今更ながら福山通運が大好きだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ある記事を書いていると行き詰まるw
だから行き詰まると別の記事に手をつける

案外関連が出てきて、発見が有るというのが物流や軽貨物小話だw

知らなかった近鉄グループ

私は、近鉄グループホールディングスのグループ会社であることを。。。。
福山駅周辺から全国へ配送網を鉄道起点でやっているぐらいでw
2019/06/20 支配株主等に関する事項について
ちょうどプレスリリースがされておりました。近鉄さんは、福山通運さんの主要株主16.6%保有していると。しかし営業取引について近鉄さんと福山通運さんは取引なしと現状を語っております。しかし近鉄さんは、16.6% 社外取締役2名をホールドされております。物流会社は、小売にとってはアキレス腱でもあります。
そのあたりの思惑などもヒントになりそうですね。
また、近鉄エクスプレス(KWE)は近鉄グループで国際物流を担う優良企業だ。日系フォーワンダー3社でも外資に強いと定評がある。そして特に中国物流に独自ネットワークを構築している。近鉄グループは、海外の近鉄エクスプレスと国内の16.6%有する福山通運そして業務提携している日立物流。これが全て合併することもあり得るかも知れない(笑)妄想だとしても、国際的な競争力を作るために土壌は目立つことなく粛々と進められているように感じる。こういう点からもヤマトや佐川急便や日本郵便に話題性と注目がメディアより絶大だが、私には興味ない。そんなもんに関心を抱くのは、個人宛の銭にならない個人相手かフリーランス軽貨物ドライバーのもらい仕事ばっかりやる動画再生稼ぎのゴロツキさんぐらいでしょうw

物流商材も多彩

・フクツー航空便
・セイムデイサービス
ジェットオーバーナイト
・往復宅配便(個人OK)
・フクツーメール便
・パーセルワン
・パーセルパック500
・フクツー時間指定便(個人OK)
・フクツー引越便(個人OK)
・青春引越便(個人OK)
・福山グリーン便

注目度合いは別として、多彩なサービスが展開されております。
法人間運送の特別積み合わせ運送メインですが、個人宛も扱っているみたいですね。有名なサービスはググればわかりますね。それはスルーして、目立たな告知されていないマイナーな注目度の商材について、営業本部さんへ確認中でございます。個別具体的な詳細については、最寄りの営業所経由で確認ください。サービスの取っ掛かりとして、検討段階の前段での「可能性の追求」と言う立ち位置で読んで頂ければ幸いです。既存のサービスの再検討には必ずたたき台が必要になります。たたき台を検討するには、「可能性の追求」が大事です。本記事は、可能性の追求に重きを置いています。詳細はご自分で。

先進的なサービスを静かに始めるフクツー

多くの人に知ってもらう必要はありません。
そして個人相手の商売でも無い。
きっと主要取引荷主には提案済みのサービスなんでしょう。
私は、フクツーを見直しました。
運送会社を見る時の視点にリードタイムは関係ない。
まして個人受取客のツイートなんかは味噌糞に意味なし。
要は、貴方が製造業者であり大事な出荷品を客先に安価で正確に届く方法はないのだろうか?と考えることから始まる。特別積み合わせ運送の最大手を見る場合は、相手から正確な情報を聞く所にある。

最初、「福山グリーン便」って公式HPに表記がありましたが詳細が分からなかった。。きっと西濃の「西濃運輸 | カンガルー当日便」この物流商材の類似かな?って思っていました。このサービスってのが軽貨物やバイク便を用いた古い当日配送のスタイルです。何れ軽貨物やバイク便ってのがアプリに頭に変わり、大手路線が看板を付けて違うちょっと違う物流商材に魅せる奴かな??

って思い、福山通運営業本部へ「サザンカ・オオカワ」で問い合わせ頂き、丁寧な回答を頂きました。

福山グリーン便運賃表|福山通運営業本部201910
この金額ベースから言っても西濃の当日便とは別物です。ヤマトグローバルエキスプレスの時間便ほど大げさにしたくない向けですね。要は、支店管轄のサービスエリア内からAM11時頃に集荷して、午後の積込便到着前に支店へ戻り、改めて夕方以降で配達が出来るって事です。グリーン便って記載があるから、新幹線のグリーン車の手荷物として大都市間を移送する物流商材かな?って思いました(笑)しかし実際は、ドライバーレベルで煩わしい感じのスケジュールになるでしょうから、集荷してすぐに配達しそうですね(笑)だからバイク便より早いって謳い文句でしょうか?wそれを宅配便ぐらいの相場でやるよ?ってサービス。クロネコヤマトのセンター内での集荷→納品が一番の収益源。中継が発生していないので、利益率が高い。イメージとして田舎の葬儀の香典返しのバラマキ。委託ドライバーならピンときませんか?全てがセンター内で完結する宅配便。これが収益の源泉であるから、クロネコさんは最前線のセールスドライバーの配達能力を一番重視する。この点を参考にしたのか?していないのか?わかりませんが、西濃よりも個人宛配達スキルが高い福山通運さんの順当なサービス展開であろうかと妄想できます。

これだと個人さんなどのイメージなら自分で運べば?
って言う人も居るが、福山通運さんの取引メインは法人。
最近の働き方改革もあり、半日勤務も多くなる。
そうすれば、夕方集荷で運送会社が荷受けに来る。
それをAM11時ぐらいに集荷依頼を行い、取引先へ午後以降で当日発送する。
午後から会社を閉めれば、出荷作業の水準は維持しながらスタッフの早帰りを実施出来る。やり方を工夫すればいくらでも需要は有るという点に目を付けられたのでしょうね。また軽貨物業者の主力物流商材の一つに「当日配達」がある。荷主側の専用伝票を用いて、当日集荷の当日配達。しかし1日拘束だと高額になる。
その軽貨物業者を確保する大げささは不要。でも宅配便より早く。そんな取引先の要望もあるし、実際福山通運側の内部データで数字が出ていたのでしょうね。1個あたりの支店内の循環貨物の比率を見ているとか?(笑)何れにしても近鉄グループですから、色んな妄想が膨らみます。

全国の主要都市にある支店ごとの福山グリーン便を使って当日配達を可能にする為の最終持ち込み時間や集荷時間をお聞きしました。
そしてサービスエリアの目安です。結論は、支店でもある程度支店内で集配車両が重複しているエリアなんでしょうね。支店に詳細は確認ください。なぜなら出荷数量に応じて締め時間の柔軟な対応が期待出来るからです。出荷数量も無いのに無理難題言う個人客にはならないようにしてくださいね(笑)かっこ悪いですから。

―事業動向を教えてください。
人件費の上昇や燃料価格の値上がりなどマイナス要因がある中、2018年9月の中間決算は増収、増益を達成しました。今年のテーマは「激変に打ち勝つ 輸送品質と生産性の変革」です。荷物の積み下ろし作業を行うロボットの導入を推進し、午前中に集荷して午後に配達する新たなサービス「福山グリーン便」を今月からスタートさせます。二つの荷台を連結した全長25メートルの「ダブル連結トラック」の運行を静岡県裾野市と愛知県北名古屋市間で17年に始めました。輸送力は通常の大型トラックの約2倍。規制緩和後には、約200台の導入を予定しています。
―引っ越し事業を強化しました。
首都圏を中心に引っ越し事業を展開する運送業のキタザワ(東京)と昨年4月に資本業務提携し子会社化しました。拡大の可能性がある引っ越し市場において、キタザワの持つノウハウや情報などを生かして売り上げの拡大を目指しています。

SGHDさんやセイノーHDさんと同様に福山通運さんも買収や軽貨物業界に対する活発な動きを意識しているのが見えますね。それぐらい軽貨物業界は、軽貨物ドライバーが自覚していないですが収益性が高いと言えます。「軽貨物=当日配達」この恩恵を実感していますか?アマゾンフレックスでは実感出来ません(笑)だからアマゾンフレックスは駄目って話では無いですからねw当日配送を取り巻く大手や特積み大手の動きが活発って事です。

福山通運の集配ドライバーさんへ

日々法人宛も個人宛も配達されている集配ドライバーさん。
佐川さんやヤマトさん日本郵便さんより配達エリアが広く。西濃運輸の集配ドライバーと同じぐらい広く個人宛も不在再配達もさせられている方々に感謝しかありません。もちろん地方都市などは、地場一般貨物会社へ中継丸投げされている支店もあろうが。しかし同業他社よりやる求められる事が多いだろう。


運賃に対するコストを下げる便そして環境配慮で鉄道コンテナを利用しますよ。なぜなら「通運」ってついているでしょ?鉄道コンテナから日本通運・福山通運・西濃通運(まちがいじゃないよ)お前が早いか遅いか決めるのではない。出荷人が費用に見合った価格を選択した。価格にあう輸送プランを選択した話。出荷人へ割増料金を支払い、最短便を選択しなかった時点で負け。

日通さんも説明しておりますよ(笑)


同じサイズをヤマト運輸に依頼してみてください。実費で払うならヤマトが早い。なぜ出荷人は福山通運を選択しているのでしょうか?この点を理解出来ない受取人が存在する限り、素晴らしい安定した人生がございますね(笑)


残念ながらお前に選択影響はなし。出荷人が条件に見合うコストかどうか。受取人は運賃値上げだけには敏感だからね。でも求める事は、運賃の倍のサービスを求める乞食たち(笑)


しっかり仕事をされている福山通運さん。なぜなら出荷人の求める価格帯で荷物を引受し、数百キロ先の宛先に間違えなく届けた。自分で運ぶ1/3以下のコストで。受取人にとって完全な仕事ってなんでしょうか?(笑)貧乏人ほど文句だけは一人前に言う(笑)集配ドライバーも可愛そうだ。こういう個人宛客は銭にもならない。収益性の乏しい個人客は相手にしないに限る。

毎日、広いエリアで個人客を相手にしている集配ドライバーさんに感謝。
100円でも歩金が加算される事を願っております。
そしてお中元・お歳暮シーズンに配達完了歩金加算より商事系の販売ノルマを課す事をおやめください(笑)

急ぐ緊急性の高い貨物
ヤマトや軽貨物を用いて、実費請求にて確実に届ける手配をする

安く配送する貨物
指定日を設定せず、8日間の余力を持って手配する。

何れにしても手配者の人生経験に大きく左右されますよ(笑)

フリーランスたちが思考する必要はない

なぜなら2時間○○円。○○%の委託費に目が行く。
それで良いのです。
末端ドライバーぐらいはそれでいいが、ドライバーと同じ感覚で居る委託会社が存在する。身体は大人。心は子供。そんな委託会社が責任無きピンハネで案件を右から左にする時代は終焉する。なぜなら大手が幼い大人(責任無用委託会社)たちを使ってくれるから。大手の配下になりなさいw
まもなく良い時代が到来する。

案件の掘り起こしは特別積み合わせ運送にヒントあり

軽貨物の案件になった時点で色んな流通経路を経て、見えないピンハネが上乗せされた案件になることは真実(笑)それを直契約と言っていただけるなら、流通業者そして案件を製造する業者にとってはありがたい(笑)
見えなくすれば、全て万事解決。
フリーランス軽貨物ドライバーの旗手さんやコンサル業のあの方も「直取引」と言ってくださいます。呼んでくださいます(笑)簡単ですね。
既にピンハネの手数料%とか直契約や直請けなどとキーワードを連呼する奴が存在するのならモグリですわ(笑)そんな広告塔に支えられております(笑)
広告塔の彼らは、少ない銭の不労所得って言われる魔法で簡単に広告塔になってくれます。本当にありがたい。そしてその広告塔を神のごとく崇拝するフリーランス軽貨物ドライバーたちも右に習えでがむしゃらに動いてくれる。10月中旬更に案件が減少傾向になる点も追い風。アプリでは飯が食えないと叫び、場当たり的に委託会社の門を叩く。それを委託会社は半年以上も前から6月ぐらいから待っている(笑)最後まで踊らされるのは、フリーランス軽貨物ドライバーたち。本当にかわいそうになる。でもそれで卑屈になるな。自分が与えられた目標としているミッションをクリアする為にひたすら走るのだ。自分が自由だと選択したフリーランス軽貨物ドライバーなのだから。頑張れ。

時間あれば、追記しますね。

 

 

 

ヤマトや佐川に興味はない。新潟運輸や福山通運が好きだ

愚痴・ボヤキ日記ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

アーカイブ