業は申請できないが、田畑容疑者は元妻の会社経営に関わっていたという。

「https://www.sankei.com/article/20210708-PAZPAOERR5N5XKTZGHTE3ZXTIA/」コロナ支援金230万円詐取 容疑で暴力団幹部ら逮捕 – 産経ニュース[2021/07/08 19:44配信]

色んな既存データに照会しているんですね。相関チャートでもあるんでしょうね。アプリでもあるぐらいですからね。

特定抗争指定暴力団・神戸山口組系の幹部が、大阪府から新型コロナウイルスに関する支援金をだまし取ったとして逮捕されました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、岸和田市に住む神戸山口組系暴力団の幹部、田畑元茂容疑者(51)と、元妻で、大阪府忠岡町にあるスポーツ用品などの販売会社「グローバルサポート」の社長、田畑瑠美容疑者(39)です。大阪府警によりますと、2020年6月、2人は共謀して「グローバルサポート」を暴力団と関りがない企業と装い、大阪府に対し「休業要請外支援金」を申請し、翌月に50万円をだましとった疑いが持たれています。「休業要請外支援金」は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って自主休業をしたり、外出自粛などで売り上げが減ったりした企業に対し、府が支援金を支給する制度です。警察は、2人がコロナ関連で他の支援金もだまし取っていないか、調べを進める方針です。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/896376b12bbcc2761c894edf006e70e637d2b1e0」“暴力団”隠してコロナ関連の「支援金」を不正受給 神戸山口組系幹部らを逮捕(ABCニュース) – Yahoo!ニュース[2021/06/15 20:03配信]

累次報道には「元妻」と報道していますが、2021/06/15報道時は報道されております。
グローバルサポート株式会社|会社概要|2021年7月11日時点|特定抗争指定暴力団神戸山口組直系組織幹部の田畑元茂容疑者の元妻代表者
自ら記載した公式URLが大切ですね。

会社名 グローバルサポート株式会社
所在地 大阪府泉北郡忠岡町忠岡南1-6-16-2F
代表者 田畑瑠美
連絡先 072-440-0008[0724400008]
法人番号 4120101054350

公知情報をまとめてみました。
PYZEL SURFBOARDS WEST JAPAN OFFICIAL WEB SHOP を楽天市場が2021年6月22日に閉鎖される|グローバルサポート株式会社|田畑瑠美
2021/06/22に閉鎖となりました。残念でなりません。
2018/10/01から「PYZEL SURFBOARDS JAPAN 株式会社」のサーフボード事業の西日本総代理店として販売事業を行っていた同社。ワタシはサーフボードについて全くの知識がございません。しかし総代理店がどういう理由であれ、閉鎖することは残念でなりません。
江連晃祥容疑者|2021年7月21日報道|東京都の感染拡大防止協力金100万円をだまし取ったとして 埼玉県戸田市の会社員逮捕|未来の軽貨物開業者を探せ「doty solo」

フィリピンパブを休業したと偽り、東京都の「協力金」100万円をだましとったとして男が逮捕されました。詐欺の疑いで逮捕された埼玉県戸田市の会社員・江連晃祥容疑者(49)は、営業許可の名義を貸していた都内のフィリピンパブについて営業していたのに休業したと偽り、別のパブの分とあわせて都の感染拡大防止協力金100万円をだましとった疑いが持たれています。警視庁によりますと、店は、感染対策を取らずに夜通し営業を続け、休業と偽った期間におよそ87万円を売り上げていたということです。江連容疑者は「借金返済と生活費のために協力金が欲しかった」「営業していたのかは知らない」と容疑を否認しています。

「https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4312890.html」フィリピンパブ休業と偽り都の“コロナ協力金”100万円詐取か|TBS NEWS[2021/07/12 11:43配信]

最近同様の事案の報道スピードが落ちておりましたので、こういう事後の景色が読み取れない稀有な存在は大切な資源です。

借金返済と生活費のために協力金が欲しかった

容疑者も上記の通り供述している点からも素晴らしい理由ですね。わたしも使えるなら上記の言葉を使いたいですね。「借金返済と生活費のために詐欺をやりました。」とね。借金返済をコツコツと返済継続しながら、軽貨物運送で人生のリスタートをされている同業者を知ってれば、同じことはしないです。過去、同様の給付金詐欺報道で赤帽いやいや軽貨物運送事業者の顔もある人物も居ますよね?でも彼の軽貨物の顔をブログで書いてはいません。なぜならその公知情報がネットに出ていませんから。他が報じていないモノをここで記事化する訳がありません。現実社会で使う大切なネタですからね。全ての情報がネットに掲載されると思っている方は、義務教育からやり直される事をおすすめします。
刑期を終え、禊が済めば軽貨物運送業界で同じ事できるスキルをお持ちでは無いだろうか?業界としても大歓迎でお迎えするでしょう。委託会社によっては「属性」問わず、チャンスは等しく平等です。でも「結果に対する平等」を求める方は生きづらく成るんではなかろうか?結果まで平等になる世界など御免被りますね。
準暴力団「チャイニーズドラゴン」構成員詐欺容疑で逮捕|東京・江東区の中国籍、張龍容疑者|600万円搾取|未来の軽貨物開業者を探せ「doty solo」

準暴力団「チャイニーズドラゴン」のメンバーの男が、国の持続化給付金をだまし取った疑いで警視庁に逮捕されました。総額は600万円に上るとみられています。 詐欺の疑いで逮捕されたのは、「チャイニーズドラゴン」のメンバーで東京・江東区の中国籍、張龍容疑者(33)です。張容疑者は去年、他人名義で「コロナで会社の売り上げが落ちた」と、うその申請をして持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれています。 張容疑者は今年5月に大麻取締法違反の疑いで逮捕されていて、警視庁が自宅などを捜索したところ、他人名義の免許証や通帳の写しなどが見つかり事件が発覚しました。口座に振り込まれた給付金は張容疑者が引き出していたということで、警視庁は同様の手口であわせて600万円の給付金をだまし取ったとみて余罪や共犯者について捜査しています。

「https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4314575.htm」チャイニーズドラゴンのメンバー 持続化給付金600万円詐取か|TBS NEWS[2021/07/14 11:16配信]

私の知らない世界の1つ。彼らの掟や内部統制のやり方などサラリーマンでも自営業でも活かせる要素がたくさんあると思う。知りえる方法は知り合いに聞く形もあろうが、そのやり方は色んな意味で勘弁してほしいですね。なら既に逮捕された者の供述や刑期を終えたOBさんやイッチョ上がった方の回顧録からしか知り得ないが、それで私は十分だ(笑)まともに正確に知りたいとは思わないが、やり口は他の業種でも十分に活きる。何よりも組織防衛の大切さを彼らの組織から知るのだから説得力がありますよね。どっかのリーマンさんが「●●が上手く行く方法」などと冠した書籍を買うよりよっぽど活かせる可能性が大ですよね。一番痺れたのは、銭にルーズな奴なら頭を下げて貸し付けろ(笑)ってのも痺れますし、ゴールが見えていない相手は同じ手法でも沼に落とせるみたいですね(笑)私は、そういう世界とは無縁のニートです。目立たず、やるべきことをコソコソ実施するだけですよ。

新型コロナウイルス対策で国が支給する持続化給付金をだまし取ったとして、札幌中央署と道警捜査4課などは13日、詐欺の疑いで、札幌市中央区北9西16、代表社員三浦淳(35)、同区南7西12、飲食店従業員杉中俊紀(35)の両容疑者=別の詐欺容疑で送検済み=を再逮捕した。逮捕容疑は昨年6月ごろ、共謀して知人男性に個人事業主を装わせて収入が減ったという虚偽の申請をさせ、給付金100万円をだまし取った疑い。

「https://www.hokkaido-np.co.jp/article/566763/」給付金詐欺疑い、札幌の男2人を再逮捕:北海道新聞 どうしん電子版[2021/07/14 05:00配信]

2021/06/24に記事化した「木下大夢容疑者」繋がりで報じられた「三浦淳容疑者」。同容疑者の続報になります。
しっかりと関連性がある捜査が進められておりますね。続報に今後も期待したいですね。

札幌大(札幌市)の学生らによる振り込め詐欺事件で、警視庁は6日、新たに札幌市東区北34条東1丁目、職業不詳福島沙織容疑者(27)ら2人を詐欺容疑で逮捕、同市豊平区西岡3条1丁目、札幌大生杉中俊紀容疑者(21)ら2人を同容疑で再逮捕した。振り込め詐欺事件で、女のだまし役の摘発は珍しいという。 捜査2課の調べでは、福島容疑者らは今年1月下旬、東京都北区の女性会社員(31)の妹になりすまして、「のどを痛めて、入院するかもしれない。今日中に振り込まないといけない金を立て替えてほしい」と電話でウソをつき、現金83万円をだましとった疑い。 同庁は、杉中容疑者らのグループが七十数件、計約1億5000万円をだまし取ったとみて調べている。

「http://www.asahi.com/national/update/1006/TKY200610060318.html」札幌大生の詐欺事件、女の「だまし役」を逮捕 警視庁[2006/10/07配信]

2006年の記事ですが、15年ほど前です。杉中俊紀容疑者は現在35歳。早生まれ遅生まれ分かりませんが、15年前ならハタチか21歳。同姓同名も世界に3人は居ます。もしかすると今回の持続化給付金容疑者の捜査ってのは、組織犯罪的なルートの決め打ちも十分に行われているんでしょうね。さすがですね。オレオレ詐欺で逮捕された21歳の彼が15年後に持続化給付金詐欺を企て、トロいですが当局に逮捕された。同姓同名ではあるが、同一人物なら感動モノでしょうね(笑)草葉の陰で泣いておりますよ。貴方のお知り合いも。
昭和60年生まれ|飲食店従業員|杉中俊紀|世の中には容疑者と同姓同名が3人は世界に存在する|未来の軽貨物開業者を探せ「doty solo」

先輩達の声「杉中俊紀」プリンセスグループ主任「宝石箱」

本当に別人でしょうが、同姓同名が多数存在します。「年齢」も「飲食店の業種」も一致しております。奇遇ですね。

総務副大臣で愛知1区選出の自民党・熊田裕通衆院議員の元スタッフの男が、国の持続化給付金をだまし取った罪に問われた裁判の初公判で、男は起訴内容を否認しました。去年5月、名古屋市内の雑居ビルの一室で開かれたセミナーの音声。加藤被告は集まった大学生らに対し、国会議員の秘書だと肩書を偽り、「国に返す」という名目で不正受給を指南。さらに関係者などへの取材で、報酬を確実に得るため不正受給の申請者から事前にキャッシュカードなどを預かっていたとみられることもわかっています。その後、逮捕・起訴された加藤被告。元モデルで交際相手だった山口悦子被告(35)や、行政書士の檀野眞澄被告(71)らと役割を分担し、去年7月、持続化給付金合わせて200万円をだまし取った罪に問われています。

「https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20210702_179030」愛人関係だった衆院議員元スタッフが指示か…国の持続化給付金騙し取った罪 元モデルの女が起訴内容を否認 | 東海テレビNEWS[2021/07/02 17:22配信]

「加藤裕」容疑者に関する続報ですね。行政書士先生の名前も報じられております。初公判で否認をされております。互いに激論を交わし、司法の判断を待ちたいですね。私は当事者ではありません。全くわかりません。司法のお裁きを見守りたいですね。
大切な事は、愛だの恋だのの上で話す必要は無い。必ず愛だの恋だのが終わると同時に秘密が保全される保証はありませんからね。始めから言わなくても良い事は言わない。聞かれなければ言わないでいい。過大評価もされたくないし、過小評価は歓迎。見くびられる馬鹿にされるぐらいが私は丁度いい。身の丈に合っていると思う(笑)他人からの評価ほどアテにならない(笑)気持ちのゲタ履いてるでしょう。

東京都の良い仕事ぶりに感動

東京都産業労働局がしっかりと仕事をされております。
株式会社WAOCOMPANY(ワオカンパニー)|「東京都感染拡大防止協力金」の不正受給に関する都の対応について|代表者:河野祐樹

「東京都感染拡大防止協力金」(以下「協力金」という。)第1回(令和2年4月11日~同年5月6日実施分)及び第2回(令和2年5月7日~同月25日実施分)について不正受給が判明したため、支給決定を取消しましたので、下記のとおりお知らせします。当該申請者は、第1回及び第2回の協力金申請に当たり、上記4店舗のうち、飲食店営業許可を受けていない3店舗について飲食店営業許可書を偽造し、適正に営業許可を受けている店舗であると偽って、協力金を不正に受給した。

「https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/07/09/09.html」感染拡大防止協力金不正受給に関する都の対応|東京都[2021/07/09配信]

素晴らしいですね。

会社名 株式会社WAO COMPANY[ワオカンパニー]
所在地 東京都杉並区高円寺北2-39-22
代表者 河野祐樹[かわのゆうき]
申請店舗 AKUBI LOUNGE(アクビラウンジ)・DJbar THUNDER(ディージェーバーサンダー)・DENPA LOUNGE(デンパラウンジ)
法人番号 7011301022849

不正受給額が計400万円程度の小銭で詐欺を行った事業者です。お察しします。
VIETKITE JAPAN株式会社|代表者:NGUYEN DUY DONG(グエン・ズイ・ドン)|感染拡大防止協力金84万円不正受給
月1のペースで事業者が不正受給した事がリリースされますよね。良い仕事をなさっています。

会社名 VIETKITE JAPAN株式会社[ベトカイジャパン]
所在地 東京都豊島区巣鴨2-4-4 大豊ビル地下1F[登記:東京都新宿区高田馬場2-19-7]
代表者 NGUYEN DUY DONG[グエン・ズイ・ドン]
申請店舗 ANNAM
法人番号 9011101075252

悪気は無かったんですよね。飲食店も必死にやっているんです。同じことする気になるほどの額ではありませんが、84万円は銭は銭です。心動く事業者も居るでしょう。

未来の開業者たちがたくさん居る

準強制わいせつ容疑で逮捕|小林詠二容疑者|シャンプー中に女性客の上半身を触った疑い|現役美容師が客に対する卑猥な行為|未来の軽貨物ドライバー探せ「doty solo」
数年後、軽貨物運送で開業しているだろう。

埼玉・草加市の美容室で、美容師の男が女性客に、シャンプー中に体を触るなどした疑いで逮捕された。準強制わいせつの疑いで逮捕された美容師の小林詠二容疑者(24)は2021年5月、草加市内の美容室で、女性客(30代)にシャンプーをする際、女性の顔に布のようなものをかけてから、腕などで、女性の上半身を触るなどした疑いが持たれている。小林容疑者を知る美容師「(小林容疑者はどういう美容師?)ちょっとチャラそうだなという感じ。同じ美容師として恥ずかしいな」調べに対し、小林容疑者は「やっていません」と容疑を否認しているが、今回の被害女性のほかにも、同様の被害相談が複数寄せられていて、警察は余罪を調べている。

「https://youtu.be/V_IZf7MgXdo」客にわいせつ 美容師の男逮捕 シャンプー中に… – YouTube[2021/07/09配信]

24歳で考えている基準が中2レベルに閉口する。触られて嬉しい女性が居るんだろうか?マサハルフクチャンに触られるなら嬉しい方も居るだろうが、そこらへんに漂う容疑者やワタシみたいな存在は「おかしな行動」した時点で要注意だ。自分の立ち位置だけは勘違いしたくないものです。軽貨物系youtuberが、何を勘違いしているのか?自分たちのブランド性を誤認してTシャツやマグカップそしてステッカー販売している「クレクレ友の会」だけは恥ずかしくて見ていられないですよね。ワタシは、君たちが夢の中で漂っている今を忘れないですよ。本当にエンタメありがとう。

危ない奴ほど誠実そうな言葉を乱発

川島浩平容疑者|中古車販売会社として水没車を270万円で販売するも納車せず|未来の軽貨物ドライバーを探せ「doty solo」

岐阜市の中古車販売店を経営していた男が、販売する車がないにもかかわらず、購入を希望する客から現金300万円をだまし取ったとして逮捕されました。被害者は全国で相次いでいるとみられます。岐阜市の中古車販売店から「車を買ったのに、届かない」そんな被害者が全国で相次いでいました。そして8日、岐阜市の中古車販売店を経営していた川島浩平容疑者(44)が逮捕されました。「車両はまだあります」「300万円で販売します」などと川島容疑者はウソをつき、去年5月ごろ、乗用車の購入を希望した神戸市の男性(28)に対し、販売する車がないにもかかわらず現金300万円を振り込ませて、だまし取った疑いが持たれています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/2e6b6919b269d019cb8dac8563288657ce3e575e」契約したら「水没車」だった人も…販売する車ないのに客から300万円詐取か 中古車販売店の元経営者逮捕(東海テレビ) – Yahoo!ニュース[2021/07/08 17:28配信]

容疑を認否定かで無いために断定は出来ません。でも一般的に詐欺師とは、基本的にマメで丁寧な言葉運びだとワタシは思っています。なぜなら前提する「当たり前の基準」が「低い」事を詐欺師当人が認識している点です。この点は確実でしょう(笑)「安心」「安全」「信用」「信頼」みたいな歯の浮く言葉を臆せず平気で並べ立てます(笑)接客していると「安心してください」などと言いません。「信用してください」などと客に言う事はありません。電化製品でも数万台のうちに1件ぐらいは説明が出来ない不良も存在することがありますから、販売する時に断言することほど怖いです。そして販売した後の事を意識しているなら販売する行為はあくまでも途中の過程です。本当に販売者の真価が問われるのは、販売後に思いがけないイレギュラーが発生したときの対処です。ここで客の期待値よりも上を行けば、初めて販売者として認められる入り口に来ます。そうして長く取引を重ねる事に重きを置く。最初の販売の段階で断定するような販売者なら疑わなければなりません。これって学校で教えられることなんでしょうか?こんな事は、誰かに有料で教材を買わないと分からないことなのでしょうか?貴方が社会人のなりたてなら仕方がないでしょうねw自分が販売者なら売って終わりほど怖い商売は無いですが、販売者当人が売って終わりの奴か逆か?売り方に対する時間軸である程度予測はできるんじゃないですか?作業の丁寧さをSNSでアピールするのは勝手ですが、丁寧である点は「当たり前」です。当たり前の事を強く言わなければ需給が存在出来ないってのも可愛そうだと思う。

詐欺師を叩いても何の解決にもならない

石田祥司・山下幸弘(61)・橋谷田拓也(46)・戸島正道(52)|「AIトレードで暗号資産2.5倍に」嘘の投資話で多額の現金詐取の疑い 男4人逮捕|被害総額65億円|必ず同じ事をやる
この手の報道を見ると彼ら詐欺師は、「善人面した強欲市民」を見つける事に長けている。ある意味正直なのかもしれない。詐欺師を叩いても何ら解決にならない。手を変え品物変えて「強欲市民」「思考依存乞食」の属性を持った市民からなけなし銭と空想の未来をも奪っていく。でも詐欺師が悪いとメディアもたまたま被害に遭っていない市民は言う(笑)結局同じ。詐欺師が逮捕されても、何が材料なのか?考えもせず、「容疑者逮捕」の文字で全て解決した気でいる我々。

いわゆる仮想通貨=暗号資産へのウソの投資話で多額の現金をだまし取ったとして、男4人が逮捕されました。被害総額は全国で65億円あまりにのぼるとみられています。 捜査関係者によりますと、逮捕されたのは、石田祥司(59)容疑者、山下幸弘(61)容疑者、橋谷田拓也(46)容疑者、戸島正道(52)容疑者の男4人です。4人は「AIトレードで暗号資産を4カ月で2.5倍にする」などと謳った「OZプロジェクト」というウソの投資話を持ち掛け、多額の現金を騙し取った詐欺の疑いが持たれています。石田容疑者ら3人が「OZプロジェクト」を首謀し、戸島容疑者は名古屋などでのセミナーで投資の勧誘をしていたとみられています。セミナーに参加し出資したという名古屋市の男性(50代)は…。出資した男性:「特に戸島という講師が話が上手。『俺は詐欺の手口を全て知っている、だから間違いない』と。その言葉を鵜呑みにして入会してしまった」関係者などによりますと、被害者は全国におよそ1万5000人、被害額は65億円以上にものぼるとみられていて、警察が事件の全容解明を進めています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/79c00d3d11a40de089d000075b44552e56b2f628」被害総額65億円余か…「AIトレードで暗号資産2.5倍に」嘘の投資話で多額の現金詐取の疑い 男4人逮捕(東海テレビ) – Yahoo!ニュース[2021/07/12 10:03配信]

話が上手いから騙される訳では無く、被害者自身の「強欲」から起因している(笑)更に大切だと言いながら、なけなしの銭を他人が運用する得体の知れない者に貢ぐ精神が分からない。この時点で「依存度合」が高い。心底から「難しい事は分からないが、自分が勉強せず、労せず高利回りなサービスが利用出来る」と勝手に自己解釈した結果なんですね。ですから容疑者は、法規的にアウトだけれども「日本国民のマネーリテラシーを向上させる」と崇高な理念をぶち上げているなら、理念に従って行動したまでの話(笑)どちらにしても「善良な面を被った市民」から銭を巻き上げる事には違いない。明日も未来も同じような市民を探し、名前を変え、顔変え、容姿を変えて眼前に登場するでしょう。起訴され、刑期を終えた後でもペイ出来るぐらい旨みがあるんでしょうね(笑)被害者に遭われた方は、何がポイントだったのか?60歳の勉強代は安くないが、悪い悪いと容疑者を叩くだけが自省でも勉強でも無いです。なぜ自分で勉強し、直接投資をする気が無いのに銭を増やそうとしたのだろうか?数億円もあぶく銭を持っていて、数%の低利回りでも暮らせるぐらいの資産家なら手を出さないでしょう。大した額じゃないのに高利回りを求めること自体詐欺師の手に染まる。その辺りの自分に対する過大評価も残念ながらあったんでしょう。まともなら手を出さないですよ(笑)
義務教育じゃないですから、

社会に出れば、騙す奴より騙される奴が悪い

私も明日が我が身です。肉置きの豊かな50代に壺買ってほしいと泣きじゃくられると買うかもしれないし、機種変更も生命保険もノルマの手助けをするかもしれない。最後に個人情報抜かれて、「嫁さんに密告するぞ」と恐喝され、美人局に遭い、下半身丸出しのピースサインの全身画像を撮影され、未来永劫恐喝され続ける目に遭うかもしれない。そんな目に遭うぐらいならソープランドへ行こう!美人局に遭わずに済むし、他人に指図されて全裸になるぐらいなら、密室で風営法に守られ、合法的に秘部を晒す前向きな自分でありたいですね。

買い子の寂しい結末

NTTドコモのスマートフォン決済アプリ「d払い」を悪用し、家電量販店でパソコンなどをだまし取ったとして、愛知、徳島両県警は22日、男性3人を詐欺容疑で逮捕、別の男性1人を追送検した。4人はいずれも指示役の人物からスマートフォンを渡され、購入を指示されており「買い子」とみられる。 逮捕されたのは豊橋市の無職、小野田翔太(21)▽浜松市中区の無職、柴本悠希(24)▽名古屋市千種区の飲食店店員、渡辺純也(39)の3容疑者。

「https://mainichi.jp/articles/20210624/ddl/k23/040/155000c」d払いを不正利用 家電購入 詐欺容疑3人逮捕 /愛知 | 毎日新聞[2021/06/24配信]

遠くから見ている役は逮捕されず、実行したであろう者が捕まるしか無いんでしょうね。軽貨物業界だと「買い子」と「売り子」居ますからね。SNSでガス抜きして頂いて、飯食う為に働きましょう♪

思い浮かんでもやる奴やらない奴

木島健男容疑者|他人の家の宅配ボックス使い商品詐取、転売で500万円得ていた|未来の軽貨物運送開業者を探せ|軽貨物シンクタンク「doty solo」

マンションの宅配ボックスを利用して商品をだまし取りおよそ500万円を不正に得ていたとみられる男が逮捕されました。逮捕されたのは、東京・渋谷区に住む無職の木島健男容疑者(48)です。木島容疑者は先月、インターネットで偽名を使って他人が住む大田区内のマンションを送り先にして、およそ8万5000円相当のアンプを後払いで注文し、だまし取った疑いがもたれています。マンションの防犯カメラには、木島容疑者が宅配ボックスを開けるのに必要な暗証番号が書かれた用紙をポストを漁って探し出し、宅配ボックスからアンプを取り出すところが映っていたということです。木島容疑者の自宅からは宅配ボックスに届けたことを示す用紙などおよそ900枚が見つかっていて、木島容疑者は容疑を認めた上で、「商品を売って生活していた」「3年前から同じ手口でおよそ500万円を不正に得ていた」と話しているということです。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/6e0427aba72fc56c5ba7a0c59e731fb995d97c37」他人の家の宅配ボックス使い商品詐取、転売で500万円得ていたか(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース[2021/07/09 12:43配信]

48歳が考え抜いて実行した行動が「窃盗」ですね(笑)48歳の大人が考え抜いた答えが「盗人」ですよね(笑)本当にありがたいなって思う。一定数この類いの思考する人間が居るからこそ差が生まれる。本当に感謝ですね。当人は何ら罪悪感などないでしょう。また刑期を終え、出れば同じ事やるだけですよ。防犯上、一定数の盗人は必要悪でしょう(笑)警備会社も必要だし、鍵屋も必要、警察も必要であり、庶民の防犯意識も高まる。何よりも防犯設備に対する投資も増え、単価アップにつながるサービスも多数売れる。盗人にも必要悪がありますよね。
シリーズ20


※人物は全角
※住所の場合は、「4丁目4番5号」なら「4-4-5」半角