★警視庁公安部・青山望 一網打尽 (文春文庫)

警視庁公安部・青山望 一網打尽 (文春文庫)読んでみて


やっぱり個人的に望と文子のやり取りに憧れますね。
知性に溢れて、ユーモアたっぷりと教養高さが見えますね。
憧れであって、実在するのだろうか?(笑)

少なくとも
ユーモアと言うか余裕があってしかるべきですね♪
組織の上になればなるほど。
潔癖では行けないと言うこと。

理事官とは・・・

理事官(りじかん)は、公務員の官職の一つである。特定の事務を掌る比較的上級の官である。一般的な官庁では課長と課長補佐の中間的なポスト。警察の理事官とは、警察庁、警視庁及び一部の道府県警察本部に設置される管理職の役職名。警察庁では「警視正」級の警察官で占められている。警察庁では長官官房、刑事局、警備局、交通局、情報通信局の各課のナンバー2としての役目を果たしている。警視庁では「警視」級の警察官が就いている。各部に所属し主要な課のナンバー2を務めており、同じ課に複数配置されることがある。警視庁刑事部捜査第二課の理事官は、キャリアの警視が1人就く。この理事官は課長の命を受け、犯罪立件・内偵指揮・検察庁との合同捜査決定権などを持つ。
引用元: 理事官 – Wikipedia

色んな職層と責任が存在するのですね。

反権力・反政府団体との戦いは終わり無き仕事

警察庁警備局警備企画課に属しており、任務は全国で行われる協力者運営の管理と警視庁公安部・各道府県警察本部警備部に存在する直轄部隊(作業班などと呼ばれる)への指示と教育である。「チヨダ」という名前は一種のコードネームであり、現在でも正式な名称は不明である。
「裏理事官」と通称される警察庁キャリアの理事官によって統括されており、課員は警視庁・道府県警察本部から派遣される[1]。
引用元: チヨダ (警察) – Wikipedia

反体制の話よりもこちらの話がワクワクしますね。反原発なんか国内で騒ぐなよ(笑)他国でやってくれ。まあ~あれは騒ぐだけで銭になる商売人の集まりぐらいに思っています(笑)

警察庁警備局警備企画課でチヨダを統括しているのは指導担当の理事官(いわゆるウラ理事官)である。ウラ理事官には警察官僚の中でも入庁15年程度の警視正が就任し、およそ1年から3年にわたって理事官を務める。
ウラ理事官は組織図から名前が抹消され存在が秘匿されるが、キャリア官僚が突然姿を消すことから、誰がその任に就いたのか分かりやすいという。このポストはエース級の警察官僚が就任する登竜門ポストの一つとされており、ウラ理事官の経験者には後に警察庁長官・警視総監などに栄達した人物も多い。
引用元: チヨダ (警察) – Wikipedia

この世は、知らなくていい大きな高所から勝手に平民を動かすことに我慢がならない連中が多いようですが、黙々と働けばいい。変な身の丈に合わないことに首を突っ込む市民なんていらない(笑)自分たちが清廉潔白で政治が出来るとでも思っているのか?ええ加減に時間の無駄だと感じるが、時間が有り余っている輩だから致し方ないか?でも大学生や若年層を篭絡して引き入れる。ただ勤労意欲がない若者にも日銭を提供すれば騒いでくれる。勝手なもんですね。幸せだな日本。

公務員と国民の違い

知らないだけで、学歴の競争を乗り越え、
入庁すれば出世階級の競争を乗り越え、
限られた椅子を取り合う。

我々平民と一緒じゃないです。
時間も何もかも犠牲にした立場なんですよ(笑)
どっかの市民団体が声高に叫んでいる方が楽な話(笑)
高給取りで、高級マンションも安く提供すればいい。
だって我々平民と視野も価値観も違う世界に身を置いています。
平民の頭が悪い我々と一緒に判断するなって奴ですね。

賄賂だって少々構わない(笑)
そこに拘るド市民みたいに彼らは暇ではありませんからね(笑)


警視庁公安部・青山望シリーズが年始を楽しませる(笑)

自由人ランキング



SNSでもご購読できます。