クロネコヤマト

★日本郵便「ゆうパック」値上げに見る宅配大手3社の三つ巴合戦

とうとう時間差ゆうパックの値上げに見る戦略

クロネコヤマトさんと佐川急便さんの値上げよりタイムラグがあった日本郵便「ゆうパック」お歳暮前のタイムラグでもあり、11月の佐川急便から2カ月間で流入も多かった日本郵便。でも値上げは当たり前の路線。
プレスリリースもありました9/5!
ゆうパックのサービス改善と運賃改定等のお知らせ
値上げだけではなく19-21時帯の新設も可能になりました。3番手の戦い方は、1番手の切り崩し。何でも良いからほしい(笑)そんな態度が見えるけれど、荷主を翻弄するにはいい材料(笑)結局ヤマトから移った所で値上げされる運命。ここはサイズで発送先を変更する形がコンサルたちが進める手法。

日本郵便は9月5日、18年3月付でゆうパックの基本運賃を平均12%値上げすると発表した。同日開かれた会見で同社は、通販会社などの大口顧客との値上げの交渉についても、17年に入ってから加速していることを明らかにした。宅配便大手のヤマト運輸、佐川急便もすでに、基本運賃の値上げを発表するとともに、大口顧客との値上げ交渉を行っていることを明らかにしている。宅配便大手3社が、配送料金の値上げで足踏みをそろえた形だ。
引用元: 宅配大手/日本郵便も値上げを発表/3社の料金施策出そろう | 支援・周辺 | 日本流通産業新聞 | 日流ウェブ

微妙に思惑がわかりやすく図で示されている。ここであーそうだ!と終わってはダメだ。ネゴはこの先がスタートなんだ。

ヤマト運輸と佐川急便と日本郵便の三社の思惑は?

単純に「ヤマトは60-80サイズを減らしたい」と記事が多く見受けられる。でもしたたかだからヤマトから流出した顧客が佐川→日本郵便に流れる。そして再度またヤマトに戻るように思っているのではないでしょうか?過去の交渉から見て(笑)翻弄されるのは荷主。それも送料差益を搾取してきた通販大手やオークション乞食たち(笑)日本通運もペリカン便は放出したが、アロー便は手元にある(笑)才数が大きな商品は利益率が高く設備効率も良い。だから優先したい。時間指定する効率も良い。単価が高いから割が良いんだよ(笑)
佐川急便は、80サイズ以下のヤマトから流出した荷主を抑えたい。これは非常に確か。下請け外注費率が高い佐川急便。彼らを囲い込みするのも荷数(荷量)がなければ維持出来ない。サービスレベルを低下させてでも荷量を上げる必要がある。絶好の機会である。企業間宅配の比率が高いので、通販ストア配送にむいている。これは西濃運輸のカンガルー便とバッティングするが、サービスレベルと個人客認知度の違いで佐川急便に軍配が上がる。ヤマト運輸と佐川急便の値上げで流出した乞食客を相手にするのが三番手の日本郵便「ゆうパック」三番手だから絶対数を上げたい気持ちは理解できる。

必ず配送遅延と配送体制が崩壊する日本郵便

民業体制に成りきれるかが勝負。必ずヤマトと佐川急便と同じ乗り切り方が出来ない。引受制限が発生する。その時に荷主が耐えれるかどうかになってくる。半官半民体制の日本郵便。民間上場会社と言っても、内部体制は依然として旧体制。でも通販利用の乞食個人客からの要望は高い。銭は払わないけれど、要求するレベルは年々高くなる。また潜在的な材料は、他社から流出した荷主だけではない。地方では、西濃・トナミ・福山通運のような宅配便会社ではなく路線特積大手の個人宛荷物を引受している場合がある。案外都市部だけの話ではない。特に地方小都市宛の西濃運輸の荷物がヤマト運輸や日本郵便へ流れます。西濃運輸の支店お抱えの下請け業者が居なかったり、人員不足からヤマト運輸や日本郵便へ再出荷を行っている場合があります。赤字路線と言われるエリアです。その赤字路線へのインフラ維持をする為にも値上げは避けて通れないのです。

9月5日、日本郵便が「ゆうパック」の料金を来年の3月1日から平均12%値上げすることを発表した。これまでにヤマト運輸、佐川急便も値上げを発表しており、これで宅配便大手3社がすべて値上げを決めたことになる。国内の宅配便シェアはこの3社で93%を占めるため、この発表は宅配市場全体が値上げをすることになったのとほぼ同義であることを意味する。 値上げの背景には、周知のように「物流クライシス」と呼ばれる業界の危機がある。インターネット通販やオークション、フリマなどの発達で宅配便の量が増加し過ぎて、すでに運び切れない量の荷物が宅配業者に持ち込まれているのだ。
引用元: 「宅配値上げ」に透けて見える各社の周到なシェア奪取作戦 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン

宅配大手3社(ヤマト・佐川・郵便)の発送主囲い込み

ヤマト運輸の宅急便は、宅急便センター受け取りサービスが存在するが発送主側で伝票を用いて、発送主側の料金体系で引受する。だから受取り側で急にセンター受け取りに変更した所で新サービスの恩恵を受けない。発送主側であらかじめセンター受け取りサービスの有無により購入特典があるかどうか?になるがこれだけ運賃が高騰している中で、送料無料の条件に本便があるのではないだろうか?
サービスHP
宅急便センター受け取りサービス | ヤマト運輸

「送料無料の条件、購入金額3000円以上そして宅急便センター受け取りサービスを選択されるお客様に限る」

とかどうかの記載が今後EC通販等に掲載されていくのでしょうね。
センター受け取りサービスを選択したにも関わらず、やはり自宅へ配達希望と言う輩が必ず存在します(笑)
しかしながら、本サービスは転送不可。必ずセンター受け取り厳守サービスになります。必ず配達希望される場合は、赤帽さんや軽貨物業者さんへ自己負担で8千円ぐらい負担してチャーター便を手配ください(笑)

日本郵便さんの1/29から開始されるコンビニ・郵便局窓口受取サービスになります。
こちらも発送主側が契約しているかどうか?事前契約締結になります。
個人向けリリース
コンビニ・郵便局窓口受取サービス – 日本郵便
EC事業者向けリリース
コンビニ・郵便局窓口受取サービス(EC事業者さま) – 日本郵便

佐川急便さんは従来通りの無料オプションサービス。割引も無くいつも通り。ただ営業所止めサービスを利用しつつ再度配達も手配可能。ただタイムラグはありますがね。
営業所受取サービス|サービス一覧|佐川急便株式会社<SGホールディングスグループ>
このサービスは他社路線会社(福山通運・西濃運輸・名鉄運輸・トナミ運輸etc)でも標準利用ちゃそうですね(笑)
しかしがら金融サービス系から運送付帯サービス(利益率が高い)企業買収が活発なSGHD(笑)法人間輸送と言うか宅配が多いので、むしろセンター受取が求められているかどうかは未知数です。ヤマト運輸の流出小口サイズ客の囲い込みを図るのであれば、センター受け取りサービスを改めて新設を行い、受取個人客に恩恵を与えるのではなく通販発送主側へ運賃ディスカウントの恩恵を設定するべきであると考えます。ヤマトをターゲットにしているのであれば、いずれセンター受け取りサービス割引を拡充を図るでしょう。その点むしろ日本郵便が先手を打った形になりましたね。個人客に取っては、発送主側への割引とクロネコメンバーズを用いた受取客へも割引の恩恵を設定しているヤマト運輸がやはり個人客にとってのプラス材料。ただ個人客は、銭を出さない代わりに口は一人前に出します(笑)銭を出さない代わりに希望や要望は好き勝手に言いますね(笑)だから今後は個人客から絞りあげるやり方で、大口顧客に大幅なディスカウント。これが株主的に○ではないでしょうか?小口顧客はどこまでも小口です。絶対数の額にはなりません。やはり大口顧客に最大限の優遇。個人小口顧客には、厳しい条件を設けて、配送スケジュールしやすい形が一番になると思いますね。

「値上げ」から逃げられない消費者たち

安値だけで購入する店を選択する奴は、いつまで経っても受取れない(笑)
安値と受取の仕方が選択出来るお店で買う奴は、比較的時間ロスが少なく安価に受取購入が出来る奴。
購入する側の所得格差によっても時間ロスを重く考えているか?考えていないか?によって変わってくる。所得が低い奴は、相対的に時間を浪費しても時間単価が安いからあまり気にしない(笑)非常に所得が高い奴は、金銭と言うか貨幣=時間と考える奴が多いので、時間のロスと言う点で安易に選択肢が選べる配送会社を運用している通販で購入する。そもそも百貨店の外商で買うかな(笑)


やっぱり延着には理由がある。


受取人を相手にするほど暇じゃない


一杯希望言ってほしい。値上げをどんどんするんだ。要求する分だけ値上げオプションが当たり前(笑)


運んでいるのは、貴方だけじゃない(笑)


工夫をしてくださいね。営業所止めにするとかコンビニ受取ね(笑)再配達のワガママが通じるのは、いまだけ


ざんねんだね


必要な荷物を宅配便で発送させる危機管理の無い奴(笑)


待てない奴(笑)


そんなに待てないのなら、追加料金8000円払ってチャーター便で送ってもらえば?営業所止めにして(笑)

今ある全てのサービスは、再配達有料化への布石になる

「送料無料」と言う表記は、もう代えられない。変わらない(笑)非常に良いPOP化している。それが実際に成り立つか成り立たないか別にして。配送業者がパンクしてようが混乱してようが運賃値上げしても表記としては変わらない。日本人が今一番関心があること。再配達が有料化になっても「送料無料」表記が無くならない。ただ今まで送料無料だった条件が大幅に変わる。配達から納品まで通販会社が負担していた過去。厳密に言えば、再配達から配達に関わるコストを全て配送業者が無償で吸収していた事が全て通販会社と消費者が負担すると言う点。配送会社が線引きを明確に図ってきた事が全て起因します。

次世代の送料無料の条件とは?
 ・「センター受け取りサービス」の利用が前提
 ・購入金額が上昇3000円だったものが5000円とか7000円になるのでは?

有料オプション化
 ・先決済と代引きとで値差が発生
 ・自宅配送
 ・20kg以上 2名配送の有料化
 ・複数階段(EV無)有料化
 ・再配達(回数制限)有料化

上記の有料化を実施する前に基本宅配サービスのシンプル化が必要である。
今の基本宅配サービスを解体したい。シンプル化したい思惑が大手宅配会社にはあると思います。
この為の解体作業がこの2年以内に各社順番に展開していくだろう。
この過程で流出した顧客が「西濃運輸」「名鉄運輸」「福山通運」に流れるだろう。特に西濃運輸のカンガルー宅配便に流れると私は想定しています。サービスレベルなんて個人受取客だけが言っている(笑)ストアなんて気にしていない(笑)運賃が安く送れる事だけなんだよ。考えているのは?(笑)

Yahoo!ショッピング・ヤフオク! 出店者様限定 配送サービス – Yahoo!ビジネスセンター
Yahoo!ショッピング 配送サービス運賃表
西濃運輸のカンガルー便の時間指定は「午前」と「午後」2つだけです。私も昔は西濃運輸の下請けをやっていた時代もありますが、19時以降と言われても対応しません(笑)他に夜間便で運賃が追加される場合に限り配送していました(笑)エリアが広範囲ですから、ヤマトさんや郵便局さんのように再配達ですぐに向かえません。西濃運輸は強かです。非常に佐川急便と良く似た企業買収を進めています。佐川さんより金融サービスに力を入れているようですね。「再配達有料化」にするためには、顧客を抱える必要があります。それも通販サイト側の出荷人です。受取人のサービスレベルに力を入れる建前はありますが、本音で株主は喜びません(笑)有料化する為にはストア側の喜ぶ材料が日町です。「格安運賃」と言う手土産が一番です。ここで囲い込みをした顧客から発送される荷物数が、「受取側」で発生するであろう「再配達」件数に対して有料化がされますので、非常に大きな収益の柱に変身します(笑)代引き手数料やチルド手数料収入と匹敵するぐらいの宅配便サービスの利益改善に寄与します。その為には絶対数が必要になります。今まで通り送料無料に近い運賃提案を行う為に「センター受け取りサービス」を基本サービスにした輸送計画をEC側へ提案を図るつもりでしょうね。センター受け取りサービスの基本料金の値段のダンピング合戦が始まるでしょう。そこに受取客の気持ちや思惑なんてありません(笑)
日通、積み合せ明記値上
大手値上と下請けの委託料値上は別の話
西濃運輸法人運賃10%値上げ


一連のサービスは全て再配達有料化への布石

自由人ランキング



★クロネコヤマトが大都市間の当日配送加速する

ヤマト、三大都市間当日配送の関西拠点がオープン

ヤマトホールディングスは5日、厚木ゲートウェイ(GW、神奈川県愛川町)、中部GW(愛知県豊田市)と連携した多頻度幹線輸送で三大都市圏間の当日配送を実現する関西の総合物流ターミナル「関西GW」(大阪府茨木市)を開設した。11月1日から本格稼働に入る。
GW間で折り返し運行を実施し運行時間を短縮するとともに、グループ各社のネットワークを全体最適化してドライバーの「働き方改革」も進める。また、国内最長となる大型連結トレーラ「スーパーフルトレーラ25」(愛称「CONNECT)を導入、無人ボックス搬送機の実証実験と並行して進め、生産性の向上に注力する。
引用元: LogisticsToday2017/10/05

宅急便・宅配便各社が目指す「当日配送」が何をもたらすのか?

ネット通販において、今日買った商品が当日手元へ届くことである。
持帰り感覚でネット通販が利用できる。
購買する実店舗との競合が本当に始まる。
大都市間の輸送量と最適化が実現できれば、それによる余剰金を地方へ投資が出来る。
地方は、「近い将来ではない」値上と再配達有料化を推進する上でも「高品質」なサービスの押し付けが必要であり、実感を一般消費者へもたらす為にも地方への「当日配送」実現は急務である。

本当に「当日配送」を消費者が望んでいるのか?

ごく一部に過ぎないだろう。
でもごく一部に合わせてサービスやインフラが構築される訳ではない。
もっともっとサービススピードを上げる事が出来る。そしてそれが値上。収益化に繋がるからサービスの「品質」とやらを盛んに上げているわけである。それなりの金額では困るのです。

西濃運輸・福山通運・名鉄運輸のような路線大手が脚光を浴びる

なんどもこのblogで登場しますが、業務委託をするのなら「佐川急便」ではなく劣悪な委託条件の路線会社が良いと言うこと。
配送エリアなんて広すぎる。でも配達スケジュールが限りなく緩い。アバウトだということ。そして納品先が法人が多く、個人宛あってもターゲットにしていないと言うこと。これは兼業化を軽運送で推進する上でもシナジーが生まれやすいと言う話です。

軽貨物にとって誰と組むのが良いのか?

貴方が宅配便委託業務をどのように捉えているのか?色んな細切れの仕事を合わせて目標の金額を目指すのか?それとも1つの仕事で目指すのか?それによって代わります。ヤマトさん日本郵便さん佐川急便さんであれば、配送エリアが限りなく小さくなります。そして配送スケジュールがガチガチに縛られます。そしてバカな受取客に翻弄されます(笑) 銭にならない「質の良いサービス」をアホ消費者に提供させられる羽目になります。
福山通運と名鉄運輸を見ていると本当の動きが良く分かる

軽貨物業者にとって宅配委託は割に合う仕事なのか?

何度もHHK青春ラジオでもblogでも申し上げておりますが、宅配便の委託ドライバーの仕事は必ず安定化をもたらします。
いつ売上が上がるのか分からないチャーター便を「待つ」ことよりも「取りにいく」攻めの仕事になります。
★ ○○円×30日と皮算用が出来る。
★ 1日1日で損益計算が頭の中で出来る。
★ 1年通して安定した仕事がある。
★ 慣れれば、効率化が図れる。
★ スタートに戻れが少ない

「この場所が、自分の最後の居場所だ」と思わなければ、何も大成しない。
これは軽貨物運送業に限った話ではないはずです。
再配達の折り返し連絡待ちを待つのなら楽しめ!

宅配委託ドライバーで儲ける事が出来ない奴がどうして他の分野で勝てるの?

こんな分かりやすい商売なんてない(笑)
伝票に書いている住所宛に商品を届ける。
地図に記載されていない新築の宛先は地図へ書き込む。
休みの日は、配達エリアを回ってみる。
分からない事を聞いたなら、同じ質問をしない様にメモする。

不器用であっても、必死に物事に取り組む人が大成しないはずはない。
人よりも時間を要したとしても、大した問題ではない。
それが辛抱できないから脱落するのであって、「割に合わない商売」ってレッテル貼るだけなら小学生でも出来る話。

安定した商売を見つける方法とは?

現在のようにネット全盛期の時代なら、ネットで悪いレッテル貼られている商売から探してみる。
それは実は「二番煎じ」みたいなものです(笑) Aさんが上手くいかない。Bさんも上手くいかない。でもCさんが絶対に上手くいかない訳ではない。それは「やり方」と「辛抱」の問題。我々は、40代でも50代でも60代でも70代でも商売が続けれる体制を早く構築する事が大事であると思っております。

SFエクスプレス vs クロネコヤマト

そんな時代もすぐそばに。
SFエクスプレス(順豊エクスプレス)key to china

SF Express-Bridging China, Connecting the World
もしかすれば、既に遅いのかもしれない。オンデマンド型APIlalamoveみたいな奴に乗り遅れているかもね。
これからもっと身近に順豊速運が日本国内を豊かにする。

定期便みたいなチャーター便が毎日あります

と言う問いについて、「軽貨物で言う花形ですね」と答えます(笑)
そういうドライバーになるのも簡単ですよ(笑)
MOKUBAと関わりがない世界ですから。
正直にワタシとこの商売をする最終着地点が違うんです(笑)
目的が違うと言うか?良い悪いではないです。
ワタシは興味が無いと言う話。
商売のスケール自体が業界的に年々小さくなるにつれて、
自分のスケールも小さくするってのがモットーです。
無い場所に配送を生む。
頭を使う。この過程が面白いから軽貨物やってます。
この過程が無いただ右から左のチャーター便を走るだけならワタシは興味が無いって話。

住んでいる場所で管理人が荷受けする。館内物流の個人宛版が出来あがる。

自由人ランキング



★クロネコヤマト[ヤマト運輸]センター受取指定の割安宅急便開始

センター受取とは何ぞや?

ヤマト運輸は13日、基準運賃より安く、受取人が自らの都合に合わせて全国4000か所の宅急便センターで荷物を受け取れる個人向けの新サービス「宅急便センター受け取りサービス」を10月1日から開始する、と発表した。
受取場所を自宅でなく宅急便センターに指定することで、ヤマト運輸にとっては再配達が発生せず、配達効率が高まることから、基準運賃より54円(税込)安い運賃で提供する。
引用元: LogisticsToday2017/09/13

ヤマト運輸HP公式発表
新サービス「宅急便センター受け取りサービス」の開始について | ヤマトホールディングス
センターで54円節約できるんですよ(笑)
よかったですね。
不在を繰り返す奴と正しく約束を守る人。
そして不在を繰り返しても、不在を繰り返さない対策を講じている人と不在をただ垂れ流す奴。
こういう頭の思考の不公平さってものも解消出来ればいいですね。

関東から関東へお届けの場合は、センター受取で54円安くしてくれますよ?
大口荷主でもないのに割引してもらえるのはありがたいですね。

ヤマト運輸のお客様は「大口出荷主」である。受取人は「ただの受取人」当たり前の話


逆逆。小口を値上げする。大口は売上額があるから安くても良い。本音と建前で商売はするもの。


クレクレ乞食が横行しておりますね(笑)


勘違いするなよ。お客様は発送主なんだよ。出荷人ですよ(笑)還元は出荷人へ一番ですよ(笑)
東京都から愛知県に、宅急便(60サイズ)を「宅急便センター受け取りサービス」を利用して送った場合は

さらに自分の時間費やせば、もっと安くなるのですよ。
自分は手間を掛けずに出荷数量も少ないのに安くしろ?と言う時代ではなくなったことを我々庶民は認識しなければなりませんね。

センター受け取りサービスの伝票の書き方


直営店・取扱店検索|センターコード
宅急便センターの「郵便番号」、「住所」、「宅急便センターコード」、「宅急便センター名」の確認は『直営店・取扱店・ドライバー検索』をご利用ください。

宅急便センター受け取りサービスも下支え

そして「通常配達」と言う送料無料の基軸が決定されます。
肝心な事は、ドアツードアって奴ではなく、この「センター受取サービス」が主軸になるということ。
EC通販各社の送料無料基準が「センター受取サービス」って奴になること。
これは暗に受取人の個人宛に広報している様で、実は荷主であるEC各社へのプレス発表の前段に近いようなサービスであると勝手に考えております。

受取者(個人宛)が声高に叫んでも何も変わらない

何度も言いますが、運送会社からすれば本音と建前があります。
建前は、「着荷主」って言葉が業界で流行っています。
「着荷主」とは、個人の受取者ではなく「出荷数量がある」「潜在的に存在する」受取者の法人会社or個人事業主であるってこと。
お金に売上にならないただの受取人は、運送屋からすれば「ただの受取人」であります。
本音とは、発送する荷主である。サービスの質どうこうではなく、運賃に応じた利益の出る物流商材をチョイスしているだけに過ぎません。運賃が大きいお客様については、きめの細かいサービスを提供しても利益が生みます。
逆に考えれば自ずと答えが出ますね。

いずれ商店(24時間営業)や契約法人宛とか公共施設などへ

日本のインフラの良い所とは、横展開が出来るってこと。
きっと公共施設宛や一般法人での受取代行が活発になってくるでしょう。
大規模マンションであれば、管理人室がその場所か「ロッカー」って存在も大きくなって参ります。
基本的に無人であることも可能です。
公園ってスポットが一番無料ロッカーに良いのかもしれません。
きっと自動販売機的な存在になるんでしょうね。再配達問題が一気に進展します。

再配達有料化への大きな一歩である

しっかりと有料化への道筋を進んでいます。
3年の間にきっと宅配便の正常化そして新たなインフラ維持のあり方が示されます。
ツイッターで再配達の文句ばっかり言っている連中の相手をする前に決める事は決めて行くのです。

同業各社とも追随するでしょうか?

まず先に個人向けの値上げを行う。
それから「センター受取」専用の宅配便商材を大々的にプレスリリースする。
センター受取宅配便だけ大幅に値下げ特典を設ける。
運送付帯サービスを全て細分化して有料オプション化する。
たとえば、時間指定+100円とか再配達有料とかセンター受取から通常配達に切り替えの場合は+600円とか25kg以上の重量物の受取補助が不可能な場合は人件費など今まで静かに運送会社が吸収していた負担分を全て受取人に負わすスキームです。
そして何よりもscatchのような配送品質よりも受取人の融通が利く配送業者の選択の幅が広がる事が絶対条件であるということですね。
当初はBtoBのような企業間運送的な意味合いが強いかもしれませんね。
楽しんで工夫して通販ライフを送りましょう!

話し変わりますが、ネット検索ページで送り状番号追跡ができるの?知ってましたか?

伝票番号に「ヤマト」を付けると宅配状況が検索できます
(例)ヤマト 99999999999

皆さんも試してくださいね。

個人がオークション出品に使用することへの注意

メルカリやヤフオク等で安く発送できるからセンター受取宅急便等を利用することは時期尚早と考えます。代引きとか何かしら受取が厳格なルールが更に設定されている場合には状況が変わってきますが、現時点で発送主側からすれば記載住所住人が必ず確実に受け取ると言う保証が100%で無い限り承認されることはありません。


質問者が多く何かと話題なこの内容。
・センター受取とセンター止め(留め)
・郵便局受取と郵便局止め(留め)
行動は取りに行くことで違いはありませんが、
通販の場合、発送主は危機管理の点から必ず購入者住所で発送します。
どこの誰宛か分からない場所に送るのは危険だからです。

だから「センター止め」「郵便局止め」前提での落札品発送は禁止しているのです。

ただ落札者宛住所に発送した商品が、配送業者と落札者(受取人)との間で協議やmyカレンダーやコンビニ受取・センター受取に落札者側が変更する領域は禁止しておりません。すれはトラブルになったとしても受取者側(落札者側)の責任の上で変更を行っているからです。責任の所在が明確であるならば禁止していません。その点を理解せず全て発送側に落札者側から指定しようとするから混乱するのです。
発送側が変更すれば、落札者側から指示があったとしてもトラブルがあれば必ず責任の所在が重要になります。通販側としては、100%責任の所在が明確な方法以外は承認できないのです。

1.発送者側は指定された記載住所へ商品を正確に発送する(発送者 責)
2.配送業者は記載住所へ確実に配送を実施する(配送業者 責)
3.受取者側は指定日時に正確に受取をする(受取者 責)
4.受取者側は指定日時に受け取りが出来ない場合は、適切に受け取れる
  手段を講じる(受取者 責)
5.配送業者は受取者側の要請を運送約款の範囲内で
  適切に再実施する(配送業者 責)

3→4→5の繰り返しを配送業者側と受取者側の責任の所在を手渡ししながら1つの配送行為が行われます。だから不在票を投函するのも、再配達を行うのも「責任の所在が貴方に転換されましたよ?」と言う意味も含みます。この間に発送者側が入ろうとしないことがトラブル回避の大事な内容です。
だからこそ発送する際は、「受取者の記載住所を正確に記入する」と言う当たり前の行為が大事になります。だからこそ責任の取れないセンター止め前提・郵便局止め前提での落札品発送は、通販側で禁止されているのです。


独立開業が正解ではない。結果的に残された道が自営業だけなら勝負しろ。

自由人ランキング



★宅配委託ドライバーは「無報酬のサービスレベル」を上げる必要はない。割り切れ!

宅配ドライバーに「親切心」はいらない

宅配委託をする人は勘違いをしてはならない。
会社員ではありません。
お金にならない回収見込みのない作業はしない。
不在なら不在票を投函して放置。次の客へ向かう。
サービスレベルって言う奴を無視する。
居ない奴はいつも居ない。
翌日へ繰り越してストックする(笑)
連絡あればストックを随時吐き出す(笑)
自分のルートを崩さない。


再配達有料化の議論は既に終わっている

銭は取るのよ。どうやって取るか議論している訳。
どうしたら「取られた」って感じないかって議論している訳だ。再配達有料化しているよ。だって何も変わらないの知っているから。


委託ドライバーも善意から収益化するマシンへ変貌せよ

在宅している客に受領してもらって初めて稼ぎになる。
事前連絡する作業時間+再配達+無給の善意=委託配送員のコストだからね。
薄利多売だからお金にならない「善意」や「やりがい」「感謝される行為」はコストだよ。サービスの質が悪いって叩かれるんだろうけれどお金にならない効率の悪い動作するほど宅配委託ドライバーは暇じゃない。
何度も言うが、異業種から参入組に多い。
サービス業は、全体が業務請負であっても末端ウェイターまで出来高ではない。野球場の売り子みたいではない。外食でも売り場担当が出来高ではない。非常に業務が細分化していて、客数を詳細にセンス的に捌く必要がある場合は一部モチベーションアップの為に出来高や一部歩合にしている場合を除けば、時給体系が基本。時給なら時間に対して居る事で報酬が得られるので、自己満足チックにホスピタリティを追求してください。

ただ出来高制の分野にホスピタリティは必要ない。それは成果が得られる事が確実な状況下だけだ。
それをトップみずから求めている会社も居るが、それは末端出来高スタッフに取って毒だ。迷惑な話だ。

愛想が良い配達員ドライバーは無能だ

Nice delivery person
と言われて喜ぶな。
それは工夫も無い銭も出す気がない受取人だけだ。
委託報酬の追加請求も出来ない。
何にも銭にならない事を要求する消費者(受取人)を相手にしない。
自分の大事な労力を使うのは、銭を出す客(仕事をくれる)報酬になる構築しようとする人に大事な時間と労力を費やすこと。


↑こういう奴はダメだ。工夫が無いので毎度「届かない」と連呼するだけ。関わるだけ時間の無駄。再配を繰り返す


10分の距離でも距離の問題でもない(笑)お客様は神様だから何でも言う的な発想。その前に受取人は銭にならないから神様じゃない。


取りに行こうとせず、無駄に時間を浪費。時間単価が安い奴が多い。こういうのは放置する。怒らせるのが一番手っ取りばやい。効率化

配達効率を上げることが報酬アップへの近道

では、どうしたら効率が上がるのか?
そこらへんの書籍読んでも書かれない。

工夫も無い不在常習客→永遠と不着ループする
銭にならないことを要求する受取客→ニコニコ不着ループする

在宅が確実な客を一番早く配送する。荷台占有をさせない。
出荷人が大事であり、受取人はどういようが気にしない。
本社へクレームetcと言うのが一番利き目があると信じている。
それが一番意味が無い等言う点を理解していない。
違反はダメ。AM指定をPMだけ。
AM指定を11:58不在なら投函する。→離脱してほしい受取客リスト入り
コンビニ受取や営業所止めに誘導する。
案外バラバラな宛先を毎日平均化する事が出来れば、一番効率が良い仕事。

受取人のクレームとやらは、案外大した事が無い。
担当者ものど元まで「有料オプション」要は追加料金払うなら色んな対応オプションがございます。とは言えない(笑)
だって銭払うつもりが無い奴は、ニコニコ堂々巡りが一番利くからね。
元請けがしっかりしているのなら、宅配会社本社へクレームが届いても何にも問題なし。
何が大事なのか?共に共有できている。要は「本音」と「建前」を受取客だけが知らない。

同じ事を何度も言う。だって忘れる
宅配便受取客の神対応5
宅配便受取客の神対応4
宅配便受取客の神対応3
宅配便受取客の神対応2
宅配便受取客の神対応1
運送会社が人を雇う時に注意しないと火傷をすることになる!
運送会社の配車マンが退職する時に注意しなければならないこと
人を雇用する事は、裏切られる事の始まりであるんだよ!
崩壊崩壊と言っているのは宅配受取人たちだけ。報酬が上がればすぐに配達される
同業他社の委託ドライバーを引き抜けば、必ず引き抜かれる!

宅配便は玄関先へ届けるサービスなのですよ?

家具や物置などの大型家具の通販が多く勘違いする個人乞食客が多いですが、宅配便は開梱・組立・設置・吊上げ・窓の取り外し・養生・資材引取は事前申込が必要であり、別料金にて対応します。またほぼ宅配便サービスとは別での引越便およびチャーター便対応となります。
要は、数百円や数千円で人にお願いするサービスではないのです(笑)


業務請負でも委託運賃が増えるなら手を尽くせ。銭にならない作業をしないこと。

自由人ランキング



★デリバリープロバイダ崩壊って言いますが、そもそも配達員の報酬体系は

宅配委託ドライバーが本当にブラックなのか?

ネットをザワザワ賑わっている
デリバリープロバイダ崩壊なんちゃら。
8時から28時まで働くブラックとかなんちゃら(笑)

契約は「業務委託」だから労働時間等はありませんね。
報酬は全て出来高だから不在票投函するほど辛い事はありませんよね。

在宅なのに不在票を投函するほどアホな出来高委託ドライバーなんていません(笑)

・在宅していたのに不在票が投函されていた
・19時-21時指定していたのに19時10分に配達された
etc

ツイッター書き込みから本当の姿は見えない

色んな内容がタイムラインへ書き込みされています。
指定した時間に在宅出来ないのならコンビニ受取もしくは在宅出来る時間帯で指定くださいね。
イタチごっこをする時間の無駄なら別の受取方を考える方が効率的です。
不在時置き配サービスを利用するって選択肢もあるんだよ?
ご覧くださいね^^

Amazon“デリバリープロバイダ”問題、ヤマト撤退で現場は破綻寸前 「遅延が出て当たり前」「8時に出勤して終業は28時」
通販頼んでやってんだから配達しろよ!Amazonへ文句言ってやるぞ!→エンドユーザーの悲痛な叫びが、ツイートを賑わっています。

最先端を行く宅配サービスとは?

サラリーマン時代は、量販店に勤務しておりましたが
一番先進的なスタイルはヨドバシ.comだと思っています。
利用者が配送オプションを「有料」にて選択出来る事が大事です。
まさかサービスの質レベルが上がるほどコストがかかる事を周知することも企業としての責務です。
消費者は、何も知りません。
無料なら何でも良い。そして乞食の如く無料なのに「質」を求めようとします。
配達時の配達会社を指定することはできますか?
配達会社の選択について
この配達会社の選択が非常に他社よりも先を走っています。
「お客様チャーター便」⇒受取人の希望時間にピンポイントに納品します。
いずれ宅配便も時間指定を甘く行い、受取人より価格以上に要求される場合はチャーター対応するような時代がきます。
現在でも法人様の多数はこのチャーター便にて処理を行っている企業様が多いのも事実です。

本当に宅配便を上手く使うと言う事はどういう意味なのか?

延着・遅延が発生した時点で「負け」なのです。
危機管理上、延着・遅延が発生する確率があれば先に自己負担でチャーター手配を行っているのが通常です。
遅延・延着が発生して大丈夫なモノだけ宅配便を利用する。
これは法人間での取引では当たり前な事です。


安いんだから仕方が無い


銭出せばヤマト来てくれるぜ


おまえらがそれで安心を手に入れるんだろ?


銭出さないのにクレクレ言うのも乞食対応さすが


タバコぐらい吸うだろ?(笑)


だからコンビニ受取か置き配してもらえな


上がりたくないんだよ?(笑)


作れよ?BOX


そのうち正確に守れる時期が来るよ。


バトルするぐらい時間に余裕があるんだな。時間単価安過ぎやな

クレームの電話を入れても、応対者が心で笑いますよ

積雪や台風接近が予想されるエリアへ時間指定の商品を発送する場合に延着の説明可能性を想定できない人が危機管理のクレームを言ってはいけません。そんなことも想定できない奴が何を文句を言っているのか?って思われてますよ(笑)
今の時代、「宅配便」「宅急便」を延着しない神話とか高サービスレベルだとか思っている人が居ること自体ナンセンス(笑)
1%でも延着リスクが想定されるのであれば、限りなく0%になる配送便を選択することが大事。
金額的に出来ないのであれば、諦める。
数百円の宅急便で、数万円の貸切チャーター便のような質を求める乞食客が居るとしたら、心で笑われるだけ(笑)

みなさん、いい加減で気付いてください(笑)

デリバリープロバイダ崩壊って騒いでること自体ナンセンスさ

自由人ランキング



★ヤマト、荷主・運送マッチングのラクスル[ハコベル]と資本提携[企業取引仲介]

日本型オンデマンドAPI創成期の到来?


ラクスルとヤマトホールディングスの資本提携について | ヤマトホールディングス
プレスリリースにも掲載されている内容になります。

ラクスルは印刷業界でインターネットを用い、顧客企業と印刷会社の経営効率向上を目指して事業を展開。2015年12月には中小運送事業者のトラックの非稼働時間と、荷主企業の物流ニーズをマッチングするサービスとして「ハコベル」を開始した。
ヤマトHDは「デジタルテクノロジーの飛躍的な進歩に伴い、従来のサプライチェーンを抜本的に変革できる可能性が急速に高まりつつある」として、ラクスルの株主から株式の一部を取得。「オープン型物流プラットフォーム」の構築を目指すことにした。
引用元LogisticsToday2017/07/07ヤマト、荷主・運送マッチングのラクスルと資本提携

地方都市や衛星都市には無縁の今は無縁の話。
この分野への投資は佐川急便が先行しているんですね。
大手路線会社が一般的な消費者からの値段叩きから脱却して、次のステージにより一層向かうんだろうね。
さて我々は、大手と同じく義理人情を求めてくる。銭を払わないけれど要求は高い一般個人相手から商売を転換する事が急務。

ハコベルが和製uberになれるのか?成れるよ


10km3600円 20km7200円 15%ピンハネされて支給6120円(笑) 

この画像を見ているとねずみ講にしか見えない(笑)
まあー諸々コスト勘案して20%固定コスト外すと5760円。。ハコベル案件を何件受託するか?で固定コストの原価が低下するけれど、5760円で時間制でも5000円ぐらいだとすれば拘束時間次第で受託判断が迷いますね(笑)そしてハコベルは案件そのものの虚偽記載等の責任を取るとは限りませんので、利用運送だから受託者本人のヒアリングが生命線になりますね。アポの労力を考えると時間コストが更に追加され、実質25%ぐらいから30%の見えない経費コストを勘案すると5040円ぐらい。法人及び個人事業主でも納税業者なら更に8%の税金を考えなくてはなりません。税金は節税しろとか言う奴が居るけれど、税金を納税する行為を除外する奴に上手く言っている奴は居ないと思う。そんな除外した糞銭なんて自分で稼げよ(笑)

昔の下請けと現在の下請けの意味合いが違う

1枚上に被せるのですよ。
大きい会社を。
そしたら個人からの雑音がなくなる。
赤帽さんが相手してくれるから。
我々がわざわざ相手する必要がありません。
だっていずれ大手に掻っ攫われる分野に長居しても何も生まれないから。
最終目的地の違いが大きい

軽貨物業界に蔓延する急増LINE配車グループとは?

そして今LINEで弱小ばっかりを集めてピンハネをしている同業者になんか目を配る必要無。
勝手にやってりゃいいってね(笑)
気にせずに楽しくやってくださいね^^
本当に上手く行くと思っているんだろうね。
そんなものは、オンデマンドAPIで一気に無くなる。
結局軽運送事業主って第三者性が非常に気になっている。本音と建前では違うと言うこと。
海外のオンデマンドAPIのlalamoveやDidi Chuxingが日本へ進出する前にバタバタ動いているだけ。
ピンハネが悪い前にピンハネの仕方があるんだよ?(笑)
海外の配車APIが活発。タクシーだけの話ではない

lalamoveが必ず次のキーマンになるだろう


Didichuxingよりもlalamoveが必ず来る

仕事を始めるのに不安点を解消する入口のイージーさ

何れやってくる。そして規制に守られたユルユル国内市場で甘い甘い同業者同士のLINEグループなんて素人の小遣い稼ぎに一掃される(笑)みんな想像してみてほしい。簡単に想像できるだろ?(笑)

こんなに急激に広がっている。この都市と日本国内と比べれば裾野の違いは一目瞭然。

企業取引仲介なんて言っているからダメなんだよ


せっかくの独立開業なんだから「何の為に」って部分は必要ない方が多いんだろうね。
だから簡単に「ケツを割る」まあー他に目が行くと言うかアンテナを張ることは悪ではないんだけれど、こんな簡単な商売で上手く行く事が出来なくてねえ~って感じる部分も大いにある(笑)
日本的な名称ってやつで(笑)企業取引仲介なんて格式ばった言い方するからダメなんだよ(笑)
企業とは限らない。企業の体をなしていても性根が個人事業の奴も多い(笑)

営業ナンバーと言う訳の分からない規制に守られるゆでガエルたち

●訳の分からない奴が配達してくるリスク?
社員でも委託でも素人の小遣い稼ぎする奴でも「悪い事をやる奴はやる」と言う簡単な話。
●インフラは素人では守れない
素人で無くても守れないからlalamoveやuberって奴が求められている。運送屋が嘆いても市場が求められれば参入する。

この日本人と言うのは簡単であって慣れがあれば全てOK。ドローンでも神経質になるのは最初であって、3年もすれば慣れてしまう(笑)そして精度や速度・練度などを求められれば、必ずコストがかかる。質を求めると共にコストが増加すると言うことを骨の髄まで認識させられる日本人たちの将来が待っている(笑)そして一般貨物や貨物軽自動車運送業と言う訳の分からない区割りに守られ、タクシー業界を人ごとに思っている奴たちはサヨナラになるでしょうね。

アプリAPIだろうが利用運送だろうが扱い方次第だよ

自由人ランキング



★顔で笑って、心で泣く商売。それが軽運送だ!

辛い事があっても誰にも言えないのが軽貨物事業主なのだ

どれだけ辛い事を辛いと思わない事が大事。
無理ばっかり、辛い事ばっかり、独立開業なんて嫌だ。
って思って辞めるぐらいならやめちまえ!
そんなんじゃ何の仕事を選択しても同じだ。
サラリーマン続けた方が良い(笑)

副業なんて言っている場合ではない

Wワークとか副業とか叫ばれている昨今。
それは当たり前なんだよ。1つの仕事で確保出来ない報酬なら2つ3つと合わせて行くことは今も昔も変わらない考え方。
でも軽貨物運送業で運送分野で成果が出ていない奴にA8とかアフェリばら撒かれたblogで論じられても説得力ありません(笑)
また書いている著者の年齢層にも注目する事が大事。手本を間違えると若隠居染みた考え方になるのもマイナス。
体力がある時は、体力と時間を安売りしてでも売上を確保する。
年齢と共に立ち振る舞いが変わる事ができるのも軽運送のメリットだ。

だったら軽貨物個人事業主はどこに文句を言ったらいいの?

基本的に自分の事は自分で消化ください(笑)
文句を言う内容によりけりですが、相手が大企業なら文句を言っても聞いてくれない。
また不当な扱いを受けた。
支払いサイクルを厳守してくれない。
まして弁証する額と振込額を相殺された?
そんな事を行う大企業は存在しないと思われますが、不当とする事案が発生した場合は、下請けかけこみ寺を通じてADRにて解決も可能です。
まして消費税転嫁出来ずに困った場合もご相談ください。
振込手数料を報酬額から相殺することも消費税も非常に小さな話ではありません。
個人事業主ですから取引の回数分コスト増です。
大手中心に振込手数料を相殺することなんてありません(笑)
運送屋の中間搾取業者が未だにやっている手法です。

振込手数料を依頼相手に請求出来ずして消費税転嫁が出来る訳ない

消費税10%そして更に税率は上がります。
内税では耐えられないでしょう。
内税の税率ではありません(笑)
だから政府に文句を言うのはナンセンスです。
それは対策をしていない事業主の問題です。
消費税は、必ず最終消費者が負担しなければなりません。
吸収するつもりがないのなら必ず負担してもらう。
長く商売を続けるおつもりならキッチリ転嫁することも大事な仕事です。

ADRだけが相談する場所ではない

紛争相手が所属している団体
所属している経済団体や組合など注目する必要がございます。
私は創業時に建設業の法人よりチャーターを単発で受注し配達を完了しました。
建設業界なので支払いサイクルも90日。期日になっても支払いは履行されませんでした。
何度も督促を行い、電話をするも依頼担当者は退職したとか不在だとかの理由で一向に前に進みません。
どこの団体にも所属しておらず、建設団体に相談をしても相手にしてもらえません。
まして8万円の運賃であれば小額訴訟で諦めろとまで言われました。
中小企業庁の中小企業支援センターに電話をし、即日対応頂けました。
ドアをノックする場所は複数知っておく必要があります。
相手の業種によって使い分ける事が大事です。
必ず第3者が聞いても納得がいく理由であることが大事です。
中小企業支援センター 都道府県一覧

何に対して不満を抱いているのか?

明確に内省をしてみる必要があります。
考えても答えが出なく、折り合いを自分自身につけなければならない内容もある。
そんな事に答えを見出さない社長さんも居る事実
メンタル的に強く、少々なことでも立ち直りが早い人も居る。
ほぼ8割が自分の元から開業した者の処遇になるだろう
それは、会社員と経営者で言う「労使見解」になるけれど、会社員と違う部分は、彼らも自己資金で開業した事業者であるという点。無下に力と資金的な暴力で押さえつけることは出来ない。
目的外利用&虚偽申告で静岡県警組織犯罪対策課に逮捕される軽貨物運送会社社長
見解と認識の違いと言うコトバで片付けるとしたら、認識が無かったという点だろう。大好きな社長さんだけに残念。参考になるかどうかは未知(笑)業界経験値が少ない場合と若年者からは憧れの的となりうるだろうね。
元請になると言う幻想を持つか持たないか?幸福の度合いに影響なし
幸福の度合いは人それぞれ。まず尺度が違う。逮捕されてまで糞銭がほしいという考え方には至らない人が多数。それは人として当たり前(笑)
何に不満を持つのか?

軽運送・軽貨物運送個人事業主のハートは強靭であれ

売掛金の未回収が一番大きなハードルです。
知っているのと知らないのとでは違いが大いにあります。

●振込手数料の相殺を防ぐ
●売掛金の未収防止
●消費税の外税化

中小企業とまでいかない個人零細事業主にとっては無視したい内容ですが、この3つの取り組みを通じて暗に取引相手に襟を正して頂く。未収防止そして取引先与信も含まれています。相手が契約不履行を起こす要因は、自分にもあるという反省の意味もあります。


こういう組織に加盟する運送会社自体の情報に対する危機管理の甘さを感じる。

自由人ランキング



★【独立】軽運送で儲かるドライバーになる思考とは? 일본의 진상 고객

いくら軽運送で稼ぐ事が出来たら満足なのか?

見てもらっても分からないでしょうが(笑)
前職の年収+150万ぐらいで景色が少し違って見れるのではないでしょうか?
前職の年収で生活水準が決まります。
それプラス月々に約5万ぐらい自由に使える世帯月収が増えれば少し環境が変わりますよね。

儲かると言うか満足出来るか?って境地

どのぐらいを得れば、「儲かる」って境地になるのか?
それは人それぞれ。
でもこれから軽運送をやろうって考える奴なんて
思慮が浅いところからスタートだから仕方がないさ。
浅いって自覚してからのスタートなら騙されることないって(笑)
IT企業やニッチな商売じゃないから賢く立ちふるまう必要がないってのもありがたい。
カッコつけなくて良い商売なんてそれだけで感謝やわ(笑)
一般的に中小企業になるってテーマではない事。
個人事業主の範疇であると言うこと。
10人のうち1人ぐらいが到達する領域を述べたところで意味がない。
この点を意識して書いております。

独立前or開業後に迅速に生活水準を自ら落とす事が大事

いくら売上が上がっても、
生活水準が高くなり、結果的にお金が貯まらない。
さらに生活が苦しくなる。って結果に陥りかねないのです。
まずは前職年収+130万=売上目標であっても
計画通り進まないもの。
前職年収での売上目標であっても利益が残る体質にする事が肝要。
目標は、厳しめに設定する。
生活水準は固定費(月払い)を中心に月払い低下するように試みる。

・携帯月額使用料
・自宅ネット料金
・家賃
・駐車場
・生命保険
・自動車保険

実家ぐらしもしくはシェアハウスなども選択肢に入れてもいいのでは?
MVNOも視野に入れて、必ずカケホーの必要性もお考えくださいね。

開業から3年間は全力でやるべきだ

ヨチヨチ歩きの時は、骨が出来あがるまでに
自分の時間を安売りしてやり切る必要がある。
間違っても開業すぐに「自分の時間」を作ろうなんて思うな。
労働集約型に近いビジネスモデルでもあり
非常に時代遅れな分野であります。
ですから後発である以上有る程度のラインまで登る為には
自分の時間の安売りしか手段がありません。
人脈と運送OBの縁故からアプローチしないと言う前提です。
一般的な開業者は、馴染みの無い異業種からの転入と考えております。
偶然の出来事は、あくまでも偶然と想定します。
必然なんて考えないようにしてください。
出会い頭と同じ。考えないようにしてください。

今回は、こちらのしゃべり場を(笑)


情報弱者でもいいじゃないか?情報溺死するよりマシだ!

ダメ人間日記ランキング

★2017年6月より西濃運輸での生体引受終了

セイノーHD「西濃運輸」カンガルー便での生体引受終了


↑動画が閲覧できます↑

カンガルー宅配便での生体引受終了に至ったリスクのひとつとして

だから品名欄に「ペット名」や生体物と申告せずに宅配便発送を行い、死着が発生する事案が更に多発するでしょう。
そして、虚偽記載の為保証は出ず。出品者が出品する事が善悪の対象などと言う点ではなく、適正な輸送選択を行わなかった点について厳しく問われる時代であります。また落札者についても適正な輸送選択を提示しなかった点も同時に問われます。
そもそも数百円の送料負担で大切な動物を発送する倫理観に問題があると思います。

ペット輸送の代替輸送はあるのだろうか?

数万円を要して、チャーター便を手配しても死着するリスクもあります。
西濃カンガルー便が使えなくても倫理観無いブリーダーが探すのも同じく格安で売買することを前提にした方法なのだ。
実際に問合せを7月より多く頂くのも事実。

ペットの輸送 料金のお見積もり | ヤマトホームコンビニエンス
やっぱりヤマト運輸での輸送になるだろう。
色々ペットショップや生体輸送に特化した看板を掲げているHPを見ますが、結局は黒ナンバーの解釈でタクシーと言う位置づけでアプローチしているHPばかりです。軽運送と土俵は同じです。

究極の安く生体輸送をする方法とは?

最初から自分で「時間」「費用」を要して、納得が行く形で輸送を自分で行ってください。
宅配便や外注を使用する以上は、全てのリスクを外注出来ると思うこと自体どうかと思慮ください。

2017年以降は航空便が主流になるでしょう

もう少し輸送パッケージの温度管理が出来るまでは空港⇔空港間の空輸のみで遠距離を移動する方法が一番安く送れる方法になります。
当日の間に2~3時間で1000kmを移動します。空港→自宅まで20km未満なら7000~12000円で外注に出来ますし、自分で引取に行けばガソリン代と時間だけを費やせば可能です。

間違っても航空便だからと言って路線便を使わないように

日通航空西武航空(セイノースーパーエクスプレス)ヤマトグローバルエキスプレス佐川急便(飛脚航空便)/etc
色々あり、通常の宅配便より早く指定が可能ですが確実に届ける保証はありません。
金額に目が眩んで選択されないように。
大切な動物の命ですから。

いつの時代も道具は優秀。
でも道具を使う人間に思慮の違いがありすぎるように思う。
だったらそんな便利な道具は捨てて、逆行してくださいと願うばかりです。
安く買いあさるのは、自分が食べる夕食だけにしてくださいね。

セイノーエクスプレスやセイノーカンガルー便は、申丰快递の中継配送業者としてがんばれ!


カンガルー便含めて小動物を宅配便で送るブリーダーたちの神経を疑いますね。

自由人ランキング

★クロネコヤマトの最速サービスってのが凄い!もちろん有料だよ?

いつもの宅急便より早い宅急便ってなあに?


↑ 新しいクロネコヤマト 早朝時間指定 宅急便サービス ↑
S-PAT9時便 | ヤマト運輸
S-PAT9時便|お届け可能エリアPDF
航空便や混載チャーター便を利用して、夕方引き受けた荷物を翌朝9時指定でダイレクト納品が可能な宅急便サービスです。
航空貨物扱いでもありますので、引受可能な貨物制限がありますのでご注意ください。

宅急便?チャーター便?軽運送?何が違うの?

単純に

←早く(高額)      遅い(安価)→
チャーター便>当日宅急便>翌日朝指定宅急便>翌日時間指定宅急便>宅急便>デリバリープロバイダ

要は、スピード感がある配送便は高い。距離制だから100kmぐらいなら15000円ぐらいは必要。でもキッチリ届く。そして時間を売りにしているから延着時の損害賠償の対象にも十分に成りえる。

何が問題なのか?運送サービスの将来について

翌朝9時指定で確実性ならチャーター便。
でもチャーター便ほどお金を掛けたくない奴がほとんど。
まして個人ならこれ。
まだまだ法人ならリスク管理が出来ているから
宅配便なんて急ぐ荷物ほど使わない。

消費者は、良質なサービスを提供してほしいけれど銭は払いたくない

人間が乞食なほど数百円の宅配便を使って、無茶苦茶な要求をする。
そして思い通りにならないとチェーンソー何か振り回して、営業所に向かう奴も居る始末だ。
運送会社は誰から運賃を貰うか?

運送会社の本当の客は誰なのか?

本音と建前があってね。
それが分かっている奴は、電話をする場所が判る。
判らない奴ほどギャーギャー言って、「名前晒すぞ」的な書き込みをして、明日もまた変わり映えしない生活を送る。

今日も二極化が進むから、酒が楽しく飲めるし、気持ちよく博打と女が買える。

本当に問われているのは、宅配便を利用する個人客

日本郵便の「ゆうパック」とヤマト運輸の「クロネコヤマト宅急便」二強に無理難題を言う消費者たちへソッポ向かれたら、西濃・福山とかデリバリープロバイダで貴方の希望に沿う配送品質が要求出来ますか?問われているのは、運送事業者ではなく通販中毒の乞食個人消費者たちなんだよ?
過去10年間。出荷数量もあまりない消費者たちにカモられた宅配各社。
1個250円で宅配便or宅急便を発送していた消費者も居たほどに疲弊していた宅配各社。

1個あたり250円で1億個ぐらい出荷するAmazonぐらいならまだ許せレる(笑)
800円の2倍で1600円(60サイズ)ぐらいの価格帯になるだろうね。
だから宅配便のスケールメリットでの発送差益を求めるハイエナのクラウドオンデマンドサイトなどは利用運送化と化すだろうね(笑)
中国大陸の輸送じゃないんだから。
小さい小さいローカルサイズだから割高になるのも当たり前。
そしてそこに住んでいる心の狭い日本人は、銭を払わない代わりに要求することが神経質。
そんな奴らを相手にする以上は、価格は割高になるのも当たり前なのさ(笑)

玄関先に荷物が届く事自体が有料オプションになる時代

世界最大級の交通プラットフォームを手掛ける滴滴出行(以下「DiDi」)とソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、日本のタクシー事業者向けサービスにおいて協業することになりましたのでお知らせします。この協業は、タクシー事業者とドライバーの稼働率向上を目的に、DiDiの卓越したAI(人工知能)技術を活用してタクシー配車プラットフォームの構築を目指すもので、2018年中をめどに大阪府、京都府、福岡県、東京都などで実証実験を実施予定です。また、両社は合弁会社の設立も視野に入れています。
引用元: 日本のタクシー事業者向けサービスにおいて滴滴出行とソフトバンクが協業 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

この記事を見て、uberやdidiが日本に参入して高額な宅配会社を駆逐してくれる~~!!!
ってツイートが賑わうでしょうが、逆逆(笑)
彼らは合理的です。黒ナンバーの規制を壊して、素人と玄人の垣根と言うか当事者意識を壊す。
そして素人をシステマティックに管理を行い、業務を遂行する。一番合理的な新しいやり方。
人件費までも全てコントロールを図る。忙しい時期には賃金を放出する。また絶対的に人員が足りない場合には、小銭をばらまく。何も知らない素人は小銭をめぐって切磋琢磨する。それが日本人(笑)
忙しくないのに従業員がたくさんいる居酒屋みたいな事にはならない。全て管理された世界でロボットのように仕事をすることが望まれる。
勘違いしてほしくないのは、ロボットがAIが運送業の仕事を奪うのではなく、ロボットやAIの登場で人間が思考ではなく無意識に作業をして、無意識に賃金をもらい、無意識に生活が送れる世の中と言うこと。
だからこれから生き残る人種は、「無意識に生活を送れる人」と言う事になる(笑)

ヤマト運輸だけじゃない福山通運も西濃運輸もある朝9時着宅配便



スーパー9・10(スーパーナイン・スーパーテン)
西濃運輸 | カンガルースーパー9 / カンガルースーパー10
チャーター便手配ではなく宅配便で大事な荷物を博打で送る貴方は、バカなのか?ケチなのか?貴方次第(笑)


ジェットオーバーナイトサービス | 福山通運
チャーター便手配ではなく宅配便で大事な荷物を博打で送る貴方は、バカなのか?ケチなのか?貴方次第(笑)
必ず事前に営業所と打合せしてくださいね。当日急に依頼してもダメなのは当たり前(笑)
ジェットオーバーナイトサービスは、午前8時・9時・10時着指定で宅配便が送れます。

最後に刈り取られる二強たちに。変わるのは利用者。

自由人ランキング