助成金・給付金不正受給・器物破損・威力業務妨害・わいせつ・強制わいせつ・性犯罪・飲酒運転で逮捕される容疑者たちから学ぶ|軽貨物備忘録「袋小路金造」

わいせつ罪・飲酒運転・給付金不正受給報道から学ぶ54※|未来の軽貨物ドライバーを探せ

無くならない飲酒運転。。見知らぬ女性の後追い、わいせつ行為。。。

彼らがそうさせた理由は何なのか?明日が我が身かもしれない。悪いだろう悪い。それで終わらせて良いのか?自問自答するブログ記事です。
前回記事の続編になります。今回は飲酒運転やひき逃げ事件のことは取り扱わず、不正受給1本で記事化しております^^

ゼロにならない飲酒運転

19日夜から20日未明にかけて福岡県で飲酒運転が相次ぎ、男3人が逮捕されました。逮捕されたのは、大牟田市の自称建設業・三吉野優容疑者(27)です。警察の調べによりますと、三吉野容疑者は20日午前1時すぎ、福岡県大牟田市上町で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑いです。三吉野容疑者は警察の調べに対し、「仕事が終わってから自宅で焼酎を1升から2升飲んだ」と話し容疑を認めています。県内では19日夜から20日朝にかけ飲酒運転が相次ぎ、ほかに男2人が逮捕されています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/cdbc04f1cd9fab6c3191fd40156d2b7a5f92bded」福岡県で飲酒運転相次ぎ男3人逮捕 「焼酎一升から2升飲んだ」(FBS福岡放送) – Yahoo!ニュース[2022/05/20 11:50配信]

2升ですか。。。。文化の違いもあるでしょうが、ルールってこのような方が居る限りルール改正出来るってメリットがあるんでしょうね。一定数存在しているとありがたいと感じる方も居るんでは無いだろうか?大人ですからね。駄目なことやったら責任を取るだけ。

19日夜から20日未明にかけ、福岡県内で飲酒運転が相次ぎ、男3人が現行犯逮捕されました。警察によりますと、19日午後9時45分ごろ、田川市の国道交差点でふらつきながら走る普通乗用車をパトロール中の警察官が見つけ、停止させました。運転していた男の吐いた息からは基準値の4倍を超えるアルコールが検出され、警察は自称介護士の小峠修容疑者(47)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。「友人宅に行く途中だった」と話し、容疑を認めているということです。このほか、福岡県内では19日夜から20日未明にかけ、みやま市の下川功真容疑者(50)、大牟田市の三吉野優容疑者(27)が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。2人も容疑を認めているということです。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/6289dd60fa8c4ce527f256563a239b86688114ba」福岡県内で飲酒運転相次ぐ 男3人を現行犯逮捕(九州朝日放送) – Yahoo!ニュース[2022/05/20 12:30配信]

既報からの続報となります。別の人物の報道はなされておりましたが、今回は残りの者の報道ですね。一向に無くなりませんね。

16日午前、帯広市で酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして市内に住む59歳の会社員が酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは帯広市の会社員、栗田幹雄容疑者(59)です。警察によりますと、栗田容疑者は16日午前7時40分ごろ、帯広市西20条南1丁目の市道で酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして酒気帯び運転の疑いが持たれています。栗田容疑者は信号待ちをしていた軽自動車に後ろから追突する事故を起こしていて、通報を受けた警察官が調べたところ基準値以上のアルコールが検出されたということです。警察によりますと、軽自動車の運転手にけがは無いということです。栗田容疑者は当時、通勤中で、調べに対し酒を飲んだことは認めているということで、警察は飲酒した時間や量について詳しく調べています。警察は「これから行楽シーズンを迎え、飲酒の機会が増えるが『少しだけなら』と飲酒運転をしないよう気を引き締めてほしい」と呼びかけています。

「https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20220516/7000046523.html」帯広市で酒気帯び運転容疑 会社員を逮捕 信号待ちの車に追突|NHK 北海道のニュース[2022/05/16 20:02配信]

本当に命に限りがあります。気を引き締めて頂きたいですね。

帯広署は25日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、帯広市白樺16西13、十勝毎日新聞社社長室長、脇坂篤直容疑者(59)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は、同日午前4時40分ごろ、酒気を帯びた状態で、帯広市白樺16西2付近の道路で軽乗用車を運転した疑い。同署によると、同日午前4時半ごろに付近の男性住民から「行ったり来たりを繰り返している車がある」と110番通報があったため、現場に向かったところ不審な運転をしている同容疑者の車を発見。職務質問をし、酒のにおいがしたため呼気を調べると、基準値を超えるアルコールが検出された。調べに対して同容疑者は「アルコールが体内に残っているのは分かっていて運転した」などと話し、容疑を認めている。

「https://kachimai.jp/article/index.php?no=202252513148」酒気帯び運転容疑、本社社長室長逮捕 帯広署 | 十勝毎日新聞電子版-Tokachi Mainichi News Web[2022/05/25 13:12配信]

未だに居るんですね。

福岡県飯塚市で24日午後、酒を飲んだ上、法定速度をおよそ24キロ超えて車を運転したとして、61歳の自称神主の男が現行犯逮捕されました。警察によりますと、飯塚市の自称・神主鶴我盛完容疑者(61)は、24日午後3時すぎ飯塚市多田の国道201号で酒を飲んだ上法定速度をおよそ24キロ超える時速84キロで車を運転した疑いがもたれています。パトロール中の警察官が速度違反の疑いがある車に停車を求めたところ、運転していた鶴我容疑者の吐いた息から基準値のおよそ2倍のアルコールが検出されたということです。「午前1時すぎまで酒を飲んでいたが、体に残っていないと思った」と容疑を否認しています。警察は、鶴我容疑者が酒をいつどれくらい飲んだかなど捜査を進めています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/7b749c1fffce343b6c7d1908686d402f94c1288c」酒気帯び運転で逮捕 自称神主の男(九州朝日放送) – Yahoo!ニュース[2022/05/24 23:45配信]

否認ですか。。。自称ってことは本来記されている場所に名が無かったと言うことでしょうか?

神事の進行役は、サンレー総務課の國行課長が務めました。神事では、地元を代表する神社である正八幡宮の鶴我盛完権禰宜にお越しいただきました。鶴我権禰宜は、起工式で「これまで行橋や田川の紫雲閣さんでお世話になってきましたが、スタッフの方々の心配りにはいつも感銘を受けています。今や、九州で紫雲閣の名前を知らない人はいないでしょう。ここ勝山町はちょうどネックになっていた地区ですが、紫雲閣ができることになって近所の方々もさぞお喜びのことかと存じます。この国道201号線は、わたしが神社に通う通勤路なのですが、「サンレー紫雲閣建設予定地」の看板を見て、本当に嬉しかったです」と心温まる挨拶を述べていただいた方です。

「https://tenkafurei.hatenablog.com/entry/20150212/p2+&cd=4&hl=ja&ct=clnk&gl=jp」みやこ紫雲閣竣工式 – 佐久間庸和の天下布礼日記[2015/02/12投稿]

なるほど自称の意味が理解できました。現行犯逮捕された人物が免許証の氏名を名乗らず、神主の立場になった時に使用する呼称を言ったから「自称」になっているんだろうか?いずれにしても坊主の色んな犯罪を起こした時の面倒そうな供述がメディア通じて垣間見れる。納得が行かないんだろうね。

誤解を受けやすい仕事だから注意

女性客にわいせつな行為をした疑いで、リラクゼーションサロンを経営する男を逮捕。東京・立川市のリラクゼーションサロン「リラクまとろん」を経営する小室茂行容疑者(50)は、2022年3月、利用客の女性(30代)に対し、マッサージを装って、胸や尻などを執拗(しつよう)に触るわいせつな行為をした疑いが持たれている。女性が交番に訴え出て、被害が発覚した。小室容疑者は、「施術の一環で、わいせつ目的ではありません」と、容疑を否認している。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/867657ec9f472ea6ddfb05c712bc76848fa1bed1」施術と偽りわいせつ サロン経営者を逮捕(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュース[2022/05/20 18:54配信]

女性の身体に触る必要がある商売だけに誤解も多いのでは無いだろうか?どこまでも接客商売ですから、良いサービスでも実施する前に同意が必要な事も当たり前の話。きっと同意せずにもしくは疑義がある段階で進めたんでしょうね。残念ですが、今後の捜査の成り行きを見守りたいですね。風営法で立派に守られた保護施設「ソープランド」では、入店して前金払いの時点で「両者同意」では無いだろうか?但し、定められたルールに同意しているだけであって、ルール違反行為は全て駄目ですよ。「好き」-「SEX」=「愛」と言われて久しい今日このごろ。「ゼロ愛」も大切な優しさではないだろうか?安売りはしないってね。私ですか?ゼロでも100でもやることはやる(笑)ねぶったら同じでしょう。

相模原市に住む小学5年生の女子児童に、わいせつな行為をしたとして、家庭教師の35歳の男が逮捕されました。強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、横浜市中区に住む家庭教師派遣会社経営、高橋伯明容疑者です。県警によりますと、高橋容疑者は4月、相模原市で、家庭教師の際に小学5年生の女子児童の下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。高橋容疑者は、「言わないでね」などと口止めしていましたが、女子児童が後日、「怖かった」などと親に相談し発覚したということです。高橋容疑者は、数年前からこの女子児童の家庭教師をしていて、調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/87ef893b2cd551545e37e98c3ff998b8d5894803」小5女児にわいせつか 家庭教師の男逮捕 相模原(tvkニュース(テレビ神奈川)) – Yahoo!ニュース[2022/05/19 19:09配信]

よく親に相談されました。よく頑張った。本当に勇気を出して相談出来ました。その一言に尽きると思う。親と子のコミュニケーションがしっかりなされている点など垣間見れますが、それでもプロがまさかと油断する時がございます。警察でも取り調べについて可視化しております。家庭教師も同じでは無いだろうか?自信があるなら可視化も大切なサービスではないだろうか?でも変態家庭教師などは下半身を可視化する必要性を感じるバカが居ないことを願う。

4月、滋賀県守山市で無免許運転し、走行中のバイクにあおり運転を行ったなどとして23日、男が県警に逮捕されました。後続車のドライブレコーダーが悪質な運転をとらえていました。守山市内の道路を走行中の軽四貨物車。バイクを追い越した次の瞬間、突如、急ブレーキを踏みます。バイクは避けきれずに衝突し、車はそのまま走り去りました。県警によりますと、車を運転していたとみられるのは派遣社員の山口哲男容疑者(49)(滋賀県栗東市)で、無免許危険運転致傷などの疑いで逮捕されました。衝突したバイクに乗っていた男性は転倒し、腰や首に軽いけがをしました。被害にあったバイクの運転手「(事故前に)クラクションや罵声を浴びさせられたんですよ。信号で止まっている時に。うまく聞こえなかったんですけど叫ばれているなと感じた」山口容疑者は10年以上前から免許を失効した状態で、調べに対し「運転はしていない」と容疑を否認しているということです。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/d08c922f11bf5b46d739f9ca844e69e9a60b0f1c」ドラレコが捉えたあおり運転 無免許の派遣社員男(49)を逮捕 容疑を否認 滋賀・守山(読売テレビ) – Yahoo!ニュース[2022/05/23 18:39配信]

容疑者の供述とは、最後の紙見ないと分からないですからね。司法の判断を待ちたいですね。それにしても10年間も無免許で派遣社員が出来ましたよね(笑)所属会社は、半年縛りでドライバーや社員の免許など定期チェックを社内ルールとして設けて居ないんだろうか?(笑)アルコールチェックなどバカの一つ覚えでやっていることに所属会社の動きの意味も理解して設定しているんだろうか?(笑)法令だから遵守ですか?何のために定めた法令など興味が無いんでしょうね。だから容疑者とされる者が危険運転致傷の容疑から免れぬことではございませんね。そんなヌルい管理体制で、どうしてドライバーのカメレオン化を抑制出来るんだろうか?正直に申し上げて、「ヌルい商売」をなされているんですかね?(笑)素人のドライバーや初心者ドライバーの目先のご機嫌取りに夢中で、根本的なルール化が出来ていない委託会社が多いんでしょうね。ピンハネがおもしろ過ぎてですかね。

群馬県内に住む女子中学生を車に乗せて連れ去り、体を触るなどわいせつな行為をしたとして、介護福祉士の男が逮捕されました。わいせつ目的誘拐などの疑いで逮捕されたのは、群馬県藤岡市の介護福祉士・清水俊宏容疑者(39)です。清水容疑者は今年3月、1人で散歩していた女子中学生を県内の公立体育館の敷地で車に連れ込み、その後、車内で抱きつき体を触るなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。警察によりますと、清水容疑者は女子中学生と面識がなく、「アニメの話をしよう」「寒いから車に乗ろう」などと女子中学生を誘い出し、犯行に及んだということです。女子中学生から相談を受けた母親が警察に通報し、事件が発覚しました。警察の取り調べに対し、清水容疑者は「連れ去って抱きしめたことは間違いない」と供述していますが、わいせつ行為の一部については否認しています。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/09e7b357c6a5af1bf879ccc926773abf69faa3b8」車内で女子中学生にわいせつか 介護福祉士の男を逮捕 群馬・藤岡市(TBS NEWS DIG Powered by JNN) – Yahoo!ニュース[2022/05/24 19:41配信]

「連れ去って抱きしめる」行為は合意が無い相手や合意の判断が出来ない相手と自由恋愛などの理由で否認されているんでしょうか?連れ去りも抱きしめる行為も立派な犯罪でしょう。相手が「嫌だ」と言われれば、それが答えなのでしょう。それでも自分の考えだけを面識の無い相手そして合意の判断が出来ない相手に求める非常に39歳の男の子の判断の稚拙さが非常に際立つ記事ですね。容疑者は、合意が取れない相手そして意に沿わない相手と関わる度胸も余裕さも無いのかもしれないですね。女性側だって、「お前に抱かれるのは勘弁しろ」堂々と言える相手と求愛を求める余裕さもメンタル維持も39年間生きてきて持ち合わせていない彼を憐れむ部分も大いにあるが、犯罪行為の疑いと哀れみと合算はしない。39年間生きてきた容疑者の選択肢の結果がこれだという現実を見させて頂いた。被害に遭われた女性もどうかそんなことが消えるぐらいの男性と出会い、忘れるぐらいの良い出会いに巡り合うこと切に願っています。なぜ被害者は、理由もなくこんな目に遭わなければならないのか?私含め考えなければならない。39歳のおっさんが、面識の無い中学生に声をかける理由は無いでしょう。そのことも自認出来ない自分が福山雅治ぐらいに勘違いしているんでしょうか?残念でならない。

ーー

介護苦なのか?

今後も同様の事案が多く起きるんだろうか?未来が暗くなる。

4月、松山市内の自宅で同居する母親の口をふさいで死亡させた疑いで介護福祉士の女が25日、逮捕されました。傷害致死の疑いで逮捕されたのは松山市和泉北の介護福祉士・渡部志伸容疑者(49)です。警察の調べによりますと渡部容疑者は4月4日夕方、自宅で同居している母親の※※※さん(当時74)の口を布団越しに両手でふさぎ死亡させた疑いがもたれています。警察は事件発生の当日、松山市内の病院から「心肺停止の状態で救急搬送された女性が死亡した」と通報を受けて渡部容疑者から事情を聴くなどしていました。渡部容疑者は※※※さんと2人暮らしで、容疑を認めているということです。警察は渡部容疑者と※※※さんの間に何らかのトラブルがあったとみて、犯行の経緯や動機を追及します。

「https://www.fnn.jp/articles/-/365112」同居母親の口を両手でふさぎ死亡させる 松山市の介護福祉士の女を逮捕 何らかのトラブルか【愛媛】[2022/05/25 14:45配信]

被害者名は伏せております。介護苦なのか?今後の捜査を見守りますが、誰しもに可能性として存在しており明日が我が身かもしれません。活字に全てを置き変える事はできない。言葉尽くしても外部には理解されない事が介護には往々にして存在します。正義正論では言いつくせないことが多々あるでしょう。空いた時間に軽貨物など出来るんでしょうか?ブロガーの軽貨物を題材にする記事に中には「介護しながら軽貨物」などと簡単に言葉にしている記事が多い。それは、発信者自身が介護未経験者だったりすることがある。言葉とは軽くなりましたね。

配達せずに隠し持つ

2022年1月から4月にかけて、配達すべき郵便物を隠しもっていたとして、岩手・一関郵便局の配達員の男が郵便法違反の疑いで逮捕された。郵便物は100数十通もあったという。逮捕されたのは、一関郵便局の期間雇用社員・畠中啓之容疑者(24)。畠中容疑者は、2022年1月下旬から4月上旬にかけて、複数回にわたって、自分が配達すべき郵便物100数十通を隠し持っていた疑いがもたれている。日本郵便によると、4月7日、一関郵便局で畠中容疑者のロッカーを点検したところ、私物のかばんの中から複数の郵便物を発見し、事件が発覚した。畠中容疑者は「自分で処理しきれなかった」と話していて、容疑を認めているという。日本郵便は4月26日付けで、畠中容疑者を懲戒解雇処分にしている。

「https://www.fnn.jp/articles/-/353212」100通以上郵便物配達せず 配達員の男逮捕 ロッカーの私物かばんの中に隠す<岩手・一関市>[2022/04/27 19:20配信]

一杯一杯だったんでしょうが、結果を残す仕事でございます契約社員はね。新卒のバイトなら勘弁してやってくれと言えますが、24歳の社会人が追い込まれる前に打つ手を打たずに抱える結末でしょうね。労働団体などは管理手法や組織にターゲットを当てて叩くでしょう。でも最初に当人の大人としての行動か?と問う事を避ける風潮は、第二の容疑者を生み生み続けるだけでしょうね。それで「格差」を是正するってお笑い草でしょう。

金銭的な詐欺が無くならない

情報弱者の欲深い気持ちを見つける目が豊かなんでしょうか?

土地の転売を巡るウソの投資話で、現金およそ1400万円を知人男性から騙し取ったとして、警察は、松山市の会社役員の男2人を詐欺の疑いで逮捕しました。逮捕されたのは、松山市の会社役員、鈴木修容疑者(45)と、中川眞治容疑者(61)です。警察によりますと、2人は、2019年7月ごろ、松山市の60代の男性に「西条市にある土地を購入して転売する。売却代金の10パーセントがリベートになるので、現金で投資してほしい」などとウソの投資話を持ち掛け、現金1420万円を騙し取った詐欺の疑いがもたれています。知人男性は容疑者に、現金を一括で手渡ししていましたが、その後不審に思い、警察に相談したことで、事件が発覚しました。警察は、余罪や共犯者など捜査を進めています。

「https://news.ntv.co.jp/nnn/110nyhlx8fdqi1cg7eg」土地の転売でウソの投資話 詐欺容疑で男2人を逮捕【愛媛】|NNNニュース[2022/05/23 18:40配信]

この手の犯罪は無くならない。聞き手の引き出しの数と欲深さにつけ入る隙が有る限り無くならない。
義務教育卒業したなら、「騙される方が悪い」のが相場。「騙す側が悪い」などと当たり前の話。

給付金に関する逮捕報道

中小企業の電子化を支援する国の「IT導入補助金」の不正受給事件で、大阪府警捜査2課などは5月11日、中小企業34社分の補助金計1700万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で、大阪市中央区のWebサイト制作会社「ワールドエージェント」元代表取締役、北川督(33)と元社員、鶴田光一(32)の両被告=いずれも詐欺罪で起訴=を再逮捕した。また、共謀して補助金を詐取したとして、東京都港区白金の会社役員、小林秀行容疑者(46)も新たに逮捕した。府警は認否を明らかにしていない。北川容疑者らは同様の手口で3度にわたり補助金計2750万円を詐取したとして逮捕、起訴されている。ともに逮捕されたテレビ朝日社員2人はすでに処分保留で釈放されている。3人の逮捕容疑は共謀し平成30年9月、小林容疑者が代表を務める不動産関連会社34社がワールド社にITツール導入経費を支払ったと偽って補助金を申請、国から計1700万円をだまし取ったとしている。府警によると、北川容疑者らは申請要件を満たすためWebサイト制作費名目で1社につき108万円の経費を請求。経費は34社側に払い戻し、詐取した補助金計1700万円のうち680万円をワールド社側が受け取っていたという。

「https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2205/12/news078.html」IT補助金1700万円詐取疑い、元会社代表ら再逮捕 – ITmedia NEWS[2022/05/12 08:00配信]

既に既報の続報となります。「北川督」に関する報道についての続報であり、それぞれの報道で一緒に逮捕された人物の氏名が報道されております。今後の捜査の成り行きを見守りたいですが、メディア側は公人には容赦無いですが、自らの関係者が逮捕された時の報道は甘いですね(笑)だからいつまでもメディアは内弁慶って言われるんですよ(笑)滑稽ですよね?メディアって(笑)

鶏の唐揚げ=ザンギの商品開発などを行っている団体、「北海道ザンギ連盟」が、一昨年、札幌市のテレビ局とイベントを開催した際、現金300万円をだまし取った疑いで、連盟の事務局長の男が逮捕されました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、札幌市白石区に住む北海道ザンギ連盟の事務局長・金井英樹(かない・ひでき)容疑者53歳です。金井容疑者は一昨年、札幌のテレビ局、テレビ北海道と合同で、札幌市の補助金を使い「プレミアム付商品券で食べ比べ!ザンギまつり」というイベントを開催しました。
 開催後の去年2月、金井容疑者は「市から補助金が下りないので困っている」などと話し、テレビ北海道に現金300万円を振り込ませてだまし取った疑いが持たれています。

「https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/47553?display=1」「補助金が下りない…」北海道ザンギ連盟の事務局長がテレビ局から300万円だまし取る…詐欺容疑で逮捕 | TBS NEWS DIG[2022/05/17 16:31配信]

メディア側も清廉潔白のつもりで報道しているが、内実は脇が甘い自分に甘い官僚組織みたいですね(笑)良い時代になりました。祈る思いで、メディア側の自浄作用を期待したいですね。

新型コロナで打撃を受けた個人事業者などに対する国の持続化給付金をだまし取ったとして、県警は東京都の58歳の男を逮捕しました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、東京都の会社役員・山崎裕之容疑者(58)です。警察によりますと、山崎容疑者はおととし7月に売り上げが減った個人事業者を装って国の持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれています。取り調べに対し、山崎容疑者は「全く身に覚えがない」と話し、容疑を否認しているということです。山崎容疑者はコロナ給付金をめぐる詐欺の疑いで5回逮捕されている姶良市の渡辺大起被告と弟の悠人被告の指示役とみられています。警察は山崎容疑者がこれまでに40数件、総額4000万円を超える申請に関わっていた可能性があるとみてさらに調べています。

「https://www.mbc.co.jp/news/article/2022052200056395.html」MBCニュース | 被害総額4000万円以上か コロナ給付金詐欺の疑いで東京の男逮捕[2022/05/22 20:18配信]

順番に続報が報じられておりますね。まだまだ同様の事案が報じられている現状から、谷は深い深いでしょう。

おととし9月、国が新型コロナウイルス対策として支給する「持続化給付金」をだまし取った疑いで、警察は24日、魚津市の建設業の男ら3人を逮捕しました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、魚津市六郎丸の建設業 大菅将也容疑者(30)、魚津市木下新の建設作業員 小倉利之容疑者(46)、黒部市牧野の建設作業員 佐々木幹年容疑者(41)です。魚津警察署によりますと、おととし9月、3人は共謀して、国が新型コロナウイルス対策として支給する持続化給付金について、小倉容疑者が給付の対象となる個人事業主であると偽って申請し、100万円をだまし取った疑いが持たれています。警察は捜査に支障が出るとして発覚の端緒や3人の役割、認否について明らかにしていません。県内の持続化給付金詐欺での逮捕事件は、これで3件目です。

「https://news.yahoo.co.jp/articles/91490c7d7e1446933d263f0f046b247c9b385986」コロナ給付金詐欺容疑 魚津の男ら3人逮捕(北日本放送) – Yahoo!ニュース[2022/05/24 18:42配信]

ゾロゾロ報道が継続されておりますね。。。残念です。
株式会社ASRUN|3230001016515|富山県魚津市六郎丸1159-10|0765-55-4897「0765554897」「大菅将也」風評被害から守る

会社名 株式会社ASRUN
所在地 富山県魚津市六郎丸1159-10
代表者 大菅将也
電話番号 0765-55-4897[0765554897]
法人番号 3230001016515

代表者が同姓同名だからと風評被害に繋がります。それを懸念している。たまたま同エリアに同姓同名だからという理由で容疑者と同一視することは非常に残念だ。当ブログは警鐘を鳴らしておきます。

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ事業者に国から支給される「持続化給付金」の制度で、おととし、うその申請を行い給付金100万円をだまし取ったとして神奈川県の27歳の容疑者が詐欺の疑いで山梨県警に逮捕されました。警察の調べに対し、「身に覚えがない」などと供述し、容疑を否認しているということです。逮捕されたのは、神奈川県に住む自称リユース業の吉澤竜弥容疑者(27)です。吉澤容疑者はおととし6月、スマートフォンで国の持続化給付金を申請するページにアクセスして、横浜市の20代の知人の男が個人事業主で、売り上げが減ったなどとうその申請を行い、給付金100万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。警察によりますと、申請では、令和元年度の年間事業収入が120万円あり、おととし4月に月の収入がゼロになったとうその内容を提出していたということです。吉澤容疑者は知人を勧誘して持続化給付金をだまし取る手口を指南し、分け前をもらっていたとみられ、別の詐欺事件の捜査で今回の事件が発覚したということです。警察の調べに対し、「身に覚えがない」などと供述し、容疑を否認しているということです。警察は事件当時、連絡を取り合っていた関係先などについて詳しく調べています。

「https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20220523/1040016844.html」国の持続化給付金詐欺か 27歳容疑者を逮捕|NHK 山梨県のニュース[2022/05/23 16:45配信]

「身に覚えがない」と言われているからきっとそうではないだろうか?今後の捜査を見守りたい話ですが、やっぱり思い込みもあるんでしょうね。ちなみに「自称リユース業」と言っても「自称」ですから私でも名乗れますね。

シリーズ55へ